FC2ブログ

富士山と三保の松原、世界遺産に!


三保の松原と富士山


 日本の象徴ともいえる霊峰富士山が世界遺産に登録された。しかも、45kmも離れた三保の松原も各国の「山と一体」だと応援し、同時に選ばれたことは実に嬉しい事である。
しかし、自然遺産とするためには、登山道のみならず、自動車道、建設車両道などが多く存在し、登山などに捨てられたゴミの多さ、貴重な資源と言えるものがないため、登録するには無理があり申請から長い時間がかかった。

三保の松原は羽衣伝説の舞台でもあり、浜には天女が舞い降りて羽衣をかけたとされる「羽衣の松」と呼ばれる樹齢650年の老松があり、付近の御穂神社(みほじんじゃ)には、羽衣の切れ端が保存されている。(WP)

太宰治の「富獄百景」の一節に「三七七八米の富士の山と、立派に相対峙し、みじんもゆるがず,なんと言ふのか、金剛力草とでも言ひたいくらい、けなげにすっくと立っていたあの月見草、よかった。富士には、月見草がよく似合う。」と言う名言があるが、当時井伏鱒二が滞在していた甲州御坂峠で石原美智子と見合いをし真面目に生きようとする祈りにも似た決意が月見草に託されたのである。
富士と対峙し、己の生き抜く力を鼓舞されたのであろう。又「裾野の広い割には富士は低い」とも言っている。おそらく三保の松原も望まれたのであろう。神のご来光を仰ぎ凛としたことと思う。
それほど霊験豊かな富士山とその周辺は世界に誇れる最高の文化遺産である。

最近の登山ブームと言うか老若男女が大勢訪れるわけだが遭難者も多く、ゴミ捨てもやまないと言う。これからは世界中から多くの観光客が訪れるはずだが、登山者のマナーを磨き恥じないように願いたいものである。
富士はどこまでも高く、神々しいのである。
関連記事
                        

コメント

kou さんへ!!


こんにちは!
「ブログ神経症即是空」は現代の病める社会を解析しておりまして
素晴らしいと思っていましたので大変惜しいと思います。ご苦労様でした。!
全部やめるのかと思い驚きましたが、「阪神百虎店」を継続されると聞きほっといたしました。!
引き続き寄らせていただきますので宜しくお願い致します。‼

如是我聞は、聊か八つ当たり的ですが書いたあとで「少し気が弱くなるところがある」と漏らしていますねー。
よほど腹の虫がおさまらなかったのでしょうね^^。
ノムさんの対峙する相手はサッチーさんですのでね^^

わざわざご報告ありがとうございました。!

No title

久しぶりです。別に妨害があったわけではないのですが、ブログ神経症即是空をやめました。訪問ありがとうございました。

御面倒ですがリンクを外しておいて下さい。

荒野さんのブログは阪神百虎店にリンクしときましたので。
これからもよろしくお願いします。

太宰に関しての力作もちゃんと読ませてもらってます。
私も一時乱読しましたが、如是我聞は印象に残ってますね。

富士には月見草がっていいですね。
ノムには月見草はあまり似合わないですね。

ボス。さんへ!!


おばんです!

残念ですが、お偉いお方の汚職やセクハラがマナーの悪さを助長しているのですねー。渇)

尊敬されるべきお方がマナーの良さの見本となるべきだと思います。!

ひぃ☆ さんへ!!


おばんです!
ひぃ☆ さん。‼凄いですねー。!

呼吸は大丈夫でしたか(笑)

タイガースは残念ながらマエケンにやられましたねー泣)

愈々甲子園での巨人戦がオールスター前の頂上決戦ですねー。

藤浪が巨人に通用する投球を見せてほしいと願うばかりです。!!

ウダモさんへ!!


おばんです!

仰るとおりですねー!

マナーも含めて環境保護をいかに施行するかが問題ですねー。

三保の発展もこの際考えてほしいですねー。!

こんにちは。

入山料を取る!
今は1000円、今後は3000円!?

そこまでしないと、綺麗を保てないなんて。。。残念 v-356

ゆっころさんへ!!


おばんです!

本当に良かったですねー、誇りに思いますねー。!

マナーが悪いと富士も誇りが埃だらけになってしまいますよね^^

日本人が試されていますよね^^

てくっぺ さんへ!!


おばんです!

様々な富士の姿を描いていて美しく抒情的作品ですねー。
「東京の、アパートの窓から見る富士は、苦しい」と以前の苦悩をのぞかせてもいますね^^。
関西からも見られるそうですねー。
どこから見ても美しい山で、世界遺産になるのも当然でしょうがこれからの環境維持が大切なことですね^^。!

purotoko さんへ!!


おばんです!

仰る通り、マナーを守り世界に恥じないようにしたいですねー。!

私の近くの公園でさえ花を持ち帰る人がいます。

小さな心掛けが大事ですねー。!

No title

富士山の、世界遺産登録!盛り上がってますね。
私も一度、登った事が有ります。
美しい自然を守っていかないといけませんね^^

今日のタイガース・・・マエケンに押さえられていますが、
なんとか逆転してほしいです!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは☆彡

世界遺産の本来の趣旨は『保護』ですから。
どう保護していくか…これに重きを置いてもらいたいものです。

No title

ありがとうございます♪
我が富士山が世界に羽ばたきました(笑)
が・・・マナーが問われる・・・・みなさ~~ん
富士山を泣かせないでください^^;

「月見草が良く似合う」富士山で
ずっといて欲しいものです^^V

こんばんはです。^±^ノ

ああ、太宰治氏の富嶽百景ですね。^±^
読みましたよ。^±^ノ
三つ峠からの富士山を描いたものでしたっけ。
三保松原から見る富士山も美しいといいますね。^±^ノ
富士山はどこから見ても美しいですよね。
ちなみに狭山湖からも見られます。^±^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

世界遺産になった以上登山家のモラルが問われるのでモラルは守ってもらいたいですね!世界遺産登録抹消も有りうるので。

まり姫さんへ!!


おばんです!♪
美しい環境を維持するためには、登山客のマナーの向上以外はないと思いますねー。!
入山料が1・000円と決まりそうですがもっと高額でもよいと思います。
又、環境破壊には行政罰を設けてもよいくらいだと思います。
とにかく日本の世界の大事な遺産ですからね~~!

NANTEIさんへ!!


おばんです!
富士山はまさに<ご神体そのものだと思いますねー。
太宰はこのころが一番明るい時代で中期作品の名作ですねー。

三保の松原の港湾には安倍川が流れ込んでいるのがちょっと心配ですね^^。(笑)
保守管理と言う名で公共事業が行われると思いますが、真面目な仕事をしていただきたく思います。!
登山客もいっそうの気配りをしていただきたく思いますねー。!

ジョニパパ さんへ!!


おばんです!
私はいずれも飛行機の上から見たのですがやはり、素晴らしい美しさでしたね~^^
今日も早速、観光客と登山客で混雑したらしいですねー。
北海道では、羊蹄山が蝦夷富士と言っています。!

No title

鷹虎さんこんにちは~♪
富士山が世界遺産に登録されましたが、それにふさわしい環境が守られるように願いたいですね(*^^)
自然の力を人間がコントロールすることはできないので、最低でも登山のマナーくらいは守ってほしいものです。
環境を守るためには登山制限も考えるべきでしょうね~

こんにちは。

久しぶりに晴れ晴れとした気持ちになりました!
ほんとうに嬉しいことです。

私は何度も富士山のふもとへ行きましたが、
くっきりと山容が見えたときの気持ちは、
例え難いほど有難いものでした。

まさに日本人の心に寄りそうご神体です!

「富岳百景」。
太宰の中で最も真摯な作品と思います。
これが太宰の偽らざる姿と、心を打たれました。
再び思い出させていただき、ありがとうございます!

世界遺産に登録された喜びとともに、
巨大広大な神域を管理・保全する苦労は、
並大抵ではないだろうと思いやられます。

日本人よ、世界の観光客に範を垂れよ!
と思ってやみません。

No title

こんにちは。
富士山は学生のころ修学旅行で新幹線から見ただけですが
さすが日本一の山だけあってとてもきれいでした。
今回の世界遺産登録はうれしいですね・・・
地元の方々の熱意と関係者の活動が実を結んだ結果だと思います。

matsuyama さんへ!!

おばんです!
富士山はどこからでも見えるのですねー。
流石一番標高が高い山ですねー。良く外国の委員が三保の松原を入れてくれ有難いですねー。最近は松も枯れ果て少し手入れをしなければならないと思いますが、又おかしな公共事業で、暗躍する企業は困りますねー。厳正に管理してほしいと思います。マナーの面も厳しく管理して世界の遺産を貶すことのないように力を入れてほしいものですねー。!

No title

富士山の世界文化遺産登録は嬉しいニュースですね。
しかも三保の松原も構成資産として逆転勝利ですからね。

三保の松原からの富士山も美しいですが、湘南から見る
富士山も美しいんですよね。構成資産の一部に入れてほしかった。
とまぁ、そんな事言ってたらキリがないですけどね。
富士山はどこから見ても美しいです。

これからどんどん増える観光客、登山家のモラルが問われる
ところですね。
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      247位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      68位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳3ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 78
      9 10 11 12 13 1415
      16 17 18 19 20 2122
      23 24 25 26 27 2829
      30 31 - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア