FC2ブログ

お彼岸と東北関東大震災

 
 
 
 いつかは訪れる、避けることの出来ない最愛の人の死。それが突然の死なら尚更
悲しみは尽きず、遺体の傍で泣きつくしたい気持に成ります。
「生者必衰」の理を素直に受け入れ、納得しなければならない事はまことに辛い現実です。

18日は春の彼岸の入りでした。
わが国の、彼岸行事は、春分と秋分の季節に訪れます。この季節は、気候の良い時期でも有り、
太陽が真西に没しますが、其の彼方に【極楽浄土と言う真実の理想郷】があると信じられているところから、亡きご先祖の徳を偲び、自己反省(禅定)する法事を家庭や寺院で行い、墓参する習わしが彼岸の行事と言われています。水、線香、花、飲食(お萩)等を供えます。

 この度の、未曾有の東北関東大震災でお亡くなりになったお方は、悟りを開き浄土へと向かったで有りましょうか。(未だ行方不明の人も一万人以上もいる)
突然の濁流に飲み込まれ、祈る間も無く、連れ去られたと思うと阿鼻叫喚の一瞬であったろうと思います。其の苦しさを思うと沈痛の極みであります。
極楽浄土に迎えられますことを念じ,ねんごろに鎮魂の意を表したいと存じます。合掌
          
■雲祥院は臨済宗妙心寺派(禅宗)の寺院です。秋田市の北部・飯島穀丁にあって、かっての空襲でお地蔵さんの首が飛んだ「首なし地蔵」で有名です。
■お萩は【お萩】と書くように小豆の粒を散らしかけたところが萩の花に似ていることから名ずけられ、漉し餡や黄な粉、すりゴマをまぶして作ります。ぼたもちも、同意語で「牡丹餅」と言うように、春の彼岸に作り大型でつぶし餡で包んだものを指すようです。
関連記事
             

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヒポユキさんへ!!

 父上の墓参に行かれたことは、感心なことですねー!
今年は浄土の世界も大変な混雑でしょう。菩薩様も、驚いていると思います。
私は今年は、体調も悪いので、許してもらい、仏壇で、般若心経を拝んでいます。被災者への、供養も、させていただいております。では又!

ピンクすずらん姫さんえ!!

連日の、余震で休まる暇が無いと思います。まったくお気の毒で、言葉もありません。水道の水が出ないとは大変不便ですねー。
余り気を使いますと、お体に悪いですから、先ずは家の整理に精を出してください。!ゆっくり落ち着いてから又お願いいたします。
お忙しいところ御挨拶ありがとうございます。!

りんださんへ!!

 今年の、彼岸は地震で、すっかり予定が狂ってしまいましたね。
それでも、札幌では、雪の中、スコップ持参で、墓参りに行く人も多かったようです。感心なことです。!
私の菩提寺は、田舎にあるもので、今年はいけませんですねー。
仏壇で、拝んでいます。漸く、気候も、春めいてきまして、終日プラスの気温でした。私の身体は、常に、冷性ですが・・泣)

まいど~
昨日、寺に行き父と被災者達にも手を合わせて来ました
突然っていう事は悲しみも増しますよね
まぁ兎にも角にも、平和のありがたさ、何もない普通の生活のありがたさを痛感しました
ではまた

ご心配頂き ありがとうございました。

荒野鷹虎さま
こんばんは~♪
水道がまだ出ませんが、元気に来たよ~ァハハ
このたびの地震につきまして
ご心配をおかけしながらお礼が遅くなりまして申し訳ございませんでした。
どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。
まずはお礼を申し上げたく伺いました。
ありがとうございました。
取りあえず挨拶まで・・
後でゆっくり来ます。

まり姫さんへ!!

 私も今回入院して、透析患者さんは一周間に3回ほど透析しなければ、死にいたる危険な物だと言うことを目の前で見てきました。
このような重症患者さんを優先的に、治療していただきたいものです。
インシュリン注射もそうですね。

北海道からも、医師、看護師が派遣されました。帰道して全体に、人員が不足していると報告しています。

道路の利用も、然りです。プロドライバーを優先的にすべきだと思います。
渋滞があれば物資の輸送が遅延致します。不要不急の方は(皆急いでいるのでしょうが。)是非、ゆずり合いの気持を抱いて欲しいものです。
被災者への一刻も早い支援が大事だと思います。!
皆さんが冷静に対処してもらいたいものです。!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今年は春の彼岸も忘れるほどの出来事でした。
ご先祖様のお墓詣りもしたかったのですが 交通事情で断念しました。
早く原発の問題が終息して落ち着いた生活が戻ることを祈ってます。


 

鷹虎さんこんにちは☆

昨日医療応援に行っていた友人が岩手県から帰ってきました。(もちろん交替の人が現地に着いたからですが)
被災者の方々の中には毎日透析をしないといけない人や、食物が喉から入らないからチューブで栄養補給をしなければならない人もいるそうです。
でも、肝心の医療設備がなくなってしまい、まともな医療もできない状況とのことでした。
ガソリンが不足していて、避難所に移動診療に行くにも困ったようです。
大都会の人はたとえ少々不便でも、できれば交通手段を公共交通だけにしていただけないかというのが実感だったようです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

タウンさんへ!!

 お婆ちゃん、お孫さん本当に良く頑張りましたねー。!
冷蔵庫がそばにあり、僅かな食品が命を支えたそうですがまさに、奇跡的で、救助隊員に声が届いたことはお二人の「諦めない」忍耐の賜物だったと思います。!是非、健康を取り戻し、元の生活をされますよう祈りたいですねー。

被災地への救援物資も、大分届くようになり、嬉しく思います。
しかし、心のケアも大事なことですねー。この恐怖は暫く当人を苦しめることと思います。専門家のケアも大切ですが周りの人の気配りも大事なことだと思いますね。
北海道でも、公営住宅を用意して避難者の入居に協力しています。やっと、体制が動き出し、早く普通の生活をして頂きたいと念願しております。!!

雫さんへ!!

 本当に信じられない奇跡の救出でした。
互いに諦めずに、いたことが命の綱を結んでくれたのでしょう。!
感動でした。!父親が「私だけ幸せを味わうのは申し訳ありません」と涙を潤ませて語っていました。大いに、幸せをかみ締めていただきたいですねー。!
まだいるかもと、希望がわいてきました。!

鷹虎さん・・・こんばんは。

今日も80歳のおばあちゃんと16歳のお孫さんが救助されましたね。
おばあちゃんはお布団に包まっていたそうですが、
お孫さんはタオルだったためか低体温症で・・・
お二人とも折角助かった命・・・健康を取り戻して生き続けて欲しいですね。

大地震や大津波による恐怖からくる心の傷・・・
救助された人たちの中には『こうすればよかった・・・』、
『もっと助けられたはず・・・』などと罪悪感や後悔で
心に傷を受けてしまう方もいるそうです。
そして大切な人を・・・すべてのものを失った喪失感からくる心の傷・・・
そんな方々の精神的なケアーもこれからは必要ですね。

今回の地震の傷跡の大きさに言葉がありません。
でもそれらを乗り越えて頑張って欲しいです。
そして私たちも自分の出来る所から支援をしていきたいですね。
今の私に出来ることは僅かな募金くらいですが・・・

今日仕事場でテレビを見ていたら
80歳の方と16歳のお孫さんの救助の二ユースが。
低体温で予断を許さないとの事ですが
どうか希望の光を消さないようにと願うばかりです。

奇跡はあるものなのですね
奇跡を信じる心を持ち続けたいと思いました。
☆彡☆彡

NOBUさんへ!!

 NOBUさんのお気持良くわかります。奥様のご冥福をお祈りいたします。南無)
この、大震災は尊い多くの命を奪いました。合掌)
天災は誰も恨むことが出来ませんが、「神仏ょ地球を鎮め給え」と祈りたいですね。
原発問題も追い討ちのごとく二重苦を与えています。
目に見えない放射能の恐怖と戦わなければ成りません。
何とか、大事に至らず要に、収束していただきたいものです。!
そんな中で逞しく生きる被災者の抱き合う姿はまことに、感動深いものがありますね。国家一丸となって救済しなければ成りませんねー!!

みる姉。さんへ!!

被災地の惨状は見るに耐えませんねー。南無)
又避難所の不便な生活も、お気の毒で、沈痛の思いです。
かといって何も出来ない、ことに苛立ちを覚えます。
抱き合い、支えあう姿を見て涙しています。

子供たちが、無邪気に、踊る姿にも、逆に、力を貰う始末です。
逞しく生きていただきたいと、切なる願いを込めて祈るのみでございます。!

毎日流れてくる映像はどれもこれも目を被いたくなるような映像です。

しかし、被災者の方の「亡くなった方の分も頑張る!」という
無念と悲しみを背負いながらも、力強い言葉・・・
本当に頭の下がる思いです。

皆の力で復旧に応援したいですね。

見張り員さんへ!!

 本当に、生死は紙一重ですねー。南無)
人間の運命を感じます。濁流にのまれる瞬間を思うと胸が劈けそうです。
残された、ご家族の人も助けようにも、救われず、無念であったろうと思います。
どうか、浄土にてお休みなさって下さいと祈るばかりです。

見張り員さんの墓参はきっと、被災者へのご供養にもなると思います。!

猫ねこりんさんへ!!

 お陰様で、病気と仲良くして生きています。ご心配心より有難うございます。!
自然の猛威には立ち向かうすべも無く、多くの犠牲者がでました。
やり場の無い、無念さが襲いますね。
日本人は忍耐強く、助け合いの精神も高く必ずや、この危機を乗り切ることと確信できます。皆が、心を一つにして頑張れば、又明るい日本が再生されることと思います。頑張りましょう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鷹虎さん、体調はどうですか?無理なさらぬように。。
一瞬にして大切な物全てが失われた想いは、想像を絶します。
自分の無力さを痛感する日々です。
でも、日本人の底力を信じたいです!
祈りを込めて…日本中に。思いが一つになりますように。

ミー子さんへ!!

未曾有の大型津波は凄い勢いで迫り念仏を唱える暇も無く浚われました。
しかし、慈悲の浄土で即仏往生されたと信じます。

いまだ大きな余震や、別な震源による、地震が発生し休まる暇もありませんねー。
そんな中、少しづつ復旧の目がでてきて、希望も見えるように成りました。
皆が一丸と成り支援をして被災者の安堵を願うものです。!

退院後、体調が本調子ではありませんが、被災者のことを考えるとたいしたことではありません。
気配りを頂きありがとうございます。!

こんにちは

 荒野さん、こんにちは。

 2年ちょっと前に家内を亡くしましたが…その後の僕の心は、木っ端みじんに砕け散ったような感じがしました。普通に生活が出来ないのです。

 被災されて亡くなられた方にはご冥福をお祈りします。
 また、ご遺族の悲しみはいかほどか…想像するだけで卒倒しそうです。
 かける言葉もありません。
 少しでも過ごしやすい環境で、時とともに心の痛みを癒していただきたいです。

こんばんは

誰がこのような死に方を想像しえたでしょうか。
あの日あんな地震さえ起きなければ、と思うのですがもう繰りごとになってしまいます。
いまだに浜などにそのまま横たわる御遺体もあることでしょう、それを想うたびに胸が痛みます。
そして「わずかな差」で生きている自分の生のありがたさをしみじみかみしめています。
明日は電車でお墓参り。
先祖に感謝を伝えてきます。そして多くの人たちの冥福も祈ります。

ボス。さんへ!!

 日本には、ガソリンは沢山あるのですがねー。
どこでどうなっているのか分かりませんね~。道路が不通で配送できないのかもねー。!?
お母さんの7回忌は是非、施行していただきたいですねー。大事な法要ですもの。間に合えば良いのですが、復旧次第ですね。
最後は心で、懇ろに合掌すれば、母上もお許しくださると思います。!

鷹虎さま。こんばんは♪

お彼岸も忘れる、大震災ですね。毎日言葉も無くTVを見るのも
辛いです。何も解らず、アッというまに彼岸に旅立たれた多くの
御霊に合掌。。。今は安らかでしょうか。それが救いになりますが。

お体の消耗が激しいとのこと、まだまだ寒い日もあります。
どうか、ご自愛なさいますように・・・・。

こんばんは。

お墓参りに行けません。
ガソリンが無くて車を動かせないからです。
来月の七回忌法要も無理かも・・。

母に詫びなくては。。。

心が痛みます。

caonchiさんへ!!

私の、母も良くお萩を作ってくれ大好きに成りました。
聞いて見なければ分からないものですねー。私の母も、関東大震災で、函館に移ってきました。火の海だったとか。。今回は水ですね。天災は怖いです。
防ぎようが無いのですものね。

この大津波は、大空襲の爆弾と同じく一気に町と人をさらって行きました。
戦争とほとんど変わらないように思いました。
秋田は隣り合わせでしたが比較的、無事なほうでした。今後の警戒も怠らずに気をつけてくださいね。

死者にねんごろに、供養して今後の災厄を無き物と念願するばかりです。!
コメントありがとうございました。!

こんばんは。

鷹虎さん、こんばんは。
アタシったら、彼岸の朝に お団子もお萩も
作らなかったんですよ。(汗)
それで 急遽市販のお萩で 我慢していただきました。
亡き祖母が、よくお萩を作ってくれました。
祖母も母も、関東大震災の被災者で
命からがら 火の中を逃げた話は、子供の頃に
幾度となく聞かされ、そのたびに 目をまんまるにして
聞き入りました。
そして、ずっと経ってから、大空襲で 秋田に疎開してきた母達ですが、
その母も高齢で 何も知らず、流動食で眠っています。
幾度となく 修羅場を見てきたのだから
この震災を知らずに眠っていてくれてよかった。
人間の起こす戦争は もってのほかですが
天災は さらに 無情ですね。
だからこそ、祈り 供養をし、元気を出して 前へ!!


華やぎさんへ!!

 まさに無常そのもので、明日のわが身が分かりませんね。
避難所での死亡もあり、弱者対策も忘れないで欲しいです。
二次災害だけは避けられなければ成りませんね。

 救援隊の必死の努力には頭が下がります。今日8日ぶりに、気仙沼で一人救出されたことがかすかな光でした。感動でした。!
 放射能の問題は重い爪痕を残しました。何とか、大事にならぬことを祈るばかりです。

まり姫さんへ!!

無事お帰り何よりです。!
キリスト教は、天界へ仏教は浄土へと迎えられることを切望いたします。
それには、残った私たちの祈りも必要だと思います。

 少しづつ、回復の兆しが見えてきたことがせめてもの慰めです。
どうか、被災者のお方には辛抱されて【頑張ってください】と願うものです。!

:江戸川と金さんへ!!

大津波の恐ろしさを初めて知らされました。
逃げ遅れたのではなく、津波の速さが凄かったのだと思います。
 何もかもが、想定外で被災地のお方に対し心底よりお見舞い申し上げたいと思います。
日ごろから、防災対策を必要としますが、それを上回る天災はどうしたら良いのか正直思いつきませんねー。
今後専門家の検証でより強固な防災システムを構築されることを願うばかりです。!

お彼岸

無情の世界ですね。

朝の紅顔、夕の白骨

合掌

2次災害が、最小限に留まることを祈ります。

命がけの救援隊の皆様に、頭が下がります。

安全を、お祈りします。

鷹虎さんこんにちは☆

昨日は帰宅が遅くなり、お邪魔するのを遠慮させていただきました。

お彼岸ということも忘れていました^^
そういえば鷹虎さんは曹洞宗でしたね~
震災で亡くなられた多くの皆さんは、仏教徒なら極楽浄土に行かれていることを願うのは当然ですよね。
無宗教の私も亡くなられた方が悪夢から解放されていることを願っています。

こんにちは

 いつもご訪問ありがとうございます^^。
このたびの震災は日本という国を確実に脅かした大事件でした。戦争ほどではないにせよ、今の戦争を知らない人たち(私を含め)にとっては今世紀1番の自然災害です。
 これほど自身の生活と将来の心配をしたことは今までありませんでした・・・。
 これからはマジに何かあった時のことを想定し、普段から災害時に必要なアイテムを取り揃えておくことにします。というか、もうある程度取り揃えています。
 今後もよろしくお願いいたします。

オニキス君さんへ!!

私は地震被害はありませんでした。
両親、兄姉の仏にお参りをし、釈尊様に、顧愛をお願いしております。
北海道は、まだ雪に、うずまり墓参もいけない状態です。オニキス君さんはえらいですね~!一人で墓参りするとは、さぞご先祖様も、喜んでくれるでしょう。!
今日気仙沼で、若い男の人が救助され命に別状無いとのこと感動いたしました。!8日ぶりの奇跡ですねー。
まだ肌寒い今日この頃、お体に気をつけてお過ごしくさい!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

荒野鷹虎さんへ

こんにちは、退院されたばかりで今回の震災。
鷹虎さんは何事もなかったでしょうか?

春の彼岸、いつもなら温かい日差しに恵まれ
お墓参りに行きたい気分ですが、この状況では
お墓参りに行かれる方も激減するんでしょうね。
私も今度の休みには電車で1人で行って参ります。
親父もおじいちゃんも、おばあちゃんも私一人で
墓参りもきっと許してくれることでしょう。
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      641位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      184位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳2ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      - - - - 1 23
      4 5 6 7 8 910
      11 12 13 14 15 1617
      18 19 20 21 22 2324
      25 26 27 28 29 30 -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア