FC2ブログ

母の日




     無口な、小柄な母
   小言も言わず、しからない
  慈鳥のように、10人の子育て

     針仕事でよく居眠り
   私は、小さな、膝で、転寝をした
  ラジオから流れる、浪花節が心地よかった 

     運動会でどん尻になった
    よく薪運びを頼まれた、風呂の水汲みと
  無口な母が言ったとさ、「恥ずかしかったよ」
    「あれに頼んだら、夜になる」と


     勤めて初めて、角巻きを贈った
    冬になると、いつも、纏っていたらしい
   念願の靖国詣でを二人で、約束していた
    叶わず、58歳で黄泉の世界、安らかな無言の別れ

     母は幸せだったのだろうか
    「思い」ばかりで、傘にもなれず
  「母さん」ご免と想いが募る、呼べばすぐ来る、私の傍に
    (お前の気持ちはわかっているよ)
       優しい母さん有り難う!
関連記事
                        

コメント

Mr.HOBOさんへ!!

 お互い、コメントは暫くでしたねー^^いつも見ては居りますが・・・何せ、詩に弱くてねー!汗)青息吐息で継続はしています。w)薄っぺらな記事で恥ずかしいですが・・・
ライブ活動は、大変な意義の高いことだと思います。己野清四郎さんがけは、演歌主義の私でさえ、
大好きな、カシュでした。!あの異才な人間が魅力がありました。!どうか、ライブで思いっきり得意の詩、のどを震わせて、観客に、訴えてください、!!

おはようございます!

「継続は力なり」
鷹虎さんの頑張りには頭が下がります。
いつ行っても開いている繁盛店。
ぼくの専門店は店主が無精なことと、在庫の回転が悪いため閉店寸前。笑

6月の末に帯広でライブに出演します。
出番の少ないぼくのGUITARたちも心待ちに。
なにか目標があると、人間、しゃきっとするものでしょうか。
忌野清志郎さんのヴァージョンで「500マイル」でも唄ってこようかなと。

いつもありがとうございます。
HOBO

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

朔燕 さんへ!!

 演奏楽しくてよかったですねー。調理は、旨くできましたか?!おなかを壊さないでくださいねー。私は昔学校で、畑を作り、できた、食物の試食会で、腹いっぱい食べて、ひどい目にあったことがあります。笑)戦争中の話です。

光隆様へ

いつも、訪問いただき、ご意見をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。!
「こころのかたち」とは、ジャンルが違うようです。私は、駄文と、雑文を書いていますので、光隆さんとは、次元が違うようです。どうぞ自信を持って、益々の、発展を期待しています。!

一生懸命。

こころのかたち。
伝わります。
一つひとつに、コメントをお疲れさま、御苦労さま。

毎日、パソコンの前で頑張っているご様子。

こころなかたち。

ですね。

どうぞ、ご自愛を。

失礼しました。「こころのかたち。」崩さぬ様ねがっています。

こころのかたち。より、、、。

No title

遠足楽しかったです!
拍手の返事を放置気味にしていて済みませんでした…。

みる姉さんへ!!

 私の、下手な文に、そのような思いを持っていただき本当にうれしく思います。少しでも、伝わってくれたと思うと本懐です。!
母も彼岸で、喜んでくれると思います。有り難うございます。!

grassyspotさんへ!!

はじめまして、コメント有り難うございます。!
「微笑んでしまう...
そんな母のお話でした」<>
私の、表現不足を補う、深い洞察に感激する温かいお言葉と思い、うれしく思いました。!

さすらいさんへ!!

 ただ感じたことを記憶をたどって書いただけで、恥ずかしく思います。コメントいただけただけで、感謝でございます。!
有り難うございました、!!
 尊敬する  さすらいさんへ!!

タウン さんへ!!

おはようございます。!実は私も、悩んだのです。本当にあの時の先生かと;タウンさんの言う通り書いたことを、私も覚えていました、「ふるさとは遠きにありて思ふもの/そして悲しくうたふもの/よしや/うらぶれて異土の乞食(かたゐ)となるとても/帰るところにあるまじや/ひとり都のゆふぐれに/
ふるさとおもひ涙ぐむ/そのこころもて/遠きみやこにかへらばや/
遠きみやこにかへらばや 』この詩と私の詩らしきものが、どう関係するのかを、分からず犀星のしニコメントをっけずに、抽象的に、あのような返答になりました。ありがたい、先生の気持ちに、感謝しても、未だに、「詩」
を理解できず情けない始末です。泣)よく覚えていてくださり有り難うございます。母とともに、二人の愛情に、深く、感謝する次第です。!!またタウンさんにも!!

感動をありがとう。

(T^T)ウルウル。
詩を読んで、涙がこぼれました。
鷹虎さんの「お母様への思い」がひしひしと伝わってきました。

そしてお会いした事もないお母様ですけど、お人柄がよくわかります。

このお母様あっての鷹虎さんなんだなぁ。と実感しました。

本当にありがとう。

詩のような
文章にじんわり。

ノスタルジックな
雰囲気に切ないんだけど、
微笑んでしまう...
そんな母のお話でした。

No title

こんばんは。
優しさを感じました。
良い事を仰いますね。
私も自問自答したいと思います。
応援♪

No title

こんばんは

”高校時代の英語の先生”のコメントを読み、以前、私がブログで室生犀星のことを書いたときにコメントしてくださった”室生犀星の詩の訳が出来ず英語の試験の点数が??点でした”の鷹虎さんのコメントを思い出しました。(笑)

45年ほど前に教わった先生からコメントを頂けるなんて。。。素晴らしいですね。
英語の先生は素敵な方ですね。もちろん鷹虎さんも。。。
その鷹虎さんを生み育てたお母さんは素晴らしいです。そして幸せな方です。

では おやすみなさい!

sunnylakeさんへ!!

 優しいお言葉、まるで母のように感じ、感動いたしました。!
女性の胸は深い懐なのですねー。!どこの母も服を作ったり、針仕事に、追われていたのですねー。思い出しますね。!!
何か、寂しさと、うれしさが、ごっちゃになり目頭が、熱くなりました。有り難うございました。

No title

荒野鷹虎さんの、お母様に対する愛情がにじみでている詩ですね。
お母様のかつての御苦労を想いやる荒野鷹虎さんは、本当にお優しい方ですね。
今は亡き私の母もよく服を縫っておりました。
そんなことを思い出しながら、この詩を読ませていただきました。
とても温かいお人柄が感じられる素晴らしい詩だなと思います。

華やぎさんへ!!

 先生の言葉には、いつも、達観したゆとりを感じますねー。
 父は弱い立場になりましたねー。wそれだけ母は強く、価値が高いのでしょうね。
あらためて母に感謝します。!!

愛 さんへ!!

 子育てをして始めて、親の気持ちがわかるというのは、本当ですねー。
働く母親をもう少し楽にさせてやりたいですねー。
愛さんには、何か、私の母にダブル気がしてなりません。!いつも有り難うございます。!!

ろーずまりーさんへ!!

 温かい感想心より、うれしく拝見しました。
何も、言葉で、教えてもらったことは、なかったですが、よく小さな体で働く姿を思い出します。
子供につらい思いをさせないように、頑張っていたのかなーと、今知らされる思いです。!
それは、皆さんのご返事で、知らせていただいたと思い感謝しても仕切れません。有り難うございました。!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます。

母との思い出は、いくつになっても忘れませんね。
父の存在は、母の3分に1くらいです。(笑

No title

おはようございます。子供を産み育てて、初めて親の気持ちが解りました。なにより大事な宝物、私の両親も同じ思いなのでしょう。感謝です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

おおらかなお気持ちでお子様たちを育てられたお母様の優しさ、そして、そのそのお母様を慕っていらっしゃる鷹寅さんの心の温かさが伝わってきます。
読ませていただいてる私の気持ちも幸せになり感銘を受けました。
素晴らしいお母様がいらっしゃっての鷹寅さんのお人柄、納得いたします。

momocanalさんへ!!

 心強いコメントありがとうございます。! (母は幸せでしたのですねー。)何か、体も、小さく、可哀想に思っていました。子供も、我が侭で、不幸だったのかなーと、疑心暗鬼でいました。今日から、少し自信を持ちます。

褒められると、嬉しいのは何時までも、「子供」なのですかねー・汗)

No title

感動しました。
鷹虎さんの詩は、いつも心から言葉が出ていて、心に響きます。
亡くなったお母様に、鷹虎さんの気持ちは通じていると思います。
鷹虎さんのような子供がいて、お母様は幸せでしたね。

Nemoさんへ!!

 Nemoさんの謙遜だと思いますが、悪い母親はいないと思いますよ。!Nemoさんのブログを見れば、ご立派に育った証拠ですよ。!教養の高さを感じています。!
あまりにも早い別れで孝行をしようと思った時は、「遅かりし」でした。彼岸の母とは永劫に深い絆で、結ばれていると信じています。いつでも、孝行はできるものです。!温かいコメント心より感動しております。今後とも、よろしく御付合願います。!

シャイドリーマーさんへ!!

 シャイさんにはいつも、母なる慈しみの心を教えていただき、感謝しています。!!
私は、規格外の人生を送り、母にずいぶん心配をかけたのですよ。汗)ただ、母の優しさが基底になり何とか今まで、これたと感謝しています。

lavandreさんへ!!

 母と子は同体というか、一体ですねー。確かに子供の時の記憶は、鮮明で親鳥を待つ雛のような慈悲を感じますねー。!。
母を慕う気持ちが、母の日だけでなく、永遠に続くことを願いたいものです。有り難うございました、!

マダム半世紀さんへ!!

 母親のように、優しい、お言葉をいただき、さらに想いが沸いてきました。!
いつまでも、胸に刻み母の傍で、一緒に暮らせるよう生きたいと思います。有り難うございました。!!

beeさんへ!!

 皆さん、カーネーションを送る優しさがあり、世の中未だ捨てたものではありませんね。安心します。

「天上の香り」とは、母は最高の、存在なのですねー。!
最近寒いですねー。
花の香りに包まれて癒しの心を伝えるbeeさんのお仕事は、天上からの贈り物のようです。!!

高校時代の英語の先生さんへ!!

 すばらしい詩を送っていただき、身に余る光栄でございます。!私は、詩に弱くあまり理解できませんが、大事に、心の額縁に飾っておきたい気持ちです。有り難うございました。!!

No title

鷹虎さん、素敵な記事をありがとうございます。
感動しました!!
優しいお母様だったんですね~。
58歳でしたか。
鷹虎さん、もっと親孝行なさりたかったという思いが強いでしょうね。

>“小言も言わず、しからない  慈鳥のように”

10人もお育てになったんですね。

我が身を振り返ってみますと、たった一人を小言言い放題で叱ってばかりの悪い母親です。
人間の小さい母親に育てられた息子が成長しても、
鷹虎さんのように慈愛に満ちた大人にはならないことが予測されます。(汗)

No title

こんにちは。
やさしいお母さんから生まれ、やさしいお母さんに育てられ、慈しまれ、だから 鷹虎さんはやさしい人になったんですね。
 写真もノスタルジックでステキです♪

桜子ちゃんさんへ!!

 いつもお世話になっています。!そうでしたか、御母さんが亡くなられたのですか。。。
プロ野球の、選手たちも、有名人も、結構早く、親に別れている人が多いですよね・

昔の母親は、皆、着物姿でしたね。自分で作ったり、娘の着物を作ったり忙しい、時代でした。

私も、未だに浴衣を持っていますよ、投げられないのですねー・
仙台は、わが町と似て、寒暖が激しそうですね。風邪を引かぬように。!!

とる☆ねこさんへ!!

 私も、子供を一人もうけてから、やっと親の気持ちがわかったような、気がしました。子供のためには、命でも投げ出せるような、感じがしたものです。
 とる☆ねこさんは未だ数段お若いのですから、生死を考える年では、ありませんよ。!

子供って父より母を思うものなのですかねー。男はつらい稼業です。笑)ではまた!!有り難うございます。!

ヒロヒロさんへ!!

 ヒロヒロさん!本当にお会いしたかったです。毎日のように、訪問してもお留守で、心配していました。こうしてお会いすれば、いつものヒロヒロさんで安堵しますが、お母様ご健在なのですね。孝行してください、私は、両親を早く亡くし(高校の時)、寂しい思いをいたしました。それだけに想いが深いのです。親孝行をしたかったのですが・・・中々できないものですねー^^特別、後悔はないのですが、生きていることが、孝行なのかなーと思っていますよ。

ヒロヒロさんもお暇になったら、外出するように頑張って下さいい。!ではまた!

No title

あぁ おかあさん 幾つになっても
母からみれば子供は子供。
自分が歳をとった証拠でしょうか。
最近の母よりも私が幼かった頃の
母のイメージが鮮明に思い出されます。

こんばんわ~

素敵なお母様でしたね。
お母様を偲ぶ、優しく切ない文章。一緒に優しい気持ちを味わえました。

きっとお母様の想いは、鷹虎さんの側にいらっしゃると思います。

No title

母の日でしたね。
店もカーネーションでいっぱいでした。カーネーションの香りは「天上の香り」と言われるそうですよ。母の香りでしょうかね。

室生 犀星と邂逅

小景異情

ふるさとは遠きにありて思ふもの/そして悲しくうたふもの/よしや/うらぶれて異土の乞食(かたゐ)となるとても/帰るところにあるまじや/ひとり都のゆふぐれに/
ふるさとおもひ涙ぐむ/そのこころもて/遠きみやこにかへらばや/
遠きみやこにかへらばや

思いがけず、室生犀星と邂逅ですね。

No title

お母さんのかっぽうぎ姿
優しくて好きです。
私の母は着物が好きでいつも
かっぽうぎ姿でした
荒野鷹虎さんのお母様のように
私の母も早くに・・・
親孝行も出来ずに
心残りではありますが
私達が幸せでいる事が
天国にいる母への孝行なのでしょうか・・・

No title

私も一児の母親ですが…。
私(母親)にとって一番の幸せとは…。
息子が心身共に健康で、私より長生きしてくれる事ですね。

鷹虎さんは、親孝行です!!
嗚呼、私ももう数年生きなければ…。


No title

鷹虎さん、こんばんは。
お久しぶりです。
って、お久しぶりばかりですいません…(汗)

鷹虎さんのお母さんは早くに亡くなられたんですね。
子供が元気でいてくれればお母さんってそれだけでうれしいのかなって最近思います。
ヒロヒロは母に迷惑かけまくりですが…v-388

きっと、鷹虎さんが母の日にお母さんを思い出してくれるだけで、お母さんは幸せなんじゃないかなって思います←ヒロヒロのただの想像で申し訳ないですが・・・。
ではでは。

ヒポユキさんへ!!

 ずいぶん古い諺を知っていますねー。!先輩として、恥ずかしい思いです。w
母の懐は、深いものです。皆暖められて来たのですねー。そして、雛が返ると同じく成長したのでしょうかねー。!

ウサギは、所詮虎の、餌になるでしょう、おっと言葉に注意しなければ・・・
よろしく応援願います。!
遂に、小沢代表が辞任しましたねー。どのような、国民の反応が出るでしょうかねー。!?

阿修羅王さんへ!!

貴殿のお母さんは逆に、シャイだったのでしょうか。むしろ賢いお母さんだと思いますよ。私のおかんは賢くはないです。ただ、優しく、意地が強い人だったのかも・・・どちらにしても、母は強くなければ、子育てはできないものと感じます。「清く正しく美しく」の、教育時代でした。汗

まいど~
昔は大家族当たり前でしたもんね~
母の愛情とふるさとは遠きにありて思いますね~
親思う子に勝る親心などと言いますが、まさに全てお見通しなのですよね~

まぁ兎にも角にも、兔が独走してますが、居眠りしませんね~w
ではまた

No title

素晴らしいお母さまですね。さぞかしご自慢だったでしょうに、お若くして亡くなられて。
私と言えば、愚痴ばっかり言っている母に似てきました。
厭になります。気を付けなければ。鷹寅さんのお母さまのように賢くなれるよう、努力したいと思います。

soraさんへ!!

 嬉し涙が出そうなコメント感謝します。! 寡黙な母でしたが愛があったのでしょうか。今でも、想いは深いです。
soraさんは、未だ悲しさがあろうかと存じますが、母親は天界から見守ってくれるのですね。
母親は「優しさ」の代名詞だと思います。soraさんの詩も母の
優しさに満ちていると思い、いつも感動しております。これからもお互い「優しさ」を伝えていきましょうね。有り難うございます。!!

湘南のひろさんへ!!

 7人姉妹の6女は双子でしたが、3つ子は珍しいですねー。さぞ、賑やかな事で可愛い姪御さんだと思います。!
母(女)の強さには感激しています。尊敬もしています。
     強いひろ様へ!

ぴーちさんへ!!

ぴーちさんも。優しい母親ですねー。!祖母さまは、私の母より2人多く子供を、産まれ表彰組みです。末っ子の私は、甘えっ子でした。汗)男は、親父の背中で、力をもらい母親から優しさを受け継ぎます。祖母様は本当に、似通ったところがありますねー。!
「きっとお母様、今でも
荒野さんを見守っていらっしゃるのではないかと思いますね。
お母様の優しい記憶をこれからも、大切にされてくださいね』<>大変うれしい言葉です。涙・・・

No title

こんにちは、鷹虎さん。(*^^*)
胸が熱くなりました。
昨日は、母の日でしたね。
私も、昨年はカーネーションをプレゼント。
今年は、墓前の母に手を合わせました。
不思議なもので、他界した今も、
いつでも母が傍にいる様な感じがします。^^
鷹虎さんのお母さんも、いつも傍で
あたたかく見守っていられるのではないでしょうか。
鷹虎さんのような、優しい子供さんを
育てられたお母さんは、
愛情いっぱいの素敵な方ですね。^^

No title

うちは私の弟が3つ子なんですけど・・・
いくつになっても母は強いと思いますよ!!!

ポチポチっと

No title

こんにちは!
私の母も12人兄弟という子沢山家庭の子供として育ったのですが、その母親(私からすると祖母ですが)は、祖父が病弱だったので、一生働き通し、(96歳で他界するまで)子供と自分の夫と全員の食いぶちを稼いでいた、逞しい祖母でした。愚痴など一度も聞いた事はなく、文句もあまり口にしなく、寡黙なタイプでした。口を動かすよりも体を動かすのが先決。私は尊敬していました。荒野さんのお母様のお話を伺って、重なる部分を感じ、ふと思い出させていただきました。
でも、きっとお母様、今でも
荒野さんを見守っていらっしゃるのではないかと思いますね。
お母様の優しい記憶をこれからも、大切にされてくださいね^^

応援凸
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      247位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      68位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳3ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 78
      9 10 11 12 13 1415
      16 17 18 19 20 2122
      23 24 25 26 27 2829
      30 31 - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア