FC2ブログ

民謡、民舞の発表会を鑑賞して

大麻駅前(たいま)ではありません、(おおあさ)です  国道12号線大麻駅前(たいま)ではあり ません、(おおあさ)です

酪農学園大学農場
"酪農学園大学農場"   酪農学園大学農場酪農学園大学農場
 野幌公民館前    紅葉が綺麗
                       駐車場の"紅葉が綺麗"
会場の、"野幌公民館前"

開式 開式の唄、相馬盆唄
一番人気の舞踊(岸壁の母)"一番人気の舞踊(岸壁の母)" 
二番人気の、舞踊 二番人気の、舞踊

                                
   
画像 187プロ歌手鈴木三重子さんの娘さんタマリ師


 
 野幌名物の煉瓦餅




      

朝早く、友人に誘われ、札幌のとなりの江別市野幌公民館で斎藤会門人会主催の民謡、民舞発表会を鑑賞してみた。途中の、酪農学園大の広大な農場で、長閑に牧草を食む牛の姿が本道の冬が間近に迫っていることを忍ばせる。
野幌は泥炭地で煉瓦の製造所が昔は100近くあったそうで(今は3箇所)この会館も、煉瓦造りの豪華な建物である。
会場の観客は、ほとんど高齢者であったが演舞者もまた高齢者と、高齢化社会の広まりを痛感させられた。加藤師の挨拶「唄は人間の本音を語り、あるときは苦しいときの愚痴として、あるときは喜びの叫びとなって生活に深く根付いていました。日本の伝統芸能の民謡の魅力を次代に継承することに腐心しています。」という言葉が妙に寂しく聞こえました。
時代の流れは否応なく変化しています。昔は宴会では、ほとんど民謡が歌われたものでした。民謡の持ち歌の2-3はなければ、宴席で肩身の狭い思いをしたものでした。

そんな中で、今日の出演者の熱演は日ごろの練習と民謡の普及に努力している姿勢が身に沁みて伝わり、感動でした。中でも、「岸壁の母」を氷川きよしの美声に乗せて踊った女性のユーモアたっぷりの舞踊は拍手喝采でした。鈴木タマリ師の三大民謡の一つ、津軽じょんから節の弾き語りは親の血とはいえ流石なものでした。
「津軽じょんから節は慶長2年(1597年)に落城した城主の霊を慰めるために、家臣達が唄ったものだという。”じょんから”とは「上河原」という地名を言い、上河原に城主の墓地があり、同情と哀調を唄に作ったのが、始まりと言われている。」ということだそうです。
民謡は、哀調豊かな人情の機微を表現し、心を豊かにしてくれる物だと分かり、何とか 維持、発展をともに願った次第です。

朝が早く、煙草を持参するのを忘れたお陰で7時間も禁煙出来、飛んだ効用がありました。
今日は10本で終わりそうです。集会や会議に、積極的に参加することが禁煙の早道だということが分かり家に閉じ込まらないようにしたいと思った次第です。
関連記事
                        

コメント

ノエル鷺草さんへ!!

コメント遅くなり申し訳ありませんでした。
友人の誘いが民謡の、伝統に触れ新しい経験をいたしました。!
短歌も民謡もはかりがたい不思議な力を秘めた、「命』に輝いていると思いました。挽歌にも似た、哀愁の響きは人のやさしさからくるのかな~と感じました。いろんな意味で、役に立った一日でした。

ノエル鷺草さんにコメントを頂くことは、光栄に存じます、!

No title

こんばんは^^

色々なものに触れる時間は
新たな発見もあったり、心和み豊かになる機会だったりしますね
人との交わりも、誘われた機会も何かの出会いと感じます
良いお時間を過ごされて良かったですね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まり姫さんへ!!

 
 >「民謡は日本のフォークソングですよね~ 」<
音楽は何でも好きなのですが、クラシックと歌謡曲、民謡以外はただ聴くだけで、よくわからないのですよ・・汗)

一応フォーク・ギターも持っているのですが、譜面が読めず中途半端です。汗)音楽って癒しになりますよね~^^歯医者に行けばモーツアルトのソナタが流れていますし・・・!

ただ、この会場に、例によって、議員様が挨拶に来ていたのが嫌ですねー!もっとも今、此処は、衆議院補選の真っ最中なのですが。汗)
町村さんも来る予定だったのですが、諸様のために、欠席しました。短ければよいのですが、紋切りちょうの、長い挨拶はごめんですね~^^笑)
道庁が象徴的な赤レンガです。一時は随分、栄えたらしいです。
刑務所はどうでしたかね~^立派には間違いありません。汗)

No title

鷹虎さんこんにちは~♪

民謡は日本のフォークソングですよね~
歌謡曲をほとんど知らない私でも、津軽じょんからは知っています。
初代高橋竹山のCDも持ってますよσ(゚ー^*)

明治の建物には赤レンガ造りのものが結構ありますよね。
北海道には行ったことがないので、実物は知らないけど、刑務所まで赤レンガ造りだったとか(*^_^*)

アマゾネスさんへ!!

息子2さんの気持も分かりますが、私の経験では、節煙は、禁煙より難しいものです。20歳から禁煙したら、煙草の害はほとんど無いようですよ・・!私らの歳に成ると、余り関係ないとも言われます。汗)

奥様も元は吸っていたのですねー。よく止められましたねー!
寒さのせいか北海道は男女とも、酒と、煙草の愛好家は多いです。
私も含めて、高額納税者です。!!笑)

これからは、そちらは、気候がよく羨ましいですね~^^

じょにパパさんへ!!

東北は、津軽、南部地方が民謡の宝庫ですので、ゆうめいな民謡や歌い手さんが一杯いますよね~^^
三味線の故高橋竹山さんは世界的に有名になりましたし、みっちー事故三橋美智也さんは最高でしたねー!民謡では食っていけず、歌謡曲に転進した人が多いですが・・・

たまには、100円ショップでCDを買い聞いてみてください!
民謡に、引き付かれるはずです。!
これからは、冬を迎え、お互い長い期間雪に、悩ませられますねー汗)

No title

今年はたちになる息子②だけが我が家の喫煙者v-309
「この機会にきっぱりやめたらいいのに~」
「いやe-3202~3日に一箱ペースでいけば値上げしてもやっていけるんだよe-442
・・・節煙するぐらいなら禁煙の方がやりやすいような気がします。
それに喫煙歴も短いから習慣性云々よりも・・・
値上げに屈してやめたと思われる事の方が屈辱だと申しますe-263
・・・見栄やらプライドやらも一緒に煙にしてしまえ~e-442
私も元喫煙者・・・煙にしてしまった金額は考えると怖いe-320

No title

おばんです。
民謡ってほとんど聴いたことが無いんです・・・
生まれ育った県では『南部牛追い唄』
現在住んでいる県では『斎太郎節』が有名で
この2曲だけしか知りません・・・
歌い手さんの上手い下手もわかりませんし
少しずつでも聞いていきたいとは思っています。
民謡は昔から語り継がれてきていますし
これからも語り継いでいってほしいものですね。

:猫谷姫さんへ!!

私も、民舞は久し振りで、矢張り日本民謡は、高音で独特の節回しが、肌に合いますね~^^世界中に、民謡はありますが、日本人の繊細な精神が土に溶け込んで悲哀を歌で伝えてきたのですね~^

味わい深い庶民の歌だな~と思いました。笑の民謡もありましたが、
どこと無く悲しげな響きです。

ところで、怪我の巧妙か?(汗)煙草を忘れたお陰で、禁煙を出来そうになり、まさしく、瓢箪から駒ですね~^^道産子はおおらかですが、この値段では簡単に、一本とは言えなくなりましたねー。

だんな様は禁煙は意地でもしないという強い意志があるのですね~^^笑)

高齢化社会は驚くほど進行していますねー。若い人に感謝しなければと思います。ま~気持だけでも、若く行きたいものですね~^^

ミュウ教授。さんへ!!

民謡は、貧しさや、地域の悲哀物語が多いようです。
公家や武士階級の生活の歌は雅楽や謡曲などで一般の庶民の生活臭は無く、同じ民謡でも、随分趣が違いますねー。

その中で、「津軽ジョンガラ節」は、珍しい武士の、哀愁物語ですわね~^^!島根も神代の時代からの古い土地ですから、たくさん民謡があると思います。!教授さんもこの機会に、是非、民舞の論文でも、発表されていただければありがたく思います。!!

fuseさんへ!!

fuseさんも、若いのに、私と同じ経験をしたのですね~^^
宴会はマイクもなく、「お次の番だよ・・」とよく歌わされましたよねー!皆、それぞれ得意の、持ち歌を持っていましたよね~^^

いや~最後は、校歌を張り上げたものでした。笑)
民謡が一番多かったですよね~。エロっぽい替え歌にしたりしてね~

カラオケが日本文化を破壊したと言ったら、怒られますが、スナックでは民謡は合いませんものね~^^

若い人の歌は、全然分からず、私も、めったに歌うことはありません。汗)
「北海タント節」も人気がありました。本道は、炭鉱が多いですし、今は閉山しましたが、民謡がたくさん残っています。童歌なども、民謡でしょうから、小・中学校で大いに教えていただき、民謡を継承していきたいものですよね~^^コメント大変懐かしく、有難うございました。!

お夕さんへ!!

民謡は、太鼓、三味線の音色がよく、歌手も声が伸びますね~^
私も、「津軽じょんがら」は大好きです。!昔よくTVにでていた、鈴木三重子さんの娘さんが、見事に、弾き語りを披露してくれ、拍手万歳でした!

「結構現代っ子も、民謡には乗りますよ」<>そうですか!
まだ捨てたものではありませんね~~~斉藤師が聞いたら喜ぶでしょうねー!
結構お金も掛かるそうですねー。協会ですから補助金はあると思いますが、衣装が高いのでしょうね。洗濯代とか・・・

歌謡曲も、TV番組が、NHK位ですものねー。民謡も、週一くらい、放送してくれれば、少しは広まると思いますが、視聴率が悪いと、直ぐ没ですものね~^^何とか、文化を残したいものですね。!

いちこさんへ!!

腰痛は辛いですよね~私も、膝と腰が痛く歩くのが些か不自由なんですよ・・温泉療法が一番よいようです。

民謡は太鼓、三味線の音が胸に響いてきますねー。
特に津軽、南部地方の民謡が好きでした。

北海道は今年の猛暑で、紅葉が早いと思います。
黄、赤のバランスが見事です。此処の庭園はまだ先のようですがね~^^お大事に!

瓢箪から駒!?

鷹虎さま、こんばんは~!!

いつも姫ブログにご訪問、嬉しいコメントを有り難うございます♪

>会場の観客は、ほとんど高齢者であったが演舞者もまた高齢者と、高齢化社会の広まりを痛感させられた。加藤師の挨拶「唄は人間の本音を語り、あるときは苦しいときの愚痴として、あるときは喜びの叫びとなって生活に深く根付いていました。日本の伝統芸能の民謡の魅力を次代に継承することに腐心しています。」という言葉が妙に寂しく聞こえました。

そうでしたか!!やっぱりね~~どっち向いても高齢者(爆)
わたしら、頑張らねばね~~ってもうええ加減疲れますね。あはっ
民謡って内容がよく解らなくて聴いてたけど、そういう意味合いある
のですね~~やはり、古き良きものは残していく努力したいものです

「禁煙」・・・そうでしたか(@@;)瓢箪から駒とはこのことですね。
我が亭主、禁煙なんか、更々する気はない。彼いわく・・・・
「オトコが一度決めたことを止めるなんて、そんな意志薄弱で
どうする??」だってさ・・・もう開いた口がふさがりまへん。。。。

津軽じょんがら節に、

その様ないわれが有るとは
思いもしませんでした!
じょんがら節は、三味線を激しく鳴らす音曲だと思い起こせますが
あの激しさは鎮魂の意味があったのですねぇ…
私は民謡民舞にはからっきしでしたが
考えて見れば、それらはその土地その土地の歴史を
表しているのですね!

少し…どころか、大分に民謡民舞に興味がわいて来ました(笑)

こんばんは

NHK-FMの民謡を訪ねては毎週聴いています。
民謡って聞いているだけで元気が出ますよね。
歌い手さんも上手いし。

むかしは飲めば手拍子で
端から歌わされたものです(笑
あまり人前で歌うことがなかったので
聞き覚えている軍歌や炭坑節
いよいよレパートリーが無くなると校歌なんか歌ってました。

懐かしいですね。
そういう席では手拍子が似合いますね。
カラオケになってからは人の歌なんか聴かないで
みんあ歌の目次ばかり見てますね。

宴席から歌声が無くなったのは
皮肉なことにカラオケが原因かもしれませんね。
カラオケ無しでは誰も歌わなくなりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは。

民謡はあまり触れる機会がないのですが、「津軽じょんがら」は好きです。
胸にしみ通るというか、「ああ、日本人なんだ」と思い返します。
民謡は、庶民の生活の中から生まれた文化です。
継承して欲しいですね。

結構現代っ子も、民謡には乗りますよ。
運動会や音楽会なんかでも、やりますしね。
ご先祖から受け継いだDNAが、為せる業なんだと思います。
食わず嫌いなところもありますから、折に触れ親しませるのはいいことだと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。
腰痛のため、暫く遊びにこれませんでした~

民謡のリズムは日本人のルーツかもしれませんね♪
楽しい一日を過ごせてヨカッタですね(^^)

もう北海道は紅葉がはじまっているのですねぇ~

caonchiさんへ!!

皆さん、同じ経験をされていますね~^^笑)
私も、忘れたことが幸いでした。!裏庭に、灰皿があるのですよ・・・
よほど煙草を買いに行こうかと迷いましたが、我慢したのです。

禁煙症状は全然でませんでした。環境で変るものですねー!
家にいたら、軽く、一箱は吸っているのですよ・・

寂しいことですが、思い切って買い貯めがなくなったら、止められそうです。
喉が痛いし・・火事の危険もありますから、美味しいものを食べ歩くかな~とも思うのですが、糖尿病ももっと、怖いですからね~^^

なんだか、先は矢張り、読めませんですねー笑)

こんにちは!

うひゃひゃ~~♪
煙草忘れていってよかったねー!
おうちにいれば、7時間もの禁煙は、耐え切れないね!
アタシ 以前吸ってた頃、夜も更けてから
買い忘れたことに気づくと・・・・
我慢して 寝ようとするのに、やけくそになって
ポケットという ポケットを 探しまくった(笑)
どっかに 2~3本残っていないかって・・・。
涙ぐましい 努力!
無いとわかると、短くなった吸殻に 手が伸びる・・・・(爆)

体調悪いときに 怖くなってやめて、それっきり。
鷹虎さんの 吸いたい気持ちと やめたい気持ち。
とーーーーーーっても、わかります♪

華やぎさんへ!!

体幹がゆがんだ体のように、ぶれや、放言が飛び出すのでしょうかね~^^
ここらで、そろそろ「らしさ」を出して改革を進めて欲しいものですね^~~

地方文化の維持、発展の大切さを、痛感しました。!

いつもながらの、痛快な揶揄,快哉でした。!

地方分権は~

方言と民謡から~。

かけ声だけの、放言と民酔だったりして~

(笑

ヒポユキさんへ!!

いつも、穴熊のように、家で、パソコンに夢中になるのも言いですが、たまには外出はいいものですねー!
写真は車の窓から、写したものもあり、余りよく取れなかったと思いすが有難うございます。!
民謡には、面白い歌詞が多くよく、昔は替え歌を歌ったものでした。
物を考えることはどうしても、タバコやお酒が多くなります。運動や、散歩とか外にでることが禁煙には効果的ですね~^^!

野球も最後まで期待を持たせてもらい感謝しています。しかし、虎は勝てたと思いましたがねー。各チーム戦力外宣告者が多く出ましたねー。浜中も又阪神にきますかねー。無理でしょうねー汗)

楽天の選手は皆他チームで活躍していますねー!巨人は楽天のお陰ですよね。朝井投手がいなかったら大変なことになったと思いますよねー。ブラゼルちゃん!可哀想。!
ラミネスに二冠取られてしまいますね~泣)

てのりぱんださんへ!!

いや~行き違いになりましたね~。笑)
今、ぱんださんの、「秋篠の町」の記事を見てきたばかりでした。笑)

たまには民謡もいいものですね~^^私らは若いときは浪花節まで唸った方ですが・・若い人は全然関心がなさそうですね。いかにして普及するか、江別市の文化奨励賞を貰った、今日の斉藤師匠が嘆いていました。汗)

歌謡曲と違い、三味線や尺八は難しいですしねー・
朝廷の雅楽や謡曲等のように、古来の日本文化ですので、歌舞伎のように継承されるとよいのですがねー・!

煙草は、不思議なものですねー笑)こういうときは、苦痛でありませんものねー。
思い切って決断しさえすれば、ストレスも感じないようです。!

仰るとおり一石二鳥を狙うべきですね~^^

タウンさんへ!!

久し振りの、観覧でした。お茶と¥268円の弁当での民謡と舞踊は又乙なものでした。少年太鼓クラブがいただけで、上を向いても下を見ても、まぶしい頭ばかり!

煙草をのむ場所が一箇所ありましたが、ポケットは空でした。
以前と違い、気安く一本!とは言いにくくなりかえって禁煙にはよいですねー!それほど苦痛も、イライラも無く、どうやら、止められそうです。少なくとも、節煙は可能ですねー・自信が付きました。!!

民謡は、生活に溶け込んでいて地域性も特異で、歌い手の声が素晴らしいですねー。歌いこんで、一回声をつぶすそうです。
だからどんな高い声でもでるのだそうです。

寸法って何の意味なんでしょうかねー・歌手の名前の下に、寸法
1・8とか2・5と記されています。囲碁の段のようなものかと思いネットで調べましたが、分からなかったです。素人目には、数字が多きい人が上手に聞こえました。汗)

マートンついに日本記録更新ですか?!明日中には・・
3位なら真弓監督は一応辞意を表明すると思いますねー泣)

まいど~
写真綺麗です・禁煙はタバコを忘れるような熱中出来る事があれば良いでしょうね~まず外に出る事が第一歩でしょうかね~余り考え事とかね、つい連想しちゃってね、民謡、合いの手、右手、タバコとかねwそれじゃダメじゃん、春風亭昇太ですw
まぁ兎にも角にも、タウンさんの情報でマートン記録並んだのを知り喜びました!あとは二位確保で甲子園でCSが楽しみですね~
ではまた

No title

民謡は今の子共たちはあまり知らないようですが、(そういう私も有名なものしか知りませんが)奥が深いものなんですね。
断たれることのないように語り(歌い)継がれていけばいいですね。

「タバコ」はすう間をつくらなければいいということのようですね。
禁煙めざして外へ出かけたら、運動にもなりますし、いい出会いもありますし、一石何鳥にもなりますよね。

No title

鷹寅さん・・・おばんです~^^

素敵な日曜日を過ごされたようですね~^^

タバコは持参忘れ・・・テーブルに載っているのはビールではなくお茶・・・アハハハ・・・身体にも良い日曜日だったようですね~^^(笑)

私は民謡はあまり聴きませんが、民謡は地域地域で人々の生活の中から生まれ、うたい継がれてきた歌で社会の根幹から生まれたものなのでしょうね。
だから人々の哀しみが歌われたものが多いのかもしれませんね。

今日、阪神は マートンが210本の記録に並び、二位に浮上しましたね~^^
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      693位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      191位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳2ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      - - - - 1 23
      4 5 6 7 8 910
      11 12 13 14 15 1617
      18 19 20 21 22 2324
      25 26 27 28 29 30 -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア