FC2ブログ

鳩山総理、普天間問題で、沖縄訪問(米国、核保有数公表)

[高画質で再生]

核兵器のない世界へ [バックアップ]

 鳩山由紀夫首相は4日、就任後初めて沖縄県入りし、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり仲井真弘多知事や稲嶺進名護市長らと会談する。政府は、名護市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部を埋め立てて滑走路を建設する現行計画を修正し、工法をくい打ち桟橋方式に変更、ヘリ部隊の一部は鹿児島県・徳之島に移転するなどの案を固めており、首相は知事らとの会談で政府案の概要を説明し、理解を求める。
沖縄訪問に先立ち首相は3日、首相公邸で北沢俊美防衛相や平野博文官房長官らと政府案について詰めの協議をした。会談後、北沢防衛相は記者団に「(首相は)知事をはじめ県民と率直な話し合いをすると思う。真剣に5月末の決着を目指して努力してきた思いを語るだろう」と述べた。(時事通信) 
▲オバマ大統領が「核のない世界」を宣言をしてノーベル賞を受賞した。3日国連本部で、核拡散防止条約の会議が開幕した。イラン、北朝鮮が不拡散に逆行しているが、いかに抑えるかが世界の安全を構築する上の焦点である。4日過去隠蔽していた米政権が始めて核保有数を公表した。
核保有は「戦争の抑止力」という大義名分を大国が勝手に作り上げたものであると思う。実際に使用されたのは、広島、長崎での米国だけである。その非人道的な悲惨さを知った核保有国も、今後使用はしないと思う、核は人類の破滅だからだ。従って「核の傘」という言葉も死語になるはずだ。「核不要論」の流れが大勢を占めると思う。
▲鳩山政権が、普天間の国外、県外を明言したのは正しい判断だと思う。しかし、米国の都合と、沖縄以外の県民は反対の狼煙を上げている。やむなく鳩山は、前政権が合意した、修正案を持参して、沖縄県民への謝罪と説得に訪れたわけだ。
日本国民が是だけ、「NO!」と言っているのは、米軍基地は要らないという意思表示だと思う。沖縄なら良いという論理は矛盾と自分勝手の話だと思う。マスコミは何故米国寄りの発言が多いのか不思議で仕方がない。それは、日米安保があるからだというが、核戦争がないとすれば、憲法違反ではあるが、世界有数の戦力を持つ吾が国自衛隊で充分防衛できるはずである。どうせお金が掛かるのは同じでである。
▲しかし日米協調の基盤を破壊することは出来ないという世論が有るため、鳩山政権も苦渋の選択をせざるを得なくなったわけだ。まったく、日本国にとって不幸な出来事である。
この機会に、日米間の対等を考え、憲法改正も視野に入れても悪くはないのではないでしょうか?!



            
沖縄返還は実現したものの、課題は多く残されている。2005年現在も在日米軍の面積の23.4%が沖縄県に集中し、沖縄本島の19.3%が基地に占められる(県全体の基地の割合は10.7%)。たびたび引き起こされるアメリカ兵による事件が日米地位協定によってうやむやにされることも県民感情を逆撫でする。1995年(平成7 年)の沖縄米兵少女暴行事件の際は大規模な抗議行動が行われた。宜野湾市市街地にある普天間基地を移転する計画もあるが、進展していない。

復帰時に経済の「本土並み」がスローガンとして掲げられたが、観光産業と公共事業を中心とした建設業の振興が中心で製造業があまり発展しなかったこともあり、1人あたりの県民所得が全国最低のままである。また、時限立法などでつくられた様々な優遇税制や特例も、復帰後35年以上経った今でも続いている。

かつての本土復帰運動と同時に、琉球独立運動が存在した。2006年(平成18年)の沖縄県知事選で琉球独立党(現・かりゆしクラブ)の候補は自公候補と基地撤去を掲げる革新統一候補の狭間で6,000票ほどを獲得した。また、2007 年(平成19年)に琉球大学法文学部の林泉忠准教授が行った調査によると(2005年度より毎年実施)、独立の是非を問う質問に「独立すべき」と答えたのは 20.6%(2005年度24.9%)となった。(WPより)
関連記事
             

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NOBU さんへ!!

私は、広島に行ったとき、怖くていけませんでした。人類史上最大の悪です。
その、米国が、「他国に核を持つな」と言っても、説得力は、薄いですねー。
軍事力で、他国を侵略しても、支配は出来ないことは、歴史が証明しています。
軍事力は、最低限の専守防衛にのみあるべきと考えます。
普天間問題は、日本国が、米軍基地は不要だと捉える世論構成に努力すべきと確信いたします。!

isao-pw大城 勲 さんへ!!

コメント有難うございます。!
政権交代で、「脱官僚」を打ち出した為、官僚も保身のため政権に非協力体制を敷いているのだと思います。官僚機構に翻弄されないために、助言するブレーンが居る筈ですが、あまり疎通していないのでしょうか。
中国、インド、の急速な発展、世界各地の、嫌米傾向をを見、米国だけが焦りを
持っているのも確かです、過去日米同盟のお陰で、日本の発展をもたらしたことは事実でしょうが、既に、時代は変化し、米国追従だけでは日本まで破綻する恐れがあると思います。日本は、日米の「深化」を日米軍事同盟に限り基地撤退に「進化」させるべきです。日本のメデイアも国内世論を分断させ、政権を倒す方向へ誘導しているのは、米国追従であり、本末転倒そのもです。理想論でもよいから何故米軍基地の全面撤退を語らないのか?日本人かとさえ疑われます。

>沖縄県民の理解を得るには目先の誤魔化しでは無く本質的な日米関係の包括的な見直しで在沖海兵隊及び陸軍グリーンベレー等の地上部隊を全面撤退させ、沖縄本島周辺の訓練施設を全面返還させる為に使用期限の交渉を米国と直ちに開始すべきである。 <
仰るとおりです。自衛隊も駐留してともに演習をしています。完全に米軍の一部に組み込まれて入る状態です。是で良いのでしょうか!?

沖縄、徳之島を説得するより、長いスパーンで米国を説得して欲しいものです。
ご高見感謝いたします。!
「平和はこないかもしれないが、戦争も起こらない」

こんにちは

 荒野さん、こんにちは。

 沖縄で沖縄県平和祈念資料館やひめゆり平和祈念資料館を見学しました。

 米軍基地の負担はもちろんですが…戦時中の沖縄のみなさんの負担をダイレクトに感じました。

 長崎、広島で原爆資料館を見学しました。
 原爆は絶対悪であり、あってはならないもの…これを身をもって感じることが出来ました(それでも不十分だと思います)。

 いろいろな事情を考慮して落としどころをさぐることは困難な作業でしょう。それでも何が重要か…歴史や過去の経験等に立ち返って判断することが一番大切だと思います。

鳩山政権の迷走

普天間基地問題で鳩山政権の迷走が非難され鳩山総理の指導力不足、責任論が高まっていますが昨年9月の政権交代後も霞ヶ関の官僚機構が従来通りの実務権限を維持し、経験の浅い閣僚、政務三役が既得権益を維持しようとする官僚機構に翻弄されて問題の本質を見誤り、官僚が提示する誤った情報を基に判断せざるを得ない状況では迷走を繰り返すのも必然です。
普天間問題での対米交渉でも自民党政権での対米従属と利権絡みで米軍再編計画に関与して来た官僚に頼っていては政権交代に伴う新たな日米関係を構築する事は不可能であり米国側の意向に阿る結論に至る事も必然です。

沖縄県民の理解を得るには目先の誤魔化しでは無く本質的な日米関係の包括的な見直しで在沖海兵隊及び陸軍グリーンベレー等の地上部隊を全面撤退させ、沖縄本島周辺の訓練施設を全面返還させる為に使用期限の交渉を米国と直ちに開始すべきである。
最終ゴールは米軍地上部隊の全面撤退と訓練施設の全面返還こそ沖縄の負担軽減であるが鳩山政権は総理を始め閣僚、政務三役の無知に付け込む官僚機構の頑迷な妄言に操られて問題の本質を見誤り出口の見えない迷路を彷徨っていると言わざるを得ない。

まり姫 さんへ!!(追伸)

途中で文字の切り替えが出来なくなり尻切れトンボになりました。汗)

 鳩山さんは、正直な人だと思いますので、言うことが良く変るのは、ただ、言葉の迷走だと思います。心底は図りかねますが、少なくとも、「県外」は考えていたと想像するのですが・・・?
思考の、軽さは否定できませんねー。汗)

まり姫 さんへ!!

 >「違法な状態で統治した上、米軍基地を建設したのですから日本政府が要求すべきは無条件基地撤去なのに、西太平洋地域の抑止力などということを持ち出すからややこしくなってしまっています。」<

まったく、仰るとおりでいくら、戦勝国でも、返還といいながらも、琉球政府を作り、事実上植民地化して来たわけだと思います。 安保改定から50年もたち、時代も、冷戦が終わり、東アジア中心の構想もある中、米国は常に世界の、覇権中心主義で、日本を戦略的、前線基地としたいだけだと思います。まことに勝手な傲慢さです。
前政権の合意も、既に、建設関係まで談合していたと謂われています。だから、何とか合意のまま進めたいのです。裏には複雑な、利権構造が存在しているわけですねー


yurisisさんへ!!

 たとえ交渉決裂でも、国外を米国に、言うべきなのに、鳩さんも、言葉が確かに、迷走しています。今さら、「抑止力」を言うことはいけませんねー。みなが、公平とは行きませんが、挙国一致で、対米外交をして欲しいです。!応援有難うございます。!

アマゾネスさんへ!!

「ばっかだよな~なんでアメリカさんにヘ~コラして国民の誹謗中傷を買うかね~断固、国外撤退を正面切って言ってみ~鳩山さんも男が上がるだろうにな~」 <>

本当に、情けない思いです。だめもとのつもりで、強いことを発進すれば、万歳!の越えもあがったはずです。正直すぎるお坊ちゃまですよねー。笑)
沖縄は本当に気の毒の一語です。
国民も少し、かってですよね。アメリカもおそらく内心は、困っているはずです。是だけ嫌われていることが分かり、喧嘩別れも出来ないでしょう。だから僅かながら、鳩山さんの行動も、ためにはなっているのですよねー!そういえばアマゾネスさんは広島ですものね~沖縄に匹敵する被害を受けたわけですから、声を大きく発進してください、!!

No title

こんにちは☆
よく調べられていますね。
メディアの異常さは今に始まったことではないと思いますが、日本の立場をどう見るかによって違ってくると思います。
日本はドイツと違い、戦後処理がきちんとされていないから問題を引きずったまま今日まで来てしまっていると思います。
沖縄も一緒でアメリカが統治していたこと自体が国際法違反だったということが、すっぽり抜けてしまっています。
違法な状態で統治した上、米軍基地を建設したのですから日本政府が要求すべきは無条件基地撤去なのに、西太平洋地域の抑止力などということを持ち出すからややこしくなってしまっています。
もはや冷戦は終わったというなら、沖縄だけでなく日本列島から米軍基地をすべて撤去できるはずですよね。
でもしないのはそこに利権構造ができていることと、アメリカの世界戦略に日本が組み込まれているからではないでしょうか。

アメリカ側から見るとよく判ると思います。
お金も出してくれて、戦争の最前線基地として常時使えるのですからこんな美味しいところはありません。

アメリカに追随していればいい人たちは適当にお茶を濁していればいいくらいにしか考えてないと思いますね~

鳩山政権は最初から「普天間基地問題はゼロベースで検討する」といってましたから結論が初めから決まってたんだと思います。
本当に撤去させるなら期限の話は後にしてアメリカとの交渉が先のはずです。
私に言わせるなら鳩山政権ははじめからやる気なしだったで決まり!!

No title

沖縄の方達の気持ちを思うと、やりきれない問題ですね
もし、自宅近くに墜落事故が起こる可能性があると思ったら
やっぱり怖いです
国外へ!が1番だと思いますがそれも難しそうです
世の中全ての人に平等に!とはいかないものですね(泣)
v▼・。・▼σポチポチッ♪

No title

沖縄県人のカラス君は・・・
「ばっかだよな~なんでアメリカさんにヘ~コラして国民の誹謗中傷を買うかね~断固、国外撤退を正面切って言ってみ~鳩山さんも男が上がるだろうにな~」
そりゃそ~だ、諸事情が有るにせよ、どこかに泥をかぶせてお茶を濁そうとしたって・・・
多額の費用の事も、これまで我慢してきた国民感情も・・・無視する事は出来ない。
なよっとした彼には「決断」の2文字は無縁なのか・・・
自衛官だって毎日演習車(装甲車???)で出かけちゃ~ドンパチ演習してるし・・・
なんだかいつでも対応できますみたいなモノモノしさを感じております。
政治はヒトのためならずや???
オバマさんのマネキンが來広しておりまして・・・
思いっきり上から目線で一緒に写真を撮ってきました~
オバマジョリティーなんて・・・ふっe-442

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

華やぎ さんへ!!

自衛隊が防衛できる戦闘能力があると思いますねー。元々、専守防衛だったわけで世界に、永世中立を宣言すれば良いのですよね~スイスみたいに・・・仰るとおり、橋下知事なら関空を提供してくれます・外国の基地は要らないのです。!
既に、自衛隊も沖縄に駐留していますしね~!国民投票に掛ければ圧倒的に賛成すると思いますねー!
せめて、このくらいのことをはっきりと言うべきですねー。米国は困りますよ^^^

関空・成田

日本の空の防衛は、ここに整備。

軍備持つなら、永世中立で真の独立国に!

原発の立地する狭い国土は、1発のミサイルで明日はないような気がします。

タウンさんへ!!

 仰るとおり、苦労して本土復帰を勝ち取りましたが、その佐藤元首相が、「非核3原則」の密約をしていたわけで、日本は、完全に、なめられていたとしか、言い様がありませんね。米国は世界の覇権を維持するために、戦略的に、一番都合の良い沖縄を離したくないのでしょう。原爆を使用したことをいまだに肯定する米国は意外に、勝手な、怖い国でもあります。
日本は日本人のための政治をするのが何故いけないのでしょうか?独立主権国家なのですから・・・鳩山さんも確かに、正直すぎて外交が器用とはいえませんがね~^^当面何とか、沖縄以外に決まればな~と念願するばかりです。コメント有難うございました。!

ボス。 さんへ!!


「沖縄に基地があるのではなく、基地の中に沖縄があるのです・・」と、、<>
戦争で犠牲を強いられ、戦後も、基地被害に悩まされている沖縄の人には申し立てがありませんよね~

是だけ日本が困っているのを見て、米国も少しは譲歩するべきだと思いますがねー!日本は憲法上、軍事的には中立国のようなものなのですから、日米同盟の抜本的改正をすべきと思いますねー。鳩山さんだけ悪者にされるのは、不条理な話です。!

# ヒポユキ さんへ!!

日米安保は、冷戦時代のもので、共産圏の脅威はあるが大戦になるとは思いませんねー。ベトナムでも、共産化を恐れ過ぎ(自国の都合)物心両面で破綻をしました。米国民の猛反対を受けたのは当然です。
沖縄は、いまだに、植民地と変らない状態です。本来なら、米軍は不必要なのです。日本を守る為というけれど事が起きれば日本が戦場になります。

戦後の保守政権との密約で、「最も危険な基地」が置かれたのです。「Go"home」と叫びたい気持にもなりますよね~

本来ならば、日本を挙げて国外を後押しすのが筋だと思います。!ま~日米の戦争のほうが怖いかもね~^^笑)

昨年来、虎はドラゴンに弱いですね~
(渇)能見の剥離骨折は痛いですねー。
安藤、岩田、も・・・川崎が中継ぎで調子がよいので、久保田を先発にあげるかもね~

No title

鷹虎さん・・・おはよ~^^

戦後、沖縄は本土の人びとが得た基本的人権の保障とはほど遠い状態が続いた。
しかし、やがてそうした状況を打開しようと、のちに那覇市長を勤める瀬長亀次郎氏が、軍事優先のアメリカの政策を非難し、沖縄に平和と人権を取り戻すために「祖国復帰」を訴えた。
そのアメリカへの抵抗は「島ぐるみ」の運動へと発展。そして沖縄の人びとの声は本土で高まっていた反戦運動と結びつき、ついに日米両国政府を動かし、沖縄の日本返還が実現した。

当時は 佐藤栄作首相でしたね。
そんな若~い頃(笑)・・・大学時代の社会の動きを思い出しながら鷹虎さんの記事を読みました。

しかし変換後もずっと沖縄県民に犠牲を強いてきた私たち。
むずかしいことは分かりませんが・・・
鳩山首相を批判することは簡単だが、
『米軍の抑止力とは何か、なぜ沖縄に基地がなければならないのか』・・・そんな基本的な問題を私たち国民も考えるべきなのかもしれませんね~^^

こんにちは。

ニュースでマイクを向けられた方が、
「沖縄に基地があるのではなく、基地の中に沖縄があるのです・・」と、、、
この言葉を聞いた時、その土地に暮らす方と、
ニュースで見ているだけの自分とに、大きな差があるのを感じました。

まいど~
日本のために鳩も頑張ってるのでしょうが、米軍に今すぐ日本から出て行けとは言えないのでしょうね~
ずっと米国の言いなりになってきた自民のツケを何故かぽっぽ降ろしのキャンペーンネタにしてるマスコミは全く信頼性を失ってますね
ましてやこの問題の元凶である前政権の自公が何の自らの責任感も無くぽっぽを叩く事は流石に沈没船としか言い様がありませんw
米軍に捧げている莫大な税金と思いやり予算を苦しい庶民のために使う事が何故出来ないのか、米国のタカリを問題にするべきですね~
まぁ兎にも角にも、虎は竜に相性悪いですね~w
ではまた

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      693位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      191位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳2ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      - - - - 1 23
      4 5 6 7 8 910
      11 12 13 14 15 1617
      18 19 20 21 22 2324
      25 26 27 28 29 30 -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア