FC2ブログ

交響曲第97番[苦難版)「ベートーヴェン」

 「第一楽章」
 1770年フランス革命の真っ只中,貴族の衰退が始まる
ライン河畔のボンで音楽一家の家に生を受ける
厳格な飲んだくれの父、中耳炎のワイン中毒の母
母を失い、失業の父,家族を育てる苦境と重圧
「ダ・ダ・ダ・ダーン」脳裏に雷鳴の響き

「第二楽章」
 芸術への強い不屈な意志が襲い掛かる艱難を克服
17才でウィーンに出て天才「モーツアルト」に学ぶ
モーツアルトは「今に世界を騒がす者になろう」と予言する
ハイドンを知り作曲家への道を進む、洋々と高揚の時代
「好事魔多し」貴族の邸宅で「月光」に浮かぶ湖上で恋人に別れを告げる
「ダ・ダ・ダ・ダーン」 
恋多き男は次々と失恋。耳疾との競走、心の平安をかき乱す
遂に「ハイリゲンシュタット」の遺書を書き自殺を考える
「英雄」はウィーンまで押し寄せる共和制の世界が来る
これで人に頼まれて書かなくとも良い、自由に書けるのだ
ただ「英雄」にも裏切られ、苦悩は深まる

 「第三楽章」
 「ダ・ダ・ダ・ダーン」の響きは「熱情」を燃やし「運命はかく扉をたたく」
戦闘だ,気魄が「運命」の波に凱歌を揚げる力強い行進のリズム勝利を謳う
耳疾が悪化ウィーン郊外の「田園」を彷徨い自然の営みを心象で表現するという
かねて古典に抵抗していた音楽の革命に成功する
身長160cm色浅黒く身なりのよくない男として警察に拘束され
「俺は、ベートーヴェンだ」と名乗り釈放された  頑固な矜持


 「第四楽章」
尊敬するゲーテと詩人、思想家のシラーに傾注していた
完全に聴力を失い生地ボンにいた時からの念願シラーの「歓喜に呼す」を題材に
した革命的な「合唱付き」を完成する、虐待、焦慮、怒り不満を魂の光で美しい詩情
をかもし出す、絶望の緊張は歓喜の頌歌へと「ああ友よ,この調べにはあらず、我らより快く、より歓美に溢れたる調べをうたわずや」
マルチン・ルターは「音楽は神より賜ったもので、人間の贈り物ではない音楽によって人間はあらゆる怒り、汚れ、不遜、そのほかの罪を忘れる事ができる。」と。

追悼

死期を察して司祭から終油の秘蹟を受けると
一転俄かに雷鳴とどろき稲妻の光が白く輝く中に、
じっと睨みこぶしを揚げ「諸君よ、喝采よ、喜劇はおわった」ウイーンの街の一隅で静かに閉じる  「ダ・ダ・ダ・ダーン」



追記
97番は架空の曲です、ベートーヴェンの「苦難」を9 -7に語呂合わせしました
尚、幻の第10番は未完成ですが発見されています。
関連記事
                        

コメント

唐変木さんへ

 活字の怖さを知らされました。音楽の指揮者より政治の指揮は更に
苦難を伴います。ブッシュさんもベートーヴェンでも聞いて、狂詩曲
か変奏曲に転向すべき時期に来たのでしょう。ご親切な指摘に涙です。
 朝からビールでも飲みたい心境です。[笑]

苦難

クナン パーツ ブッシュ なんて指揮者がいましたね。

活字は全て本当に見えるもので怖いですね。

megiさんへ

 お久しぶりでした。ウイーンの春は如何ですか?
音楽の街で音楽活動されているmegiさんの行動に感嘆を
 
 覚えます。ベートーヴェンの肖像画を飾られているとは、
尊敬の念を持っていらっしゃるのですね。!マーラーは最初
 難しく訳がわから無かったですが何度も聴いているうち

死生観から荘厳な宇宙感に感動できるようになり、いまやフアンの一人です。グループの皆さんからご愛顧を受けており感謝しております。はるかなウィーンに居られるmegiさんのご健勝をお祈りいたします。

鷹虎さん!
ベートーベンのお話、興味深く読ませていただきました!
やはりベートーベンというと、不撓不屈の精神の持ち主っていうイメージですよね。
そんな彼の精神性が音楽にも表れていますよね。

ウィーンにはベートーベンゆかりの地がたくさんあります。
特に、耳が聞こえなくなってから住んだ家の窓からは教会がみえるのですが、この鐘の音が聞こえなかったと思うと、なんとも言えない気持ちになります。
苦難を克服し、後世の人たちに音楽で愛を伝え続けた彼は、本当にすごいですよね!

うちには、ベートーベンの肖像画(葉書版ですが)を飾っています。
隣には、マーラーとマリア・テレジアのも飾っています。
やはりウィーンの偉大な方たちなので、常に思いを寄せています。

ユキさんへ

本当に凄い意思が感じますね。!諦めた時期もあったけれど、直ぐ立ち直るところが非凡です。貧乏、病気では人間は駄目にならない事をも教えてくれてます。諦めずに必死に生きることがいかに大事かが分かりますね。ユキさんも一生懸命に頑張ってください。!短編小説素晴らしいと思いましたよ。!!

私はクラシックはあまり知らないのですが、ベートヴェンについて少し覚えています。
耳が悪くなり補聴器をつけていた・・・という話を聞きました。
でも、耳が聞こえないのに曲を作り上げた・・・。本当に凄い才能の持ち主です。
何も聞こえないのは音楽家としては、絶望的であきらめるしかないでしょう。でも、その絶望の中でさえ、あきらめずに作ったからこそ、人を感動させたり驚かせられるような曲ができたのでしょう。
才能も大事だけどあきらめないことが大事なのだと思いました。

ヒロヒロさんへ

彼はやはりモーツアルトに次ぐ天才でしょうね。苦難と逆境からその才を咲かせたのだろうか。反体制派の気持ちも関係していたと思います。自分の意思で
思うように曲を書きたかったようです。その意味では、ロマン派という人もいます。耳疾が魂を研ぎ澄まし神、平和、愛を謳いあげた稀な作曲家だと思います。だから力強く人を感動させるのだと思います。ご訪問有難うございました。

荒野鷹虎さん こんばんは
音楽って深いですね。私は楽器だめな人ですが…。
ってあまりクラッシックには詳しくないんだけど。。。
天才って生まれもったものじゃなく、
環境の中で強く何を表現したいという秘めた感じの人がたどりつくものなのでしょうか? 
自分を表現するすべを持っている人って尊敬しますね。
私の場合したくても、うまくできないという感じなので。

ヒポユキさんへ

 満身創痍の?私には、何も生む力と才がありません。(ヘトヘト変)かなー
凡夫の生活を楽しんでいます。日本大丈夫ですか?
 コンサはやっと一勝しましたが。大リーグは特別感動しませんでした。日本野球は今や世界でも一流の域だと思いました。日本の選手が大リーグで通じるわけです。松坂は流石の投手ですね。岡嶋もたいしたものですよ。結局皆日本の戦力が頼りに為ってます。大リーグ何するものぞ。!

火酒さんへ

逆境と苦難を克服して生まれた調べだからこそ今でも人々の胸打つのだと思います。若し耳がよければもっと良い曲を作曲したのではと思うのは全く当たらないように思います。

>(逆に聴力という体機能の一部が欠けたからこそ、残る全ての感覚を持って作品を作り上げて言ったのかもしれませんが。) この考えが正しいと思います。唱はまさに魂の所産だと思います。!有難うございました。

soraさんへ!

 何時もこちらこそ感動を頂き感謝です、ご返事大変嬉しく思います。
soraさんの哀愁は「曇りのち晴れ」の明るさがあり、大好きです。
 この機会に、是非音楽にも接してくださる事を希望いたします。!
悪い癖で、「苦難版」は如何だったかとちょっぴり反省しています。[笑)
 又宜しく遊びに来てくださいね。!!!

葵秋さんへ!

 大人の成長度の超越には驚きました。
改めて「君のつぶらな瞳に微笑を」送らせて貰います。
 今後の展開に注目させていただきますよ。!!
音楽は人生の賛歌であり魂の栄養です。
 是非、近ずいてください!!


青い空より心に太陽を!!!

シャイドリーマーさんヘ

基本的には革命家だったように思います、(全てにおいて)

頑固一徹な性格で気難しい気性だったようですが、家族愛に

富み憎む無べき母をひどく愛していたらしいです。弟や甥への

思いやりも優れた人でした。第九の演奏で二人の指揮者がたち、

耳の聞こえないべートーヴェンは観衆の割れんばかりの「喝采」が分からず

観衆に背を向けていた姿を思うと涙が出ます。

 >(悩み多き人生だったようですが、本当はきっと心優しい人物だったのではないかしら。 そうでなかったら、あんなに優美なピアノ・ソナタを作れるはずないから。)まさにシャイさの言うとうりだと思います。

まいど~
ベートーベンと言えば運命しか知らない私は不謹慎ながら、ダ・ダ・ダ・ダーンで、昔のピップの栄養ドリンクのCMダダーンボヨヨンボヨヨンを思い出したり、日本全国酒のみ音頭のバラクーダーの1人ベートーベン鈴木を懐かしく思い出しましたw

ベートーベンはなかなか熱い男だったのですね~

今、日本対バーレーンのサッカー見ながら書いてますが、1-0で負けそうですね~
バーレーンって調べたら人口70万人も居ないのですねぇ、不思議ですよねスポーツって

勝つも負けるも運命ですね

まぁ兎にも角にも、あ今日本負けました、これも運命ですね~
ではまた

聴力を失って尚、あのようなすばらしい作品を生み出した原動力はなんだったのでしょうかね?逆に聴力という体機能の一部が欠けたからこそ、残る全ての感覚を持って作品を作り上げて言ったのかもしれませんが。
しかし、荒野さん博識ですね。勉強になります^^

こんにちは、鷹虎さん。(*^^*)

いつも、コメントを残してくださり、本当に“ありがとうございます”
とっても、嬉しいです。

交響曲第97番[苦難版)「ベートーヴェン」 ですか?
ごめんなさい・・・ 全く、詳しくありまません。。。
す・す・凄いです。

本当にすごいですね!!

コメントありがとうございました。
私は、中学生ですよ^^
何も知らない普通の、中学生ですよ☆
音楽には、沢山の思いが詰まっているのですね^-^w

わあ、すごいです~ 博識でございますね、鷹虎さん。 大好きなベートーヴェンさんの話題ありがたいです。 そういえば、子供の頃、小学館の学年別雑誌を読んでまして、ベートーヴェンの伝記のようなものが書いてあったのを、急に思い出しました。 お父様が厳格で、ピアノの英才教育をしたんですよね。 悩み多き人生だったようですが、本当はきっと心優しい人物だったのではないかしら。 そうでなかったら、あんなに優美なピアノ・ソナタを作れるはずないから。
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      464位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      133位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 78
      9 10 11 12 13 1415
      16 17 18 19 20 2122
      23 24 25 26 27 2829
      30 - - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア