スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                        

北海道第5区補選告示と検察審査会

 北教組の違法献金疑惑で議員辞職した、民主党小林千代美さんの議席を元官房長官町村氏(65)と民主党新人中前茂之氏(38)の事実上の一騎打ちである。
 町村氏は前回3万票強も離され落選,比例復活で当選したが今回は雪辱の政治生命を掛けた、負けられない選挙である。一方中前氏が当選すれば「ねじれ国会」を救う衆議院での再可決を出来る3分の2議席を獲得する必勝を期すべき戦いである。相変わらず、小沢問題を絶叫している。もういい加減にして欲しいと思った。小沢氏も悔しいだろうが、国会で釈明しない限り延々と野党の追及から逃れられず、山積する難題の解決に支障をきたすのである。

 一連の検察の前代未聞の不祥事は、検察組織そのものの、存立にも暗い影を落としている。
小沢氏の田中、竹下、以来の旧自民の金権体質を巨悪として追求する特捜部は当然なのだが、このたびの特捜部検事の供述調書の改ざんで、にわかに供述の信憑性が疑われる結果となった。
小沢氏の、政治資金虚偽記載の捜査も、嫌疑不十分で不起訴となった。
ところが、誰が、告発、告訴したのか検察審査会が検察の不起訴を2度の不起訴不当で「起訴議決」を出し強制起訴される結果となったのである。
『検察審査会には、検察の不起訴処分が正しいと考えれば「不起訴相当」▽もっと捜査が必要なら「不起訴不当」▽起訴すべきなら「起訴相当」――の三つの議決がある。「起訴相当」とするには、11人中8人以上の賛成が必要だ。

 従来は議決に拘束力がなかったが、2009年5月からは「起訴相当」と議決しても検察が起訴しなかった場合は、自動的に2度目の審査に移る。改めて「起訴すべきだ」との議決(起訴議決)をすれば、その容疑者は裁判所が指定した弁護士によって強制的に起訴される。審査員には守秘義務が課される。

 検察審査会は、不起訴処分に不満がある被害者や遺族、告発人らから申し立てを受けて審査するほか、報道などをもとに自ら職権で審査することもできる。』(検察審査会広報)

 NHKを含め大新聞、TVの報道は、不偏不党、公平を宗としなければいけないのだが、警察、検察の垂れ流し情報を丸呑みして扇情的に、報道しているように思う。地道な記者の検証がまるでないのである。まるで頭から小沢犯人説である。小沢氏も、政倫審で釈明するのが、義務である。審査会は「民意を代表して裁判所で判断して欲しい」と議決書で断言しているが、この書面は素人が、書けるような内容ではない。弁護士の審査補助員が丸々書いたとしか思われないのである。この弁護士がどのような人物なのかも、一般には知らされていない。無罪になるかもしれないが、起訴されたら、被告人のレッテルを貼られるのである。裁判員制度の対象以外の事件なので、判決が出るまで5年は掛かると言われ事実上、小沢氏の、政治生命は終わったといわれても不思議ではない。

本来公訴権は検察の独占事項であるが、冤罪も表面化し、現役幹部検察の逮捕劇と完全に国民の信頼を失ってしまった。自業自得である。検察と審査会の繋がりを思うと、特捜部が「立証できないから審査会さんよ後はよろしく頼む」という仮定も成り立つのである。其処まで疑われるべき、あるまじき検察庁の腐敗は解体的改革が求められる。

それにしても、不透明な審査会のあり方も、今後検証して改正の必要もでてきたように思う。
「不起訴不当」ばかりではなく、「起訴不当」の議決があれば、村木元局長の起訴も防がれたと思うと国会が決める法律というものはすべて節穴だらけというのは言い過ぎであろうか・!
関連記事
                        

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

:猫谷姫さんへ!!

まことに、憂慮すべき事件です。最高検も改ざんを知っていたのではないかという社民党の福島代表が国会で追及した結果法務省刑事局長も、答弁に困っていました。検察庁組織の存立にかかわる状態に発展して来ました。最高検は面子を守るために、元特捜部長を逮捕したきらいがあります。真実がどこにあるか、裁判所の、公平な判決を待つしかないことになりました。

冤罪の、小菅さんのこともあり、検察の信頼は完全に地に落ちたとおもいます。
姫さんの言うとおり、自分だけでも、隙のない正義を貫いて生きて行くしか仕方がありませんね~^^怖いことです。この木に、洗いざらい、膿を出し切って再出発してもらいたい物ですねー!

マーサさんへ!!

おばんです!
確かにはっきりしません。ですから、無罪を信じるなら、堂々と、国会で、釈明すれば良いと思います。検事の捜査の通りの答弁をすれば良いと思います。何も、隠すことがないのに、答弁しないから疑われるのだと思います。

ただこのたびの、不透明な検察の疑惑が表面化したので、状況は少し変化はしてまいりました。小沢氏の気持も其処にあると思いますねー!

嘆かわしい・・・・

鷹虎さま。こんばんは~!!

>このたびの特捜部検事の供述調書の改ざんで、にわかに供述の信憑性が疑われる結果となった。

本当に恐ろしい世の中になったもんですね~~!!
冤罪も他人事では無い・・・正義なんて何処にもない、真理を
追求する側が、いつの間にか冤罪を作り出す仕組みが
出来上がっていったのでしょうか? 
何を信じたら良いのか解りませんわ。ったく!!

でも姫はやっぱり、人は「賢く」「正しく」「進歩する」存在だと
信じたいし、その為には自分が出来ることを精一杯やっていこうと
思います。あはは~~!!姫一人ではね~~!??

No title

でも民主党の答弁も小沢もはっきりしませんね・・・。

caonchiさんへ!!

おはようございます!

いやですね~正義は勝つと信じていた多くの社会の真理をも、覆すほどの、怖い話です。汗)


「権力は、長い間に、必ず、腐敗する」という格言の通りになりました。
検察は、正義と信じていた国民の信頼がいっぺんに崩れさりましたねー・

権力の傲慢と、国民の油断という二面性が潜んでいると思います。
常識という当然のことにも、厳しい監視の目が必要になり頭も、混乱してしまいそうです。・汗)

人権に係わることですので、それぞれが冷静に判断をして、一人の冤罪も出さないように、組織の改革、法の改正に圧力を掛けたいものと痛感いたします。!審査会も含めて!

No title

こんにちは♪
なんだか嫌な雲行きのニュースから、耳を塞ぎがちの この頃です。
特捜部検事の供述調書の改ざん なんて、こんなことがあるなんて
少し前まで、考えてもみなかったのに・・・。
冤罪のない世の中を作る為に、みんないろんな努力を始めているのに
正義感が欠落している者に 裁かれる私達は、どうしよう・・・。
恐ろしくて、ぬれぎぬを 着せられない為には、友人まで吟味し
隣人に目を光らせ、疑って疑って暮らしたほうがいいのかしら?
政治家のことも、悪人の集団だと 誤解しそうになります。
鷹虎さん、アタシ達  どーしたらいいんだべ???

アタシも、お昼休みに、鼻ちょうちんつくって 寝てばかりいないで
少しは ちゃんと 考えます!  また来ます♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まり姫さんへ!!

裏金疑惑を告発した大阪高検の元公安部長も、逮捕され抹殺されました。検察内部の権力闘争もあり特捜部が権力の頂点に立ち、上級庁も
野放しにしていた証拠だと思います。今回の改ざん事件も女性検事の告発があったから表面化したわけで過去、隠蔽体質の検察当局はなにをしてきたか疑わざるを得ません。

小沢関連の供述調書も、きわめて怪しいにもかかわらず、検察審査会が供述を信憑性があると、起訴議決をして強制起訴となりましたが、プロの検事が腰を引き不起訴にしたものを、素人の、審査会がなにが分かるのでしょうか。審査員の年齢も、2度も訂正するいい加減差には益々信頼を欠きます。

 >「今回の議決が相当とされたら、悪意をもってウソの告発をしても、検察の捜査が不十分として起訴相当の議決がされ、冤罪の温床になりかねないと思います。」<

今回の一連の動きには政治介入の意図的意志を感じます。
審査会の審査の手順、方法も、明文化されておらず、審査補助員の、弁護士の考え一つで左右される恐れもあり、きわめて不公平な恐怖を感じます。
民意というなら、弁護士の選任方法や、審査の透明化が問われると痛感いたします。

No title

こんにちは☆

国家権力の象徴的な位置にある検察の今回の事件は、どんなに批判されても止むを得ないと思います。
巨悪を根絶すべき立場の特捜部の人間が、証拠をでっち上げるなんていうことは許されないこと!!
でも証拠のでっちあげや無理やり起訴というスタイルは、何も特捜部だけのことではありません。
名古屋でも検察が証拠品を廃棄してしまったことが表面化しました。
長年にわたって検証もされなかった検察の体質ではないでしょうか。

検察審査会の問題は、いくつも疑問点があります。
検事調書が信用できるなどという議決は、現時点では明らかに問題です。
なぜなら検事調書の作成に深くかかわっていた特捜部の検事が、この事件にかかわっていたことです。
それと、司法の原則である「推定無罪」ということを忘れてしまっていることです。

今回の議決が相当とされたら、悪意をもってウソの告発をしても、検察の捜査が不十分として起訴相当の議決がされ、冤罪の温床になりかねないと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ろーずまりーさんへ!!

 同感いただき、嬉しく思います。!
実際、検察審査会の出来た歴史は古いですが、裁判所事務官が局長をしていたときは、有名無実の盲腸のような組織だと聞きました。
趣旨は検察に、民意を反映することで良いことでしょうが、一般市民には実態が分かりませんでした。

麻生政権のときに、改正され強権が付与されたわけですが、そのいきさつがよくわかりません。こんな大事な、事をマスコミも報道しません。

まるで、「小沢殺し」の改正にも思えます。「国策捜査」と言われるゆえんだと思います。

仮に、無罪になったとき、どうして保障をするのでしょうか。
小沢氏は別としても、一人の人間を、社会から、抹殺できる制度は恐怖を感じます。

インターネットを含む、新興メデイアが普及している折、大新聞、マスメデイアは、より信頼されるべく、不偏不党、厳正、公平を根本に報道姿勢を
反省するべきですねー。
少なくとも、世論を誘導するような事があってはならないと痛感します。!
コメント大変有難うございました。!!

こんばんは~

私も、まったく同感です。
検察と、個人的には裁判所の信頼も完全に失われています。
それらに擦り寄るマスコミの偏向報道もはなはだしく、テレビや新聞ばかり頼っている人たちは、それに踊らされていますね。
検察審査会に、裁判官の犯罪の審査を申し立てたことがありますが、本当に審査しているのか、かなり疑わしいです。

小沢氏の問題は、今後も気になりますね~。


ヒポユキさんへ!!

煙草よく買いましたね~
矢張り、買い置きすべきでしたねー!

私は今帰宅しまだ、2本しか吸っていません。
外出の効果てきめんです。!

補選は知名度では町村氏が圧倒していますが、中前氏は北広島出身で、北大ですので、善戦しそうです。
ノーベル賞の、鈴木さんにでも応援していただければ、勝利も、夢ではないかも・・・笑)

小沢氏の問題は、倫理的には、はっきり責任があると思いますが、法的に、果たして有罪なのか第一審の裁判が注目されますねー・

巨悪を倒す検察が巨悪集団といわれるのですから、本末転倒ですよねー。審査会の議決も聊か不透明で、「政治問題には慎重であるべき」という元検事長の意見もあり再検討の必要があるのではと思います。

十五日からの、CSが待たれます。!第一戦が勝負を決めるでしょうね~
能見と内海の投げあいだと思いますが、地元の利を生かして勝ってほしいものですね~^^

まいど~
検察、もう今さらながら信憑性は皆無に等しく、小沢氏や千代美氏なども、何がここまで騒がれるほどの悪い事なのか誰しもハッキリ言えないです、イメージだけで庶民を洗脳して、さてここで屈辱の落選町村氏が出馬ってシナリオ出来すぎですよねw
まぁ兎にも角にも、毎日野球漬けだった日々の脱力感、高い煙草を今日買ってしまった敗北感、秋は感じる季節ですね~虎CS期待してます
ではまた
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      713位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      208位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの2代目看板愛犬♂12歳ラヴィン&ひろみのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      いろあそび工房 in 空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      クマさんと一緒

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      ピンクすずらん姫

      Poem Spice-久遠の詩-

      茜いろの森

      purotokoのブログへようこそ

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      初期装備は ひのきの棒

      弱者のネット活用術

      アオの物語

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      - - 1 2 3 45
      6 7 8 9 10 1112
      13 14 15 16 17 1819
      20 21 22 23 24 2526
      27 28 29 30 - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。