FC2ブログ

詩とクラシック音楽

 私は、<聴くだけの>のクラシックフアンですが、最初は多くの人と、同じで、堅苦しく、お澄ましのお嬢さんに逢うようで、自ら、扉を閉ざしていた。ところが、あるきっかけで,コンサートに行ってみたら、皆、優しい、普通の娘さんである事が分かった。それから、好きになり、聴くほどにに、さらに、好きになった。知識は、後で付いてくるのだ。クラシック音楽は、精神の、高揚と、鎮静を与えてくれます。大好きな、ベートーヴェンの第六交響曲(田園)は、>(彼が、ウイーン郊外の,自然の中に、身をおいている時が耳疾で苦悩していた、心身の最大の、癒しであった。)「藪や、森の中を、木や草や岩の間を歩き回ることを嬉しく思っています。私ほど田園を愛する人間はいないでしょう」と手紙の中に書いている。(故志鳥栄八郎著名曲ものがたり集成より)
 風景や、出来事の描写でなく、感情を、表現しているのですね。だから、人の、心に響くのだと思います。音楽は、知るのではなく、感じるものだと、思えるようになり、誰に、遠慮なく、僕は、クラシックフアンと名のれる様になった。
 詩(詩。散文詩)も、クラシックに非常に、似ていると思った。自分,の願望、憧憬、空想を素直に、表現していると思う。最初は、分かりがたい事もあるが、読むほどに、作者の、心が感じるようになる。理解では、ないのだと。読む人の、心理状況で、受け取り方が、違っても良いのだと思った。極端に言うと、読む側に、権利があるのではと思ったりもした。さらに、凄いと思ったのは、音楽は、作曲家、指揮者、演奏者、がいて、成り立つが、詩は、一人で、全部、こなしている訳だ。そこが、人々から、愛される、面白さ、だと思った次第です。!!!
関連記事
                        

コメント

安倍助兵衛様へ

助兵衛さんも、たまには、軟らかい,記事を書くことがあるんんですね。
面白いものだなーと感心したり、安心したりでしたよ。人間は、こんな、文化を持っているのに、何故、戦争するのでしょうかね?助三の、意見聞きたいものです、良く来ていただき、感謝いたします。!又お願いします。

すごい人気ですね!

私もクラシックはとても好きです。
演奏会にいきたいのですが行く時間がなかなかありません
鷹虎さんがおっしゃるとおり詩は読み手の心次第ですね

そうですね^^
色々言う前に、動かなきゃ!って感じです。
もう、時間はありません。前に進んで行こうと思います☆
色々、ありがとうございました^^

Mさんへ

全く、音楽は、世界共通の、理屈抜きの、心の共鳴ですよね。!!

誰でも、わかる、一番、の、修学になると思います。


コメ本当にありがたく、参考になることを、何時も、教えていただき、感謝

してます。では又。

葵秋さんへ

拙い親爺の、意見も、少しは、参考にしていただき,嬉しき限りです。

学校は別として、要は、学を修めることが、大事なのですよ。・・

くよくよせずに、自分の、思った道をまっしぐらに、進んでください。

(*^_^*)

最近は若い人たちもクラシック音楽に親しみを持つようになっているようです。
フィギュアスケートに使われた曲が流行ったり、「のだめ」のようなドラマや漫画でとりあげられて注目を浴びるようになったりしています。

私もクラシックは大好きです。
昔は堅苦しいイメージがありましたが今はそうでもないですね。
コンサートへ行くと様々な年代の方々がいらっしゃいます。

性別も年代も国籍も問わない。
時代を超えて愛され続けるクラシック音楽。
何世紀も前の人々と同じ感動を味わえるのはすごいと思います。

詩もとても良い趣味だと思います。
私はクラシックほど詩には詳しくありませんが貴方の詩を読んだだけで心が温かくなりました。
詩に関する知識などなくても感動や情熱は伝わるのですね。
音楽も詩も、心にダイレクトに響く良いものだと思いました。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いえいえ、こんな相談みたいなコメントにお返事下さって、ありがとうございます^^
今後の為に、というか、就職するためには、やはり大学をででおいたほうがいいと、周りの大人の方が言っているので、その辺は信じられえる!なんて。。。。ま、こんな感じです^^
ゴールで抜けばいい。とても、素敵な言葉をありがとうございます^-^
  前向きに☆
この言葉を忘れずに、頑張ります^^

葵秋さんへ

何か、深刻になってきましたね、軽率な、意見反省しました、どうしても、
大学進学したいなら、自分に、適合する学校に、入り、それかァ、猛勉強をして、亀のように、大逆転することも可能ですよ。、焦ることは有りませんよ。

早い遅いの違いはあっても、ゴールで抜けばいいのです。いろんな道が、待ち受けています。希望を持って、強く張り切ってください。それが、普段の、akiチャンの本分だと思います。
ベートーヴェンでも聞いて、強い,明るさを、取り戻してくださいよ。akiさんらしい積極的な、姿に、早くなってください。凄く心配だなーー

がちゃ子さんへ

皆一度は、肩を怒らすことが合ったのですね。何でも、最初の扉を開く時は
重々しいものですよね。僕ばかりでないことが分かり,安心しました。がちゃ子さんも、ど素人のフアンなんて、紹介してますが、結構(通)の一人だと思いますよ。皆、予防線を張っている所が、
クラシックフアンの欠点かも知れません。語れば、皆語れるのだと思います。なぜか、あまり語らず、コンサートの喫茶店の、話は、(素晴らしかった)(感動ね)とか、当たり障りのない話が多いようです、それはそれで良いのですが。専門的な人は、ごく一部の一です。僕m対に、分かったような顔をして、
同道と、胸を張って聞かなければ、クラシック藻なくというものです。好きなものは、好きで、大いに、参加、しましょうね!!!

勉強はいつでも出来る、、、その通りですね、、、
本当に、そうですよね。大人の方でも、子供の頃ちゃんと勉強しておけばよかった。。。といわれる方を、時たま耳にします。
勉強は、出来たら楽しいですよね^^でも、一回分からなくなると、ずるずるとそのまま分からなくなります(泣)
そして、努力ですね^^;;頑張らなければ、後悔しないために。。。そう思うのに、実行できていません、、はぁ・・・
後、4年で挽回できるならいいのですが、、もう、ここまで来てしまうと、高校の内容が始まり、もっと、難しく、、、詳しくなるのでしょうね。
ここを、出ることも一つの案ですね^^お金ためて、頑張ろう!!なんて、思いました^^そして、荒野さんに、っていうか、皆さんに会いたいですね☆
お父さんとしての、コメントどうもありがとうございました^^
今から、勉強頑張ってみます!!

私も最初は・・・

敷居が高いというか、堅苦しいというか
そんなイメージいっぱいでした。
コンサートに行くのも、最初は普通の洋服じゃダメなのかな~なんて
不安になったりして(笑)  でもドレスなんか着てる人も居なくて
ホッとした思い出があります。
気難しい?クラファンも中には居るでしょうが、音楽とかって
頭で聴くというより、心で聴くというか、単純に何かに深く心が震えたり
全てはそういう事ですよね。
クラシックは作曲家の歴史なんかも多大にあるわけで
そういうのも、知れば知るだけ曲への感動も深くなってきたりして♪

最近は、クラシックの演奏家さん自体がフランクだったりもしますし
「のだめカンタービレ」という漫画でも、クラシックに全く興味が
無かった方達にも、大きく影響してると思います。

のだめ・・・は漫画ですけど、きっと荒野さんがお読みになっても
面白い内容だと思いますよ^^

葵秋さんへ

九州!魅力的な、国です、神の生まれた場所で、九州男子などと、
よく言われますが、女性も、篤姫のような、確り者が、多いと聞いてます。
大阪にいた時、九州の人が、非常に多いのに驚きました。お酒にも強く、さっぱりした人が、多いと思いました。私立は、矢張り、お嬢さん学校といわれるとおり規律がうるさいのですね。昔は、公立が、厳しかったですが。僕なんか、サボって、映画館通いでした。勉強はいつでも出来ますよ。しかし、折角、ココまで、親に、甘えて来られたのだから,あと4年甘えさせてもらった方が、良いと思いますね。関西にでて見るのも一方法だと思います。拙いコメ
申し訳なく思いますが、目内、自分の、娘さんと思って記してみました。

つまらないコメントにお返事ありがとうございました^^
残念ながら私は、関西ではなく九州です。
でも、関西の人、私も好きです^^なんか、いつも賑やかで、人を笑顔にすることがとてもうまそうなイメージです♪
私も、今、私立にいると、公立いいなーーー、、、って、よく思います・・・汗
私、悪さ大好きっ子なんで、私立だと悪さして即行退学にでもなったら困りますからねー。。。(すみません、即行ってあってますよね。。?)出来ないから、公立羨ましいですv(ひどいですね、、、)
でも、私立もいいと思います^^沢山のレベルの高い人達と競え合えますからね。
ついていけてませんが、、、それに、色んな考えを持つ人が多いので、沢山のことを吸収出来、何より成長することが出来たと思います。その事については、公立だと変わっていなかったと思えます、、
荒野さんの、娘さんになると沢山の事が学べそうで羨ましく思えます^^今でも、沢山の事を学ばせて貰っていますがw
我が道に進んで、成功するように頑張ろうと思います。
今のままでは、大学受からないんで、、、絶対。。。
では。。。^^(私のブログにいつも、訪問&コメントありがとうございます)

freedomさんへ

こんには!
正しく、モーツアルトは天才中の、天才でしょうね。>クラシックに小川のせせらぎ、小鳥のさえずり、風に吹かれる樹木の音・・・
流石、詩人さんの、いうことは、違います。どうして、天才は、早世する人
が多いのでしょうか。医学の問題も有りますが、一日が何年にも、凝縮されているのですかね?
 freedomとは、(そのまんま)の意味でよいのですよと、答えられていたコメを見たとき、為るほどと感心したことが有ります。自由と平安を与える、
 freedomさんは、本当に、素敵な、救者になれる人だと思います!!!

ミュウ教授様

一日千秋の気持ちで、お待ちしておりました。長い出張でお疲れと存知
あげます。芸術家らしい、高尚なコメント感じいりました。有難うございます。「人生は、芸術なり」と謳う日本の、高名な,学者さんも、いましたが、
本当に、アーメンだと思います。お暇な(ないでしょうが)時是非、取材の
写真や、歴史のことを、ご投稿されますことを、心待ち、しております。!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます。
そうですね☆
詩とクラシック、音楽、絵画、写真・・・。
すべて通ずるものを感じます。
ことばじゃ言い表せない。
魂の声をふきこんでいく作業は素晴らしい瞬間ですね♪

目に見える世界だけでなく、その中に込められた想い、願い、
気持ちに気付くことができる人でありたいです。

毎朝、Hearing Mozartで目覚めます。
クラシックに小川のせせらぎ、小鳥のさえずり、風に吹かれる樹木の音・・・。
お気に入りです♪

芸術の素晴らしさです。

私はシューベルトが大好きでよく聞きますが、
クラッシックと言う音楽、昔から伝わり消え去ることの無い音楽は
理も非もなく感動しますw

時に心躍動し、時に心癒し、時に心清雅する音楽は
多義性ゆえに
いつ聞いても良いものですねぇwwww


あ!
改めて、こんにちはです。
そして、
私のブログに来ていただき、さらにリンクまでしていただき
有難う御座います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヒポユキさんへ

良く分かりましたね?不思議ですね?watさんも、多忙で中々、会えなくなりました。2-3日の豪雪には、参りました。穴熊生活です、雪かきは免除されていますが、買い物に行くのも大変です。早く、こい来い春に気持ちです。

葵秋さんへ

秋さんも、関西ですか?愈々、関西ブログ独立しても、やっていけそうですね。どうも、高尚な、詩を書いている割に、人情があるなーと思ってました。関西は庶民意識の強い街で、暖かくて、大好きです。公立より、自由闊達な気風の私立が、好きですなー如何ですか。秋さんには、規律より、自由が似合っているように思ってます。すみませんね。余計なこと、言って、なんか、自分の、娘さんのような親しみがもてて、勝手なことばかり、言ってごめんなさい。芯の強い秋さんでも在るから、わが道を進むんでしょうが。楽しみにしてますよ!

小米雪さんへ

難しい曲を聴いていますね。何か、思い出が有りそうですね。
日本人は、楽しみ方の、知らない国、で、型にはめる所が、あるという、
ある本で読んだことが有りますが、生真面目な性格なのですね。現に、コンサート会場で、ワインやビールを売っていながら、畏まっている姿が,外国人から見れば、不思議に思うのかも。礼儀は必要ですが、もう少し、気楽に、聴きたいものです。そうすれば、クラシックフアンも増えると思います。演歌の人気が落ちるのも、情けない、現象ですが、クラシックを、気楽に、楽しみたいものですよね!

watさんへ

この場をお借りして何ですが、watさんお久です~

watさんが貴方だとは気付きませんで失礼しました~(笑)
鷹虎さんと共に、酒のwatさんですもんね~
私は酒余り飲めない方なんで羨ましいですね~
日記は二十五年前に数年間書いておりましたが、いざブログとなると世界の人達にはとても見せられるようなもんじゃ無かったので、ブログは向かないなぁと思い、短歌と川柳をラジオやテレビで発表するのを生きがいとしております

お元気で飲み続けて下さい

ヒポユキさんへ


こんばんはご無沙汰しております。

ぜひ、ブログはじめましょう!

携帯からでも簡単ですよ。

まいど~
クラシックも詩も高い垣根があるようで、実は誰にでもすんなり心に入り込んでくる癒やしの風みたいなんですね~
私も短歌や川柳などの創作をする時にクラシックのCDを聞いてリラックスしながら創る時があって、歌詞の無いメロディーだけって、色々イメージが浮かび上がり、脳内的に何かがひらめく予感がしますが、私の場合ほとんど途中で寝てしまったりしますね~

落ち着いてじっとしてられないというのか、眠りやすいというのか、上司の母のお通夜の最中や札幌ドームの試合中にもいびきをかいてた事があります(笑)

まぁ兎にも角にも、後十日位で3月になり雪かきもしなくて良い状態が待ち遠しい私でした
ではまた

私、お嬢様じゃないですよ^^;;
さっきも、色々怒られ、あんた、お金ないんだからバレエやめなさい!!
もう明日から行かなくていい!!
って
言われましたよ(笑)
学校も、公立行きなさい!!て、今さっき言われました・・・;;
恵まれていたのに、頑張らなかったんで、遂におかんがきれました・・・;;(何だ、、、おかんって・・・)
私は、いたって普通の子です^^
あ、携帯もとられましたね・・・;;
どうでもいい話を、ちんたらすみませんでした。

クラシックをお澄ましのお嬢さんと例えた表現に思わず笑ってしまいました。
本当にそんなイメージがありますよね^^
雪はドビュッシーのピアノ曲「ベルガマスク組曲」の中の「月の光」が好きです。

そうですよねー。
曲や詩は聞く人の気持ちなんかによって色んな受け取り方がありますよね^^
雪も思うがままに受け取って感じることが一番だと思っていますw

火酒さんへ

ドビュッシーの(海)なんかも,好きですね。
それに、日本の、広重、歌麿に興味を持ち、
壁に、飾っていたらしいものね。
思ったことを、書いてるうちに、長くなり、尻切れトンボ
に終わった気がします。コメ本当に、ありがたく思います。

クラシックはいいですよね、心に染み入ります^^
亡き王女のためのパヴァーヌ(ラヴェル)とかドビュッシーの水の反映とかが繊細で好きな曲類です^^
月光やら運命も違った趣ですが何か訴えてくるものがありますね~
確かに心の赴くままに書いたのでしょうから、詩と通じるところがありそうです^^

小玉米さんへ

外国から、メッセージが来る世界、遠くて近いですね。
(のだめ)は良かったですね! 中国は、歴史が、古いから、文科は負けますが、クラシックに関しては、日本が、優れています。
ただ、詩は凄いですね。西洋の詩は、法則が有り、難解な感じです、。皆さん。素敵な人ばかりで、ブログならではの、出会いを感謝します。

葵秋さんへ

みんな、お嬢さんですねー!羨ましいです。

北海道は、キタラは世界的にも立派なホールですが、

後が、お粗末なのです。大阪と、同じく、破産しても。

不思議でない位,財政が厳しくて、そんな余裕がないのですよ。東京だけです。景気の良いのは、akiさんは、東京でしょうね!?恵まれている文頑張ってください!有難うね。

ヒロさんへ

音楽は、聴いて感動すれば良いのですよ!本を読んで、深くエピソード
を知れば、益々感動が深まります。それも大事かも。ピアノをやっているとは、恵まれていますよ。幸せの一つだと感謝してください。何でも、後に、財産になります。私は、ギターが好きなのですが、譜面が読めなくて、耳で覚えます。演歌ですがね。又よろしくね!

シャイドリーマーさんヘ

ありがたいコメントまたしても、元気をもらいました。
シャイさんに、甘えているように思い、恥ずかしいくらいです。
ベートーヴェンは、苦悩から生えあがり、勇気と、神への賛美があるところが、力を与えてくれますね。「月光ソナタ」の失恋の原因で出来た曲なんか、涙ですよね!ぼくの原点は、伊予の国から、秀吉に滅ぼされ、東北に逃れ、父が、次男で北海道の、北炭鉱を目指して、電気会社を、起業したが、戦争で、大合併して、斜陽族になりました。太宰治の文学が、好きなのも、そんないきさつからです。シャイさんも、世界を駆け巡り、見聞の多い人ですから、何をきいても、分かってもらえて、私の、エンジェルと思って尊敬しております。!!!信州の白馬村にこもり、滝浴び、火渡の経験も有ります。やけどしましたが。(W)此れからも、永遠に御愛を!!!

クラシックには心をリラックスさせる効果があるとかで
でもやはり敷居が高いような気がしてなかなか落ち着いて
聞いてみようっていう気になりにくいです。
でも、のだめが流行ったしこういうのがきっかけで
もっとクラシックも一般的に親しめたらいいですね。
詩は、読み手の解釈でどんなふうにもとれますね。
どちらも奥が深いですね。
そうそう、中国人は若くても詩が好きですよ。
日本人よりロマンティックなのかもですね。

コメントありがとうございます^^私も、クラシック大好きっ子ですv
自分が、バレエ習っているというのも、ありますが・・・
気持ちが、沈んでいるときなど、、、無性に聞きたくなります^^
いろんな楽器の音を聞くと、きれいだなーーーとか思えて、気持ちが雲みたいに軽くなるような・・・?そんな感じがします^^

疲れが、とれたようで安心ですvv
元気がイチバン!ですからね^^
私、温泉大好きーーー♪

鷹虎さんの音楽と詩に対する情熱を感じました。
私もクラシックが大好きです。知識は殆んどありません。作者さえ分からず聴いていることもあります。でも、心に深く響き、感動することが出来る…更に、その曲の創られた背景を知れば、また違った広がりを感じることが出来ますよね。私事ですが、ごくたまに、ピアノを弾きます。一人で弾き、一人で楽しむ…音楽とは、感じることさえ出来れば、思うほど敷居の高いものではないんですね。「理解すること」も大事ですが、「感動すること」も同じくらい大切にしていきたいです^^

こんばんは。 最近の鷹虎さん 日に日にロマンチックな表現をなさるようになってきた気がします。 真の芸術家さんなのかも知れませんね。 私もクラシック大好きです。 子供の頃からピアノに親しんできました。 ベートーベンは交響曲も好きですが、ピアノ曲が好きです。 「悲愴」とか「月光」とかのソナタが。 ベートーベンは暗くて気難しいイメージがありますが、こんな美しい曲を書けるのは、絶対心が美しいからだと思ってます。

なんて言うと、取り澄ました人間に聞こえるかもしれないけど、ロック・ファンでもありますよ。l

鷹虎さんは道産子とありますが、北海道在住なのですか? (突然 質問ですみません)
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      1074位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      299位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳3ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 78
      9 10 11 12 13 1415
      16 17 18 19 20 2122
      23 24 25 26 27 2829
      30 31 - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア