FC2ブログ

谷亮子さん民主党から出馬!

  0809ver2 - 2


8日、北海道神宮の境内の、蝦夷ヤマザクラが満開となった。現役時代は夜桜を見ながらジンギスカンを囲み隣の、酔客と楽しく語り合ったものだ。昨夜は寒く一部地域では雪になるとの予報であった。
この気候では、桜吹雪も早いのではとサラリーマン諸君には気の毒に思う。

 今日から野球は交流戦が始まり、新鮮味のある野球が見られて面白い。過去4-5年のセとパの対戦は拮抗しているのだが、普段、あまりパ・リーグは見る機会がなかったので、この企画は大成功だと思う。矢張り何でも改革が必要なものだと思った。

 「日本は三で始まった」と言われている。代表的なのが、「三種の神器」=古来天皇の位のシンボルとして尊重されてきた宝物で天皇の身を守る霊力を秘めているところが、「神器」の神器たるところだ。「古事記」に三柱の神=「造化三神」が三位一体となり、天と地と大勢の神々を創造したと記されている。三は安定して縁起も良いのだ、二は一を二つ合わせて成立したもので、いつか分裂、分離すものと、数霊術でもいっている。一は天地万物の初めであり、中心である。
 大相撲も新大関のバルト人気で盛況だ。勝ち力士が手刀を三回切って賞金を受けるのも、「造化三神」に感謝を表しているといわれる。だから「国技」とも言うのである。
野球でも、3が代表選手の背番号である。

 ところで、柔道の金メダリストの「谷亮子」さんが、参議員比例に立候補すると言う。聊か驚いた次第。谷さんの旧姓(田村)は中々思い出せなかった。夫婦別姓も悪くないな~と思った。
さすが、小沢さんは、選挙の神様だ。良く口説き落としたものだと感心した。しかし、「次のロンドン五輪には,金を目指す」と明言した事には、賛否両論があるところだと思う。過去、自民党の橋本聖子さんの前例はあるが・・・

 先日2大政党のイギリスで、遂に、連立政権が誕生することになった。現政権の労働党が最大野党の、保守党に第一党を奪われた結果だ。テレビ演説で凄い人気を博した、第三極の(自民党)が得票の割には、議席が意外に伸びなかった。理由は、「単純小選挙区制」だからだ。2位が多く落選者が増えたわけだ。その点、日本は「小選挙区比例代表並立制」で比較的、民意が反映されやすいと言われている。
今夏、参議員選挙に、第三極と称する、少数政党が乱立したが、人気に正比例するとは限らない。
どの党も、過半数を取るのは難しいと思う。
「単純比例制」が一番公平に、民意を反映するように思うが、過去、過半数を取った政党はないらしい。

しかし、選挙制度を再検討する時期に来ているのは確かだ。神代の話ではないが、二大政党制が必ずしも、最高の制度とも限らないかもしれない。           
三種の神器(みくさのかむだから、さんしゅのじんぎ)とは、天孫降臨の時に、天照大神から授けられたとする鏡・剣・玉を指し、日本の歴代天皇が継承してきた三種の宝物である。

三種の宝物とは、八咫鏡・八尺瓊勾玉・天叢雲剣(「草薙剣」)のこと。

(造化三神)
古事記によればまだ天地も定まらず混沌として時に最初に現れた神は天御中主神(あめのみなかぬしのかみ)であったとします。そしてその次に現れたのが高御産巣日神(たかみむすびのかみ)と神産巣日神(かみむすびのかみ)で、この三神を一般に造化三神(ぞうかさんしん)と言っています。

「日本の選挙制度概要」
小選挙区比例代表並立制(しょうせんきょくひれいだいひょうへいりつせい)とは、選挙制度の一つで、小選挙区制と比例代表制の2つを並行して行う選挙制度の一つである。現在の日本の衆議院選挙で行われている制度である。
全都道府県を選挙区とする比例代表制を採用
選挙人は、立候補した者1名の氏名を自書して投票する(個人票)。ただし選挙人は立候補した者1名の氏名を自書するのに代えて、1つの立候補した「参議院名簿届出政党等」の名称を自書して投票することもできる(政党票)。
各々の「参議院名簿届出政党等」の当選人数は政党等ごとに各々の候補者の個人票と政党票とをすべて合算し、ドント式により決定される。
各々の「参議院名簿届出政党等」において誰が当選人であるかは、政党等ごとに各々の個人票の多寡の順位に応じて上記当選人数まで当選させるという方式で決定される(非拘束名簿方式)。なお、衆議院議員総選挙では拘束名簿方式の比例代表制が採用されており参議院議員通常選挙とは方式が異なる。
小選挙区制と比例代表制を並行して行う制度の場合、それぞれの長所を得て短所を補うことができるとされる
3年ごとに半数改選が行われる。内閣不信任決議は衆議院のみの権限であるが、参議院の権限は決して無視できないものであるため、内閣は常に両院を意識する必要がある。確かに、内閣総理大臣の指名、予算の議決、条約の承認については、衆議院に絶対的な優越がある。しかし、法律案の議決については、相対的な優越しかなく、憲法改正案の議決に関しては、完全な対等である。しかも、憲法ではなく法律にもとづく国会の議決に関して、対等の例が数多くある。このため参議院を無視してしまうと、法律案その他の議決に重大な障害となるため、内閣は常に両院の総意にもとづき行動しなければならない
関連記事
             

コメント

猫谷姫 さんへ!!

こちらこそ、いつも、コメントいただき感謝しております。!

「やわら」さんはそれなりの覚悟を、持って受諾したのでしょう。!それぞれの、生き方、考え方がありますので、軽々には批判できません。
橋本聖子議員の話の中で、「自分の時間を切り詰めて練習した」といっている通り、家庭の犠牲は主人の献身でカバーした様です。

女性の、社会進出の上でもエールを送ったような、ニューアンスがあります。

もし、当選の暁に、三種の立場を
立派にこなしてこそ、金メダルだと思います。!

みゆきママちゃんさんへ!!

返って有難うございます。
○○tin22さんから感銘いたし、
覗きにいきました。!
素晴らしい記事だと思いました。
今後とも、宜しく!!

有無~~~

こんにちは~!!

いつも姫ブログにご訪問、コメントを有り難うございます!!

>「次のロンドン五輪には,金を目指す」と明言した事には、賛否両論があるところだと思う。

有無~~!!信じられん思いです
姫も子育て、お店経営、妻・・・
オリンピックは流石に(爆)ですがそれでもすご~く、大変だったし、そのシワ寄せは全て子供に来た様に思います。女性が社会で活躍しようと思えば思うほど、犠牲になるもの(家族)は大きいです
姫の場合、思春期に息子達が大反抗したので、夫婦で徹底的に話合い、私は子供優先、仕事は二の次で稼ぐのは「主人」としました。
当然、売り上げが落ちましたが、
子供は待ってくれない!!だけど
仕事は子育てが終わってからでも
間に合います。でもそれは「やわらちゃん」が自ら選んだ道。きっと人生で通らなければならない道なのでしょうね。子供をちゃんと
自立した人間に育てることも立派な社会貢献であり、女性としてとても幸せな生き方だと思うのですが・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

初めまして
訪問有り難うです
また覗きにきます(≧ω≦)b

yurisisさんへ!!

聖書は世界一の書物だと思いますが、私も、多少かかわったことがあります。そのとき「三位一体」
一つの神が三つの体、(父=天帝.子=キリスト。聖霊,)として現れる,と教えられました。
今は甲子園、トラキチ,タイガースの「阪神の三位一体」を信じています。笑)

亮子さんは、話し振りからすれば、政治家の素質はありそうに思いましたが・・政治家、妻、子供の三位一体となれるかが、見ものですね~^^ポチ有難う!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

三を意識して考えたことはありませんでしたが・・・
深い意味があるんですね~!
三位一体と聞くと聖書が頭に浮かびます(内容はよく解りませんがw)

谷亮子出馬を聞いた時は本当に驚きました
政治と全く結びつかなかったので・・・
でも根性がありそうですよね♪
v▼・。・▼σポチポチッ♪

ヒポユキ さんへ!!

 私も、自民党から出るとばかり想像していましたが・・・・

自民党は声を掛けなかったのでしょうかね~^^それとも「柔らさん」が断わったのでしょうか??真相が知りたいですね~^
マ~比例なら当選は出来るでしょう。

パ最下位の、日ハムに連敗は情けない!久保田はどうなったのでしょうかねー。壊しですものねー。西村、江草がよくなりましたね~^^まだ諦める時期ではありません笑)

阿修羅王さんへ!!

なんと、スポーツ、歌手、の立候補が多いことか!・?
亮子さんはどんないきさつかは、知りませんが、各党の、集票マシーンの餌食にならないことを願うばかりです。過去、ガッツ石松が落選していまだに、借金を抱えているといわれます。
政治は国政への、理念がなければただの、一票になります。
亮子さんも、「二束のわらじ」だけは避けるべきと思いますね~^^

みる姉。 さんへ!!

 どなたも、一応驚いたはずです。小沢さんと親しい仲だったようですね~意外でした。
谷選手の所属チームの巨人は、保守系ですから自民党から、出馬するのなら、分かるのですが・・・・さすがは、「柔らちゃん」は強い人ですね~^^

選挙が、興味本位で投票されたら、たまりませんね~^^

まり姫 さんへ!!

 政党は、理念の一致した人の、集団ですよねー。各党は、有名人を集めて集票に、専念しています。政治家の質の低下を危惧します。有名というだけの人は、過去どれだけ消えて言ったかを見れば、良くわかりますねー。せめて地方行政経験者を選出して欲しいと思いますね~。断った人は利巧な人が多いと思います。!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まいど~
タワラちゃんには驚きましたね~w
なぜCIA直属ナベツネ巨人選手の妻が自民から出ないのか不思議でしたが、今の自民で出る事が馬鹿げているか国民的タワラちゃんには分かっていたのでしょうね、利口ですね~
まぁ兎にも角にも、虎、ハムに手こずり負けそうですが、久保田が心配です~
ではまた

タレント議員

出馬は止めた方がいいと思います。
年齢的にも次のオリンピックは危ないと思うのに、野球選手の妻やって子ども育てて、オリンピック目指して、そこに議員?
すべてが中途半端になって、挙げ句の果てには名誉も無くすと思います。
橋本聖子議員の例もありますがね。そこまで議員になって何かやりたいという目標もないじゃないですか。担ぎ上げられただけですから。
民主もそこまでして人気取りをしなければならなくなったとは情けない。トップの二人があれですからね。どうしようもないです。

No title

ホントに私も驚いたです。

著名人の出馬はちと私的には
??・・・です。

票を獲得する為に
政党に操られてるような
気がします。

私の懸念を裏腹に頑張ってくれる事を祈りましょうかね。

No title

こんにちは☆

有名人を政党が担ぎ出すのはどんなものかと思います^^
谷さんが自ら名乗り出て国政の場で活躍しようというのであればそれもいいでしょう。

政党である以上、まず党に入ってもらって国政で力を発揮できるか見極めてから候補者にするのが本来の姿だと思いますが、人気に頼って得票の上乗せだけを目論む風潮は政治を堕落させるだけじゃないでしょうか?

立候補要請を断った有名人に私は拍手を送りたいな(*^.^*)エヘッ

りんちゃんさんへ!!

ご訪問、コメントありがたく嬉しく思います。!
三は、あらゆるものに、利用されていますね~。三大名城、御三家等、三大三振王は、ちょとね^^
 >仏の顔も三度までだったりしますよね(笑)ちょっと違いますね<
仏では、佛・法・僧の「三宝」
という言葉がありますね~^^

若い人が、政界で活躍してくれることは、大いに賛成です。!その代わり、猛勉強と、人格の練成に努めて欲しいものですねー!
この機会に、若い人の、意見を、大いに聞かせてくださいね~^^

コメント心より感謝いたします。!!

dio 先輩殿!!

ご無沙汰しています。本当に、冬のようですねー。
廃車は良いとして、免許証を更新しなかったことは早まった感じがあります。多くの人に、不義理している一因です。申し訳ありません。20日頃には、お伺いできると思います。例の場所で、花見をしたいと思っていますので宜しくお願いいたします。!

 亮子さんは驚きましたね~^^
巨人の谷選手の奥様だからではないですが。笑)いまどき、100万票獲得できる人はいないのではないでしょうか?分かりませんけどね・・・
Qちゃんなら、いけると思いますね~^^民。自・共狙っているのではと、かんぐりたくなります。
ま~逢ってゆっくり話したいと期待しています。!お元気で。!

ボス。 さんへ!!

まだ当選したわけではないのですが、議員になったら、専念して欲しいものです。橋本聖子議員は、
無事こなしたと思いますが、実は、一年生議員は、勉強会が多く、自身の時間を削るしかないと言っていますね~。あれだけの人だから、橋本議員と同じことはできるかもしれません。
職業の選択の自由もありますので、一概に、批判は出来ませんがね~^^
私的には、タレント、スポーツ選手、等の有名を利用することには、聊か疑問を持っています。

初めまして♪

初めまして、荒野鷹虎さん♪

先日からこっそり楽しく読ませて頂いておりました^^;

3には深い意味があったのですね~。仏の顔も三度までだったりしますよね(笑)ちょっと違いますね^^;

柔ちゃんの出馬には驚きました!
彼女がたとえ違う政党から出馬していたとしても、彼女のような若い力を存分に発揮できるように、頑張って欲しいと思います♪

また伺わせていただけると嬉しいです☆

鷹虎さんへ!!

寒いですな~!
たまに出てきてくださいよ・・・みな待っているよ!

亮子さんは比例でどのくらい票を取れるかな~^^100万とったら大きいですね~!

こんにちは。

ボス思うに、議員さんとオリンピックへ向けての選手生活続行と家庭人(妻・母)と、
無理と思います。
何処へ比重を掛けるのか?
全部が中途半端で全力投球できないと・・。

素人考えでしょうか!?

薄雪草さんへ!!

遂に、休止され寂しくなりました。色々お世話になりました。感謝の気持ちをこの面を借りて、表したいとおもいます。!
お体に注意され、又の機会をお待ちいたします。お元気でね~^^
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      755位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      216位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳3ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 78
      9 10 11 12 13 1415
      16 17 18 19 20 2122
      23 24 25 26 27 2829
      30 31 - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア