FC2ブログ

震災を風化させてはならない





宗派や宗教を越え、震災の犠牲者に鎮魂の祈りをささげ行脚する宗教者=10日午後1時55分ごろ、南三陸町
yjimage (32)

【震災から4年】東日本大震災の発生から11日で4年となるのを前に休日の8日、被災地の各地で追悼行事などが行われました。 東日本大震災は11日で発生から4年となった。再び巡ってきた「3・11」。被災地にはあの日と同じように雪が舞った。宮城県内では、遺族らが早朝から慰霊塔や墓前で手を合わせ、犠牲者に鎮魂の祈りをささげた。

 津波で甚大な被害を受けた仙台市宮城野区蒲生では、小雪がちらつく中、遺族や友人らが中野小跡地の慰霊塔を訪れた。
 祖母の片桐なみ子さん=当時(84)=を亡くした健史さん(30)=若林区=は「あの日を忘れることは一生ない。亡くなった人の分も頑張って生きたい」と話した。
 仙台市を含む宮城県沿岸部の13市町は11日午後、各地で追悼式や慰霊祭を実施。地震発生の午後2時46分に合わせ、黙とうした。
 警察庁によると、震災の死者(10日現在)は宮城の9539人を含め全国1万5891人。行方不明者は2584人に上っている。

仙台市長、復興相発言「理不尽」

 奥山恵美子仙台市長は10日の定例記者会見で、東日本大震災の集中復興期間が終了する2016年度以降の復興予算をめぐり、竹下亘復興相が全額国費負担の枠組みを見直す考えを示したことに「復興事業に時間がかかる事情を考慮せずに『残りは自助努力』というのは非常に理不尽だ」と反発した。
 市復興計画は15年度に終了するが、奥山市長は16年度以降も土地区画整理や避難道建設事業などが続くことを挙げた。他の被災自治体の現状にも触れ「困難を抱える自治体に国は寄り添ってほしい」と注文した。

日本中の人々の生活を変えた福島原発事故。大きな問題となっているのが、事故が福島県の住民に放射線被曝による健康被害を引き起こしているのか、ということだ。今でも専門家の間では意見が分かれている。(河北新報)

▼未曾有といわれた地震と大津波で岩手、宮城、福島3県の被災に追い討ちをかけるように『想定外』と言い張る東電福島原発事故により、いまだに避難生活を送るのは約22万9千人にのぼり、被災3県では恒久的な住まいとなる『災害公営住宅』の完成が15%にとどまると言う。不便な仮設住宅からの移設にわずかな希望を抱いていたがそれもかなえられていない。
一方で巨大な防潮堤や道路等のインフラ整備は進行し復興も形となってきたようだが、人口減や高齢化で被災地の過疎化は避けられない状態である。安倍首相は、就任時『復興なくして日本の再生は無い』と大見得を切ったが果たして復興は進んでいると言えるだうか。いまだに福島での汚染水の垂れ流しの隠蔽を図る東電をかばう政府の姿勢には復興どころか不幸の巻きチラシともいえるのではないだろうか!

『 福島県は2月12日、事故当時18歳以下の約38万5千人の甲状腺を調べ最新データを発表した。昨年末までに118人が、がんやその疑いがあると診断されたという。

 注目を集めたのは、今年度から2巡目に入った検査で結果が判明した約7万5千人分のデータだった。うち8人が、がんやその疑いがあると診断された。8人のうち5人は、1巡目の検査では、しこりも何もないと診断されていた。

 検討委員会の星北斗座長(県医師会常任理事)はこう述べた。

「(2巡目で)見つかった患者の年齢分布が、1巡目と同じような形になっている。まだ判断に十分な数はそろっておらず原発事故との関連がないとは言えないが、影響は考えにくい」』
▼このような厚労省と医師会の姿勢では、過去の公害訴訟で十数年も苦しんだ企業責任の追及は覚束ない思いだ。
もはや、原発汚染水の流出問題は、東電任せではなく国家的取り組みが必要と思う。「原発再稼動はとんでもないことです」

又、復興計画の策定も、いまだに懲りず省庁の利権がらみの縦割り行政に任せているから、インフラ整備が重点になり、「生活中心」の街つくりが出来ないのである。被災住民を抱える自治体に権限と財源を渡すことが大切と思う。

メデイアも節目ばかりの報道ではなく、もっと真剣に復興の進捗状況を常に報道しなければ「風化の恐れ」があることを
考慮すべきだと痛感した次第です。
関連記事
                        

コメント

Re: duck4 さんへ!!


おばんです!

ただ、物理的に防潮堤が建設されていますが、動植物の生態系を破壊するようでは困りますよねー。!

辺野古と同じ原理かと思います。汗)

安倍総理は「復興は強力に進行している」と言いますが福島の放射能と汚染水の問題は(いまだし)と言わねばなりません。渇)軽々にアンダーコントロールされているとは言ってほしくありませんですねー汗)

原発問題は人命にかかわることですので政府は正直に情報公開をするべきと思います。!!

No title

荒野鷹虎さんへ

こんばんは!

震災!あれから4年が経過しました!
あのときのことは今でも忘れられません!
本当に、怖かったです!
津波のことは全くわかりませんでしたが、10日後!
duck4ブログに登場する七北田川のハクチョウさんたちがいる河口。
宮城野区蒲生干潟には、瓦礫とカラスさんだけしかいませんでした!

あれから、干潟は、少しずつではありますが、鳥さんたちも戻って来ています!

でも、今、防潮堤建設で議論になっています!
なるべく、内陸の方にできることを願っています!
そうしないと、干潟の動植物の生態系に悪い影響を受けてしまうからです!

蒲生地区には慰霊塔があります!
もともとお地蔵さんもあったところだったと思います!

仙台市長が言ったこと!市民としても当然だと思います!
まだまだ、復興には時間がかかります!

特に、津波プラス原発事故のある福島!

原発事故後!
何か物事が前のめりに決まりすぎて、また隠蔽されていることに不安を覚えています!

福島第一原子力発電所で何が起きているのか、
もっと、情報を公表して欲しいと思います!v-519v-521

Re: まり姫 さんへ!!♪


こんにちは!

震災復興もままならぬと言うのに、米軍以外の軍隊までにも後方支援できるような安保法制が集団的自衛権のときと同じく、公明がいい加減な妥協合意を致しましたねー。渇)
名目は自衛隊ですが、実質軍隊の形が出来上がってきました。渇)

憲法は専守防衛をうたってますが、改憲もせずに、勝手な解釈改憲で自衛隊が戦地へ派遣できるとしました。
「戦中体制」に戻そうとする安倍政権の素顔が見えてきました。怖)

公明は平和の党から脱皮したのか怖い毒蛇と化したかのようで、国民の期待に反していますね~~渇)


Re: ピンクすずらん姫 さんへ!!♪


こんにちは!

月日の速さは加齢とともに早くなるものですね~~~苦笑)
被災体験は厳しいことでしたが、ピンクすすらん姫さんのように前向きな姿勢には感激いたします。!

しかし、放射能は消えません。汗)
長い闘争となりますので、十分な警戒は必要ですよ・・・!

人生の生死は避けられませんし、仰るように、楽しく悔い無きように感謝しながら生きるよう勤めます。笑)
いつも強い励ましを頂有難く思っています。!感謝で~ス。!

Re: purotoko さんへ!!


こんにちは!
五色の食料で五臓六腑が丈夫になるとはいい事を聞きました。!
今はニンニクの芽を肉に混ぜて食べるようにしています。匂いは気になりますが汗)

西友と言えば、外国資本になってからは実に安いですね~~!
近くにあれば良いのですが、遠すぎるのでネ~~

アルコール類も激安ですねー。!笑)

No title

こんにちは~♪
国民生活そっちのけ、震災復興も口先だけで、PKO(国連平和維持活動)協力法を改定し、「自己防護」に限定していた武器使用を任務遂行まで拡大できてしまうとんでもない戦争をするための法整備を自公両党が合意しましたね。
海外派兵恒久法では、「戦闘地域に行かない」といった従来の派兵法の“歯止め”を完全に撤廃し、「戦地」派兵を明確にし、自衛隊員が海外で「殺し、殺される」戦争立法の危険性がいよいよ現実味を帯びてきましたよーコワ━━━((;゚Д゚))━━━!!
公明は福祉・平和の党の看板を降ろすべきですね!!

元気で生きることがいいです!

荒野鷹虎さん
おはようございます〜♪月日の経つのはなんと早いことかと思ってます。
我が家も震災でいろいろ体験しましたが、今元気に生活ができてますし知恵を使う経験もさせていただいたと思ってます。
いいこと悪いことなどは時が解決してくれることが多いし悪いことばかりではなく、みんなで協力して前を向いて生きていく素晴らしさを味わったと思ってます。
今は元気で悔いなく楽しく生活できることに感謝ですネ。
鷹虎さん 楽しく〜ですよ!ァハハハ

No title

おはよう御座います、やっぱ肉食べないと力つきませんから。あと毎日5色の食べものを食べれば5つの内蔵が元気になるそうです。
わたしも肉は大好きで、豚肉細切りバラを良く西友から買ってきて、タンメンにいれたり、ソース焼きそばに入れたり、肉野菜炒めなどを作って食べています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:南の風 さんへ!!


おばんです!

全くそのとおりでして再稼動を進める神経が分かりませんです。汗)
安全神話は創られた勝手な「騙し」でした。渇)

放射能と汚染水だけでも大変ですが、汚染物の廃棄と廃棄物の受け入れ地区の少ないことも、将来無限に子供たたちへの負担になります。

企業体も目の前の我欲だけでなく自分の子供のことを考えれば再稼動には疑問を持つはずです。
長い目で、将来の明るい日本を考慮して、ここは別な事業での経済対策を考えてほしいものと思いますねー。!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

これだけ原発の被害を蒙ったのに、再稼働を推し進めようとしている
政府の方針には疑問を感じています。
放射性汚染物についても先送りにして、孫やこれから生まれる世代へツケを廻してるようで国民の一人として納得できません。
全国各地で高齢化の進む自治体は多いのに、原発誘致自治体の
目先の経済対策と、政府と事業者の思惑、将来の日本のあるべき
姿を語る政治家は表れないのでしょうか。

Re: oyajisann さんへ!!


こんにちは!
お久しぶりでした、!

人の生死の運命は不思議にさえ思えますねー。!

学校の事務職員が居残って父兄からの電話番のために一人残り、帰らぬ人になった人の責任感にも
胸が打たれました。涙)

人災とも言える原発被害が無ければ、もっと早く復興できたのにと思うと、原発推進をした政府と、
業界に怒りを覚えますが、「帰りたいと思う人は帰られない」「被曝不安におびえて帰りたくない人へは
戻ってきてください」と人の本心を分からぬ政治家は毎日でも現場へ行ってほしいものです。渇)

私たちには「原発再稼動」を進めようとする、現政権を否定することが最善の道だと思います。!

Re: まり姫 さんへ!!♪


こんにちは!

長野県栄村のことは一部の人しか知られていないのではないでしょうか?
メデイアの大きな責任でもありますね~~汗)

被災3県でも取り上げ方に格差があり、実際の復興計画にとり遅れているところもあります。
省庁が利権を離したくないため自治体に権限と財源を渡さないことが大きな原因と思いますねー。!

Re: purotoko さんへ!!


こんにちは!

『災害公営住宅』の建設が待たれますがオリンピックの誘致で人出不足、資材の高騰、国が関与しすぎて
自治体に任せば土地の確保ももっと遣り易いのですが・・・色々問題が多いようです。汗)

常磐道の開通は嬉しいことでしょうが直下には福島第一原発の残骸があります。
放射能は大丈夫なのでしょうか?
汚染土と汚染廃棄物の運搬どうになりかねない恐れもありますね~~汗)

極悪の源の東電を廃止して国と、全国電力会で面倒を見るべきでは・・と極論も出る状態です。汗)
自然災害は何時くるか分かりません。待ったなしなのですね~~!

Re: てくっぺ さんへ!!


こんにちは!

今日はこちらは雨降りです。

江頭2:50さんの行動は美談と言うより心がこもった素晴らしい人ですねー。!

政治家の言葉は浮ついていることが良く分かりますね。渇)

感動のお話を聞かせていただき嬉しく思います。!!

ご無沙汰です

11日は奇跡的に助かった少年(児童79人中生還5人)の言葉が朝から胸に刺さりました。
「福島の人たちは故郷があるのに帰れない。お年寄りは故郷に戻れる前にこの世を去ってしまう。オリンピックとか言ってるけど、原発事故の対策の方が必要なんじゃないの」
「国会内だけで話さず現場に行って。そして、カメラが回る時だけ悲しそうな顔をしないでほしい」
私に何が出来るだろうと自問自答です。

No title

鷹虎さんこんにちは~♪
東日本大震災というのは長野県栄村も含みますから、ホントは3.11、3,12と表現した方がいいのではと最近思うようになりました。
何か東北地方だけが復興対象の扱いを受けているようで、少々違和感がなきにしもあらずです^^
栄村の人たちのことも忘れないようにしたいですねσ(゚ー^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おはよう御座います、岩手、宮城、福島3県の『災害公営住宅』を早く作ってもらいたいものである。土地の確保が難しいのか、それとも人材がいないのか、資材がないのか?
このままもたもたしていると災害列島日本であるから次の災害がきてしまう。災害に想定外と言うことはないだろう。いつどんな規模でくるか判らないからである。東電任せでは災害に遭われた方は可哀想でならない。早く国の対策が求められる次期に来ていると思う。

こんばんはです。^±^ノ

こんばんはです。^±^ノ

うちは、11日と言えば、真っ先に思い出す芸人がいます。^±^
それは、江頭2:50さんです。^±^ノ

首相が11日にどんなに美辞麗句を言っても、エガちゃんが、借金してまで物資を原発事故の被災地に届けた「行動」にはかなわないのです。
しかも、当時は風評被害で、ややもすれば、差別とも思われる行為まであった時期でしたからね。
その上、売名行為を嫌がり、秘密裡でボランティアをしたらしいです。^±^
百の言葉より一の行動、これを実行したいい例ですよね。^±^

Re: 野の花 さんへ!!♪


おばんです!

夜遅くに訪問願い応援まで頂なんとお礼を言ってよいか分かりませんですね~~!!

いままで囲碁の棋聖戦を見ていましたが、井山棋聖が3連勝して3連敗を致しました。
もう一度見られることに感謝して布団に入るつもりです。笑)

北国同士の御身を考え、益々のご自愛を願うものです。!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おばんです~♪

遅い時間ですので

ポチィ!
応援して帰ります~(*^^*)

今日は寒さがぶり返し寒い一日でしたが・・・
春はそこまでやってきています~e-343
もう少しの辛抱です!

お体ご自愛くださいね~v-510

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 重箱石 さんへ!!


おばんです!
いつも応援有り難うございます。!

関連死を認めない国と医師会の冷たい姿勢には震災発生時の「人のつながり」の美しさをなんと思っているのでしょうかね~~渇)
避難指示をした政府の対応の悪さが悲惨を招いたのに「自己責任」を否定しています。渇)

二重三重の辛さを強いられている被災者は、内心,感謝を忘れて怒りを覚えているはずです。涙)

もう福島原発の地域には生物は住めません。東電と政府の責任は明らかです。!

同じ敗戦国のドイツは福島原発事故を見て早々と「原発廃止」を決めたのに他国に「原発輸出」を
するようなことには呆れてものが言えません。渇)
メルケルさんに意見されたはずなのに、その内容の報道はありません。

メデイアも政府も腐っているとしか言いようがありません。怒)

No title

こんばんはー
午前中用足ししてきました。
今日も元気に応援です。
午後は晴れて穏やかでしたが、
夕方は寒い

4年も、プレハブに住まされ多くの高齢者や、心が痛い方が、
せっかく、津波から助かったのに、孤独死や自殺で亡くなってます。
これは防げたハズ。
復興の在り方の政府の失策です。

また、福島原発の事故で、世界の国が原発廃止に向かってるのに、「日本は何人殺せば廃止するんだ」そう言われてますよ。
原子爆弾が落とされた国だもの、千頭に立って核廃絶を訴えるべきなのではないでしょうか。
先日、ドイツの女性首相メルケルさんがきましたが、ロシアとの国境紛争の話は報道してますが、福島原発を見て、ドイツも原発終了にしたことを、あんまり大きく報道してませんよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: まり姫 さんへ!!♪


こんにちは!

国はインフラ整備に鼻高々に復興の進行を自尊して入ますが、福島原発付近の放射能は異常です。
特に将来長きにわたる甲状腺がんの問題は立ち入り禁止区域から避難した人をも含め発症の恐れがあります。

既にガンと診断された人を国と医師会は「因果関係は考えられない」と突き放す無責任さです。
国は既に被災地を見離しているかに思えます。渇)過去の公害訴訟の例を見ても解決までには何十年も掛かります。
被害者への保証金も難解な項目で少しでも抑えようとしています。
汚染水の地下水や海洋への漏出も次から次と明らかになっています。いったい魚はどうなるのでしょうか?

安倍政権の復興への取り組みには大いに疑問があります。渇)
マスメディアも昨日の今日で一部を除き震災や福島原発事故の報道は影を潜めました。汗)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

鷹虎さんこんにちは~♪
原発事故が原因で死亡した人はゼロだと暴言を吐いた大臣もいましたが、原発関連死はチェルノブイリ原発事故より桁違いの多数にのぼっています。
また、甲状腺ガンの疑いや発症率も福島原発事故はチェルノブイリ事故と比較してもほとんど変わらないことを国も福島県医師会も無視しています。
米国のスリーマイル島やチェルノブイリは立ち入り禁止区域が100kmなのに、史上最悪の原発爆発事故が起きたにもかかわらず、避難地域が次々と解除されていくのは常軌を逸しているといってもいいでしょうねσ(゚ー^*)
放射能汚染による障害が出た場合、いったい誰が責任をとるのでしょうか。
安倍政権はあまりにも無責任です。

マスメディアで常時福島原発事故の状況に触れているのは中日新聞(東京新聞)だけです。

Re: ジョニママ さんへ!!


こんにちは!
4年前の辛さを乗り切って頑張ってください。!
こちらもまた道路が凍結して歩きにくくなりました。汗)
ポチの件は本当に有難く感謝致します。!

Re:purotokoさんへ!!


こんにちは!
東京は暖かい様でよかったですねー。!
こちらも漸く暴風雪警報が解除され交通機関も開通したようです!
都市型直下地震は30年以内ですから何時来るかわかりませんが
避難経路だけは知っておいたほうがよさそうですね~~

9・11と3・11から11のつく日が危ないとか。。。笑)

No title

こんにちは。
コメントありがとうございました。
昨日も今日も寒いですね。
まるで4年前のあの日のようです。
コメントを残さない日でも
毎日ポチっと応援させていただきます。
今日もポチっと応援です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おはよう御座います、今日は東京とても良い天気です。はりきって行きましょう!
関東直下型地震がやってくるのが怖いです。

Re: 野の花 さんへ!!♪


おばんです!

早いものでお亡くなりになられたお方には五回忌と言うことに成りご冥福を祈るばかりです。合掌

確かに戦後60数年平和に暮らしていましたので、そう思われるのも無理が無いと思いますねー。

せめて避難生活からの開放を願いたいものですねー。!
災害公営住宅も、抽選で中々入居できないようですね~~汗)

インフラ整備も大事ですが平行して「生活の日常」を速く実現するべきでしょうねー。
復興が終わるまで国は責任をもって自治体に負担をかけないで支援するのが当然と思います。!
特に原発問題を抱えているところは・・・!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おばんです!

早、4年も経ってしまったのですね!

先日、ある高齢の方が
「私は戦争も体験しましたが、そのときよりもこの震災のほうが辛かった」と語っていました。
今だ23万人の方々が避難生活を余儀なくされている現状に
やるせない思いです。
政府は企業ばかりに目を向けるのではなく
被災者たちが一日でも早く安心して生活できるように
政策を押し進めていってほしいですね!





Re: りん さんへ!!♪


おばんです!

お互い病魔に冒されたものといたし、ともに共有し励ましあって行きたい物と心痛しております。!

焦らず気長に、治療に専念されますことを心から祈っています。!

元気を出してマイペースをモットーにして頑張って行こうではありませんか!!

コメント嬉しく思います。!!

Re: お夕 さんへ!!♪


おばんです!

高齢者にとっては小さな村でも、昔の仲間や犬・猫のいる故郷で終の棲家としたいと思ってるはずですねー。!

被曝に不安を抱える避難民の気持ちを思うと「陛下のお言葉が」唯一の癒しとなることでしょう。!

東電と政府は人災の加害者として被災民と被災地に対して「決して再稼動は致しません」と言うべきなのですねー。!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 華やぎ さんへ!!


おばんです!

地震大国・災害列島、まさに爆弾を抱えた戦艦みたいですが、歴史から見れば

いずれは沈没の運命ですね。涙)

何故いま「再稼動」を求めるのでしょうか?

官邸に爆弾が投下されない限り怖さを知りえぬのかと疑います・・・渇)

「明日が晴れる保障はありません」!

No title

お邪魔します。

終の棲家が不安定なまま、いつ本当の復興が果たされるのか……、ご高齢の方々の心中は、穏やかではないことでしょう。

東電の隠蔽問題については、「やっぱり……」という思いがあります。なにを信じればいいのか、それとも、だれも真実に触れたくないのかとさえ思ってしまいます。
これ以上哀しみや苦しみを広げないためにも、再稼働はやめていただきたいと思っています。

災害列島・日本

原発立地国の日本列島は~

災害、地震、テロで~

爆弾を抱えた「戦艦大和」みたいです。

いざと言う場合、どこへ避難すればいいのでしょうか?

月・火・水・木・金・土の星?

喉元すぎれば、怖さ忘れる。

原発が稼働する限り~

困ったもので、日本列島に明日はないですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ボス。さんへ!!

おばんです!

既に4年も経過していまだに避難民の多さに驚きますね~~汗)

古里に帰りたくても帰れない。
帰っても暮らせない。

早く平穏な日常を戻す政策を求めたいものですねー。!

ごきげんよう。

あの日から、四回目の3月11日です。。
何も手が付かない場所もあり、復興とは名ばかり!
まだ、避難されている方や、もう家に戻れない方・・。
一日も早く・穏やかに暮らせる日を、政府も国民も忘れてはいけない。
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      693位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      191位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳2ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      - - - - 1 23
      4 5 6 7 8 910
      11 12 13 14 15 1617
      18 19 20 21 22 2324
      25 26 27 28 29 30 -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア