FC2ブログ

終戦記念日

(ゼロ式戦闘機)
燃料タンクの防御に重大な欠陥あり
 画像 099  出撃   
兄はゼロ式水上偵察機操縦士でした               
遺族会  画像 110
 兄の遺影と
 遺族会の風景(女優高峰秀子さんの実兄も同期であった。) 
 
 今日は、日本が連合国に無条件降伏をしてから、早や64年を迎える。
政府によると、「全国戦没者追悼式」ということになる。

 私は、国民学校の校庭に集合を命ぜられ軍人、先生、大人に混じり固い校庭に正座した。にわかつくりの机の上の、三球スーパー・ラジオから流れる陛下の「耐えがたきを耐え忍びがたきを・・・」の勅語に耳を疑った。

 ▲大人たちは、すすり泣いていた。誰もが皇国の勝利を信じていたのだ。
やがて占領軍が進駐してくる。私達は、どうなるのだろうかと慄いた。

 ▲私の次兄も、神宮外苑の雨のさなか、海軍飛行予備学生として志願した。
三重航空隊所属で大連空港から出撃して敵潜水艦に打ち落とされ名誉の戦死をしました。昭和19年11月30日でした。22歳の青春でした、送られてきた白木の箱には、石ころだけ、その後母は「岸壁の母」となった。

 ▲戦争指導者として、東条英機元首相は「絞首刑」になった。19年師走から、
一家6人は沼津市の対岸に当たる漁村西浦に疎開した。東条暗殺や長男一家逮捕のデマに慄き、身を隠すように4度の家を逃げ隠れしたそうだ。東条の孫『岩浪由布子さん著作の祖父東条英機「一切語るなかれ」』。

 ▲戦争は、加害者にも被害者にもなる証拠だ。帰還兵もすでに、40万人前後。
元兵士が、ようやく真実を語り始めた。不条理は、不条理として100年でも億年でも繋がっているのだ。戦争の悲惨さを語り告ぐものがいなくなれば、この世から永久に戦争はなくならないだろうと危惧する。

 先陣に死し、職域に倒れた戦没者を哀悼し平和を祈念いたします
関連記事
                        

コメント

助兵衛さんへ!!

 助兵衛さんの一族も3人も戦死されたことに深い哀悼を捧げたく思います。生存者の人たちが、心の痛みで、今まで多くを語らないという事実もたくさんありました。
遺族会に何度か参加してみて、戦争生き残りの人も、遠慮気味で
「残りの人生はおまけ」だと言っていたのを聞くと、生死を分けただけで全員が戦死したと同じだと思ったものです。

今盛んに、戦争の真実を語りだしました。知られざる多くの悲惨が表面化してきました。すべてを検証して、なぜ戦争が起きたのかを知り二度と、戦争を起こさない教訓にしたいものだと思いますねー。!合掌!

オニキス君 さんへ!!

国の為に尊い命をささげたものと信じたいです。
しかし、肉親の悲しみはいつまでも消え去ることはありません。
戦って戦死した将兵は、まだ幸せかもしれません。
飢えに死に、病に死した兵のことを思うと心が痛みます。

 オニキス君サンたちの言葉も決して軽いものではありません。
もう少し長引けば、お父さんや、私も戦陣に借り出されたのだと思うと、空恐ろしいことです。

 このような勝敗を超えた、人類の破壊をもたらす、戦争を二度と起こしてはならないことを、肝に銘じたいものであります。

私の一族の戦争の真実

3年前ほどに家を改築するときに押入れから、太平洋戦争に出陣する時のものであろう私の一族の集合写真がでてきました。
これから出陣する3人の男は目をカッとみひらき、表情は悲壮感にみちあふれており、男たちを囲んでいるまわりの人(若き日の祖母もいました)も万歳はしていますが、顔は悲しそうです。
あとで親戚の年寄りに聞いたところ、3人とも激戦の南方の島々におくられ戦死したそうです。
私の一族にもそんな歴史があったことを恥ずかしながらそのとき知りました。
出陣した3人が全員戦死したと聞いたとき、戦争の悲惨さを感じました。
私の一族の歴史同様、これからあきらかになる戦争の真実もあるかもしれません。

鷹虎さんへ

こんにちは、国の為に戦い、国の為に死に、
愛する人を守ろうとした、先人に哀悼の意を表します。
鷹虎さんも、心が張り裂ける気持ちだった事と思います。
今の時代しか知らない、私の言葉など何と軽い物かと
思いますが、このように散って行かれた方の気持ちを
忘れず、今後の日本を立て直して行かなければ
いけませんよね!v-390
私の父も、あと2年戦争が続いていれば、私はこの世に
生まれていなかったかも知れません。

こーしろーさんへ!!

 祖母さまの教えは素敵ですねー!
こーしろーさんも憲法や戦争のことを深慮出来てよかったと思います。
若い人が、こうして後世に伝えてくれれば、戦争を防ぐ期待が持てます。

 「平和」を継続するために、がんばっていただきたく思います。ありがとうございました。!!

NoTitle

こんにちは!おひさしぶりです。

今年は平和についてたくさん考える一年になりました。今まで知ることを避けていた戦争のことも、祖母をはじめたくさんの方に話を聞きました。
話を聞いていく中で、先人が命をかけて手にした憲法9条は絶対守らなければと思いました。これは世界に誇れる憲法だということが、今更ながらに理解出来ました。
知ること、そして伝えていくこと。これは戦争を知らない僕たちの世代が担っている役割だと思います。
未来の平和は誰かに与えてもらうものでなく、自分達で作り上げていくものですよね!
頑張ります!

タウンさんへ!!

タウンさん!お晩です。
自分で書いて、禁止ワードに引っかかり困りました。全部排除したのですが、禁止ワードにてコメントがかけません。困ったことですワイ。泣)

人が、いる限り争いはこの世からなくならないでしょう。『欲』のアル限り・・・
歴史は戦争の連続です。領土問題が大きいのでしょうか!?
それも、時刻の利益を思ってのことなのでしょうが、常に民衆が悲劇のど真ん中に置かれます。軍人はいいでしょうが。


国連も力がなく、新興国、米国との亀裂があります。

日本が、力を発揮すれば良いのでしょうが、残念ながら

国連で、あまり信用がありません。アメリカの側だからだと思います。アジアと仲良くしていくしかないのでしょうか!?

お忙しい仲有難うございます。禁止ワードで何か話がよくかけません。またの機会に、!

NoTitle

こんばんは~^^

私はこの世界から”戦争”=”争いごと”は決して無くならないように思います。
歴史を見ても古代からずっと人類は性懲りもなく”戦争”を繰り返しています。そして残念ながらそれにより社会は発展し進歩してきたように思います。
その手段も科学の進歩に伴い、槍や刀などから原子爆弾と人の力からどんどん遠ざかっている。人の手を離れ人が制御できない”戦争”に変化してきている。

どのような時代が来ようと社会制度になろうと、人と人の。。。地域と地域の・・・国と国の”軋轢””摩擦”は必ず生じると思います。だからこそ お互い私利私欲を捨て、その摩擦が大きくなる前にお互いに話し合い譲り合い解決していかねばならないのではと思います。その為には国際的な機関をもっともっと強化し、全世界がそれを監視すると共に遵守していかねばと思います。

理想論なのかもしれませんが・・・

被爆国である私たちは 戦争の悲惨さを伝えていく責務があるのではないでしょうか!!

ejnews さんへ!!

  今の『自衛隊』はすでに、実態は世界有数の(軍隊)です。
戦力を持たないと決められている憲法違反は明らかだと思います。しかもイラクに派遣して、30数人の死者が出ています。(あまり発表されていません)

すでに憲法改正の国民投票法が制定されています。
その意味では、国民に意見を問い憲法改正の是非をはっきりさせるべきと思います。
反対意見が大勢を占めるのは間違いないと確信できます。

近隣諸国は日本の軍備に脅威を持つのは、過去の『日本帝国軍隊』の怖さを良く知っているからだと思います。

 ごく一部の右翼や保守勢力の再軍備、核保有論なぞは、
絶滅しなければならないと思います。

この記念日の意味を深く受け止めてほしいものです。

NoTitle

日本では相変わらず右翼とか保守とか呼ばれる人々が(恐らく自衛隊を普通の軍隊にする事が目的なのでしょうねえ?アメリカにいるのでハッキリとは言えないのですが)憲法改悪?とか核保有賛成論を訴えているようですが日本の悲惨な戦争の歴史だけでなく、日本の軍国主義の被害にあった近隣諸国の人々の身になって考えると“終戦?敗戦?記念日”は何時も真摯に受け止めなければならない記念日だと思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

パンが命 さんへ!!

 はじめまして!こんな拙いブログにコメント頂いた事をまずはお礼申し上げます!

 戦争は、仰るとおり、領土の侵略、宗教対立、人種問題が原因で起こる物と思います。この戦争は、領土問題が(資源の禁輸)端を発し、交渉決裂したのが一因だと思います。

お互いの強欲が、なければこんな悲惨な戦争は回避できたのにと残念で仕方がありません。
戦争に限らず『欲』がすべての理性を壊してしまいます。
いかに相手の気持ちを寛大に理解するかが幸せの元だと思いますねー。!

 「自然災害は避けようがない
戦争は避けられる

そう思う私です。。。」<>

素晴らしいお言葉だと思います。すべてを語っています。!!
本当に貴重なご意見参考になりました。心より感謝いたします。!!有難うございます。!

阿修羅王 さんへ!!

 不条理が生んだ、今次の戦争で戦死した犠牲の元に、現在の繁栄があることを、忘れないようにしたいものと感じています。

連合国側の、勝者の論理で日本は裁かれました。東京裁判は、必ずしも、正当な裁判とは思いません。原爆問題には一切触れられないのは、一方的裁判と思うわけです。

今でも、敗戦国の、負い目があるように思います。まさに百年戦争ですねー。!

ほず さんへ!!

 この戦争の真相は、良く分かりませんが、日本の国益を守る意思が、あまりにも強く軍部の独裁専行を許した国民にも責任があるのかもしれませんが、強い報道管制で、事実が伝わってこなかったのですねー。教育もそうでした。

 祖父様も、将校でしたら、それなりに苦しんだはずです。当時は、多くを語らない人が多かったです。
貴重な、コメントありがたく思います。!

ユリシス さんへ!!

 母は志願に反対でしたが当時の社会は意気に燃えていたのでしょうか、姉に頼んで、判子を捺してもらい、密かに志願いたしました。結局戦死して姉も苦しんだようです。

戦争に行かないものは『非国民』とさえ言われた時代でしたから・・・。
生存者の人が、われら遺族を大変慰労してくれました。!
親、兄弟は、みな子供のように、話を聞くのが、楽しみでした。

俳優の高峰秀子さんの兄も生き残りで、私も就職の世話までしてくれました。いまや、みな齢を重ね、将来遺族会も、事実上廃止の運命です。

神社も(護国神社)町内会に任せるそうです。さびしくなりました。戦争は二度と起こしてはなりませんねー。
いつもながら、応援有難う!!お元気にて、遊びに行きますよ。!

ヒポユキさんへ!!

戦争の悲惨さは想像を絶します。私は子供でしたから、軍人に憧れていましたが、行っていたら今はありません。
故俳優の『鶴田浩二』さんは生きて帰国して兄の同期生なので、「これからの人生はおまけ」だといっていたのが印象的です。!

 まいど~
虎は戦争再開ですよ。笑
この九連戦6-3敗ですからねー。!ブラゼルさま様です。

NoTitle

初めまして・・・

戦争は体験者でないと語り継いでも相手に伝わらない。
いつも思うのです・・・
どうして戦争が起きるのか?
人間の欲
の一言に尽きると思うのです。
そして宗教の違い

これは永遠に消えないものです。。。

戦争の恐ろしさだけでなく
事実の公表でしょうね。。。
実際にあったことを包み隠さず公表したなら

いかに愚かなとこで戦争したか・・・

そして
それに踊らされた市民を幕添えにした
愚かな戦争をさらけ出すのが

戦争の怖さを理解できると思う。

しかし

これも国家の恥部をさらけ出すことになり
無理なのかとも思いますが・・・

地球をひとつの家族と思うことができないのか?
いつもそう思ってます。

宇宙から見たら地球はあまりにも小さい

いずれどこかの星に戦略されるのではないかと
飛躍しますが
時々思うことがあります。

そんな時地球人はどう対応するのだろうか?
って・・・変でしょう?
そんなこと考える方がおかしいと良く言われますが・・・

いずれにしろ
相手の国のことを理解しようとしないと
そして
自分たちの考え方は正しいと思いこまない。
考え方を押しつけないことが

戦争回避できる方法かなって思います。

ま・・・考え方が浅はかですけどね(笑)
こんなものです私が思いつく考えられるのは・・・

ただ・・・これはいつも思ってることです。


自然災害は避けようがない
戦争は避けられる

そう思う私です。。。

NoTitle

戦争の文字を見るたびに思うのですが、何が正しくて何がいけないことなのか。その答えは後世になってみないとわかりません。あとの時代になっても、果たしてそれでよかったのかと、やはり答えが出ません。物事には二面性の見方をしなければ偏った考え方しかできなくなります。
それがひどくなれば北朝鮮や中国、アメリカでさえ一番危険な国だと言われています。日本も後方支援で参戦しているわけですよね。

戦後の高度経済成長時代に生まれたものとしては、平和呆けしたやつと言われても仕方ないです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

そうなんですよね・・・鷹虎さんは戦争経験者なんですよね!
22歳にしてお国のためなくなられる方がいたと思うとやるせない気持ちでいっぱいです!
子供を持つ身として、その時のお母様の気持ちを思うと胸が震えます!
目には目を歯には歯を・・・と袋小路のように広がる闇の世界
恐ろしさを考えること、やめてはいけませんね
v▼・。・▼σポチポチッ♪

NoTitle

日本にとって、戦争はどんどん遠い記憶になっていて、戦後生まれがどんどん増えていて…こうして語り継いでいくっていうのは、本当に大切なことだと思います。
私自身は、本当に平和な時代に生まれてきましたが、祖父が陸軍の将校だとかで、ある意味、戦争をいけいけどんどんしてしまった側だそうです。
戦後は、特定の職につくことはなかった祖父ですが、あの戦争はまちがいだった…っていっていたそうです。何だか厳格だった祖父とは、子どもだった私は、あまりコミュニケーションをとった記憶がありませんが、もっともっと祖父と話してみたかった…って思います。

まいど~
戦争の悲惨さを実際に知らない私などには計り知れない世界なのですが、二度と日本は戦争に巻き込まれたくないですね~
平和の何たるかを気付かずに生きているのかも知れませんね
生きてるだけで儲けものと思いましょうかw
まぁ兎にも角にも、今期の虎も終戦を過ぎましたが、永遠の宿敵兎叩きに胸が涼しくなる夏ですね
ではまた

ピンピンシニア さんへ!!

 とかく人間は忘れたころに、過ちを犯す恐れがあります。
イラク、アフガン支援法は、危険だと思います。
直接交戦はしなくとも、救援物資で、両国の人民が、殺されています。後方支援は立派な戦闘行為なのは明らかです。

憲法九条の精神は守らなければ、この日の追悼式も意味がないと思いますねー。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

今日という日本があるのは、64年前の戦争を経て現在に至っているということなんですね。
人間は、平和と言う価値を忘れやすい傾向があるのかも知れません。現在も、平和を装っていますが、各国の軍備はすごいです。
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      401位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      116位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 78
      9 10 11 12 13 1415
      16 17 18 19 20 2122
      23 24 25 26 27 2829
      30 - - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア