FC2ブログ

阪神タイガースと北海高88年ぶりのベスト4

夏の甲子園、北海88年ぶり4強 聖光学院に7―3
第98回全国高校野球選手権大会は第12日の18日、甲子園球場で準々決勝を行い、南北海道代表で2年連続37度目出場の北海は聖光学院(福島)に7―3で逆転勝ちし、旧制の北海中時代以来、88年ぶりのベスト4進出を決めた。
北海が多彩な攻撃を見せた。1点を追う四回は単打4本で2点を奪い、逆転。五回は川村のソロ本塁打の後、四球で出た走者をスクイズで返すなど無安打で加点した。立ち上がりは制球が定まらなかった大西は、二回以降は立ち直って3試合連続の完投。

【ヒーローズ】第5回は南北海道代表・北海の大西健斗投手。リリーフでマウンドに上がった昨夏の甲子園でしたが、1アウトも取れずに3失点を喫して降板。「甲子園には悔しさしかない」と振り返ります。新チームになり、主将も任された大西投手。ケガで、満足に投げられない時期もありましたが、「甲子園で勝つ」ことを胸に夏を目指してきました。今年こそは甲子園で勝つ!

若松勉(ヤクルトスワローズ元監督)らを輩出した硬式野球部は第35回選抜高等学校野球大会で準優勝(2004年に駒大苫小牧が夏の選手権大会で優勝するまで、道内の高校として最高成績)を記録したほか、全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)出場回数も37回で全国最多となっている。このほか、京都サンガF.C.の山瀬功治らを輩出したサッカー部も冬の全国高等学校サッカー選手権大会や夏のインターハイなどの全国大会に出場実績がある。

http://blog-imgs-94.fc2.com/t/a/k/takatora/20160818171521eca.html



「阪神ニュース」
鶴岡、藤浪の勝利導けず「自分のミスもあったので…」


yjimage (74)


 「阪神2-7広島」(17日、京セラドーム大阪)
 阪神・鶴岡が敗戦を悔やんだ。藤浪とコンビを組んだが、6回4失点で勝利に導けなかった。
 三回無死一塁は二盗を阻止しようとしたが悪送球に。失点につながったこともあり、「藤浪はいいボールもあったけど、自分のミスもあったので粘っていきたかった」とうなだれた。

☆18日は虎の試合は無かったが巨人が頑張って中日から勝ち星を稼いでいるので2位もほぼ決まったようなものだ。阪神は、どう見てもDeNAとヤクルトとの三つ巴でかなり苦しい情勢になってしまった。だから、勝負にこだわらず若虎中心のチーム構成にすればよいと思う。北條もようやくチャンスに打てるようになった。何度も言うが野球は捕手しだいなのだ。原口は弱肩でこの日の鶴岡も年齢なのか盗塁がフリーパスである。ゴメスも打てないから2軍に落とし、原口の打棒を生かして1塁にコンバートすべきと思う。北海道はわが世の春が来たようだ。日ハムがパリーグで1厘差で首位に迫り、北海高が優勝でもしたら盆と正月が一緒に来たようだ。!☆


「速報」

阪神3連敗で借金11 先発メッセが誤算




 「巨人6-3阪神」(19日、東京ドーム)
 阪神は3連敗で借金11となった。先発のランディ・メッセンジャー投手が誤算だった。
 初回に3本のヒットと2四球で2点を奪われると、二回には坂本のタイムリーで追加点を献上。中谷の2ランで同点に追いついた直後の五回には「ストレートが甘く入ってしまった失投でした」と悔やんだように、1死から坂本にこの日3本目となる右前打を許し、続く阿部に右中間へ勝ち越し2ランを被弾。味方の援護に報いることができず、六回の攻撃で代打を送られ、5回8安打5失点でマウンドを降りた。
 巨人は先発・田口が本調子ではないものの、5回3失点で6連勝となる9勝目(6敗)。救援陣が阪神の反撃を許さなかった。

セ・リーグ DeNA0―2中日 (8月19日 ナゴヤD)
 DeNAは6月14日以来となる今季10度目の零敗で3連敗となった。ラミレス監督は「スランプが続いている。投手陣に申し訳ない」と4安打で毎回の15三振を喫した打線に肩を落とした。

 中日先発のジョーダンを攻略できなかった。2回1死満塁では戸柱が併殺に倒れた。5回2死一、三塁ではそれまで2三振だった白崎に代打後藤を送って勝負に出たが、空振り三振に終わった。

 借金4で2位巨人とは6・5ゲーム差に開いた。ラミレス監督は「勝たないと。切り替えるしかない」と悔しさをにじませた。 【試合結果】

☆阪神の実力は、こんなものかと泣けてきた。涙)
スポンサーサイト



            

続きを読む

関連記事
             

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      780位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      230位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳3ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      1 2 3 4 5 67
      8 9 10 11 12 1314
      15 16 17 18 19 2021
      22 23 24 25 26 2728
      29 30 31 - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア