FC2ブログ

大阪在住の「別府葉子さん」のシャンソン

 震災地にも、高校野球や歌謡曲が流れ、漸く明るさが芽生えてきたかと思います。
関西地区で活動されている、シャンソン歌手別府葉子さんを此処にご紹介し「励みと癒し」の一旦となることを念願するものです。
 ブログで出会い一度聞き引き込まれました・!関西出身と言うだけで秀吉以来の関西びいきの私は一遍にフアンになった。 私は、音楽の基礎は何もないのにどんな音楽でも楽しめる。
日本人は兎角、音楽(クラシックを含め)を《教養、知識》を身につける存在として捉えがちだが、もっと身近な生活の一部にならなければ芸術としての音楽の発展はないと思うのだが・・・




 シャンソンと言えば、イヴ・モンタンの《枯葉》しか知らない私だが「別府葉子さん」のお陰でレパートリーが増え感謝しています。
彼女の歌は迫力ある声が特徴で、昼と夜が同居する様な感傷的情熱が聞く者の奥底に深く響きます。
そしていつの間にか心の中に種として芽吹く感じが致します。もう!もう理屈ではないのですねー!
身体と身体が、阿吽の呼吸で対峙しているのですね^^。

ではごゆっくりどうぞ、!
「別府葉子公式ブログ ~葉子通信」

  大阪や四国を中心に活動しているシャンソン歌手別府葉子のブログです。                                  脱力な失敗から闘志あふれる野望まで別府のアリノママな日常を綴ります。

今日は、別府の歌う動画を1本ご紹介させていただきます。
 曲は「ジジ・ラモローゾ“Gigi L'Amoroso”」です。
 エジプトで生まれ、フランスで歌手として大成功して、一時代を築いたダリダの代表作の1つですね。

 人には、帰っていく場所が必要なのかもしれません。
 1日を精いっぱいに生き、日が暮れると帰っていく場所。
 自分を待っていてくれる人たちのいる場所。
 そしてまた傷つき、疲れ果てたときに、自分を迎え入れてくれる場所。
 故郷の町。
 たとえ、どんなに姿を変えていたとしても…
 遠い日の思い出とともに。

“Gigi L'Amoroso”
 この曲には、いろいろな邦題が付けられています。
 「愛するジジ」「恋のジジ」「ジジ・ラモローゾ」…

 ある方は、この曲を「羅茂蔵爺さん(ラモゾウじいさん)の思い出」と名付けていました。
 北の居酒屋で、ストーブにあたりながら、くだを巻いている羅茂蔵お爺さんのお話は、今日も、いつものように昔の自慢話です。「おらも昔は、もててよぉ~」

 ずいぶん風変わりな解釈だとは思いますけどね。

 シャンソンは3分間のドラマなんて、言われることがあります。
 でも、この曲は、ちょっと違いますよ。
 だって、7分くらいありますからね(笑)






上の動画には、今年の2月に志度音楽ホールで行った「ふるさとリサイタル」の映像も使用されています。
 ちょうど5分ぐらいのところですね。

          
(アムステルダム)




シャンソン歌手・訳詞家(日本訳詩家協会会員)

大阪市在住。香川県高松市生まれ。

小中学校で合唱を、高校・大学ではクラシックギター、ロックバンドと、幅広く音楽活動。
京都産業大学フランス語学科を卒業後、高松市からフランスのトゥール市に姉妹都市親善留学生として派遣されたことがきっかけとなり、香川日仏協会でシャンソン教室講師を9年間努める(1996-2004)。

1997年より、関西を中心にコンサート開始。
「シャンソンの夕べ(2000)」グランプリ・大阪府知事賞、「Concours J’aime chanter(2002)」歌の道賞ほか、数々のコンクールでの入賞を経て、新宿「シャンパーニュ」歌手オーディション合格(2003)。全国各地のライブハウス、コンサートで活躍中。
2009年からは大阪・東京でもホールでのソロコンサートを開催。フランス語と日本語を操り、原曲のイメージを再現で きる実力派として、人気を得ている。

出身地香川県では、今も県民ホールなどでのソロコンサートを定期的に開催しているほか、D’s club(丸亀)にレギュラー出演するなど県下各地でのコンサート・ライブ活動を精力的に継続している。
また高松・丸亀で別府葉子シャンソン教室を開催して、定期的な大発表会を行うとともに、地元愛好家のためのミニコンサートにも協力している。

1stCDアルバム<仏蘭西小劇場~脱走兵>
2ndCDアルバム<REVES レーヴ~夢>好評発売中。
関連記事
             

コメント

感動人 さんへ!!

>  拝見しました。コンサートに行って来まーす。99月に感想をみてくださいね。
有難うございました。!
コンサートの感想をお待ちしています。!

9月楽しみです。

 拝見しました。コンサートに行って来まーす。99月に感想をみてくださいね。

タヌキ さんへ!!

 タヌキさん詳しいですね~^^

 私は何でも聞くだけなんですよ・・・汗)
しかしシャンソンって歌曲みたいに思いますねー。ドラマがありますよねー。
 
楽天も頑張っていますが、わが虎も健在のようで安心しました。

今夜も勝っていますが未だ打線が爆発しません。

新おさえ投手のKKFはいいですねー!

藤川久し振りに高めのつりだまで3者3振、気持が良かったです。

荒野鷹虎さんへ

こんちは~  シャンソン いいですね~劇曲 シャンソンなど欧州らしい ひとつのドラマを感じます

3分~8分の間にも変化する曲調 オタマジャクシ 肌で感じる~いい表現ですね~

虎 まずは片目が開きましたね ニヒヒヒ
皆で 元気をもらいましょう

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まり姫 さんへ!!

 長い休養でしたが、お元気でお帰りされたことを心より歓迎いたしたく思います。!今後とも、ご無理なされないことを期待します。!
>「シャンソンといえば、やはりエディット・ピアフですよ。
年代に関係なく一度聴いたら絶対に忘れられない歌です。
ちなみにイブ・モンタンはエディット・ピアフに師事していました。」<
まったくお恥ずかしいですね~^^しかしお陰で、一つ利巧に成りました。ありがとう!
改めて、イブ・モンタンの歌を聞いてみるつもりです!
では又、お疲れ様でした。!

ご無沙汰してました^^

鷹虎さんこんにちは☆

ご心配いただきましたが昨日帰ってきましたσ(゚ー^*)
留守中コメントをいっぱい寄せていただきありがとうございます。

シャンソンといえば、やはりエディット・ピアフですよ。
年代に関係なく一度聴いたら絶対に忘れられない歌です。
ちなみにイブ・モンタンはエディット・ピアフに師事していました。

ミー子 さんへ!!

 今日も病院に行ってきました。汗)
神経の司令塔が勝手に、動いて体温の調節が取れません。
しかし、命にかかわる病ではないらしく、我慢さえすればよいそうです。笑)
 
 音楽は理屈じゃなく、肌で聞けるので、楽しいですねー!
心で瞑想すると、光景や情念みたいなものが浮んできますよね^^
 憂いを秘めたギターの音色もなんともいえない響きがありますね~!

 動画は貼りつければ直ぐ良いですが・・・おそらくjaba-scoope?かなんかのログインが必要なのでは。。汗)詳しくは、分かりません。笑い)

 夕べの地震は意外に揺れました。「地震酔い」がしました。
東北地方は散々で、まったくお気の毒ですねー。

どこで何が起こっても、不思議ではない事態に成りましたね~!
お気をつけられてお過ごしくださいねー。!

No title

鷹虎さま。こんばんは♪

お体の調子は如何でしょうか?

音楽、シャンソン、エトセトラ・・・全て良いですね
心と体、癒してくれます。シャンソンは「愛」を感じますね~
ミー子のPCは何故か動画がエラーになります。今度
長男に見てもらいますね。
「歌の力」って不思議ですよね。その時の情景が浮かぶし
何か、胸キュンとなります。

みる姉。 さんへ!!

昨夜の地震で寝不足に成り、又、地震揺れ病に襲われています。
そちらは如何でしたか。一向に、収まりませんね^汗)

 シャンソンって別れの歌だとばかり思っていましたら、この歌のように、
陽気な面もあり愛嬌もありますよね^^^

別府さんの歌が、とても、陰陽巧みに、歌い分けしているので、そう感じるのでしょうかね~!
 又ギターの音がいいですね~^^
高英男さんや石井好子さんを思い出しますねー!
菅原洋一さんなんかも、シャンソンなんですよね~^^汗)

No title

シャンソンってあまり聴いた事がなかったのですが、
「ジジ・ラモーゾ」は、ステキですよね。

軽快なリズムで気持ちがアゲアゲになりました。

また、ストーリーがあって楽しめました。

ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お夕さんへ!!

彼女の歌の特徴に、声量の素晴らしさも一つだと思いますねー!

喜怒哀楽の情緒を楽しげに表現していますよね。

自在流の歌手だと思います。

フランス語(分かりませんが。。。・・w)もお上手ですよね~^^

又とても可愛い女性で,はじける魅力がありますね~!

お夕さんの《紋次郎気質》も好調のようで、コメント中々出来ませんが応

援させていただいていますよ!!

ボス。さんへ!!

シャンソン 
イイですねー 」<
本当に素敵な歌ですね~^^
ボス。さんの技術も素晴らしいですねー!
羨ましいで~す!

ええ声~!

恥ずかしながら、別府さんのことを初めて知りました。

本当に、魅力的な声をされていますね。
声量もおありのようで、これはやはりライブが一番でしょう。

こんなにお腹の底から歌えたら、さぞかし気持ちいいでしょうね。
また注目したいと思います。
ご紹介いただき、ありがとうございます。

こんばんは。

シャンソン v-341
イイですねー v-346

ひげさんへ!!

 こんにちは!
 昨日は陽気でしたね~^^5月下旬の気温らしいですね~
道東は20度超えたようですね・札幌は16度あり、暑かったですね~^^

ゴールデン・ウイークには待望の、桜を見れそうです。!
漸く、《春が来ます》ね~^^
私のところは、はずれなので風が強く、むしろ冷たさのみが感じます。泣)
釧路は景気は如何ですか?
報道では、自粛ムードで観光客が激減して軒並み落ち込んでいるようですね。極端な自粛は経済の縮小を招き、復興にもプラスにならないと思いますねー。活力を出し被災地の復興に努めたいと思いますね^^!

No title

荒野さん おはようございます。

朝らしい雉で一日が始まりそうです・・・。笑)

りんださんへ!!

 シャンソンってフランスだけ有り、洒落ていますよね~^^
 声が素晴らしくボリュームがあり圧倒されます。!
恋」がテーマのようですが、ユーモラスなところもあり楽しい音楽だと思います。疲れたとき、たまに聞くとよいですね~!

No title

こんにちわ~~♪
別府葉子さん 聞かせて頂きました。
とっても素敵な歌声にひきつけられますね。
シャンソンいいですね・・なんかとってもお洒落な感じがします。

caonchiさんへ!!

 そうでしたか!
私の先輩でしたか! caonchiさんは音楽詳しく、お好きなのですね~^^

 拙ブログで、スラブ舞曲なども聴いていたことがありましたものねー!
 「何でも来いの、通ですね。!

別府さんって気取りのない人柄で、大変恐縮しています。
 
 私は最近出会いを頂き虜に成りました。!今度一緒にコンサートを見る機会がありそうですね~^^笑い)楽しみにしています。!

今月の末に、チャリテイーコンサートがありますよ・・

No title

あれ~っ?!
アタシも 毎日 別府さんのブログ覗いています!
ちょうど、きのう聞きましたよ、7分♪
久し振りです、ゆっくり音楽を聴いたのは。
あ~、こうゆう時間が、今だからこそ 大事かもしれないと
思いました♪
 

別府葉子さんへ!!

 おはようございます。!
素人の、舌足らずな紹介でして恥じ入ります。汗)。
音楽に、国境はなしと言いますが、こうして多少の縁が喜びの和を広めていくものですね^^!

 音楽って感性で聴くものと思っていました。!
別府さんの歌は明るい人柄が人をひきよせますね~。そして熱情的、心傷的に歌い上げるので、余計心に響きます。!
ユーモラスも有りオペラを聞いている様にも感じます。
どうぞ、お体を大切になされ、益々のご発展をお祈りいたします。!ありがとうございます。! (感激)

華やぎさんへ!!

 おはようございます!
ほんとに、とても素敵な歌手だと思いますね!

歌って、皆歌謡曲じゃないでしょうかね~^^汗)
シャンソンはフランスの、歌で、民謡も其の一部だと思いますがね・・・アハハ?

 「愛の賛歌 」は聞けば分かると思いますが・・。笑)
シャンソンの、古典ですわね~^^

ピンクすずらん姫 さんへ!!

おはようございます!
被災地で頑張る《ピンクすずらん姫》さんが一番でいらっしゃったことを大変嬉しく思います。
汚染水の放流で又、なた身が増えましたが、先ずは心の、ケアのためにも、是非音楽をご利用してください。!元気が出ますよねー!

 私も、身体を忘れて外の新鮮な空気を吸って頑張るつもりです。
充分お気をつけられて、お暮らしの程、念願しています。!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あら、まあ、どうしましょう。
別府のことを、こんなに、ご紹介いただいて…
ありがとうございます。
たまたまブログを介して、袖すりあった方に、こうして音楽を通じて、ご厚情をいただくことの不思議さに、感動を覚えます。
別府は、正式の音楽教育を受けたわけではありませんので、自分が音楽に感じた思いを、自分なりの感性で、皆様にお伝えするしか、術をしりませんが、私の歌から何かを感じていただければ、幸いです。
ありがとうございました。

シャンソン

いいですね。

シャンソンは、フランスの民謡?

エディット・ピアフの「愛の賛歌 」は、シャンソンの名曲です。

音楽は最高~♪

荒野鷹虎さま
こんばんは~♪
久しぶりに気温が上がり、明日も良いテンキの日本列島とか。
春 本番だよ~♪
ここは余震がまだありますが、そうばかり言っていられません、いい音楽でも聞いて 気分転換をはかりますね。
暖かな春に体力とつけて下され~~♪
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      401位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      116位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 78
      9 10 11 12 13 1415
      16 17 18 19 20 2122
      23 24 25 26 27 2829
      30 - - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア