FC2ブログ

新札幌循環器病院

  




 新札幌駅を中心とした界隈には、先に紹介した「羊ケ丘整形外科」とここ、循環器系疾患治療では道内でも10指に入るといわれる標記病院がある。創立者は顧問金有世博士であるがいまは高名な佐々木孝医師が理事長兼院長である。新札幌地区の医療環境は整った感じがする。
 
 毎月一回発行の(広報誌サンプラザ)によれば今年の4月1日からいままでの、「出来高方式制度」から急性期の医療機関として入院医療費が「一日当たりの定額」を基本とした計算方式に変わったそうだ。

難しくて分かりずらいのだが、早く言えば「出来高方式」は上記の表の様に「入院料x入院日数」であったのが、「一日当たり定額(人件費、注射、薬、検査、レントゲン、処置等を含む)x入院日数」ということに変るらしい。

しかし、患者には、とても分かるはずがありません。患者にとって得なのか、負担が増えるのかが問題なのである。説明によると「これまでの出来高払いでは行った医療行為が多ければ多いほど医療報酬が増え、回復への最短治療を行った病院には支払いが減り回復を長引かせた医療者への支払いが増えるという矛盾があった。この新制度では最初から診断結果に対する診療報酬が決まっていて、ただ無駄な診療をして長引かせても逆に経費がかかり医療者は損失が出るのです。このような形で患者さんと医療者の利害が一致し無駄な過剰診療が無くなり、患者さんへの利益として無駄な医療の削減が期待されるのです」ということだが、未だ、分かったような分からないような複雑な仕組みである。国の医療費の削減に効果があるのであればマシな制度かもしれない。しかし、最短治療という名の元に手を抜かれては、患者にとっては元も子もない恐れもある。





▲もう一つ分からないのがこの度の「税と社会保障の一体改革」の社会保障部分である。その点の説明が不透明で我々は一番不信に思っている。そこで少しく調べてみたことをここに若干書いてみようと思います。

「低所得者対策」の実施

(福祉的な給付)
受け取る年金額が低い高齢者や障害者への対策として消費税率が10%に為る2015年10月から「福祉的な給付措置」が行われます。年金とは別にお金を給付する制度で、一例を挙げると保険料を40年間納めた人には月¥5000を給付し、期間が満たない人には納付期間に応じた給付があります。但し、対象は家族全員が住民税非課税で、年金を含めた所得が77万円以下の人です。障害一級相当の人の給付額は、1・5倍とする。これは決まったわけではなく今回の3党修正合意の話です。参議院で可決すればこのように決まるわけです。

 (簡素な給付措置)
2014年4月の消費税8%への引き上げ時に低所得者に対して現金給付をする。給付額や対象は検討中。恐らくは年額1万~5万の過去の例より多くなるはずです。

  (軽減税率)
消費税は所得の低い人ほど負担が多くなる、逆進性があり、食料品など生活必需品の税率を低くする。
これは、2014年4月から。

  (給付つき税額控除)
税額控除と手当て給付を組み合わせた「給付つき税額控除」は、10%に引き上げた時点で低所得者対策として導入を検討する。
消費税の負担増の一部を所得税額から差し引くとともに、減税の恩恵を受けられない低所得者層には、現金を支給すると謂う仕組みです。

▲いずれにしても、増税という負担増には変わりがありません。企業は商品価格には上乗せできない不景気です。
実施はそのときの経済状態を鑑みるというが若し不況が続き法の施行が行われなかったら、世の中益々の混乱が起こることでしょう。景気がよくなるという保障は全くありません。可なりいい加減な合意というべきでしょう。
また所得の把握には個人情報上問題がある「共通番号制度」が必要に成ります。これまた、大変な作業と税金の節税という名の個人財産の海外移転も起こり、高額所得者と低額、中間所得層との不公平さもあり、極めて問題のある制度です。国の目的は民の平安と幸福を目指すものであると思う次第です。


☆応援宜しくね^^☆


人気ブログランキングへ
関連記事
                        

コメント

ヒポユキさんへ!!

おばんです!
暑すぎて「夏ばて」をしたようです。阪神と同じです・・・笑)
今日は囲碁の本因坊戦がありこれから結果速報があるので起きていました。
阪神がよく中日に完封勝ちしましたねー。!しかし復帰した、球児が
一死満塁の危機でよく抑えてくれましたね~^^!もう自力優勝が無いらしいですが、後は、1戦1戦を全力でやって欲しいですねー。マートンが少し、精神的に悩んで荒れているようですが、今夜はまるちヒットでしたねー。新井兄弟はとても、清々しい働きをしてくれ虎の人気者に成りましたねー。それにしても、兎も、逃げ足が速いですね^^^汗)

まいど~医療も政治も庶民には辛い日本へ舵取しているようですね~
病院知らずで元気に行きたいものですが、なかなかねw
まぁ兎にも角にも、ようやく虎の氷河期も終わり、球児も復活して上り調子で行きたいですね、新井兄弟もなかなか美しい兄弟愛のタイムリーなど素晴らしいですよね、リー兄弟以来かなw
ではまた

purotokoさんへ!!

おばんです!
患者にとっては段々、後退する医療改革、最後に行きつところは確かに、金次第ということに為るのでしょうかねー。
格差も、どんどん広がるばかりで寂しい世の中ですねー。

No title

なかなか難しい話です。最後たどり着くところは医療改革が私の目に浮かぶものはお金のない人は早く死んでくれとしかこの改革は見えてこないのです。

俊樹さんへ!!

心臓疾患の手術成功例は驚異的な数字になっていますが、完全回復となると中々大変なのですねー。
俊樹さんは、瀬戸際を乗り越えてこられたので、凄い強いをお持ちなのですねー。!文学を志していらっしゃるようですが内面の豊かさを生かして素敵な文集を作成されますことをお祈りいたします。!
コメント有難うございました。!

No title

心臓疾患を4つ抱えているので、月1回は三井記念病院の循環器外来に通院しております。
余命1年の宣告からもう24年が経ちましたが、病気は一向に回復しません。

ゆっころさんへ!!

お返事遅くなり済みませんでしたねー。汗)
夏ばてなのか、体調が悪くなり今まで、点滴を打ってきました。
極端な頭痛と肩痛に襲われめまいを起こしたのですねー。
最近は点滴も、簡単には打たなく成りましたね。
難解な記事で嫌になられたと思いますが、今日の私の場合のように、体の不調を訴えても、少しあしらわれる感じがあります。救急車でしたので・・・

無駄な治療と最良の治療の境目が分かりません。
何時になく、暑い日です。気温以上に、暑く感じますね^^・。

No title

こんばんは^^
なんだか・・・難しい話ですね~
結局・・・病気は早く治りたい^^;もんです・ハイ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

見張り員さんへ!!

おはよう御座います!。
医療費のことは実に複雑で、「自治体の広報」でも理解に苦しみます。
全てにおいて、平易に分かりやすく説明してもらいたいものですね・
見張り員さんはまだ、現役バリバリの戦士だと思っていますが・・・!
まもなく戦没者慰霊の日が来ますが常に土台である国民が犠牲になる戦争だけは阻止しなければ成りませんですねー。!

こんばんは

どれもこれも、本当に「わかったようなわからないような」言葉の羅列で頭が混乱してしまいますね。
医療も社会保障も、もっと国民の目の高さでわかりやすく行ってほしいと思いますね。
どちらももう、切実な年代に入ってきていますから、私も(^^ゞ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

冬灯さんへ!!

お元気で復活されましたことを心よりお祝いいたします。
ご丁寧な御挨拶感謝いたします。!
本当に私へのコメントは大変勉強に成ります。ありがたい事と感謝しています。
拙い記事で申し訳ありませんが、どうぞ、よろしくご指導お願いいたします。!

こんにちは

ずいぶんとごぶさたしました。
お元気ですか?

鷹虎さんの記事でいつも勉強させてもらってます。
政治・経済に疎くて恥ずかしいばかりです (汗。
まずはご挨拶だけですみません。。
ゆっくり記事を拝見します。
コメント書いている方々の文章もすごく参考に
なって、分かりやすいものばかりで、おかげで
知識に幅が出て感謝です^^

また遊びに来ますね。

まり姫さんへ!!

> 七夕のテンプレート涼しげでいいですね~(*^^)
明日は本州では七夕さんですものね^^。本道は函館が本州並だと思ったですが・・・
欧州は消費税は高いらしいですが軽減税率で食品、生活必需品には少ない税で済みますよねー。
日本と米国は歩調をあわせたように、富裕層の税は極端に少ないです。州法で違うらしいですが零%ですものね^^。ここにも、日米同盟がありますね。笑) 
日本は大企業を優遇してしかも、脱税をしても、「見解の相違でした」で済みますし、賃金も安いし、雇用も悪すぎます。 政党助成金を貰いながら、企業献金を受け取る政党ですから企業には厳しく出来ないわけですよねー。
全てが、逆進しています。 日本人は戦後、おとなしくなりお上や、上層部は安心していられます。良い国なんでしょうね~^^渇)

NoTitle

鷹虎さんこんにちは~~♪
七夕のテンプレート涼しげでいいですね~(*^^)

フランスは政権が替って日本の消費税にあたる付加価値税の増税を中止し、富裕層への増税を強化することになりました。
驚くなかれ、1億円相当の所得者へは75%に増税するそうです。
ちなみに日本はわずか10%の税率です。
中堅サラリーマンより低いんですよ(激-`ェ´-怒)
フランスは大企業や金融・証券関連も大幅税率アップするそうです。
大企業も日本より桁違いに社会保障費の負担が多いですけど、雇用の義務も供強化されるそうです。
日本とは逆さまです~(笑)

プリティ・カフェ・チューリップさんへ!!

なるほど、少し理解できました。有難う御座います。
「出来高払い」は残るので、同じように思いますものねー。
但し、一病名に限って報酬を決定すれば余計な検査は行われなく成りますよね。無駄を排するという面ではよいのでしょうが、最短治療ということで、今までより、早く退院させられることは患者にとっては良いと思う人と、困る人がでてきます。その点がチョット心配に成ります。
医師と、患者との話し合いがあればよいのでしょうが医師側に優先権があり、退院後の療養に不安がある患者の為に、「在宅復帰支援の病床」を用意しているところもあります。
これも、長期にわたる治療が必要な怪我や病気の患者は対象に成りません。結局早期退院が本来の目的に感じられます。国や自治体の支払額を抑制するには都合の良い制度
には違いありません。別途、「リハビリ専門の医療施設」桃受けられていますが、まだまだ少ない状態で今後このような施設を増設する必要があると思いますねー。
色々、検証するべき問題が含まれています。

空きベットが少なく救急患者が入院出来ない不便を解消できることは良いことであろうと思います。
いずれにしても、一般的には複雑で、分かりずらい制度では在りますね~^^

鷹野 富士丸さんへ!!

愈々、猛暑の季節で、水分、その他の栄養補給に気をつけなけないといけませんですね^^。熱中症も流行っていますし、高齢の私たちは踏ん張りどころだと思います。
お互いに、身体を大事にして長生きしましょうね~^^!

NoTitle

入院医療費の問題ですが、病院によって開始する日が違うようですね。今までの出来高方式制度は、早く言えば病院の提出されたレセプト通り支払われた医療費報酬で、病院がいっぱい薬を出したりこっちの検査もしてみましょう、と病人からすれば「いろんな検査をやってもらってありがたい。」となるのかも知れませんが、必要もないと思われる検査も行なわれて医療費報酬を吊り上げていた現実がいろんな病院で慢性化していたのです。
いろんな検査をすれば入院日数も増えます。それなりに支払われていた医療費を一日当たり定額にすると言うのは、病名毎にいくらと決められてしまうと言う事で、はっきり病名が判断された時点で1日目に遡って計算されます。そうなるとその病名はいくらです。と決まるわけですから、病名×入院日数みたいなもので、余計な検査や薬漬けにならないだろうという思惑があると思います。
ただ私も何度か入院したことがありますが、入院患者からすれば、この機会にほかに悪い所が無いか?いろんな検査をして見てもらいたいと言う気持ちもあるのですけどね。^^;
だからあっけなく退院させられ、外来だと出来高方式制度ですから、通院してくれ~!となるわけですね。
ベット数の不足で救急患者のたらい回しや、入院できないとかが少しでも解消されれば、良しとしなければいけないと思います。長くなってしまいました。スミマセン^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

荒野鷹虎 樣 こんにちは---

暑中お見舞いを戴きましてありがとうございました。

蒸し暑い毎日です--お身体ご自愛下さい。
まだまだ梅雨模様が続きそうです---大雨の被害
注意いたしましょう--お元気で楽しい人生をお過ごし下さい。

-

purotokoさんへ!!

おはよう御座います。

 欧州は確かに、税率は高いですがイギリスでは食料品はゼロになっています。

 贅沢品と生活必需品の税率をきっちり分けている国が多く、日本も是非その様になって欲しいものですねー!!

No title

消費税上がるのは仕方ないが、食料などは少なくとも 消費税率を低く抑えてもらいたいものです。

まり姫さんへ!!

先日肩の手術では、早速この制度を適用され(この病院は元々急性期病院でしたので・)、2週間で退院をさせられました。高齢者にとってはリハビリに通院するのは大変なことです。

説明に在るようにホテルみたいにただ入院させて医療費を稼ぐ病院も今まではありましたことも事実です。しかも、「金曜日に、入院させ、月曜日に、退院させる」という体でした。土日は治療が無く、病院は楽なのですねー。このような弊害をなくす意味ではこの制度も良いと思いますが、いかんせん、その制度を運営する選択は医療側にあるので、医療側の良心に負かされているわけです。悪用されたら返って治療行為の低下に繋がるだけで患者側には不利になる恐れがありますね。

厚労省と財務省の考えることは命より税金絞りということですね~汗)

既に、年金額は下がり、介護保険料は天引きで上がっています。
低所得者の所得の計算ががまた難解なのですねー。
過去には、消費税が上がったときは減税が行われましたが、この度は不透明ですね。米国も、日本も高額所得者が有利な税制になっています。
金持ちがお金を使うことで景気がよくなるという考えだそうですが、中間、低所得者から見れば、納得がいきません。

しかしながら、この3党合意により庶民泣かせの悪法は決まろうとしています。渇)

No title

鷹虎さんこんにちは~~♪
騙されちゃいけませんよ。
医療も高齢者の長期入院を短くさせるように、厚労省が仕組んだワナです。
野田内閣の社会保障改革なるものは、簡単に言えば低所得者に応益負担を強制するもので、マニフェストと逆さまの改悪です。
高貴高齢者医療保険制度廃止の約束もホゴにして、さらに負担増をさせようとしているし、介護保険も天井知らずの値上げができるようにしようとしています。
それと鷹虎さんもたぶん年金受給をされていると思いますが、今年から受給額が減ったと思いますけど、これもマニフェスト違反です。
一方、消費税増税だけにとどまらず、国民の所得状況の捕捉を狙って国民総背番号制をもちだすなど、いいことは何もありません。
先進国では応益負担というのは日本とアメリカだけ、ヨーロッパ諸国は応能負担です。
応能負担というのは金持ちこそ負担を多くするということですが、日本の一億円以上の所得者の所得税はわずか10%、こんなの改革でもなんでもないです。

ボス。さんへ!!

懐かしい言葉ですね~^^・!
当時は池田さんは贅沢をせずに辛抱してねー。という意味で言ったのが、
差別だと、野党に散々非難されたようです。

しかし、いまみたいに言葉だけ美しくても、差別を認めているようなもので
返ってタチが悪いですよねー。^^
難解な記事へのコメント大変恐縮至極で、感謝いたします。!!

こんにちは。

吉田内閣時代に、池田隼人氏だったか!?
「貧乏人は麦を食え」のように、、、
所得に合った・・・を。。。

と、政治家さんたちは言いたいのでしょうか e-270

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      401位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      116位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 78
      9 10 11 12 13 1415
      16 17 18 19 20 2122
      23 24 25 26 27 2829
      30 - - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア