FC2ブログ

終戦記念日

 安倍晋三首相は、終戦の日の15日午前、代理を通じて靖国神社に自民党総裁として私費で玉串料を奉納した。安倍内閣の閣僚では古屋圭司拉致問題相と新藤義孝総務相が午前に参拝。稲田朋美行政改革相も参拝する予定だ。超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長=尾辻秀久元厚生労働相)も約80人が参拝した。




                       
                             






 
                         
                         
                              


                                                                                                                                               
 
                               
                      






             
 

入隊前のひと時
 
撮影所で、笠智衆さんと次兄 
gakuto-09ml.jpg   
 「雨の中、神宮外苑での学徒壮行会」昭和18年(1943年)10月21日、送られる学徒25.000人見送る女子学生ほか約50,000人の人々が集まった。東条首相の訓示,出人学徒の答辞、最後に「海行かば」の大合唱で壮行会の幕を閉じた。此の壮行会に 出た出陣学生のうち約3000人が戦死したと言われている。



真珠湾奇襲に成功したころは、毎日のようにラジオで勝利の勇ましい行進曲「愛国行進曲」「若鷲の歌」等、戦意高揚の歌が流れていたが、昭和17年(1942年)6月5日ミッドウェー島攻略海戦で日本海軍は機動部隊の航空母艦4隻とその艦載機を多数一挙に喪失する大損害を被り、ミッドウェー島の攻略は失敗し、この戦争における主導権を失った。その頃からは(海ゆかば)が流れるようになっていった。戦況の悪化に伴って、20歳以上の学生の兵役免除がとかれ、文科系(および農学部農業経済学科などの一部の理系学部の)学生を在学途中で徴兵し出征させたのである。

 次兄は両親が反対の中、長姉に頼み極秘に志願書に印鑑を押して貰い海軍予備飛行学生に応募した。海軍の格好の良い制服に憧れたのか、御国の勝利の為に戦おうとしたのか、天皇に命を捧げ様としたのかは分からない。特攻隊ではないので所謂、書かされた遺書はない。十三期として三重海軍航空隊に入隊し、即戦力として最前線の大連基地に派遣され朝鮮西海面で敵潜と激闘の末、戦没した。所属は舞鶴航空隊であった。昭和19年11月30日であった。

「軍隊に入りたくないので大学に入ったのに徴兵とは・・」「農家の息子で家が貧しいので軍隊に入り給金をもらい親を助けたいと思った」と証言する人もいる。今だから言えるのだが、必ずしも「皇国に身をささげた」兵士ばかりではないのである。

親兄弟姉妹は笑って送ったのだが心底は「生きて帰ってきてね~・・」と思っていたのである。



  002_20140806210916726.jpg  
遺族会の円山動物園    上段左、女優高峰秀子さんの実兄 平山教官 

終戦を迎えた生残りには戦没した戦友への痛恨の思いが尽きることはない。

 今日の平和な日本に生きて齢を重ねる時 、一層その感が深まっていく 。白鴎遺族会を結成し戦没した遺族との交流を図り毎年護国神社にて慰霊祭と親睦会を行い、各地に一泊旅行し遺族から我が息子の様に慕われた。
私の母と姉たちも楽しみに参加し分隊での情報を聞くのがせめてもの慰めとなった。

しかし,戦友も齢90歳を超え親兄弟も亡くなるお方が多くなり白鴎遺族会の存立も難しくなりここ北海道支部にては札幌護国神社の宮司の跡継ぎも無く主宰を町内会に委嘱し、細々と運営している状態である。

靖国問題も解決されなく英霊はさまようばかりである。いまだに戦後は終わっていないのである。此の戦争の悲劇を顧みず 
安倍首相は集団自衛権行使を容認し戦争を又しても出来る状況を作る暴挙には遺族としても腸が煮え返る思いをしています。  

常に弱者が被災者となる戦争は二度と繰り返しては
成らないと思う次第 です。                                                       
                       
 永遠の平和を護るために、戦争被災者の一人として戦争体験を伝える一助となることを期待し拙い記事を書かせていただきました。



何時もご訪問ありがとうございます。応援大変励みになります!
☆応援宜しくね^^☆

                       
関連記事
                        

コメント

Re: ミー子 さんへ!!


こんにちは!
戦争帰りの将兵は心に多くの傷があるのでしょうか、あまり語ろうとしませんですね。
敗戦ショックもあると思います。勝利を信じて出征したのですからね~~
激戦地から生き残って帰国した兵士は上官から「帰国しても何も語るな」と言われた事実もあります。
お父様もきっと辛い思いに駆られ語りたくなかったのでしょうねー。泪)

親戚もB級戦犯で抑留され3年後に帰国しましたが、やはり聞いても話はしませんでした。
荒れ果てて妻や子供に暴力をふるう事さえありました。
自衛隊の勧誘もあったようですが断りました。
銃後の母親は子供に食料を与えることに苦労しました。戦争は何時も関係のない下の兵士と婦女子が
死んでいきます。泣)
生き残りの将兵達も既に90歳を超えどんどん戦争のことを語る人は居なくなり風化をする事を恐れます。

ご両親は苦労した分、長寿を全うされますことお祈りいたします。!
色々貴重なお話を大変参考になりました。有難うございました。!

鷹虎さま。
昨日、入院中の父の見舞い、帰りに実家の母にも会って来ました^_^
片道1時間掛かります!
95,90歳の夫婦 戦争体験者がドンドン亡くなり 風化を感じてます。
昨日 父が終戦は8.15 自分は京都の
競馬場近くにいた事 初めて話してくれました。母はお腹に臨月の兄を抱え、毎日父の帰って来る事願いながら兵隊さんが歩くなかに 姿を探したそうです。兄が生まれる数日前
家族で夕食たべてたら 父がボロボロの軍服姿で疲れ痩せた姿で帰宅したそうです!嬉しさが込み上げたそうです。 臨月の母は福山市内の空を
B29が爆弾を落としながら飛び
市内が火の海になるの何度もみた
これも詳しくは初めて聞いた言葉でした。何故今まで語らず 今になって話すのか?心の中は本人にしか解らぬもの。無傷で生き延びた事に罪悪感があったのかもしれませんね(-_-)
いつも有難うございます。平和を願い出来ること やって行きたいです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: purotoko さんへ!!


おはようございます!
お盆も終わり現職のお方はまた厳しい仕事が待っていますねー。

カメラは皆に立派だね~とほめられ自慢の種となっています。‼ありがとうございます。!

春日部共栄は午後から敦賀気比と対戦しますが応援致します。!

此の戦争はミッドウエーの失敗で敗戦がはっきりし降伏すべきだったと思います。汗)
無駄な多大な死者をださいためにも・・・泣)

Re: matsuyama さんへ!!


おはようございます!
玉音放送は陛下の苦悩もうかがえ聴く側にも信じられない程の衝撃でした。
実際に自殺・自決した国民・兵士もいました。

敗戦後もソ連による侵攻・虐殺、現地でBC級戦犯の多くの処刑と戦争の悲劇は続きました。
遺族の哀しさは言葉では表せない程です。

此の様な悲惨しかもたらさない戦争への道を開く様な政策は絶対あってはなりませんし阻止しなければなりませんですね~~!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お早う御座います、お盆休みも今日で終わりですね。今日は春日部共栄の試合がありますので楽しみです。勝って貰いたいですね。
日本は負ける戦争を何時までもしていたからアメリカに攻撃されたのではないでしょうか?

No title

今年も終戦記念日を迎えましたね。
戦争体験のない自分はその悲惨さを知りませんが、
終わりを告げる玉音放送を聞いた先輩の話が今でも耳にこびりついています。
天皇陛下のお言葉に無念さを感じ、割腹しようかとさえ思ったそうです。
戦争を戦った本人には敗戦の苦しさがあったのでしょうね。

戦争は二度と起こしてはいけません。平和に生きている人々を惑わすような政策を取ってはいけません。
不幸にも命を落とした英霊のためにも、世界の平和は一つになるべきです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NANTEIさんへ!!

おばんです!
コメントありがとうございます!

戦争体験者も年々少なくなり議員に至っては9割がそうですね^^
総理がそうですから平和を語っても説得力に乏しく感じます。汗)

もし、自衛隊が海外に派遣されることになれば悲惨な現実が待ち受けています。
終戦と言えば聞こえが良いですが、敗戦の日です。

いまだに敗戦の付けは残っています。「平和祈念の日」とでも変えたらどうかと思いますね~~!
こちらこそご無沙汰をお許し下さることをお願い致します。!

こんにちは。

ご無沙汰ばかりで、申しわけありません。

また八月十五日が巡ってまいりました。

語り継ぐ方はもう数えるほどになり、
戦争を美化する連中が蔓延るようになりました。

言葉はむなしいことが多いです。
とくに警世の言葉は、
今の世にどう届くのか心もとなく思っておりました。

しかし荒野鷹虎さんの、
迷いのない憂国の記事の数々を拝読して、
恥ずかしく思っております。

ひとつは勉強不足。
ひとつは事無かれ主義。

大いに反省、猛省しております。
ありがとうございます。

Re: 和 八葉 さんへ!!


おはようございます!
参拝を辞めたのは韓国に遠慮したのでしょうねー。笑)
私費と言ってもどうせ機密費からだと思いますよ・・・汗)
大体この手の金額は10万円が相場と聞いています。

Re: 福田元昭 さんへ!!


おはようございます!
貴ブログを先生と尊敬しており良く引用させていただいております。!
拙者如きを仲間に入れていただき恐縮至極でございます。!
こちらこそ今後ともどうぞよろしくご指導お願い致します。!
御丁寧なお手紙本当にありがとうございます。!

Re: purotoko さんへ!!


おはようございます!
中々設定の仕方が分からず苦労しましたがやっと元に戻す事が出来ました。汗)
本当に勉強になりました。感謝)!!

No title

玉串料、私費でというが当たり前でいちいちいうこともないだろう。
金額どのくらいかが興味あるな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お礼

初めまして。

福田元昭の「桜の木になろう」と言うブログを綴っている福田元昭と申します。

http://ab5730.blog.fc2.com/

拙ブログにご来訪を賜りありがとうございます。

また、拙ブログを貴ブログの実にたくさんあるリンク先の一つに加えて頂きありがとうございます。

拙ブログの実に少ないリンク先の一つに貴ブログを入れさせて頂きました。

今後ともご来訪賜り、ご指導ご鞭撻賜れれば幸いです。よろしくお願い申し上げます。

No title


(サムネールを980x680)に設定した
部分を削除して、そして前の(160x120)のサムネールにして前のしていたとおりにして下さい。

Re: まり姫 さんへ!!♪


おばんです!
祖父殿も海軍の士官だったのですねー‼呉と言えば海軍基地でしたから一番米軍に狙われました。良く帰還できたことは運がよかったと思います。!
ミッドウエーは5000kmも離れたところで山本大元帥の戦艦大和が指揮を取っていましたが、(大和ホテル)と言われた事は情けない事でした。山本大元帥はもともと真珠湾攻撃には反対でしたが大本営の武闘派に押し切られ無謀な戦争に突入したわけですが決意したからには真珠湾攻撃で徹底的に敵空母を索敵して全滅を図るべきだったと思います。どちらにしても短期決戦でなければ勝てる戦争ではなかったようです。汗)ミッドウエー海戦の敗北で陸海軍の仲が悪くなったのも不幸な事でした。

戦争は終戦で無く、あくまで敗戦であり勝利のチャンスを失ったともいえます。この歴史をしっかりと認識してこそ平和憲法が生きると思うのですがその憲法を無いがしろにしようとしています。

勝者の裁判ではありましたが安倍総理の祖父が戦犯容疑者で幽閉されたのに汚い取引で逃れました。
その孫が今、執念で富国強兵を図り再び国民を戦火に巻き込もうとしています。爆)

戦争の一番の犠牲者は民間人です。軍国主義や全体主義は阻止しなければなりませんですねー。!!

Re: ボス。 さんへ!!


おばんです!
先陣に死し、職域に倒れた全ての人に敬意と弔意を表明いたしく思いますねー!
両陛下のお言葉が一番身に沁みますねー。!
政府の言葉は心が無いと思います。汗)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

鷹虎さんこんばんは~♪
私の祖父は同じ海軍でしたけど、運よく呉で終戦を迎えました。
でも祖父の同期生のほとんどが、ミッドウエーで海に眠ったままだと言ってましたよ。
海軍士官の多くがこの戦争は負けるとはっきり言ってたそうです。
日中戦争も太平洋戦争も元々道理のない無謀な戦争でしたから、犠牲になった兵士はもちろん、空襲で焼き殺された民間人、軍部に自決を強要されたサイパンや沖縄の一般国民こそ最大の犠牲者でしょう。
日本人は敗戦をうけて不戦の誓いを憲法に書き込んだのに、岸信介の野望を果たすつもりか孫の安倍晋三は、平和な日本から戦争する国に強引に持っていこうという野心を露わにしています。
亡国の道にひた走ろうとするのを何としても止めたいですね。

ごきげんよう。

貴い御霊に、 合掌。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: purotoko さんへ!!

> 前の仕方でして下さい。画像がそんなにぼけていないので大丈夫です。
おばんです!
ハイ‼分かりました。
これで大丈夫でしょうか!
有難うございます。!

No title

前の仕方でして下さい。画像がそんなにぼけていないので大丈夫です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      464位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      133位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 78
      9 10 11 12 13 1415
      16 17 18 19 20 2122
      23 24 25 26 27 2829
      30 - - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア