FC2ブログ

菅総理とその妻「伸子さん」

  
 
 

  

 小・鳩政権が想定外の、「自民党化」をし、W辞任で菅新政権が誕生した。各紙の世論調査がこれまた、想定外の、60%前後の高い支持率を得て参議員選挙の情勢が一変した。しかし政権の前の難題が失せた訳ではない。

▲高齢化が世界的に見ても進んでいる日本。少子化に歯止めが利かず高齢者が、独り暮らしをしなければならない現状を如何に住み良い生活環境を向上できるかと言うテ-マで札幌市男女共同参画センターで~豊かなシニア人生と住まいのあり方を考える~》と題するセミナーが開かれた。
そこで、定年退職が迫った方へ《老後は誰と過ごしますか?》というアンケートを行った結果、男性は《1位・・妻・・2位妻・・3位子供・家族》と言う回答が・女性は《1位・・一人、2位・・友達、3位・・子供》と言う結果が出たと言う。男性の多くは、妻、家族のために一生懸命何十年も、働いてきたのに、老後は生活を、共にしたくないって事はなんと寂しいことであるでしょうか。
 しかし良く考えてみると、男性にも一因があるのです。高度成長以来、会社のための、《仕事人間》にさせられたのです。家庭はただの、宿泊所になり、疲れきって《話し合いの場》の場とはなり得なかったのだと思います。料理を作り、夫の帰りを待つ、妻との乖離が進み遂には、《家庭内別居》という最悪の事態が発生したわけです。妻を信頼するあまり、《愛しているよ》《有難う》の言葉を発する余裕がなかったのだと思います。欧米と違う、男の美学も其処にはあるのです。極端な話粗大ゴミとまで言われた男の悲劇が男性の、ひ弱さと言う増幅された認識が世にはばかったと言わねばなりません。「哀れななるは男性なり」の風潮を変えるのは、男と女性の《話し合い》にほかはないのだと思います。

▲菅総理の妻《伸子》さんは岡山の出身で、津田塾大、早大を卒業した才媛である。総理とはいとこ同士であり一つ年上と聞く、上京して菅総理の下宿で知り合い学園闘争を、通じ恋に陥り、結婚をしたと言う。伸子さんの親の反対を押し切っての熱愛であったらしい。家では良く政治談議をしても、伸子さんには勝てなかったと言う政治にも通じた女性であったと言う。秘書とホテルでのスキャンダルを報道されたときも「脇が甘いのだよ・・・馬鹿ったれ。」と檄を飛ばし、離婚問題には発展しなかった。言葉はきついが包容力のある、賢夫人である証拠である。「喧嘩をしている間は、離婚はしない」と言われるが確かに、その通りだと思う。「話し合い」が無く勝手な行動をとると、ほぼ離婚の経過をたどると言うものだ。菅さんも奥様に鍛えられ、賢くなり、遂に総理までになったのは、まさに、《夫婦一体》の結果だと痛感しました。実に気さくなエプロン姿が似合う、普通の奥さんで、国民からも愛される女性である。夫婦の理想像と言っても過言ではない。

 ▲菅総理は、同じ、長州出身で、幕末の風雲児、高杉晋作を敬愛していて自らの内閣を《奇兵隊内閣》と命名した。高杉が奇兵隊を組織したのは文久3年(1863)6月、下関を舞台に展開された馬関攘夷戦のさなかである。戦闘は長州藩の惨憺たる敗北に終わった、欧米軍艦の近代装備の前に長州の砲台はことごとく破壊され、太平に慣れきった武士達は士気はきわめて低かった。そのとき最も勇敢に戦ったのが、高杉の組織した庶民、農民を含めた組織的な国民軍であった、以来、奇兵隊は鳥羽・伏見の戦い、奥羽北越の戊辰戦争にいたるまで、長州藩最強の、軍団として転戦していくことになった。かれは、「少数の人間でも、やれるんだ」それでやがては、皆俺についてくるんだと言う自信を持っていたと想像されている、菅総理も市民運動家から、上り詰めたことに、彼の行動を重ねているかに見える。いまや民主党にも、若き志士たちが数多いる。難関を乗り切った暁には、名宰相の名を残すことであろう。如何に、《一体》が大事かが分かる。気概と士気を持って突き進んでもらいたいと思う。
関連記事
                        

コメント

サリーさんへ!!

 コメント有難うございます。
いつも読み逃げで申し訳ありません。汗〕感銘して応援は欠かさずさせて頂いております。

 支持率は流動的で、あまり安心は出来ませんが、危険水域だけは脱したようで選挙まで、このムードを維持して菅内閣の、安定を望んでいます。!

 

yurisisさんへ!!

 本州は入梅とか、本道は漸く初夏のさわやかな季節を迎えました。

夫婦は所詮他人同士、〔菅さんは違いますが〕で難しい番ですねー。だから一層「話し合い」が大事なのでしょうね~。

 総理夫妻は、その点で絆の強い夫婦と思いますねー!
yurisisさん夫妻も劣らず理想的夫妻と感銘しています。!

 今度こそ短命に終わらず、国政の安定を願いたいものです。!いつも応援有難うございます。!

yukidaruma1952さんへ!!

大変ご無沙汰いたし申し訳ありません。
私ごとき者に身にあまるお言葉を頂き光栄に存じます。!

同じカテゴリーで親しく感じます。お互い切磋琢磨して頑張ってまいりましょう。!早速お伺いいたします。
応援いたします。!

NoTitle

お邪魔します
支持率上がったと喜んでおられるみたいです
最初は誰でもやけど
このまま平行線を保って頂きたく
信子さんに応援ポチです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

男と女はそもそも性的に身体や精神のつくりが違うので
心底理解しあうことは難しいのかもしれませんね^^
でも・・・ 相手に対する思いやりの気持ちがあれば
大概のことは切り抜けていけるものと信じています!
管首相の奥様に対しては聞いたところあまり良いイメージを持っていませんでしたが
(自分自身あまり拝見していなかったので)
皆さん好印象なんですね~!
v▼・。・▼σポチポチッ♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご無沙汰しています。yukidaruma1952です

お久しぶりにお邪魔しました(すみません)。

実は私のブログが同じブログランキングに入ることが出来まして、61位なんですが、1位~50位を検索していましたら荒野さんに辿り着きました。

ここ久しく、荒野さんからコメントがないので寂しく感じておりました。私のブログの内容は暗いと思いますが、またコメント頂ければ嬉しいです。宜しくお願い致します。

http://yukidaruma1952.blog40.fc2.com/
「波乱万丈過ぎる人生」です。宜しくお願い致します。

猫谷姫さんへ!!

 こちらこそ、いつも、女性の心理等を聞かせていただき参考になっています。!

 日本男児は、女性の、接し方が下手で、良い嫁さんを逃がすことが多いようですね~笑い〕国民性だと思いますねー。
特有の「照れくささ」が在り、言葉で表せないのですね。可愛い動物なのですよ・・・!

 伸子夫人は、幸夫人と対照的で、派手さはありませんが、夫の支えとしては最高の女性だと思いますねー!

TVを見た人も、皆刺激され「夫婦のあり方」をもう一度考え直そうと思ったに違いないと思いますね~^^

女性のほうが長寿ですので、男性は奥さんに介護されることが多いので、「ありがとう」を恥ずかしがらず、常に言葉にするよう訓練して欲しいものです。私も失敗した一人です。汗)

コメント有難うございました。!頑張りましょう!

NOBU さんへ!!

 こんにちは!

戦後生まれの人は、実に良く働きましたね~^^
菅夫妻も、其の時代の人たちで今の基礎を築いてくれました。

選挙資金も50万円で戦ったそうですし、深い絆が出来たのでしょうね~^^炊事、洗濯、子育てをしながら「総理夫人」になられた人は、聞いたことがありません。

苦労と、挫折を知った生活を生かし、国を引ぱって欲しいものです、!

夫婦って・・・・

こんにちは~!!

いつも姫ブログに来て頂き、コメントも有り難うございます♪
今回の記事、いつもに増してとっても良かったです。

>男性の多くは、妻、家族のために一生懸命何十年も、働いてきたのに、老後は生活を、共にしたくないって事はなんと寂しいことであるでしょうか。
 しかし良く考えてみると、男性にも一因があるのです。高度成長以来、会社のための、《仕事人間》にさせられたのです。家庭はただの、宿泊所になり、疲れきって《話し合いの場》の場とはなり得なかったのだと思います。料理を作り、夫の帰りを待つ、妻との乖離が進み遂には、《家庭内別居》という最悪の事態が発生したわけです。妻を信頼するあまり、《愛しているよ》《有難う》の言葉を発する余裕がなかったのだと思います。欧米と違う、男の美学も其処にはあるのです

(*^0^*)ノ オォー!! そうなんだ!!「男の美学」我が亭主もそういうことじゃったのね。 姫もイロイロありましたが、やっと「男女の違い」「本当の男女平等」という事が解りかけてきました。今や男女平等って意味をはきちがえてる方々が多いのが残念です。

ある日、会社人間で「子育ては妻に任せっきり」の主人に
「貴方が病気しても何があっても、会社はな~んもしてくれんよ~~!!」そこんとこ忘れんようにって言いました(爆)
それから、少し、彼は変わったかな~~!?

菅総理の奥方、気さくで、好きです♪ 
総理に就任なさった時の第一声「ご愁傷様です。と言いたい」と言われてたのをTVで拝見し、すごく賢明でウィットにも富んだ素敵な女性だと思いました。ご夫婦?でこの日本を
どうか、再生して欲しいです。もちろん、私たちもやらなければ
なりませんが・・・・。

こんにちは

 荒野さん、こんにちは。

 高度成長期から仕事一筋で生きた方がちょうどリタイアあるいは別の人生を歩む時期にきているのかもしれません。

 夫婦の仲がよいのは美しいと思います。
 管さんは奥さんとよい関係を保っているようですね。

 奥さんの助けを得て、長期政権でじっくり課題に取り組んでもらいたいです。

 ひかる@@さん!懐かしいですね~^^

本格的更新は暫く掛かると思いますが、先ずは復帰されたことを嬉しく思います。!

又面白い記事を期待していますので、一歩一歩お進みくださることを祈っています。!
ご丁寧な、御挨拶有難うございます。!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

お久しぶりです^^

徐々に、ブログ再開したいな~

って、考えております^^v

なかなか時間がとれないもので^^;;

ご心配かけて、申し訳ありませんでした。

また、遊びにきますね^^☆☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お夕さんへ!!

 おばんでした!

「脇があまい!」と言える懐の深いところがいくら、喧嘩しても、
愛の裏返しなのでしょうかね~^^「阿吽の呼吸」のようなほほえましい夫婦ですねー!

 子供さんの不登校も経験されているようで、芯は強いのだと思いますねー。異色な総理夫人ですが、国民から慕われ総理の人気をさらに、高めることだろうと思いますね~^^

 我々庶民としては菅内閣を応援したくなる気持になるのも
伸子さんの「庶民性」が源だと思います。

 どうか菅政権の成功を祈ります。!

メッセージをどうぞ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

鷹虎さま、いつもありがとうございます。

私も伸子さんの
「脇が甘いっ!」
の台詞、覚えてますね。なかなかの方だと、お見受けしました。

奥様からダメ出しをされないように、
脇を締めてがんばっていただきたいと思います。

平均年齢も大分若くなり、弁舌さわやかな人も脇を締めているようですから、期待しています。

ヒポユキ さんへ!!

いや~蝉が鳴いているって!」
私は、何年も聞いていませんよ・・・w大分暑くなりましたからねー。絶滅したと思っていました。汗)

 伸子さんは皆さんに人気がありますね~^^
《国民の母》と言うか会ってみたくなりますねー!
総理も、若いときは、イケメンですねー。今も良いですが・・・イラ菅だったのですね~^^学生結婚かもねー。

所信表明も力強く野党も、攻撃しずらそうでス。
ただ批判のための批判を語っているだけですものねー。

虎は、情けないですが、北大がヴェスト8に進出しましたねー。相撲界もスッキリしませんし、サッカーも勝てそうにないようですねー。(泣)マ~まもなく、ペナントレースが始まりますが、兎が羽飛んで困りますわね~^^

まいど~
伸子さんには、日本の和の雰囲気を感じます
いとこ同士が反対押し切り結ばれるのは、かなり魅力的な方だったのではないでしょうかね、今でもとても素敵な伸子さんですね、菅さんは村野武範さんみたいですねw
まぁ兎にも角にも、やっと暑くなり蝉も鳴き、ビールの美味い季節ですね
ではまた

ゆう子さんへ!!

こんにちは!

矢張り女性から好かれる人は素敵は人なのですね~^^

>「いやぁ~ そんなファーストレディなんて柄じゃないでしょ?
あたし 無理やわ こんなん~」 <
この言葉が人柄をあらわしていますね~

ゆう子さんと同じく、和服の似合う人だと思いましたが・・・
少し地味な感じはしましたが。笑)

本当に、自由人だと見え、警護がつき窮屈なことは嫌いだと言っていましたが、菅総理としては、頼りがいのある、奥様ですねー!

アマゾネス さんへ!!

 こんにちは!

伸子夫人は、本当に、《肝っ玉かぁさん》のようで、親しみがありますね~^^昔、《一つ年上の女性は、金のわらじをはいても、探せ》と言いましたが、本当ですねー!気取りが無く、からっと晴れ渡っていますねー!

政治の世界はまったく、一寸先は闇ですね。夫人お知恵をお借りしなければなりませんね~笑)

りんちゃんさんへ!!

りんちゃん!こんにちは!

私も、菅総理なら、《何かを遣ってくれる》と言う期待感がもてます。奥様の支えも素晴らしいものがありますし・・!

日本の男性は、照れくささもあり、中々言葉で褒められないところがありますね~。汗)どうも、《男は黙ってサッポロビール》
が、男らしいと錯覚しているところもあり、《愛している》は別と(笑)してせめて、「ありがとう」くらいはいえる度胸が必要ですね~^^

長寿社会になり、老後の生活がより一層大切になりましたね~!
コメント有難うございました。!

華やぎさんへ!!

「>知恵と汗と夢は無尽だ! 」<

国と国民が一体となり、知恵と汗を出し合い夢と希望を実現

すべきときに来たと思いますね。!

国民不在の、不毛の、闘争をやめ与野党協力して、この難局

を乗り切ってもらいたいものです。!念願しています。!



NoTitle

鷹虎さん!こんにちは!
私も管総理夫人大好きです
管さんが総理に決まったとき
「いやぁ~ そんなファーストレディなんて柄じゃないでしょ?
あたし 無理やわ こんなん~」
って笑いながらおっしゃってるのを聞いて
面白い方やなぁって思いましたよ(笑)

ああいう大らかで懐の深い女性はいいですね
憧れますねぇ

NoTitle

伸子夫人は古き良き時代の《肝っ玉かぁさん》みたいですね~
私的にも好感度№1です(歴代首相夫人の中で)
夫唱婦随だか婦唱夫随だかは・・・どっちでもOKでしょう。
この難局をどう乗り切っていくのか静観したいと思います。
しょっぱなから荒れ模様ですけどね~e-451

NoTitle

あの菅さんならやってくれる!
そんな気がしています。

菅さんの奥様素敵なかたですね。

荒野鷹虎さんの夫婦のあり方についてのお話、素晴らしいです!そうですよ~『愛してる』とか『有難う』とか言われなくなっちゃったら、なんだか女性である事はおろか人間であることすら否定されている気になっちゃいます。。。

老後は夫と共に♪♪逃げだされないよう気をつけます^^;

世界中~

どこもかしこも大変だ。

知恵と汗と夢は無尽だ!

世界の範になりたいですね。

Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      643位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      188位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 78
      9 10 11 12 13 1415
      16 17 18 19 20 2122
      23 24 25 26 27 2829
      30 - - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア