スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                        

”今年の阪神タイガースは強かった”



阪神が九回、逆転サヨナラ勝ち 今季初の6連勝

サヨナラ犠飛を放った俊介に駆け寄り歓喜する阪神ナイン
サヨナラ打を決めた俊介はナインから手荒い祝福を受ける(撮影・田中太一)


 「阪神2-1巨人」(30日、甲子園球場)
 阪神が逆転サヨナラ勝ちで、今季初の6連勝を飾った。
 0-1で迎えた九回。巨人の抑え・沢村を攻めて、1死から高山、原口の連打で一、三塁とすると、代打・福留が左前適時打を放ち、同点。さらに、鳥谷の右前打で満塁とすると、俊介の中犠飛で試合を決めた。
 九回を無失点に抑えた5番手の金田が今季初勝利をマークした。


高山、球団新人安打記録達成 136安打で坪井抜き

藤浪今季ラス投、鶴岡に恩返し…巧みなリード、数々の助言忘れない



岩貞10勝で福原の花道飾る 引退試合10・1巨人戦先発

 
 
 阪神の岩貞祐太投手(25)が28日、今季最終戦の10月1日・巨人戦(甲子園)で先発することが決定的となった。同戦は福原忍投手(39)の引退試合。自身初の2桁勝利で、先輩の花道を飾る意気込みだ。
 「若い僕らがしっかりとした野球をしている姿を見せて、福原さんが引退しても、僕らに(チームを)任せられると思ってもらえるようにしたい」

 「阪神2-1巨人」(30日、甲子園球場)
 阪神が逆転サヨナラ勝ちで、今季初の6連勝を飾った。
 0-1で迎えた九回。巨人の抑え・沢村を攻めて、1死から高山、原口の連打で一、三塁とすると、代打・福留が左前適時打を放ち、同点。さらに、鳥谷の右前打で満塁とすると、俊介の中犠飛で試合を決めた。
 九回を無失点に抑えた5番手の金田が今季初勝利をマークした。
 チームメートから手荒い祝福を受けた俊介は寒さに震えながらも、ヒーローインタビューで「先輩方がつないでくれたチャンスをとにかく生かそうと必死にいきました」と笑顔で振り返った。10月1日の今季最終戦へ向け、「2軍生活が長くて悔しいシーズンでしたけど、借りを返すというか、頑張っていきたいなと思います。あしたは福原さんの引退試合でもあるので、絶対、勝って終わりたいと思います」と意気込みを語っていた。

09538077 (1)

鶴岡引退会見…藤浪ありがとう「ぼくの方が引っ張ってもらっていた」

 

 阪神の鶴岡一成捕手(39)が29日、今季限りでの引退を発表し、西宮市内の球団事務所で引退会見を行った。21年間の現役生活を終える決断をし、「ホッとしている部分と、やっぱり野球が大好きだったという気持ちと、両方ですね」と、率直な気持ちを明かした。今後は未定。
「受けていて、手も腫れるし、どこに投げてくるか分からないし…」。そう苦笑いを浮かべながら「ポテンシャルが高すぎて、逆にぼくの方が引っ張ってもらっていた」と右腕の能力を称えた。

☆「超変革」を掲げてスタートした金本チームもあと1試合で集大成を迎えた。今夜の試合にその根源が現れていたように思えました。☆!
あれやこれやと批判非難をいただいた阪神タイガースではあったが、今夜を含め6試合の内容は見事に若手の成長を示してくれた。成長の遅さが苦労の源でもあるが終盤の執念での逆転劇が多いのはトラの成長を物語っていると思う。金本野球の賭けがある程度実ってきたようでもある。1年目としては上々の出来栄えと賞賛をいたしたい。若手をチーム内で競わせた激しい試みがある程度成功を見たといえると思う。来季に向けて自信を持ってもよいと思う。コーチの経験もなくいきなり監督に就任した金本監督は大きな体験をいたし来期の財産を蓄えたと思う。選手個人は引退やら戦力外指定と厳しい結果を待つことでしょうが野球を通じて鍛えられた根性と、体力で再出発を出来ることを信じてご苦労様と感謝をいたしたく思います。泣)

「その他のニュース」
地検特捜部の真価問われる 豊洲「官製談合」疑惑に新証拠


小池百合子参謀が「内偵していた」と明言「秋葉原再開発」爆弾


「朗報」
10月1日(土)阪神 vs. 巨人 25回戦
阪神が7連勝で今季最終戦を終えた。阪神は初回、ゴメスの2点適時打で先制する。続く2回裏には、北條の犠飛で加点するなど、終わってみれば13安打で6得点を挙げた。投げては、先発・岩貞が7回無失点の力投。その後は福原、安藤、望月の継投でリードを守りきり、岩貞は自身初の2ケタ勝利を達成した。敗れた巨人は、打線がつながりを欠いた。


☆トラは今日も勝ち来期の優勝の門出と思いました。☆
スポンサーサイト
          
関連記事
             

☆日ハム奇跡の逆転優勝☆


大谷は10勝目で3年連続の2桁勝利。これで10勝目。打者として既に22本塁打を放っており、プロ野球史上初の同一シーズンで2桁勝利、20本塁打を達成した。今季はプロ野球史上最速の164キロをマークするなど次々と球史を塗り替えた。常識を超える活躍で自身初のリーグ優勝を手にした「二刀流」が、次は初の日本一を取りに行く。

 


優勝へのマジックを1としていた日本ハムが28日の西武戦(西武プリンス)に1―0で勝ち、4年ぶり7度目のリーグ優勝を果たした。
プロ野球パ・リーグの日本ハムは28日、4年ぶり7度目(前身の東映時代を含む)のリーグ優勝を果たした。優勝へのマジックナンバーを「1」としていた日本ハムは西武プリンスドームで西武に1―0で勝ち、優勝を決めた。大谷が完封し、四回にレア-ドのソロ本塁打であげた1点を守り抜いた。
おめでとうございます

札幌でも、デパートやスーパーで大売出しでにぎわっている。私もそうだが、狙いはパリパリ感のシャウエッセンである。笑)
普段は高くて口に入らないので買いだめをしようと思う。笑)

悔しいが最終コースでは阪神タイガースが5連勝で優勝である。笑)日ハムの陽岱鋼(ヨウ・ダイカン)がFA宣言なのでオフには、巨人を含め各球団から争奪戦になるであろう。いよいよストーブリーグでの戦いが始まったのである。せめて虎もここでは負けられないのだ。           
関連記事
             

恵庭温泉ラ・フオーレ

 
羽生3冠の王位戦中継を見ていたら珍しく、甥っ子2が来て「朝里温泉にでも行こうか・・」と言うことでしたが、4・30分ころには宅配弁当が来るので近いところと言うことで10年ぶりにもなろうかと思う(私のカテゴリーの温泉に記事が無いので・・)恵庭温泉ラ・フオーレに行くこととなった。

「道道46号線からほど近く、恵庭市内はもちろん、札幌や千歳からもアクセスし易い 恵庭岳を望む小高い丘の一角。フランス語で”深い森林”という意味を持つ"la Foret"の言葉通り、豊かな樹木に囲まれた天然の温泉…それが恵庭温泉 ラ・フォーレです。」
(HPより)
平日でしたので高齢者とご婦人が多かった。温泉の温度が36・5度ですこしぬるい感じがしましたが、帰宅してからぽかぽかと体が温まってきたのには冷え性の私には最高の温泉と思った。

GI刈の体格の良い青年が3人いたので、基地の町恵庭市だから、おそらく自衛隊さんかと思い「ご立派なお体をしてますね~・・」と
声をかけてみました。案の定「今日は非番でここへ来たのです・・」ということで「自衛隊さんはこれから海外派遣の機会も増えると思いますが、大変ですねー」と追い討ちの質問をぶつけてみました。「それは覚悟の上で入隊してますので、上官の命令には絶対服従です。」とさすがは肝が据わった軍人と思いました。!

帰宅したらちょうど弁当が届きました。甥っ子2にビールと刺身を買ってきてもらいTBSテレビを見たら、国会中継のニュースが流れてました。


改憲に進む安倍首相が海上保安庁や警察、自衛隊を称えたとき、自民党議員が立ち上がって拍手をしたのである。異様な光景です。喝)自民党の萩生田官房副長官の指示だったと言う。決して自然発生的ではなかったのだ。安倍首相はご満悦な、得意顔で
笑っている。まるで帝國議会の東条首相に見えた。いざ戦争となれば自分たちは安全な地下壕に逃れ、命令を下すのみである。
先の温泉で出会った自衛隊員の姿が浮かんで心配になってきた。泣)


「速報」


大谷は10勝目で3年連続の2桁勝利。

 


優勝へのマジックを1としていた日本ハムが28日の西武戦(西武プリンス)に1―0で勝ち、4年ぶり7度目のリーグ優勝を果たした。
プロ野球パ・リーグの日本ハムは28日、4年ぶり7度目(前身の東映時代を含む)のリーグ優勝を果たした。優勝へのマジックナンバーを「1」としていた日本ハムは西武プリンスドームで西武に1―0で勝ち、優勝を決めた。大谷が完封し、四回にレア-ドのソロ本塁打であげた1点を守り抜いた。
おめでとうございます           
関連記事
             

羽生王位防衛なるか?

3度目の横歩取りに 羽生防衛か、木村奪取か、王位戦最終局


 将棋の羽生善治王位(45)=王座・棋聖=に木村一基八段(43)が挑戦している第57期王位戦7番勝負(北海道新聞社主催)の第7局が26日午前9時から、神奈川県秦野(はだの)市の鶴巻温泉「陣屋」で始まった。

 羽生が6連覇を成し遂げるか、木村が悲願の初タイトルを獲得するか、注目の一局。両者は一昨年も王位戦で対戦し、その時は羽生が防衛している。王位戦が最終局までもつれこむのは5年ぶりだ。振り駒で羽生が先手番となり、立会人の田中寅彦九段の合図で、初手を7六歩と指した。

 
1918年、三井財閥の御寮平塚園が創設され、後年旅館として営業を始めたのが陣屋の礎となっている。松風の間は明治天皇をお泊めする為、黒田藩主が大磯に建てものを移築したお部屋で、欄間には桐や菊が施されており、今も数々の将棋・囲碁の名勝負が行われております。

 序盤は第1、3局と同じような流れで進んだ。羽生の3四飛(15手目)で今期3度目の横歩取りとなり、木村は5二玉(22手目)、羽生は5八玉(23手目)と互いに「中住まい」に構えた。副立会人の松尾歩八段は「最終局は木村さんがじっくりとした作戦をとると思ったが、激しい戦いになる可能性もある横歩取りへ積極的に誘導した形だ」と語った。持ち時間は各8時間。初日は午後6時で指し掛け、手番が封じる。2日目の27日は午前9時に再開し、夜までに決着する見込み。

 


棋士に封じ手予想を聞きました。田中寅九段と村田顕五段は▲5五角、松尾八段は▲8六角を予想しています。
「封じ手は▲5五角と予想します。不安定なようですが、△同角▲同飛のあとに▲3五飛が金取りになるので飛車を追われにくいだろうと思います。2日目はどうなっても熱戦は間違いないでしょう。1日目は挑戦者の木村八段は持ち味とは逆の攻める進行になりました。そこからポイントを挙げてから受けに回って、自分らしい展開に持ち込めるかどうか注目しています」(田中寅九段)

「▲5五角が面白そうに見えてきました。△7五飛には▲3三角成があるので、ギリギリで先手の飛車が五段目で頑張れていますね。▲5五角にもし△8四飛と引いたりしていると、▲4六角と逃げておいて、先手の大駒の働きがよくなりそうです。▲6八角と▲8六角は考えられますが、△4四角と上がられてまた先手の方針が難しくなりそうなので、▲5五角を封じ手の予想とさせていただきます」(村田顕五段)

羽生善治王座に糸谷哲郎八段が挑戦する第64期王座戦五番勝負第2局が9月20日(火)に京都府京都市「ウェスティン都ホテル京都」で行われ、後手の羽生王座が170手で糸谷八段を下し、2連勝。防衛にあと1勝としました。第3局は、10月4日(火)に山形県上山市「葉山館」で行われます。

☆直後の王位戦で羽生王位の疲れもピークに達していることと思う。名人位を失陥して以来、棋聖戦(永瀬拓矢六段)、王位戦とカド番に追い込まれての防衛戦である。しかし、まだ執念の集中力は衰えを知りません。王位戦も必ず勝利の女神に微笑まれることと信じている。いつまでも羽生さんの対局を見て居たいと思うからだ。


王位戦2日目

田中寅九段が封じ手を開封。指し手を読み上げる。注目の封じ手は▲5五角。控室でも予想された手だ。9時3分に対局が再開された。


(2日目、朝、羽生王位)
誕生日

羽生王位は本日、46歳の誕生日を迎えました。羽生王位が誕生日に対局するのは11回目。過去10局は9勝1敗、王位戦は初めてです。最近では2010年から4年連続で誕生日対局がありました。

副立会人の松尾八段は羽生や木村と研究会仲間。話を聞いた。
松尾八段「羽生王位、木村八段、村山慈明七段の4人で研究会をしています。研究会が始まったのは、私が20代前半で四段のころですから10年以上前になりますね。最初は村山七段ではなく、森下卓九段が入っていました。森下九段は理事選挙に出て忙しくなったため、村山七段に代わりました。
月に1回程度、総当たり形式で実戦をこなします。研究会のメンバーは全員居飛車党ですが、ときどき振り飛車にすることもあります。ですが、棋界の流行もあってか、最近はあまり見かけないですね。木村八段が挑戦者になったことで、しばらく研究会は開かれていません。」お互いに知り尽くしている仲間なので、腰が重い指し手が続きます。

 



2日目の昼食は両者とも「陣屋カレー」でした。ビーフカレーとシーフードカレーの2種類。後者は伊勢海老で出汁を取り、具材はあとから入れます。


  

「朗報」
18時45分、木村はお茶を飲んでから頭を下げた。報道陣が一斉に対局室に向かう。
羽生が4勝3敗で七番勝負を制して、王位6連覇を果たした。


おめでとう☆!!
木村八段の健闘が褒められる王位戦でした。!次の「王座戦」での糸谷挑戦者の熱戦もまじかです、楽しみが増えてありがたい話でございますね~。!






「速報」
オ3―4日(26日) 日本ハムが3連勝、マジック1

[PR]
◇阪神4―3ヤクルト

 阪神が今季初の5連勝で4位に浮上。1点を追う八回、荒木と梅野の連続適時長短打で逆転した。ヤクルトはルーキが乱れ、5位転落。



患者中毒死
別の患者も中毒死 連続殺人で捜査

連続殺人の可能性 混入タイミング、動機…多い謎 専門家「病院に不満の内部犯も」



将棋対局、スマホは禁中じ手? 不正行為防止へ規制検討

:http://www.asahi.com/articles/ASJ9V41M8J9VUCVL00R.html?iref=com_latestnews_01           
関連記事
             

うごめく膨大な利権争いすでに


yjimage (1) yjimage (2)

築地移転延期 豊洲、有毒ガス漏出の恐れ 市場の地下搬入口に隙間(民進党提供)豊洲盛り土なし 江東区長「都に不信感」

 築地市場(東京都中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の主要施設下で盛り土が行われていなかった問題で、都が地下空洞に重機を搬入するために設けたコンクリート製の開閉口に隙間があり、ベンゼンなどが発生した場合、地表に有害ガスが漏出する恐れがあることが23日、都への取材で分かった。搬入口は食品を扱う市場施設に隣接しており、都の安全に対する意識の欠如が浮き彫りになった。(産経新聞)



☆「嘘から出た真」か真から出た嘘なのか都民の命を守るべき豊洲市場は底知れぬ泥沼化してきました。当時の石原知事と自民党都連のドン内田氏とでいい加減きわまる変更から変更へと密議した結果の不始末であると思われる。汚染された土地を都に買ってもらい大儲けした東京ガスは「箱詰めピーナツ」を渡したと疑われても仕方が無いのである。ネトウもネトサもそれぞれ勝手な記事を書いてはいるが真相は誰も分からない様になってるのが日本の隠蔽政治なのである。だからネットは貴重な情報源なのである。少しでも事実を追求して真相に迫る努力をしているのだと思う。大手5紙・テレビを見ても、真相は報道しないのだ。政府の都合の悪いことには蓋をするようになったのが個人情報保護法である。高市総務省の「電波停止もある・・・」発言も効いている。
「たかが、ネット、されどネット」の時代なのです。慎太郎は新東京銀行でも多額の税金を無駄使いしたり、名も無い画家の息子の絵画を税金で買ったりと、やけに親ばかちゃんりんなところがあります。自民党都連幹事長を務めていた伸晃大臣も宏孝議員も石原一家として絡んでいたとすれば、“盛り土”弁明が命取り 石原ファミリーが政界から消える日”となるであろう。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/190024
専門家会議の提言どおり盛り土にして移転したら果たして、都民は納得するだろうか?膨大な浪費となるが築地に増設して移転廃止となるのが良いのか小池知事の判断も極めて責任が重い。欠片でも違法性が見つかれば損得抜きで特捜部の手入れも必要となり、五輪を迎えるに当たり、都政は停滞し重大事態にきたと言わねばなりません。喝)小池は、石原事件と五輪の安倍・森利権の徹底追及を公約にして知事に就任した。女性知事の執念は、存外、鋭い。太田昭宏の腐敗も戦争遺児が見抜いた。小池のやる気の背後には、相応の勢力が存在している。
 公明党創価学会にとっても、石原事件の発覚は厳しい。5選の山口のこれからは、山あり谷ありである。太田の動向と共に注視してゆきたい。
2016年9月18日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)



≪築地市場移転先として計画実行間近の《豊洲は本丸ではない》≫<石原慎太郎疑惑>【本丸は『築地』広大な一等地の《利権争い》か】

石原慎太郎元都知事が大マスコミに送りつけた“謝罪文”には、無責任極まりない内容が書かれていました。唯一、評価できるのは「今後事実関係を明らかにする検証を行う場合には全面的に協力する」と“公約”したことです。
"慎太郎よ・・晩節をけなす”とエールか揶揄なのか分からない声が日増しに高くなってきました。既にこれ以上落ちるところも無いと思うのだが、豊洲より「築地市場の跡地」は東京でも一等地である。この地の再開発事業ほどおいしいものはもう無いと言っても過言ではないのです。豊洲は、電通は日本テレビが築地の一等地を利用したいためだとか!!
石原慎太郎が誘致を決めたオリンピックの利権に絡んでいるのがCIAの諜報機関の電通です。そうなると、小池知事は適当なところで妥協するんじゃないでしょうかね。
小池さんが知ってか知らずかわかりませんが、あまり豊洲問題に深く突っ込み過ぎると、小池自身に危険が及ぶかもしれませんね。
こちらのサイトに載っています。 ある法律家の述懐です。
宝当仙人の野次馬日記
http://y366158.blog.fc2.com/
通説によりますと
(電通、チーム世耕)ー安倍昭恵総理夫人も電通出身(政財界の有名人を採用するので「コネ通」と揶揄されている。
(安倍政権、小泉政権)
(統一教会、創価学会、幸福の科学)
(読売グループ、フジサンケイグループ)ご存知の通りこのグループによりメデイアの大半を仕切っています。


日本のマスコミを裏から支配しているのが電通です。なぜならマスコミのスポンサーである大企業はすべて電通を通さなければならないシステムになっているのです。
マスメディア業界は電通の支配力が圧倒的で、特にテレビ、とりわけ地方局は電通なしにはやっていけない状態にある。
そのため、放送局の営業は電通の担当者からの「要請」は聞かざるを得ない。

電通支配はこうして原発報道を歪めてきた
「電通1社で4媒体(テレビ、新聞、雑誌、ラジオ)の広告市場のシェアは5割に及ぶ。博報堂を合わせて2社で7割を超えるという異常な業界だ」
一業種一社ルール(広告代理店は一つの業界で1社しか代理できない)が徹底されていないため、電通のようなガリバー代理店は生まれてしまう。





電通「不適切と表現したが、まあ、不正です」(過大請求)

豊洲新市場施設をカジノに転用しようとする勢力はいるのか


新国立競技場、築地市場に続く“第3の移転問題”不可解な都立広尾病院移転計画
<高濃度セシウム>福島第1周辺のダム底に堆積


落合氏、中日最下位確定でGM職“はく奪”…小笠原2軍監督が昇格決定
阪神が4連勝 岩貞が9勝目 上本が決勝打
「中日1-4阪神」(25日、ナゴヤドーム)           
関連記事
             

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      521位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      158位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの2代目看板愛犬♂12歳ラヴィン&ひろみのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      クマさんと一緒

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      江戸の笑い

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

      makoのなんだろう~~?

      アメコカリキの世界

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      ピンクすずらん姫

      Poem Spice-久遠の詩-

      茜いろの森

      purotokoのブログへようこそ

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      初期装備は ひのきの棒

      弱者のネット活用術

      アオの物語

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      - - - 1 2 34
      5 6 7 8 9 1011
      12 13 14 15 16 1718
      19 20 21 22 23 2425
      26 27 28 29 30 - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。