FC2ブログ

羊ケ丘整形外科病院

"

 
岡村健二

倉医師 画像 090 画像 053  雑然としたした私のベット

 新札幌駅から徒歩で8分といういわば厚別一等地の角地に4階建ての新築が始まり、近隣の住民たちは、「一体何がたつのか]と注目の的であった。中々ベールがはがれず、期待に胸を躍らせていた。今年に成りやっと羊ケ丘から移転新築してきた羊ケ丘整形外科病院だったのです。

聞けば、岡村医師、倉医師は全国的に高名なスポーツ医学会のエキスパートであることがわかります。HP羊ケ丘整形外科病院
をご覧になれば良く分かります。当然高齢者住民の多い厚別区の人の待ちに待った
施設で、大歓迎を受けたわけです。開院当時は旧羊ケ丘病院の患者さんや、近隣の患者さんで大混雑振りが如何に、大歓迎されたかが伺われます。近隣の病院を圧迫する恐れもありますが、今は患者が名医を選ぶ時代で、格差は自づと仕方がないことです。理事長(医師)と看護師、療法士の三者で協議して経営努力している姿勢が素晴らしいことです。一人が威張っても経営はうまくいきません。合理的信頼関係が目に付きました、理事長を中心にした如何に強い関係かが分かります。
▲実はわたしも予約患者が多く直ぐ入院できず、しかしその間、麻酔や手術に耐えられるかも総合検査をしたのです。入院した後の検査よりその間の入院経費が当然掛からないのです。直ぐ、今はやりの音楽の流れの中で安心して「内視関節鏡手術」を受けたのです。
手術をしなければ儲からないシステムに係わらず、三者の協議で、合理的経営努力をしているのが分かり、今の医療関係の先駆的開拓者でもあると思いました。談話室が食事室に早代わり、風呂も個室で、素晴らしいアイデアです。大部屋が4人なので、私の・[入院八策]は余り必要がありませんでした。笑)
何より、理事長が、忌憚の無い人柄で、スタッフに絶大な、信頼があるのが経営もやりくりできるのだと感心しました。このような経営努力をしている病院には自治体や国の補助金を大いに出すべきだと思いました。患者が待っているのですから・・格差は仕方がありません。良ぃ病院は発展して然るべきなのです。これからは医療費、定額支払い制度も施行され、長く入院させれば儲かるということにも成りません。早い治療で、早い退院と言うことになろうかと思います。
私が下手な説明をするより、HPを見ていただければ、お分かりに成ります。如何に優秀な真面目な病院かが分かるはずです。
この「内視関節鏡手術」をいち早く取り入れた岡村、倉両医師は医療改革の先駆者でもあり患者も病院も共に、発展することが当然であり、またそうあるべきと思いました。
入院中、異常に血糖値が上がり遂に降下剤を服用することになりましたが悪化するより思いのほかの副産物と喜んでいます。地域の病院とも強力し提携して仲良く連携する姿勢も素晴らしいと思いました。
先ずは一端を報告して何かの参考になれば幸いです。療法士さんも、医大の4大を出た、修士課程、博士課程の人もいます。ただあまりに忙しすぎて、職員の健康も心配に成りました。また患者もゆっくり療養、リハビリができる手はずを何か考慮するべきとも思いました。外科は手術後のリハビリ次第とも言われ今後の大きな課題でもあると思いました。           
整形外科・リハビリテーション科専門病院を目指します。
名  称 医療法人社団 悠仁会 羊ヶ丘病院
所在地 札幌市厚別区青葉町3丁目1番10号
創立年月日 昭和55年12月1日
(法人開設 平成14年3月12日)
診療科目 整形外科、リハビリテーション科
病床数 68床(一般病棟)
認定・専門医 日本整形外科学会専門医
日本手の外科学会専門医
日本整形外科学会スポーツ医
日本体育協会認定スポーツ医
日本整形外科学会認定リウマチ医
日本整形外科学会運動器リハビリテーション医
日本医師認定健康スポーツ医
日本医師認定産業医

その他 労災指定医療機関・救急告示病院
日本整形外科学会専門医制度研修施設

当院では整形外科領域のさまざまな疾患(外傷、変性疾患、小児疾患、関節リウマチ)に対して各部位ごとにエキスパートによる質の高い、ゆとりのある医療を提供しております。それぞれの疾患に対して必要に応じてMRI、CT、骨塩定量、電気生理学的検査を行います。最新の機器を使用して必要最小限の検査にとどめるようにしています。外来診察は、予約制で行い待ち時間を最短にするように努力しています。
手術治療が必要な場合には、入院あるいは日帰りでの手術治療を積極的におこなっています。特に、手の外科、肩の外科、膝、足の外科に対して専門的な治療をおこなっています。スポーツ外傷には、関節鏡を使用して最小侵襲手術を積極的に取り入れて、早期のスポーツ復帰を実現しています。また、骨粗鬆症に対しては、運動器リハビリの立場から、診断、生活指導、骨折の予防、骨折の治療まで一連の流れの中で効率よくおこなっています。主な手術は手の外科、肘の外科、関節鏡視下手術(肩、足、膝)、人工関節置換術(肩、股、膝関節)、関節リウマチに対する機能再建術、先天性疾患に対する手術(内反足手術、多指症、合指症など)、外反母趾、脊椎手術(椎間板ヘルニア摘出、腰部脊柱管狭窄症、椎体形成術)、などです
(岡村健二)昭和62年札幌医科大学卒
(平成5年札幌医科大学整形外科学助手)
(平成16年札幌医科大学整形外科学講師)
 医学博士
関連記事
             

コメント

藤さんへ!!

おはようございます。!
たまに前を通りますが混雑してるようで評判がよいのでしょうねー。
今ではスタッフも大勢でしょうからいろんなタイプの人がいますよねー。苦笑)リハビリの課長さんは素晴らしい人でしたね。医師も院長と理事長しか知りませんですので、今は大分変わったのでしょうね。お大事にされてください。!

No title

佐々木って多分仕事できる風なんだろうな
頼りがいある風な
おれが入院してリハ受けた時も周りのビッチ女が仕事の事聞きに来てたし
自分でも俺入ってまだ間もないんだけど頼られるみたいなこと言ってたから笑
そんでそこそこ不細工でもないから
軽い女はすぐ心も股を開くんだろ

No title

そもそも安月給のPTを先生とか呼ぶべきじゃない。笑

それに羊ケ丘の病院スタッフもしかり、佐々木にひっかかってる女スタッフも自業自得。
質の低さがうかがえる。

Re: 最低なスタッフ(名無しさんへ!!)


おばんです!
羊ヶ丘病院で肩腱板断裂手術をしたものとしていまだに悪い評判のコメントがあることは残念至極です。汗)
開院したときは温かく迎えられましたが、段々はやりだし手術中心の急性期病院の宿命として強制退院を行うことによりその後のバスや交通機関でのリハビリ通いに苦労したことが多くの患者さんから不満がもたれせられたことは事実でした。

高齢の私も然りでした。相談をしたのですが手術患者の予約中心で受けてもらえませんでした。苦労しました。
事実なら近辺いは多くの優秀な整形外科病院もあり自ずと淘汰されることでしょうねー。!

S.K先生とは第2科長のこと想像されますが、当時はいませんでした。Y科長は立派な人でした。
女性療法士さんも多くいますので私的には不自然な行為に出る療法士さんもいると思いますが。どの病院にもいるものと思います。経営側は特に管理教育に力を入れるべきですが商売繁盛には勝てない面があるでしょうね~~汗)渇)

早く国や自治体の規制もあるのでしょうが、一等地に進出したからには総合病院として多くの患者の便を図ってほしいものと期待する声もあります。しかし名無しさんのような悪い評判が続くとなれば逆に患者離れは早いものと思います。開院時よりは相当評判が落ちたということが謂われていますから・・口コミは大変重要な病院の良し悪しの判断になりますので、大変役に立つ情報と思いました。ありがとうございました。!

最低なスタッフ

羊ヶ丘病院は数多くのリハビリスタッフがいるが、その中に医療従事者としても人間としても最低なスタッフがいる。職場の女(看護師、事務、リハスタッフ、介護士)をだまして遊んで捨てる行為を繰り返し、主任としての役職があったにも関わらず前病院を退職に追い込まれた理学療法士が羊ヶ丘病院で働いている。
口コミで悪い評判が数多くある羊ヶ丘病院だが、そんなスタッフを雇ってる時点で仕方が無い。
羊ヶ丘病院の女性スタッフも又喰い物にされても良いのだろうか。
彼女に子供ができても堕胎手術の金を払い逃げ去るような人間が笑顔でリハビリをしていると思うと恐い。

S.K先生には医療従事者として働く資格が無い

Re: 名無しさんへ!!


おはようございます!
いまだに羊が丘病院の傲慢な態度を批判するコメントが来ますが、地の利と施設の良さがものを言うだけで医師を含め職員の態度が、年々偉くなってきたという噂が絶えませんですねー。汗)
私の入院は最初の開院時でしたから余り感じませんでしたがね~~汗)
それでも転院する人も多くなったように聞き置いています。どこかが欠けているものと想像されますが
多くの患者を扱う地域の病院として更なる良質な病院経営に専念してほしいものだと思います。
コメント良く理解できます。有難うございました。

No title

施術の腕がいいといいますが狭い範囲で同じことを繰り返していれば自ずと技術は向上します。
各々の医師が同じ事を毎日繰り返してるので、それは腕が良くならないと可笑しい話です。
一点特化させてるのですからバカでもできるようになりますよ。
私個人としては、岡村医師の傲慢と看護師や理学療法士の態度が気になりました。
患者はお客様と捉えておりますので患者にタメ口は許されない事だと思います。
個室で別料金を払っている患者様ならば尚更、言わば上客、VIPですからね。
その辺りを踏まえ羊が丘病院は再度病院経営とはどういうものかを見直すべきでしょうね。

はじめまして!


私もお世話になりました。最近のコメントのように非難の声もありますが、新しい試みがあるようで安心しました。病院は人それぞれにより合う人合わない人が必ずあるもので、一概には評価はできないでしょうねー。
全てが厚労省の目がぐるしい医療費削減の政策の被害だと思います。

メンタルケアが大切だと思いました。コメントありがとうございました。!

No title

岡村先生、すばらしいです。
肘痛が発症して、1年半の間に市内の整形外科を5か所まわっても、「何も悪い個所はない。」と言われ続けました。レントゲン、MRI検査をしても何も出てこなかったのです。

そんな時、親からの勧めで岡村先生に診てもらうことになったのですが、やはりレントゲン、MRI検査では「何でもない」という診断でした。ところが、両腕を触診、肩甲骨の稼働や肘の稼働をチェックすること15分くらいたったでしょうか。

ついに原因を突き止めてくれたのです。専門的に説明することはできませんが、右腕の握力、特に小指と薬指で握る場合の握力が極端に弱いことを指摘され、それに関連する鍵(?)を強化すれば痛みは出ないと。

損傷箇所があるわけではないので、痛みは練習中の疲労度で出てきていると。さらに、そのイメージを持って練習していると、「痛くなる」という先入観によっても感じる痛みが増幅する。メンタルの面も影響している可能性があると。

考えてみると、痛みは練習の後半で出て来ていたし、しかも痛いからといってパフォーマンスが悪くなることはなかったことに気づきました。「こんなこともあるのか!」という気持ちでした。

診察後先生は、リハビリメニューを作るので、上(2階のリハビリ室)でやっていきなさいといわれました。リハビリの先生と問診を終えて最初にやったのは、メンタル的なトレーニングでした。これにはとても驚きでした。

内容を書くと長くなるので省略しますが、そのトレーニングでは、ニュートラルなポジション(要するにリラックスかな)から動き始めるのですが、問診で痛い感じがしていたのが、全く痛くありません。

その後のリハビリの先生の言葉が、「実は何もしていないんだよ」です。いわれてみれば、力を抜くポジションを整えてもらったことと「俺のことを信じて、もう痛みは出ないんだと思いなさい」です。

後半に実際のトレーニングがありましたが、こういうリハビリやトレーニングって、今まで通った病院ではないメニューでしたから、驚きとともに「すばらしい病院だ!」と思いました。

そういえば、病院の待合室に軟式野球の優勝旗が飾ってあって、この病院のスタッフの方々は野球好きなんだなと思ったことをリハビリの先生に聞くと、岡村先生が監督兼選手で、リハビリスタッフのほとんどがチームのメンバーだそうです。(驚)よだんでしたが・・・^^;

とにかく、岡村先生はじめリハビリスタッフの方々には感謝しています。

Re: どっちを選ぶ?


はじめまして!
一般的に急性期型病院では、短期間で退院をさせられますが、開院時は立地性の良さと内視鏡手術と言う事で、多くの手術希望患者がおり混雑したことが更に退院を早めたきらいがあると思います。

実際に通院する患者側からみれば不平、不満が多く拙ブログにも数人のお方から批判の声がありました。
リハビリ専門の整形病院もありますが、通院可能性の場所かどうかも左右されます。

今では何処の病院でも内視鏡手術は行われています、一部の病院に集中する事なく近くの病院に行けば患者さんも病院側にとっても混雑が回避され一石二鳥と思います。

手術は特にリハビリが一体の治療でアフターケアがいかに重要かと思います。

どっちを選ぶ?

 羊ヶ丘病院は、ホームページで大きく宣伝しているとおり、医者の手術の技術は高いのでしょう。しかし、どんな病状でも2週間~3週間の短期入院で退院を迫られます。手術希望の患者が多いという理由からです。
 そのあとのリハビリもかなり重要と思われますが、それは患者の自己責任で通院しないとなりません。色々家庭の事情もそれぞれあるかとは思いますが、その辺を丁寧に患者側にたって相談に応じてくれる姿勢が薄いように感じました。通えなければ転院をしなさいと言われます。転院できる病院は限られているようで、札幌周辺の人なら真栄病院と言われます。この辺は良く話を聞いて注意しないとなりません。

 自宅が病院近くで、短期入院でもリハビリに支障がない方は良いかもしれません。
 印象としては医師、看護士ともに短期入院の患者ばかりのせいか仕事に割り切っている感じで、対応が淡白と感じました。はやっている病院って、こういうものなんでしょうかね。

 手術の技術とアフターケアのほうと、どっちを選んだら良いかな?

名無しさんへ!!

> 馬鹿のかたまり、日本一の病院?
> 命から、距離を置いた大工のオナニーに、従業員と家族は苦しんでいます。だらしなさすぎる、、、
名無しさんへ!!
最近、批判・非難のコメントが多いのはどうしたのかと考えさせられますねー。
私は開院そうそうに入院したせいか『良いところ』しか目に入らなかったのかもしれません。汗)
確かに、強制退院やリハビリの時間の短縮等当時の患者さんにも不満はありました。退院後は大分、
よその病院に通っている人もいます。
あまりはやり過ぎて驕ったわけではないのでしょうが、ついもうけ主義になりがちなのが常かもしれません。残念に思います。

馬鹿のかたまり、日本一の病院?
命から、距離を置いた大工のオナニーに、従業員と家族は苦しんでいます。だらしなさすぎる、、、

健那 さんへ!!


こんにちは!
これでこの病院への苦情が2件も来ました。まったくお気の毒な気持ちでいっぱいです。
あまり流行り過ぎて少し傲慢になったとしか考えられませんが、ネットの(口コミ)でも批判の声がありますね^。私の入院中にも脱臼患者がいましたが、どういうわけか転院されたようでした。
療法士の方は親切な人が多かったです。退院やリハビリの件は医師に強く申し出れば私の様に、早い中止は無いと思います。
岡村医師は関西出身で、中々経営者の感覚に優れているのでは・・・汗)
他の医師はあまりよくわかりませんが、どうなんでしょうか?!

今では内視鏡手術は当たり前になり、どこの整形でも施行しています。
羊が丘整形だけと自慢しているととんだしっぺ返しにあう恐れがあると思います。病院の原点に返り、患者中心の経営をされる事を特に祈るばかりです。

とにかく術後のリハビリが非常に重要ですので完治されるまで頑張ってください。では‼情報ありがとうございました。

No title

最近脱臼手術こちらで受けましたが、正直 他の病院にすれば良かったと後悔です。

まず医師、岡村の傲慢な態度。 説明の適当さ、術後ですが理学療法士の方が丁寧に説明してくれました。

それと、病棟の看護師が最悪でした。
詰め所で引継ぎでしてる声が聞こえてきて、でかい声で患者のあれこれ笑いながら悪口言ってるのです。

詰め所横の部屋でしたから、つつぬけです。

これはリハビリスタッフもですが、仕事中の患者をネタにした雑談で馬鹿笑いしてるのには胸糞が悪くなりました。

こんな殿様経営なのか、こんな病院にお金を落としてやって損した気分だ。


腹わたが煮えくりかえる。

Re: 鍵コメさんへ!!

> 鍵コメさんへ!!
> 認証記号を記載し、送信しましたが、通じませんでしたの、ここに記載します。
>
> リハビリは非常な患者数の多さで、普通の病院より、時間が15-20分くらいで満足とは言えません。医師と、療法士に、直言しましたが、今は相当増えているようです。自己療法は大変で未だに痛みます。手術してから半年ですからまだよくなると思います。
>
> 食事は、ごく普通です・・笑)4人べやが大部屋ですから環境は良く素晴らしい病院です。!
> ブログ交信にまた挑戦して見ますのでよろしく!失礼します。!

佐々木ようじさんへ!!

> 整形の医師に怠慢な態度をとられました。1度目に行ったときと2度目に行ったときつ説明も違いました。すごく不愉快な気持ちになりました。<
おばんです!
よくその気持ちは分かります。!
開院した時は素晴らしい病院と医師と思いましたが、場所の良いのが幸いしたのか随分はやっていましたが、入院して手術をした患者さんの評判はだんだん悪くなりました。いかに、急性期型病院と言えども2週間強での退院強制は無謀と思いました。リハビリさえも6っか月で辞退勧告を突き付けられました。
(リハビリは自分でやるもので、療法士はその補助に過ぎない」と言うわけです。汗)
やむなく今は別の病院でリハビリを行っています。凄く親切です。‼大分改善してきまして感謝の気持ちで一杯です。‼入院時代の患者同士では完全に評判を落とした様相です。汗)

ようじ

整形の医師に怠慢な態度をとられました。1度目に行ったときと2度目に行ったときつ説明も違いました。すごく不愉快な気持ちになりました。

鍵コメさんへ!!

鍵コメさんへ!!
認証記号を記載し、送信しましたが、通じませんでしたの、ここに記載します。

リハビリは非常な患者数の多さで、普通の病院より、時間が15-20分くらいで満足とは言えません。医師と、療法士に、直言しましたが、今は相当増えているようです。自己療法は大変で未だに痛みます。手術してから半年ですからまだよくなると思います。

食事は、ごく普通です・・笑)4人べやが大部屋ですから環境は良く素晴らしい病院です。!
ブログ交信にまた挑戦して見ますのでよろしく!失礼します。!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まきりんさんへ!!

実は、まきりんさんに返事を書こうと思って「まきりんさんのブログ」を探したのです。!それで検索したわけです。書き方がわかりづらくてすみませんでした。

岡村先生は羊ケ岡の整形病院にいたのですが腕が良いので、円山病院にも出張されていたのですねー。それは知りませんでした。
今でも、あちこち出張されていますが・・・

まきりんさんが岡村先生に、私より先に手術を受けられていたとは知りませんでした。不思議な縁ですねー。それで3年も経って完治されたのでしょうか!?今は受診されていないのでしょうか?

私は、今回は左肩の手術ですが2007年にも新札幌整形外科病院で右肩の手術を受けているのです。
しかし、昨年から、再発して結局、両肩が断裂していたのです。
今でも、右肩は断裂したままです。痛いのですが、岡村医師に再手術を断ったのです。なんとか動くもので我慢しています。汗)
今の整形外科は名前は羊ヶ丘ですが、厚別区の青葉町にあります。
受診されるには電話で予約をしなければなりません。

もしよければ、ブログかURLを教えていただけないでしょうか!

No title

こんばんは
お返事ありがとうございます。

>検索で探しましたが、二つありましたが、はっきりせずコメントを書くのを控えさせていただきました。

これは…?口コミサイトの事でしょうか?
羊ヶ丘病院、口コミで検索しますと、初めの方にヒットしますね。
そちらに2件口コミがかかれているのですが、あまり評判は良くないようですね…(T_T)
なので、他にもっとないかなと思い、ブログなども検索して、
荒野鷹虎さんのブログにたどり着きました。

実は私3年前に岡村医師の執刀で肩関節の手術をしているんです。
当時先生は円山整形に外来で週1回出ていました。
羊ヶ丘病院にうつられたときいて、病院を探して…ちょっと心配になってしまったのです。

まきりんさんへ!!

追伸。
検索で探しましたが、二つありましたが、はっきりせずコメントを書くのを控えさせていただきました。

差支えがありませんでしたら、私のコメントを見ましたらぜひ教えていただきたくお願いいたす次第です。!

まきりんさんへ!!

ご訪問有難うございました。!

肩が痛いらしいですが、40肩や内臓から来る病もあります。一概に、片腱板断裂ではないと思います。

仰っしゃるとおり内視鏡手術で全国的に高名な岡村医師の執刀で手術をいたしました。手術は極めて楽でした。
しかし、急性期型病院のため、最短治療ということで、2週間強で退院しました。あとは約半年のリハビリ期間で現在は自己リハビリに努めていますが、自己リハビリは療法士さんのリハビリとはいかず、まだ、痛い日を過ごしています。法律できまているらしく、本人がどうしてももう少しリハビリを希望すれば中止はされません。
私のバア愛は、以前も手術していたので自己流(療法士さんの見よう見まね)で自信があり、希望しませんでした。しかし、完治するまで希望すべきだったと今は後悔しています。

この病院は有名な関係か、今は大変な混雑ぶりで、予約しなければ受信が容易ではありません。

はじめまして

初めまして。
現在左肩の調子が悪く、肩関節、手術、札幌などの検索でこちらのブログにたどりつきました。
岡村先生の執刀で手術をされたのですね。長く入院されたのですか?
その後経過はいかがでしょうか?
ブログを拝読いたしますと、予約で一杯の様子ですね…

fuseさんヘ!!、

仰るとおりでして、スタッフのかたも、一致団結していて肌で感じられました。願わくば、リハビリの方達の過労が気に成りましたが・・

地域病院と上手に、連携して多くの患者を、救ってくれることを祈るばかりでした。
fuseさんの仕事も、医者と同じで、良い物を、多くの人に、与えることだと思いました。頑張って下さることを祈ります。コメント心より、感謝いたします。!

sunnylake さんへ!!

私は、恵まれていました。これからは、岡村先生の尽力により、「内視鏡手術」は当たり前の時代が来ると思います。どれだけ楽か分かりません。それにしても、本来の、「長寿社会」を実現していただきただきたく思いますね。

今日は比較的、暖かい北海道です、早く春をお待ちします。おげんきにて、有難うございました。!

プリティ・カフェ・チューリッフさんへ!!

おはようございます。今日は、たまたま、担当の療法士さんがお休みで、別の病院回りをしてきました。このところ、名医周りですね。!笑)
岡村先生の名声は全道に響き、患者が集中しております。正直なものです。大阪出身だそうで、経営感覚も優れているようです。!
素朴な人柄で、三者一体で医療の発展に寄与すること間違いと思いました。
元王監督との、テイー・ショットは素的な名物になっていますね~^^。
安心、安全な医療を国は後押しするべきと痛感いたしました。!

No title

お帰りなさい。
退院おめでとうございます。

良いアイディアと志を持った人が
先頭に立てば良い物が出来るんでしょうね。
そういう人には良いブレーンやスタッフも集まるんでしょう。

今の世、進んだ医療で長生きを手に入れたのですから
元気に質の良い生活も手に入れて行かなくては
長生きのし甲斐が無いですものね。

No title

すばらしい病院で治療を受けられること、本当に良かったですね。
信頼できることが一番だと思います。
お医者さまもとても優れた方なんですね。
院内での居心地も良さそうで何よりです。

一日も早く良くなりますようにお祈りしております。

No title

退院おめでとうございます!v-300(^o^)/
やっぱり先生まだいらっしゃったのですね。良かったです。
医療の格差は場所にもより、十分な治療さえままならない
地区もありますね。自民党時代の医療改革が、地方の
病院の医師の確保を難しくしてしまいました。
こうした悪法は元に戻せないのでしょうかね~!
名医がいらっしゃる病院で良かったですね。(=^0^=)
王貞治ファンとしては、写真の王さんが羨ましいです。(^^ゞ

華やぎさんへ!!

おはようございます!
正に、「医は忍術」ですねー!願わくば、後継者の育つことを・・・祈るばかりです。!HPが古くなり、見ていただけられないのが残念です。いずれ新しい、HPがでるとお思いますが・・・
今日は療法士さんの事情で、初めての休みです。しかし自分で、リハビリをすることを教えていただいていますので、たまにはのんびりといきます。笑)
ママさん!笑)

医は~

仁術ですね。

地域に拠点病院があることは、安心ですよね。

アフターケアも整っているようですから、すばらしい医療システムが構築されてます。

安心こそは、病を治す名医。

大船に乗って~

リハビリに専念して~

また、ママさんに会いに行きましょう。

(笑)

ボス。さんへ!!

お見舞い快い嬉しく思います。!
各地に良好な病院は存在しています。
姪御さんはそちらで折角療養されて完治されることを祈るばかりです。御互い頑張りましょうねー!

まり姫さんへ!!

先ずは、高名な名医に負担の無い、手術を受けられたことの幸運を感謝いたしています。!回復は早いと思います。
この4月から、一病名の、[定額制」が施行されるということですが、[医療費の削減]という名で、患者が充分な治療を受けられないことになれば、矛盾を感じざるを得ません。
医療だけは、経営者だけに、無理を押し付けることは問題があるように思いました。介護士の二の舞だけは避けたいものと痛感いたしました。
幸い、理学療法士、作業の療法士の、高い理念に甘えて完治するまで、リハビリに専念いたすつもりです。!

ーれぃんさんへ!!

お晩です。私事ながら、過去に入院した病院のうちでは、住環境の良い病院でした。!HPが古くなり、見られないのが残念ですが、理事長の、経営理念が真面目だと思いました。
厳しい環境の中、スタッフも。信頼して働いていることが何より、気持ちよく生活できたことだと感謝しております。もう少しゆっくり、療養したいと思いましたが、事情が事情で、未練を持って退院したわけです。医療福士の問題は、まだまだ多くの問題が包含していますねー・コメント有難うございました。!

こんばんは。

素晴らしい v-218v-17

姪は、洞爺湖の方の病院にいます v-222

No title

鷹虎さん こんにちわ
お聞きすればするほどよい病院ですね お手本のモデルとなる病院と思います
先生も医療スタッフの方も理事長さんも素晴らしい方々です
このように地域との連携プレーもできるシステムがますます増えていってほしいですね^^
このような医療環境にであわれたこと、とても幸運なご縁のように思います
希望のかんじられる記事をありがとうございました

どうぞごお大事になさっていただきますように、そしてまた楽しみにしております^^

No title

鷹虎さんこんにちは☆

なかなかいい病院のようですね。
現在は大部屋は四人と規制がされていますから、基準通りにされている病院ということでしょう。
厚労省は患者が医療を十分受けられないように制度をどんどん悪くしています。
医療機関の努力だけでは患者に適切な医療を提供できなくなりつつありますから、医療従事者も厳しい環境におかれているようですよ。
鷹虎さんは運が良かったと思います。
リハビリもこの病院で受けていらっしゃるんですね(*^^)
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      165位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      46位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳3ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 78
      9 10 11 12 13 1415
      16 17 18 19 20 2122
      23 24 25 26 27 2829
      30 31 - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア