FC2ブログ

N郎♪さんのNewアルバムを聴いて!

   




待望のNewアルバム『Fine Days Song』を手元に授かり、感激して何度も聴いています。!日頃USTREAMで甘いマスクに魅とれ聴くのも良し。!一人静かに 歌詞をかみしめ「N郎♪」さんの情感に酔いしれ光景や時代背景を想像しながら聞くことの素晴らしさが分かり、音楽をじっくり聞くにはやはりCDの魅力が改めてわかりました。

さすがアルバムプロデューサーの馬場孝幸さんはじめ優秀な関係者様の努力が実り、出来栄えのすごさは、酒でい言うと熟成された深い吟醸酒の味わい,いやバーボンの旨さがありますねー。笑)
曲作りから数えて6年の歳月を費やした価値を実感いたしました。また音響も素晴らしくバンドも控えめで「N郎♪」さんの声の特徴を見事に発揮されています。まだ「N郎♪」さんを知らない人に是非聴いていただきたく私の友人にも回して聴いていただきたく思っています。
また、ロックフアンでなくとも、聴けば必ず感動されること請け合いと確信いたしました。


あるとき「N郎♪」さんはジョン・レノンの影響があるのでしょうか?との私の記事に次の様なコメントをいただきました

[ジョン・レノンですが、昔はほとんど聴いてないです(笑)。ドアーズとかハードロックのほうが好きでした。しかし、自分が影響を受けてきたアーティストは、ジョン・レノンやボヴ・ディラン、ブルース・スプリングスティーンなどから間違いなく影響を受けてきており、つまり音楽とはその源流をたどるなら、さまざまな方のメッセージが受け継がれているものと思います]と語っている。

ボヴ・ディランは純粋で理想主義的な歌詞が公民権運動の象徴と受け取られ、社会派フオーク歌手なるものが誕生し学生を中心に絶大な支持を集めていた。アコーステイックギターをエレキギターに持ち替えビートルズと並んでロックンロールの頂点に立った歌手である。つまり色々なジャンルのロックを勉強し、うまく融合して咀嚼してこそ新しいロックが生まれてきたのだと思う。

今の[N郎♪」さんはアコーステイックギターで演奏している。その意味では「フォーク・ロック」と呼ばれる新しいサウンドに挑戦したかに思える。西川口Heartsや越谷アビーロードでアウフヘーベン(止揚)のボーカリストとして活躍しているところは、過去を否定も肯定もせず一段高い段階で調和統一を図ったのだろうか!?ロックの可能性を押し広げた究極の社会派ロック歌手と思った。まるで、アウフへーベンと言う矛盾を昇華した革命的ロック歌手の再来かと思わせるものがある。しかし、気取りは全くなく、ただ嬉しく夢中に音楽の喜びを発散する血気盛んな歌手である。だから聴衆を感激させられるのでしょう。

トップナンバーのラベンダーは有名で素晴らしいのは皆さん分かってらっしゃると思いますので、『Once』は特に感動的歌であるので少しく感想を書かせていただきます。前奏部の軽やかなピアノとJimmyさんのギターが見事な情感を呼び引き続き,♪瓦礫の下、息絶えてた娘抱えた父親、ただ一つの命さえ守る事も出来ないのか・・♪と鍛え抜かれた高音での高唱部分はまさしく涙なくして聞かれなかった。しかし[N郎♪」さんの歌は悲しい内容でも、最後は明るく光を見るのですねー。悲しい涙も天から優しい雨となり降る・・と愛と希望を願っているためなんですねー。実に詩人です。イスラエルがガザを空爆したときの作品らしいです。今でも、アフリカやシリアで同じ悲劇が起こっています。
差別や貧困に苦しみ、あるいはシリア等の内戦で父親に抱かれた子供の悲しさの光景が心に浮かぶ最高の一節でした。

正に名曲と感激いたしました。

『こころ』は季節は時間とともに変わっていくが、「こころ」は変えたくとも
簡単には変えることができないと切々と謳い上げた素敵な歌でした。


ボーナストラック LiveGarage秋田犬 N郎♪LIVE 4つの断面は

特に「幸福~その永遠なるパラドクス」(Happy)は実に愉快な唄でした。「さよならカルテル2011スペシャル」は歴史好きな N郎♪さんらしい比ゆ的歌詞が観客の笑いをで呼んでいます。


一瞬のムーブメントにすぎないかもしれないがロックと社会運動とは
密接に関わってきた歴史があり、公民権運動・ベトナム戦争と
米国社会のめまぐるしい変化や背景を基に色々変遷、盛衰を繰り返したが明らかにロックは 時代の空気を捉えた大衆音楽である。


N郎♪さんの様な愛と平和を追求する歌手が続出すれば、何世紀と言う時代に耐える芸術になることと思う。
これほど、情熱のこもった名曲を集めたアルバムは他に類を見ません。きっと、再びロック隆盛の曙光となるでしょう。
何時までも歌い続けることこそがロック界のリーダーに相応しいアーティストとなることでありましょう。

このアルバムはロックの可能性を押し広げた野心作と思った。歌詞の美しさとビートの効いたリズム・メロディを身体ごと謳い上げる『N郎♪』さんの今後の発展を心から御期待するものでございます。!

N郎♪ 『Fine Days Song』

吹き去り行く、風の中で、俺たちのために歌おう、悲しみの歌を

雨上がりの虹の下で、俺たちのために、歌おう、喜びの歌を

So wishful fine days song
          
反戦歌作曲のピート・シーガー氏死去 「花はどこへ行った」
【ニューヨーク共同】1960年代に世界的にヒットした反戦ソング「花はどこへ行った」などで知られる米シンガー・ソングライター、ピート・シーガー氏が27日、老衰のためニューヨークの病院で死去した。94歳だった。米メディアが伝えた。

 「花はどこへ行った」はベトナム戦争への反対運動を、「ウィ・シャル・オーバーカム」は米公民権運動を象徴する歌となり、ボブ・ディランさんら多くのミュージシャンに大きな影響を与えたフォーク界の巨人。60年代前半にヒットした「天使のハンマー」や「花はどこへ行った」はピーター・ポール&マリーが歌い、日本でも人気が出た。

2014年1月28日 21時10分















 
関連記事
             

コメント

Re: あらためて鷹虎さんに感謝



おばんです!

浅い知識と拙いアルバム評がそのようなおほめの言葉をいただくことには恐縮至極で汗顔の至りでございます。。汗)

忌野清志郎さんはソ連のチェリノブイりの原発事故以来、「反原発」反戦制派の歌詞を書くようになったと聞いていますが、自らはサイクリング事故や癌との闘いでの中で、魂を高らかに歌い上げるロックシンガーの代表的歌手と思います。優秀音楽賞も受賞されていますよねー。!

その教訓も生かされず今なお、福島の事故で苦しんでいる多くの被災者を思うと原発再稼働のなんと、虚しい事かが分かると思います。汗)

N郎♪ さんの力強い意思を聞き、忌野清志郎さんも黄泉の世界で喜んでいらっしゃることと信じます。!
どうか、現代の商業性に甘える浅はかな歌におもねることなく社会正義を追及される純粋なロックシンガーとしてのアーティストとして頑張っていただくことを期待しお祈りいたす次第でございます。!

過分なる評価重ね重ね恥じ入り穴が在ったら入りたい気持ちで一杯でございます。汗)

あらためて鷹虎さんに感謝

この度、鷹虎さんが出来うる限りの時間とまごころを費やし、アルバム評を書いて下さったことに、あらためて感謝いたします。

N郎♪のもとには、鷹虎さんのアルバム評に圧倒された、あれだけ熱心に応援してくれる方がいるのはうらやましいなどの声も届いており、そのご努力に謝意を尽くしても尽くしきれません。

鷹虎さんの文章の中には、N郎♪が直接的に、間接的に影響を受けてた海外のロックアーティストの名前がいくつか登場してきますが、福島第一原発事故のはるか以前から、原発の危機を訴えてきた日本の偉大なるロックアーティストがいます。

忌野清志郎さんです。

1988年、原発を批判した曲が収録されているNewアルバム 「カバーズ」が当時の東芝EMIより発売中止となる、日本ロック史に残る前代未聞の大事件が起きました。

しかしそのアルバムはその後、沢山の平和を願う人たち、原発の危険さを危惧する人たち、そして純粋なロックファンに圧倒的に支持され、日本ロック史に輝く名盤となりました。

その清志郎さん亡きあと、東日本大震災が発生し、福島第一原発は世界史に残る大惨事を引き起こしました。我が日本が国家存亡の危機の一歩手前まで追い詰められることとなったのは、わずか3年前のことです。今でもたくさんの方が原発事故によって苦しんでおります。

偉大なる大先輩、清志郎さんが闘ってきた、表現してきた、その意志を受け継ぐのが、後に続く日本のロックアーティストの使命であるとN郎♪は思います。

鷹虎さんが全身全霊をかけて書いてくださったこのアルバム評が、いつの日か日本ロック界の歴史に燦然と輝くアルバム評の金字塔となるよう、日々努力し更なる精進に勤める所存であります。

鷹虎さん、みなさん、どうもありがとうございます( ^.^ )v

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まり姫 さんへ!!♪

おばんです!
無時お帰りできて安堵いたしました。!
こちらこそ又何時もの通りよろしくね~~!

惚れっチャったんですね~~笑)片思いの様なものでして…笑)
何か、歌の文句みたいですね~~

No title

こんにちは~♪
少々ご無沙汰してしまいましたが、本日から復活しました。
またよろしくお願いします(*^^)

お休みしているうちに鷹虎さんのブログはN郎♪さんワールドになってますね^^
鷹虎さんの熱の入れ方が文章からもよくわかります。
N郎♪さんも熱烈なフアンが身近にいらっしゃるのは心強いでしょうねσ(゚ー^*)

てくっぺ さんへ!!


こんにちは!

私もギターが大好きでしたが♪に弱く人の弾くのをまねて・・笑)
結局演歌でしたがね~~

残念ながら山下達郎さんはあまり聞いたことがなく分かりませんが有名な歌手ですよね~~^^
N郎♪さんの声は高音が素敵ですねー。!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんはです。^±^ノ

前回の音楽でちょっと聞きました。
ギターうまいッス。^±^
懐かしい感じで、うちのノスタルジックな気持ちにまた火がつきました。^±^
「また」というのは、現在の心の中のマイブームは、1980年代の歌なのでした。
まあ、そのころはB級アイドルが特に好きで、「スター誕生!」ばかり見てましたが。^±^
もちろん、ニューミュージック系は一番好きでした。
n郎♪さんの声や雰囲気はは山下達郎さんに似てませんか?^±^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

mako さんへ!!


おばんです!

> 鷹虎さんの素晴らしいアルバムと言う言葉に・・<
嬉しい事ですね~~!ありがとうございます!

きっとN郎さんも歓喜されることと思います。!

私も受け取った時の感動は言葉に表せないくらい、感激しました。!
mako さんの喜ぶ顔が今から想像できますね~~!!
愛と平安を願って!

てのりぱんだ さんへ!!


おばんです!

私は特にギターの音が好きで、N郎♪さんの歌詞は詩情たっぷりで哀感を感じますね~~!

N郎♪さんのアコーステイックギターは歌詞とぴったり合い感動が増幅しますよね~~!

てのりぱんださんが言われる全てがフイットしていて感激至極です。!

音楽は楽しく聞くものと思いました。伝える力も芸術の中でも秀一と思いますねー。!

今年の北海道ライブが待たれますが、それまで元気でいられるよう頑張りたいと思います。!

ボス。さんへ!!

おばんです!
ボス。さん凄いですね~~!
きっとジャズから始まったのですね~~!
私もブルースも好きで、昔、デューク・エリントンの演奏会で、
夕食の時同席したこともあるのですよ・・

chatnoirさんへ!!


はじめまして!

アルバムが好評のようで嬉しく思います。!

良き師をお持ちになり仕合わせだと思います。!

拙文が少しでも伝わったことには大変うれしく感謝いたします。!

今日も凄い寒さで風邪を引かないように注意するつもりです。

今後の御活躍を期待しております。!

コメントいただき大変うれしく感謝いたします。!ありがとうございます。!

あいこさんへ!!


はじめまして!
残念ですね~~
分かっていただく日が来るよう祈ります。!

No title

こんにちわ♪♪~
N郎さんにとって鷹虎さんは、最強のファンですね
鷹虎さんの素晴らしいアルバムと言う言葉に
私も是非と思い注文しました^^
届くのを楽しみにしています

No title

私も、以前から、N郎♪さんの歌詞には、感慨深いものをかんじ、奥が深いなあ~とおもっていました。
鷹虎さんが感激し、じーんと音楽にひたってらっしゃる姿が目に浮かびます。
音楽は音と声と歌詞(言葉)とリズム、高低などからなり、どれも欠けては
感動が得られないですね。でも、そのすべてがフイットしたら感動したらものすごく感動が大きくて、
私も生きていくのに、必要なものです。音楽って・・・。
N郎さんの楽曲は北海道の寒さの中でも、心が温かくなりますでしょうね。

N郎♪さんへ!!

こんにちは!

拙い感想文で恥ずかしく思います。汗)

「Once」を聴くたびにシリアや西アフリカの難民を思い浮かべます。
愛と平和をスローガンとしたメッセージが届いてほしいと願うものですねー。!

言葉の力の大きさがよくわかりました。素晴らしい詩人だと感動いたします。!

アルバム特設サイトのほうに後日掲載とは身に余る光栄ですが恥じ入る次第でもありますね~~汗)
聴くたびに味が深く感じるこのアルバムは私の生涯の友であります。

本当にありがとうございました。!

ごきげんよう。

出てくる名前が、全部解る v-218v-17

ミー子 さんへ!!


おはようございます!

流行り病にはかかっていませんが寒いので油断はできませんですねー。

N郎♪さんの歌は本当に個人の自由や社会性があり素晴らしいですねー!

ミー子さんのブログも人の生き方をよく表現していますね~~!

ともに、生きる力と愛を受けています!

何時も優しいコメントありがとうございます。!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

昨日、届きました♪
師を味わいながらジックリ繰り返し聴かせていただいているところです。
鷹虎さまがおっしゃることも伝わってきます。

寒いですね!お体お大切になさってください。

申し訳ありませんがn朗さんだかのよさがさっぱりわかりません!うすいです。

ありがとうございます★

鷹虎さんこんばんわ

大変力強い、アルバム評をご記載いただき、誠にありがとうございます!!

鷹虎さんが的確に書かれておりますように、「Once」の歌詞の中には絶望の中にかすかに残された希望を描いており、それが曲のメッセージであります。
歌詞については曲を作る上で、以前から自分がもっともこだわっている部分であり、そのこだわりをしっかりと感じとっていただき、嬉しい限りです。

鷹虎さんの素晴らしい論評について、アルバム特設サイトのほうに後日掲載させていただきたいと思います。ありがとうございます。是非じっくりお聴き下さい。

また、りんださん、風露草さん、makoさんはじめ、みなさま大変ありがとうございます。心より感謝いたします!!( ^.^ )







音楽の力 素晴らしいですね♪

鷹虎さま。
二月となり寒さも厳しく インフルやノロウイルス
流行ってますが、お体 その後如何でしょうか?
お大事になさって下さいね。

>[N郎♪」さんの歌は悲しい内容でも、最後は明るく
>光を見るのですねー。悲しい涙も天から優しい雨となり
>降る・・
>と愛と希望を願っているためなんですねー。実に詩人です。

鷹虎さんと「N郎♪」さんは 素晴らしい「ご縁」で
繫がってらっしゃいますね。人生でこんなに心揺さぶられ
尊敬が出来合える「ご縁」滅多にあるものでは無いと思います
人は人と共(友)に生き活きと生きれるのですね(^^)
文章も音楽も やはり切なくて苦しくて・・・だけど
最後は明るく 希望が持てる 優しさや思いやりに満ちてる
そういうものが ミー子も好きですし惹かれます。
自分のブログも出来るだけそうありたいと思っています♪

鷹虎さん、いつも有り難うございます。ご縁大切に!!


野の花 さんへ!!


本当に感激至極ですねー!

それほどの素晴らしいCDですね~~!

子供のように音量を上げて聴いています。笑)

独身貴族?の特権ですね~~^^!

プロデュースされた馬場さんの功績も素晴らしいと思います。!

2月というのに真冬日の寒い夜です。

そちらはいかがでしょうか!?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは~^^@

鷹虎さんへ

鷹虎さんの感動が手にとるように伝わってきます~^^

何事にも青年のように(笑)感動し興味を持ち続けることが若さの秘訣ですね^^
そしてそれが鷹虎さんの素敵な所ですね!!

風露草 さんへ!!


おばんです!

私の感激が伝わっていただけて嬉しく思います。!

このアルバムは本当に素晴らしく是非お手元に置かれることをお勧めいたしたいですね~~!

あ~もう申し込んだのですね~~!楽しみですね~~!

「秋田犬~N郎♪LIVE4つの断面」は笑えますし、締めの「流れ星~秋葉原の夜空に願いを込めて」は

N郎♪さんの躍動と喜びが満身に表現されて涙が出ます。泪)

拙文はお恥ずかしいですが、風露草さんの感想もぜひお聞きしたく楽しみにしております。!

体調は同じなのですが、気持ちだけ良くなったように思っています。笑)

感謝です!!ありがとうです!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

りんだ さんへ!!


おばんです!
実は今も聴いているのですよ!!笑)
聴けば聴くほどに歌詩の素晴らしさもわかり、声の伸びやかなところに感動いたします。!
大したお役にも立てないのに番組放送やブログで取り上げてくれるN郎♪さんは本当に優しい
人格者だと感銘しています。!
りんだ さんのコメントを見られたらきっとN郎♪さんも喜んでいただけると思います。!
ありがとうございました。!

No title

こんばんは。

鷹虎さんがN郎♪さんのアルバムを手に取った様子がとってもよくわかります。
きっと言葉に表されないような感動を受けられたのでしょうね。

私もすぐにでも手に入れたいと思いましたよ。

きょうN郎♪さんからコメが入っていました。
うれしいですねぇ~

鷹虎さんみたいにうまく書かれないけど、いいものはいいのですよね。
ありがとうございました。

(この頃体調の方はどうですか?)笑

No title

こんばんは~~♪
サイン入りの「N郎♪」さんのnewアルバムを
手にした鷹虎さんの感激がこちらにも伝わってくるようです。
N郎さんとっても素敵な声ですよね。

N郎さんのブログで鷹虎さんのブログが取り上げられてるのも読ませて頂きました~~♪
素敵な交流に心が温かくなりました。
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      641位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      184位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳2ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      - - - - 1 23
      4 5 6 7 8 910
      11 12 13 14 15 1617
      18 19 20 21 22 2324
      25 26 27 28 29 30 -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア