FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                        

津軽、冬の旅 (1)

 
普段の中山峠の光景だが事故でもなければ、めったに通行止めにはならない。
札幌-函館間の重要幹線である。年末とあり除雪されていなかったのも運が悪かった。
旅行は気象情報と早めの準備が大切だということがよくわかった。


暮れも迫って急遽介護の連れと東北旅行の話となったが、JRの予約はとれず、日本海は大荒れの予報もあり、最も危険とされる冬の中山峠(230号)経由でAM7/40函館に向かった。
頂上付近の道の駅当たりで、猛吹雪となり断腸の思いで引き返すかと思って20分ほど迷っていたら少し小降りになり、再進撃を開始した。視界不良で紆余曲折はあったが伊達市から高速道路に入り無事、予定通り函館フエリーに乗船できた。ちょうど正午でした。天候次第では遭難しても不思議ではなかった。

006_2014010719484150a.jpg

函館も突風が吹き痩身の私は吹き飛ばされそうになった。禁煙車だったので5時間ぶりの駅前での一服は格別のうまさでした。フエリー内にも喫煙室があり生憎、海は時化ていたのでデッキには出られなかったが、酒の好きな連れに悪いので缶ビール一本で弁当を食べた。中山峠の事を思うと夢のようであった。人生本当に紙一重である。

iphone画像 098 iphone画像 101 

リサイズIPHONE画像 156
3年前まではここで営業していた。連れの会社の目の前であった。

実は連れが2-3年前青森市で暮らしていた。その時に馴染みにしていた知る人ぞ知る、有名な居酒屋「とり石」に来るのが主な目的であったのである。店名とは違い小料理屋と言う感じである。ホテルから歩いて5分ほどの近さである。
6・30~8・30まで北海道は朴訥な雰囲気であるが青森は小樽や函館に似て懐っこい歓迎ぶりが気に行った。
30日と言う事もあるが、いきなり吟醸酒『亀吉』の一升瓶をテーブルに置き、勝手に次から次へと海鮮料理を出してきた。
特に私の好物の「ツブノ酢和え」は格別の旨さであり感激した。馴染みの客の津軽弁でのカラオケを聞きながら心地よい酔いが回ってきたので連れと別れてひとりホテルに帰ってすぐ眠りこけた。

翌日早く私の目的地太宰の生地,金木村の「斜陽館」へ向かうためである。   続く。。
関連記事
                        

コメント

mako さんへ!!♪


こんばんは!!
若し本道へ来ますなら、中山峠はすすめられませんですね^^

本来なら、古牧温泉や酢か湯温泉で持病の癒しにと思っていましたが、日程が詰まり
行けませんでした。汗)
purotokoさんが仰っていましたが、津軽鉄道のストーブ列車は走っているのですね~~!

いましがた、苦労して拙い文章で「太宰治の斜陽館」を書き上げてアップしたところです。
五所川原の立ちねぶた館も一緒に記載するつもりでしたが、疲れて次回にまわすことにしました。汗)




風露草 さんへ!!


こんばんは!

若く健康な時なら怖さも楽しさに代わるのですがね~~^^
青森の居酒屋は第二の繁華街にある飲食店街でしたが、予想にたがわず人柄のよい
懐っこさがあり、正月という事もあり、勘定もどんぶり勘定で気分が良かったですね~~!

道産子にはぴったりのお店でした。!

この日は調子も悪く、意外に深酒はしませんでしたよ・・。笑)
梯子酒はしなかったのもめずらしいくらいです。。。

>次回は斜陽館ですか。
まだ行ったことありませんので楽しみにまっています。<

いましがた、記憶を呼び戻し(2)として太宰の生家の斜陽館を拙い文で書き上げたところです。どうか恥ずかしいですが見ていただけれな光栄の至りです。汗)

matsuyama さんへ!!


こんばんは!
連れの運転技術は相当なもので、無事帰還できたことに感謝しています。
レンタカーは4輪駆動車だったので上り坂には強いですが、一旦、轍にはまった時は
返って怖い時があります。反動でオーバーランの危険があります。
北海道での冬の交通事故は本州からの観光客が多いのも雪道になれていない葉子と思います。汗)
私も何度も、死ぬ思いをした経験があります。汗)  間一髪で生死が分かれます。爆)
こうして無事帰還してみて初めて雪の東北旅行もまた楽しからずや!と思った次第です。

今、やっと(2)を書き上げたところです。笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おかえりなさい~♪‥━★:

こんばん~~は^^
中山峠・・・・・・
無事行って帰宅のようですね
丁度昨年の今頃かな古牧温泉へ2泊して
ストーブ列車とか立ちねぶた館?とか
そそ、太宰治の斜陽館ね見てきました
素晴らしい建築物ですよね
では、私も次回斜陽館を楽しみにしています^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは!

雪の東北旅行怖い思いもされたのですね。
居酒屋での様子など、何だかテレビで出てくるような湯気が立って
ストーブの中でマキがメラメラと赤く炎をあげている。。。
そんな様子が感じとれます??(笑)

コップ酒でちびりちびり。
あまり飲んではいけませんよ。(笑)

次回は斜陽館ですか。
まだ行ったことありませんので楽しみにまっています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

積もりましたね。運転怖いですね。
雪でセンターラインが見えないですから、オーバーランすることあるんですよね。
轍にはまった時のハンドルさばき、下り坂のエンジンブレーキ併用…
雪道には欠かせないテクニックが必要ですよね。
よくぞご帰還されました。
雪の東北旅行もオツなもんですね。

purotoko さんへ!!

おばんです!
寒波と、吹雪は蝦夷・津軽の代名詞の様なものですが・・・!?
函館にはサブちゃんの通ったストーブ列車が記念に残っていますが、
列車には一切乗らなかったので津軽鉄道はどうでしょうかね~^^

まり姫さんへ!!♪


こんばんは!

晦日に海峡を越えるとは無謀の旅でしたね~~^^苦笑)
青森は特別酒のうまいところで、ついやってしまいました・・ハイ・・
○○につける薬はありません。泣)
自宅に安着してからは、さすがに後遺症絶大で、今はほとんど断酒、節煙に努めています。!
次回がまた死ぬ思いでした・・・笑)

ボス。 さんへ!!

おばんです!
時期も悪かったのです・・・苦笑)
除雪されていれば怖さは半減するのですが・・・
峠は下り坂が怖いですね・・・雪の下が凍結していますので・・
冬に来る時は国道36号線をお勧めです。笑)ボス。さんの良く知っている伊達市を通って。。

No title

今晩は、それにしても凄い雪です。東京がこんな風になったら交通全然動きません。
津軽鉄道のストーブ列車今走っているのですか?

野の花 さんへ!!



こんばんは!
若い時から吹雪の怖さを知っていますがこのたびはフエリーに乗れなかったら
全てがオシャカとなるのストレスが大きかったですね~~汗)

元旦に函館に着いたとき初めて「あ~生きているんだ・・」と実感した次第でした。笑)
大した記事には成りませんので期待しないでくださいね^^汗)

No title

鷹虎さんこんにちは~♪
吹雪をついての強行軍、無事に行けてよかったですね。
青森で好きなお酒を飲んじゃいましたか(笑)
後遺症が出ないか、これから節制ですね(笑)

ごきげんよう。

凄い雪、、、っていうかぁ
吹雪き v-62

雪国の方は、こういう中を運転するんですね v-448v-355
ボスは、正直恐いです v-17e-270

ムリーーー e-270

鷹虎さんへ!

こんにちは~^^

大変な幕開けで旅行が始まったようですね^^
本当に吹雪の雪道は怖いです!
一寸先も見えず、白い魔物に吸い込まれるようで・・・

本当に無事札幌に戻って来れて良かったですね~(*^^*)

次回は太宰治の記事なのかしら・・・
楽しみにしています~^^@

てくっぺ さんへ!!


こんにちは!
気温は本道と同じですが肌を刺す寒さでしたね~

冬はやはりビールより清酒がうまいようでして…
「亀吉」は純米吟醸で3000円で売られています。
北海道ではまり見かけませんのでたくさん買ってきました。笑)
一度是非試飲をお勧めいたします。腹が立たない酒です・・・おなかが温まりますよ・・・笑)

こゆき さんへ!!

おめでとうございます!
さすがに年末に出発する旅行客は少ないと思いますね~~笑)
行き交う車も数台でした。笑)
まずは無事帰還できたことにまだやることがあるのかな~とばか丸出しでございます。!汗)
今年もまたお付き合いお願いいたします。!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんはです。^±^ノ

青森旅行ですね。
寒そうですね。^±^;
うちも正月に日本酒を1本開けちゃいました。
「亀吉」おいしかったですか?^±^
飲んでみたいなあ、亀吉。^±^

今年もよろしくお願い申します

年末に東北の旅! 粋な感じがしますです*^ ^*

30日は前夜からの大雪で何処も大変だったはず・・・
無事にたどり着き ご帰還されて良かったですね*^ ^*

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      327位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      96位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの2代目看板愛犬♂13歳ラヴィン&ひろみのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      Poem Spice-久遠の詩-

      purotokoのブログへようこそ

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      初期装備は ひのきの棒

      弱者のネット活用術

      アオの物語

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      - - 1 2 3 45
      6 7 8 9 10 1112
      13 14 15 16 17 1819
      20 21 22 23 24 2526
      27 28 29 30 31 - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。