FC2ブログ

”今年の阪神は強い” マートン奮起!



阪神、マートンに我慢の限界!新助っ人候補にキラ&ミランダら浮上


「新助っ人獲り待った」
(セ・パ交流戦、阪神4-1日本ハム、2回戦、阪神2勝、7日、甲子園)4連勝や! 阪神のマット・マートン外野手(33)が五回に勝ち越し打、七回にもダメ押しの適時二塁打を放ち、試合を決めた。不振にあえぐ助っ人の3安打2打点の活躍で、チームは約2カ月ぶりの貯金「1」。リーグ首位の巨人とも2・5ゲーム差。昨季の首位打者が打てば、虎はもっと勝てる!


昨日のマートンは確かに、強い打球を飛ばしていたが、上の動画を見ての通りいつもは、バットの先で引っ掛けるぼてぼてのゴロばかりなのだ。相手投手から見れば怖くないのである。外野フライも打てないのである。長打の無い3番打者は全く頼りない。
昨日は噂が耳に入ったのか、2塁打を含む2打点だった。これで吹っ切れたのなら阪神の優勝もあるだろう。マートンさえ打てば勝てる試合を何度も負けてきたのだ。昨年の今頃は首位巨人に3・5差、交流戦は7勝11敗でした。昨年より優勝のチャンスが多いと思う。残りのソフトバンクとオリックスに勝ち越して交流戦優勝を機に後半戦の猛追を祈るばかりである。!

 ◎…阪神の4連勝は今季3回目。交流戦開幕の5月26日の楽天戦(甲子園)から、29日の西武戦(西武プリンスD)で記録して以来。5連勝は今季なし。
 ◎…2カード連続の勝ち越しは今季初。昨季は6度(1試合のみを含めると7度)。貯金1は4月6日以来。首位巨人と2・5ゲーム差となるのは5月1日以来。
 ◎…マートンは今季4度目の猛打賞で、西岡に並んでチームトップタイ。通算では87度目。昨季は15度で2010年の24度が来日最多。
 ◎…1試合2打点以上は今季3度目(56試合)。昨季は21度(142試合)。
こう見ると必ずしも悪くは無いのだが、勝利に貢献する打点が少なすぎるのだ。マートンが打ったら今ころダントツの首位だ。
「新助っ人獲り」の話が浮かぶのも無理は無いのだ。今年で契約キレなので今期で「退団説」もある中せめて高額年俸だけの
働きをして甲子園を沸かせてほしいものだ。

(セ・パ交流戦、阪神-日本ハム=雨天中止、1回戦、5日、甲子園)マートン絶不調で決断! 阪神が第6の助っ人として新外国人野手の獲得調査に動くことが5日、分かった。フロントは5月末まで不振のマット・マートン外野手(33)の復調を待ったが、兆しがみえず、補強に着手。前広島のキラ・カアイフエ内野手(31)や前日本ハムのファン・ミランダ外野手(32)らが浮上した。

ある球団幹部は「頭が痛いよ」と嘆くと同時に「こういう状況。新外国人の獲得を考えないといけない。左翼を守ることができる選手になる」と説明した。

 球団関係者の話を総合すると、実績のあるマートンについては5月末を一定のメドとして、復調を待っていた。球団首脳は「もう少しだけみよう、となった」と6月2-4日のロッテ3連戦(甲子園)も見守ったが、13打数3安打、打率・231と上向く気配はなく、方針を固めた。 これ以上待てない。マートンの長びく不振に対し、フロントも我慢の限界に達したようだ。新外国人獲得に本腰を入れることが明らかになった。

 日本ハム戦は雨天中止。M砲は甲子園室内で汗を流し「おはよう。きょうは雨だね」と話した。明るい表情だったが、水面下で球団は動き出していた。チームは55試合を消化して、自身は打率・245、17打点。本塁打に至ってはゼロだ。メンタル面も不安定で昨年の首位打者の面影はない。ここまで5番、6番、1番、3番とさまざまなオーダーが試されたが、年俸4億5000万円という事実を考えれば、もう打順変更で再生できるというレベルではないだろう。


「まずは日本球界経験者が基本線にはなるだろう。リストアップを進めている段階。情報を集めた後、しぼっていく作業に入る」と球団関係者。

 2013年から2年間広島に在籍し、左翼も守れるキラや、昨季日本ハムで14本塁打、57打点を残したミランダらの大砲を候補とし、調査を進めていく。


そこで球団がリストアップしたのが今季、レッドソックスに在籍したペゲーロだ。左の長距離砲で、レッドソックス移籍前に在籍していたレンジャーズでは30試合の出場で4本塁打。メジャー通算13本塁打。ロイヤルズ傘下3Aオマハに所属した昨年は104試合で138三振と粗削りではあるが、30本塁打を放っており、桁違いのパワーが最大の売り物だ。

 レッドソックスはペゲーロを、米国時間の4日にメジャー登録の40人枠から外す手続きを取っている。ペゲーロの獲得について、球団関係者は「リストには入っている。チームがこれだけ得点できていない現状。マートンの危機感をあおる狙いもある」と説明。既に電鉄本社から獲得に向けたゴーサインと資金面での支援の確約も取り付け、近日中にも条件面を煮詰めていく方針だ。

 ペゲーロを獲得すれば、ゴメス、マートン、メッセンジャー、呉昇桓、サンティアゴに続いて第6の助っ人となる。ただ左打ちの外野手は補強ポイントの一つ。マートンの状態が戻らなければ見切りを付け、ペゲーロを起用する可能性が高い。

 首位巨人とは2・5差。十分射程圏内だけに、新戦力で打線がパワーアップすれば優勝の2文字も見えてくるはずだ。
このほか、オリックスの鉄平にも触手を伸ばしているようだが、今の日本プロ野球は元大リーガーより国内トレードが得策と思う。

ダウンロード (24)

本はといえば12年のヤクルト戦で阪神の勝利の余韻が、吹き飛んだ試合後から始まる。。スタメン復帰したマット・マートン外野手(30)が、3回にお粗末な左翼守備を連発し、懲罰交代。ヤクルトに競り勝った試合後のベンチ裏で関川浩一外野守備走塁コーチ(43)に逆ギレし、周囲に止められる場面があった。その後はクラブハウスで同コーチと1時間話し合った後、2軍落ちが決定。去就問題に発展する可能性も出てきた。
マートンは13・14年とイチローの記録を破るなど首位打者にも輝いた。
関川はその後打撃コーチとなったがプライドが人一倍強いマートンは自分より実績の無いコーチの言うことを聞くような選手ではない。そこで補佐としてオマリーを呼んだが大人しすぎるので大した効果も出無かった。

 「今季、球団は開幕前に第5の外国人としてサンティアゴを獲得。メッセンジャーが不振の際に1軍昇格し、5月15日の中日戦(ナゴヤD)で初勝利を挙げた。この1勝はメッセに刺激となった。1年契約のマートンが復調すればチームにとって大きな戦力となるが、09年にシーズン途中で加入し、存在感を示したブラゼルの例もある。これ以上、手を打たないわけにはいかない。“ポスト・マートン”を探す。今の阪神は、現場もフロントも助っ人たちの機嫌を損ねないように「遠慮」をしたり、おもねるばかり。「阪神天国」を満喫する彼らに、球団創設80周年の優勝を託さなければならない歪んだチームなのである。」(東スポ)



「野球の独立リーグ、四国アイランドリーグplusの高知は8日、米大リーグのレンジャーズを自由契約となった藤川球児投手(34)の入団記者会見を高知市内で行い、同投手は「また新しい人生のスタートとして最高の決断ができた」と話した。
 藤川投手は高知商高からドラフト1位で1999年に阪神入りし、2007年にはプロ野球最多タイの46セーブをマーク。12年オフに海外フリーエージェント権を行使して米大リーグ、カブスに入団、今季移籍したレンジャーズを5月に自由契約となった。
 入団会見前には、高知県庁を訪問して尾崎正直知事に入団を報告した。」

▼藤川は復帰先を「阪神」とは明言し無かったが、球団は実力を見て交渉に入るものと思うが、オリックスに復帰した元阪神井川慶投手の例もあり慎重を期すべきと思う。漸く若手が芽を出してきたのだから巨人のように若手育成に力を入れるべきだと思う。

ダウンロード (25)

▼一方、昨年の覇者巨人も怪我人続出で火の車である。チーム打率も12球団中阪神と巨人が最下位を争うと言う寂しさである。
チーム成績が悪くなるとどこのチームも犯人探しが始まるのが常である。巨人のフロントが交代した。資金力のある球団だから
まさか、マートン獲得もあるのではと、早くも7月末とオフの動向が注目である。”今年の虎は強い”のだ。!

「前任GMの原沢氏も行動派ではあったが、外部との交渉事はやや苦手との評価もあった。一方、堤氏は球界に広い人脈を持ち“決断力”にも定評がある人物。フロントは「堤GMは以前から不遇な選手の声に耳を傾けてきた人で、飼い殺しを嫌う。周囲には日ごろから『外野のAや中継ぎのBは、働き場所があるうちに外へ出してあげたい』と具体的な選手名を挙げて話している」という。

 同一リーグでシーズン中のトレードとなるとやりにくい面もあるが、交流戦後のパ球団となら話は別だ。トレード期限は7月末。今夏はフロントの動きからも目が離せない。」
スポンサーサイト



          
関連記事
             

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      780位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      230位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳3ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      1 2 3 4 5 67
      8 9 10 11 12 1314
      15 16 17 18 19 2021
      22 23 24 25 26 2728
      29 30 - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア