FC2ブログ

太宰文学、「ヴィヨンの妻」


カナダ・モントリオールで7日まで開かれていた第33回モントリオール世界映画祭で、根岸吉太郎監督、松たか子さん、浅野忠信さん主演の「ヴィヨンの妻」が最優秀監督賞を受賞した。

 「ヴィヨンの妻」は、今年生誕100年を迎えた太宰治の作品が原作で、破滅的な作家とそれを支える妻の物語だ。戦後のあわただしい仕事の中で、「ヴィヨンの妻」「斜陽」「人間失格」の三篇は特に評論家の絶賛を浴びた作品である。この作品も飲んだくれの大谷という作家につくす妻とのかもし出す雰囲気が哀れ深さ、一種の冷たい戦慄的美を創出している。
▼「傷つきやすい心をも持って生まれたゆえに不安におびえ巷を彷徨する、無頼漢だけが持つやさしい愛情を知れ」と太宰は言いたかったのだと思う。「ここにあるのは、ヒモのような男を忍従と恕しに彩られた女人のやさしさと愛であり「どん底」に灯る男女のつかのまのいとしみ合いだ」とある作家は言っている様に、虚無感を心の奥に持ってしか、優しさを自分のものとはできない人の心の相を見事に描いたところが太宰文学の欧米文学と違う日本文学の美の文豪として認められたのだと思う。
          
太宰 治
1909‐1948。青森県金木村生れ。本名は津島修治。東大仏文科中退。在学中、非合法運動に関係するが、脱落。1935(昭和10)年、「逆行」が第 1回芥川賞の次席となり、翌年、第一創作集『晩年』を刊行。この頃、パビナール中毒に悩む。’39年、井伏鱒二の世話で石原美知子と結婚、平静をえて「富嶽百景」など多くの佳作を書く。戦後、『斜陽』などで流行作家となるが、『人間失間』を残し山崎富栄と玉川上水で入水自殺。
坂口安吾、織田作之助、石川淳と共に「無頼派」または「新戯作派」の一人に数えられる太宰は、退廃的な作風を好んだ、と一般に言われている。 しかしながら、太宰自身は退廃的な作品を書きながらも同世代の作家のなかでもっとも「神を求めた人」であった、とする研究・評論も多くある。
フランソワ・ヴィヨン( 1431年? - 1463年以降)は、15世紀フランスの詩人である。中世最大の詩人とも、最初の近代詩人ともいわれる。パリ大学に入学して同学を卒業したものの、在学時より売春婦やならず者といった輩と行動を共にするようになった。1455年に乱闘騒ぎで司祭を殺してしまい、パリから逃亡してアンジュー近郊の窃盗団に加わる。その後再び罪を得て1461年にオルレアンのマン・シュール・ロワール(Meung-sur-Loire)の牢獄に投獄されたが、恩赦により出獄。1462年、淫売宿で強盗・傷害事件を起こして投獄され、一時は絞首刑宣告を受けたが、10年間の追放刑に減刑されて1463年にパリを追放された。その後のヴィヨンの消息に関する記録は一切無い。
関連記事
             

コメント

小さな天使さんへ!!

死をかけた友情は美しいですが、簡単なものではありませんねー。努力されただけでも、えらいものだと感動いたしますねー。!現代社会にも通じる作品で名作ですねー。
映画は見ていないのですが、ぜひ見たいものと思っています。コメントありがとうございました。!!

NoTitle

若き日に「走れメロス」を読んで感動し 自分も
  友人に対して こう在りたいものと思いました!
    でも これは、私にとって 至難の業でした!
      環境の違いや状況や誤解からメロスと
       その友人のようにはなれなかった!!
         残念ながら・・・。
         

助兵衛 さんへ!!

太宰は実生活は自堕落でしたが、作家としての才は
他を引き離す天才だと思います。あれだけ心の中をさらけ出し、読者の心に響く作品はめったにありませんねー。
入水自殺という結果になりましたが、本人は生への執着は人一倍、強かった作家だと思います。
もっと生きていてほしかった作家ですねー!
助兵衛 さんも既に立派な発信者ですよ。!!

# 助兵衛 さんへ!!

 太宰は実生活は自堕落でしたが、作家としての才は
他を引き離す天才だと思います。あれだけ心の中をさらけ出し、読者の心に響く作品はめったにありませんねー。
入水自殺という結果になりましたが、本人は生への執着は人一倍、強かった作家だと思います。
もっと生きていてほしかった作家ですねー!
助兵衛 さんも既に立派な発信者ですよ。!!

太宰治すごいですね。

没後60年たっても人の心をつかんでいる太宰治はすごい芸術家です。
私も学生時代読みましたが、センスの良さを感じる作家でした。
太宰治は作品によって作風がかなり異なるので驚いた記憶があります。
日本の作家のなかでも稀有な才能の持ち主ではないでしょうか。
自分も海外に日本文化を発信できるようになりたいです。

葉月さんへ!!

 今日は珍しく、お休みになっていましたねー!
太宰のドラマや映画を見たことがないのですが、興味がありますので、DVDを借りてみようと思っています。

若いときと、今では、太宰の評価も、多少変わるものですねー。wそれでも一番大好きな作家ではあります。!

お酒は、○と少し飲んでいますが・・・笑
「脱依存」に向けてがんばりたいと思います。笑

お元気で、また遊びに来てください!感謝!
「ありがとう」!!

NoTitle

鷹虎さん、ご無沙汰しています。
この映画が完成して時から、きっと鷹虎さんが取り上げられるかも・・って思っていましたら、やはり書いて下さいましたね。

映画やドラマで太宰を演じた役者さんはたくさんいらっしゃいますが、今回の浅野忠信さんにも興味があります。

松たかこさんが妻をどう演じているかもみどろこだと思います。

季節の変わり目ですが、お体はどうですか?
無理はなさらず、お酒も少しだけ楽しんでくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ミカヱルルさんへ!!

日本映画も世界に見直されたのでしょうねー!
特に、女性の、生き方なんかに・・・
確かに、日本も全部が綺麗なところばかりではありませんねー。札幌は綺麗なほうですが・・・山なぞにいくとごみの山なんて嫌ですよねー。映画はTVでみるだけで結構楽しめます。昨日の9・11の映画も感動でしたねー。ではまたきてくださいね!

こんにちは、コメントはお久です。

最近映画の祭典で日本の作品は評価が高く人間の心のひだや日本の風土など褒められているようでとても嬉しいです。
しかし中には、こんなに今の日本は美しくなによ~、こんなんをきたいして日本へ来られても無理無理~~~って思うときがありますね。
松たかこさんは結婚されて更に磨きをかけ、浅野さんは離婚をされて男に磨きをかけ(?)素敵な作品に仕上がっているのでしょうね~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヒポユキ さんへ!!

おはようございます。!
よく知っていますねー!私は、監督も、知らず、さびしい限りです。笑
いまや日本は経済より、文芸で世界制覇をするのではと思いますね~^^

虎は、愈々、3位間違いないところまで来ましたね~^^
後ろを見ると、また怖い相手が待っていますが・・・

パンが命 さんへ!!

 私は、西部劇、戦記物が好きですが、邦画では歴史映画が特に好きです。文芸映画は、原作とちょっと違うところがあり、本を読んでいない映画は、そのまま信じやすいし・・・特に太宰文学は、映画化するのは、難解だといわれていましたが、その中での、受賞ですから世界の見方も変化したものですねー。!たいした宝ですねー。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まいど~
太宰生誕百年の今年に相応しい賞ですね~
根岸監督と言えば、吉田拓郎さんの妻・森下愛子さんと昔、噂有りましたが、おくりびとにしろ、にっかつ系映画監督の実力は世界に認められてますね、ロマンですね

まぁ兎にも角にも、いよいよ虎の爪が燕の尾にかかりました!
ではまた

映画

いつも洋画専門だけど
日本の映画も海外でも評価されている。
邦画も捨てたもんじゃない・・そう思いました。

ヒロヒロさんへ!!

 お忙しいtころ、コメントありがとうございます。!
弱い人ほど、神に愛され強く生きれる因子を持っていると思いますねー!
太宰は作品では、愛の理想と奉仕の精神を書いているのですが、実生活が、あまりにも、堕落的で破滅しましたが、誇りにも負けたといえるかもしれません。
太宰の本でも読んで、逆に、勇気をもらってください、!!お互いに人生革命を起こそうじゃありませんか!!

がんばって下さい!!

絵咲木 さんへ!!

たけしさんの「花火」、「送り人」とこのところ日本映画もたいしたものですね~^^
絵咲木 さんは高校時代から、芸術が好きだったのですねー!そのまま現職の陶芸の仕事を続けているのは、理想を果たした僅かな人だと思います。!

女性は弱い男にほれるのですね~^^母性愛でしょうかねー!!

ぴーちさんへ!!

 日本映画も、国際的に認められ、しかも、太宰作品となれば大感激です。!映画は見ていないので、分かりませんが、松たかこさんだけは知っています。
映画の専門家の、ぴーちさんの感想を聞きたいと期待していますよ。!太宰生誕100年ということで、映画化が目白押しだそうです。応援凸 ありがとうございます。!!

NoTitle

鷹虎さん、こんばんは。
御無沙汰です…(汗

松たか子さんとかが出てる作品が賞をとったのは、
なんとなくテレビで見てしってたけど、
太宰治さんのお話が原作だったのはしらなかったです。

>▼「傷つきやすい心をも持って生まれたゆえに不安におびえ巷を彷徨する、無頼漢だけが持つやさしい愛情を知れ」と太宰は言いたかったのだと思う

なんか、深いなぁ~って思いました。
ヒロヒロもどっちかというと凹み病なので、
もっと、人の優しさを強く感じられるようになったら、
強くなれるのかもなって、思いました。
そして、やさしい人になれるのかなって。

ではでは。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

ニュースでやっていましたね。
日本の映画感を世界が評価するようになったと言っていました。
絵咲木は高校の時文芸部だつたのですが、文集の表紙を描く係りみたいな〔笑〕、本をもっと読むべきだったと思います。
でも、いつの世もだめな男ほど惚れるって・・・あるなぁ・・・。あらら、すいません。

NoTitle

こんにちは!
このニュースは、先日拝見していました^^
カナダモントリール世界映画祭といえば、あの「おくりびと」も
賞をいただいた映画祭でしたよね!

根岸吉太郎監督の作品は、むかし よく見ていました^^
また、こうしてご活躍されていることに嬉しく思いました!
荒野さんも尊敬なさっていらっしゃる太宰治の原作とあらば、
益々鑑賞したい作品です^^
それでは、応援凸
いつもありがとうございます^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      693位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      191位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳2ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      - - - - 1 23
      4 5 6 7 8 910
      11 12 13 14 15 1617
      18 19 20 21 22 2324
      25 26 27 28 29 30 -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア