安倍首相「沖縄戦70周年で緊張が表面化」帰れ!コール!





初夏と言うのに一向に明るさが現れず今にも大雨が降りそうである。今の世相を示してるかのようだ。


images (22)

6月23日の慰霊の日、沖縄全戦没者追悼式に登壇した安倍晋三首相が、会場で「帰れ!」などと多くのヤジを受けたことを海外メディアが大きく報じている。AFP通信とロイターは、以下のように報じた。

沖縄の式典が最高潮に達したとき、安倍首相は「亜熱帯の島にはアメリカの存在が大きすぎる」と怒る地元の人々からヤジを受けた。彼が演台に立ったとき、数々の「帰れ!」という叫びが聞こえた。日本の首相は、公衆の場で嘲笑されることは、あまりない。

ダウンロード (28)

(「沖縄戦70周年で緊張が表面化」AFP通信 2015/06/24 13:02)「冗談で言った」百田氏)

 百田氏は26日、短文投稿サイト・ツイッターに「沖縄の二つの新聞社はつぶれたらいいのに、という発言は講演で言ったものではない。講演の後の質疑応答の雑談の中で、冗談として言ったものだ」などと投稿した。昨年も東京都知事選の街頭演説で複数の候補を「人間のクズみたいなやつ」と発言し、物議をかもした。

▼百田氏は問題の作家だからこの程度のことは普通なのかもしれないが(もちろん悪い戦争文学の放送作家の端くれだが・・)、自民党の「文化芸術懇話会」に出席した議員が「マスコミを懲らしめるには広告収入がなくなることが一番」と発言したことが(言論封殺)(表現の自由弾圧)になり異常な恐怖集団だと思った。それでなくても世論からはマスコミの政権への批判姿勢には生ぬるいと感じていたのである。
「一切政府の言うことには口を挟むな・・」と言うことか?安倍総理の日ごろの言動からそう思わざるを得ない。
戦争への道を開いた「特定機密保護法」に続き明らかに憲法で否定されている「集団的自衛権」を成立させようとする安倍応援団の「文化芸術懇話会」で起こったことだ。
野党や世論の批判をかわすため会長以下3名の処分を決めたが、この処分に党内から恐怖政治だと不満がくすぶり始めているようだが、所詮は身内から出たことであり自民党政治そのものが「恐怖政治」だと言うことを忘れないでほしい。           
関連記事
             

安保法制の安倍首相は男尊女卑か?

  005_convert_20150625195432.jpg

 003_201506251950412a7.jpg
 どこか平和を感じる光景です





夏至も過ぎたが、未だ日は長いですね。今日「タイガースクラブ」(昔、勝手にライオンズクラブに対抗して・・)の集まりがあり数年ぶりに参加したが、流石は皆さん。「半身不随」のクラブと言ったほうが似合ってる様に思った。安保反対で旗振りをした連中です。

いろんな話題に花が咲きましたが、安倍総理の傲慢と戦争への危険性に鬱憤を晴らすことになりました。

大昔、中国地方では(日本の・・)「今度生まれた子が女なら裏の川へ、ぴゅあらっと流す・・」なんて今なら殺されそうな流言が伝わっていたが、長州出身の安倍首相は、この思想を受け継いでいるのではと思ったのです。男尊女卑の思想は女性は戦争では、役に立たないので男性優位の世の中が形成されていったのです。

今の安倍内閣のやってることはこの古い思想につながってるように思えてしかたがありません。汗)
私たちは国民皆兵の時代で、応召出来ないものは非国民と小さくなって暮らさなければなりませんでした。一家に一人は戦死者がいました。骨の入ってない骨箱を抱いて母親は仏前にひれ伏すだけでした。

安保法制案が成立すれば、やがて、憲法改悪と成り軍国社会が再び訪れるかもしれません。これで、国民はよいのでしょうか?
株が上がろうと、人格が下がろうとも反対の狼煙を上げて行こうではありませんか!
阪神の優勝はよいことですが、もっと大事なことがあるのでは・・と戦中生まれの世代のわがクラブも酔うことも出来ないほどの激論になった次第でした。           
関連記事
             

阪神待望の単独首位に立つ!

013 (2000x1500) (2)


暑いときはこの写真で頭を冷やそうではありませんか(笑)

阿部の時代は終わったのかなぁ~~安倍時代と同じ現象ですねー。!

◇セ・リーグ 阪神7―2広島(2015年6月24日 富山)

 



 阪神は投打がかみ合い1分けを挟んで4連勝を飾り、4月4日以来となる81日ぶりに首位に立った。この日の勝利で、巨人の結果に関係なく勝率で上回るため。

 先発の能見は切れのある直球と変化球をコーナーに集め、凡打の山を築く。5回に梵にソロ本塁打を許したものの、打線の援護にも守られ、テンポのいい投球で7三振を奪い、7回1/3を4安打2失点で5勝目(7敗)を挙げた。

 打線は初回、福留の右前適時打で先制すると、4回には連打と四球の無死満塁から今成の中越え2点二塁打、さらに能見の中前2点適時打でこの回、4点を追加した。
5回にはマートンの猛打賞となる2号ソロが飛び出すなど結局、11安打で7得点を叩き出した。

第七の外人獲得と言う話が出たからではないと思うがマートンがこの日も2号本塁打を打った。不思議なものですねー。
開幕3連勝から始まり一時は最大7ゲーム差にまで広がり今年はだめだと思ってたが漸く打線が機能してきたようだ。

終わってみれば阪神7―2広島

 阪神が4連勝で、4月4日以来となる首位に。一回に福留の右前適時打で先制し、四回は能見の2点適時打など4長短打を集めて突き放した。

◇ヤクルト11―3中日

 ヤクルトは八回、山田のソロから1四球を挟んで5連打で逆転。九回も畠山の適時二塁打などで突き放した。中日は救援陣が崩れた。

◇DeNA3―1巨人

b2015062401001796.jpg


 DeNAが競り勝って2連勝。同点の八回にバルディリスの左前適時打で勝ち越し、継投で逃げ切った。巨人は3連敗で首位陥落。

セ・リーグは23日、全6球団で貯金なしとなった。交流戦でセ・リーグがパ・リーグに17負け越したことが原因で起きた史上初の珍事だ。

 35勝34敗の貯金1で首位に立っていた・巨人は、DeNAに2-7で敗戦。33勝33敗で勝率5割の2位だった阪神は、広島を相手に延長引き分けに終わった。

 巨人は12連敗中のDeNAに対して二回、相川の2ランで先制。しかし三回以降は追加点を奪えず、六回には4点を失って逆転された。九回にも3点を加えられ、完敗を喫した。これで首位の巨人と最下位の広島のゲーム差が2・5差と言う異常な僅差になったのです。


▼リーグ60試合経過後に貯金が無いことはセリーグ初めてのことだという。ましてや首位から最下位まで2・5ゲーム差での大混戦も始めての椿事である。交流戦によるセリーグの大きな負け越が影響しているのです。

唯一勝ち越した阪神がチーム成績で最下位なのにココまでこれたのも交流戦で2つ勝ち星を加えたからです。
虎は火山のマグマのように底力を蓄えていたのですね^^。!




今日の試合は久しぶりに安心してみていられましたが、阪神・能見が八回途中で降板。先頭の梵に四球、1死から会沢に左前打、小窪に四球を与え、満塁としたところで交代した。

 七回までは3安打、梵のソロによる1点に抑えていた。しかし、八回に変調。制球が乱れ、トレーナーに付き添われる形でマウンドを降りた。わずかながら今後に不安な材料を残しました。阪神・中西投手コーチ(左ふくらはぎがつった能見に)
「きょうだけじゃなく、ここ何試合かそういうのがあった。次回登板は大丈夫だと思う」と語っていた。どうりで前回の惨敗が分かったように思った。悪い気持ちがしました。
しかし、首位阪神と最下位の広島の差は3・5差である。毎日が日替わり弁当のように目まぐるしい日が続くことでしょう。

この勝利と首位と言う名誉を甲子園に持ち帰り次への連勝につなげること必定と思い感涙に咽んだ今夜でした。(泣笑い)
橋下市長と違って笑い皺が一本くらい増えても気にならないものですね~~笑)           
関連記事
             

憲法違反まで犯して安保法制を成立させ日米同盟軍が外地に


2b6b3456.jpg


子育て中のカバ、無防備なワニを襲う。
 南アフリカのクルーガー国立公園での出来事です。ワニは水辺で平和に休んでいたところ、突然巨大なカバが口を開けて襲ってきました。

▼動物は残酷な様ですが、種の保存と、最低限の生存権を行使して動物を襲うのです。子供を育てるためで、他の縄張り「他国」は襲いません。餌が全くなくなれば時には縄張り争いをすることもあります。つまり個別的自衛権なのです。必要以上の動物を殺すこともしません。動物社会の摂理と仁義を誠実に守っているのです。

img_0_m (1) ダウンロード (27)



▼ところが安倍政権がもくろむ集団的自衛権はわが国に攻撃もしてこない外国に侵略した米国等の同盟国を助けるためにわが国の自衛隊を派遣して後方支援をするのです。憲法で、集団的自衛権は違憲とされ認められていなかったのを強引に安倍総理が閣議決定してしまったのです。今国会でもめているのは集団的自衛権を恒久法として法制化しようとしているのです。

中国の脅威とか北朝鮮の脅威には攻めてきたら反撃する、個別的自衛権で十分対処できるわけです。それが現憲法で認められている最低限の防衛なのです。何故これ以上の攻撃力を持たなければならないかは日米同盟国として義務といっているのです。
米国と一体化して軍事力を行使すれば日本も敵国とみなされ本土まで危険が生じます。いかなる詭弁を弄しても、自衛隊の命の危険まで冒して外国へ派遣することは当然禁じられなければなりません。万物の霊長としての道理もありません。だから社民党の福島瑞穂さんが「戦争法案」だと決め付けたのです。まさにその通りだからです。
 


理由の無いイラク戦争に加担した日本の当時の実務者として
ただ1人、無辜のイラク国民を虐殺した戦争に加担した
日本の罪を「総括」する事を含め、

同じくイラク戦争に日本の加担を主導した為政者である政権与党と
真っ向から対峙している方が居られる。
http://blogs.yahoo.co.jp/motoendou12345678/47044178.html
東京大学法学部卒業後、防衛庁に入庁し、運用局長、防衛研究所長などをへて、
2004年から2009年まで内閣官房副長官補(安全保障・危機管理担当)
を歴任され現在、
国際地政学研究所理事長の、柳澤 協二氏である。

▼是非参考までに目を通していただきたいのです。異例の国会の会期延長までして成立を狙っているのです。立憲主義国としての面目を守るためにも有権者は厳しく監視してこの違反法案の阻止に全力を発揮しなければならないときに来たのです。
          
関連記事
             

父の日に思う

今日は知らなかったが、「父の日」らしいですねー。「母の日」と違い意外に影が薄い日ですねー。頭髪も薄くなりましたしね^^
最近、頭痛や肩こりで苦労してますが、家康が言ったとおり「人の一生は、重き荷を負うて、遠き道を行くが如し、急ぐべからず」と言う。その通りだと思う。
苦労は世の常なのですねー。

私は特に戦中育ちだから、「誕生日」とか「父の日」なんというお祝い事には、全く縁が薄い世代である。
お祝いが多いことは商業主義からいえば、商売になることは有難いことだと思う。しかし、一般的には「こどもの日」に比べれば、贅沢な日だと思う。昔は「地震・雷・火事・親父」といわれていてそれなりに父にも尊厳があったものだが、いまや粗大ゴミの扱いのように思うと情けない。笑)

しかし下記のような由来を見れば「父の日」も大切な日だと思う様になった。

「1909年にアメリカ・ワシントン州スポケーンのソノラ・スマート・ドッド(Sonora Smart Dodd)が、男手1つで自分を育ててくれた父を讃えて、教会の牧師にお願いして父の誕生月である6月に礼拝をしてもらったことがきっかけと言われている。彼女が幼い頃南北戦争が勃発。父ウィリアムが召集され、彼女を含む子供6人は母親が育てることになるが、母親は過労が元でウィリアムの復員後まもなく亡くなった。以来男手1つで育てられたが、ウィリアムも子供達が皆成人した後、亡くなった。」

戦争好きな米国で嫌ですが、さすが、人権主義においては、日本よりは進んでいるように思えてならない日であった。
安倍政権は「よいことには学ばず」悪いことには積極的なことが一番悪いところだと痛感した。



心の無い豪華な贈り物より小さな思いやりこそが、本来の「父の日」なんでしょうねー。「敬老の日」も同じ原理だと思った。

「蛇足」



神4-2ヤ。阪神先発 藤浪!! ヤクルト先発 新垣!!2回裏 今成のタイムリーヒットで先制!!4回表 森岡、中村の内野ゴロの間に勝ち越し!! 6回裏 福留の第9号同点ソロホームラン!! 代打 狩野の勝ち越しタイムリーツーベース!! 阪神連勝!!!遂に5割になり首位巨人に0・5差に迫る!
これほどの贈り物は無い。!           
関連記事
             

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      169位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      40位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング

      にほんブログ村 その他生活ブログ 世の中の真実・矛盾へ
      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      2代目看板愛犬♂ラヴィン&ひろみの笑顔日和

      いろあそび工房  in  空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      クマさんと一緒

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      江戸の笑い

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

      makoのなんだろう~~?

      アメコカリキの世界

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      ピンクすずらん姫

      Poem Spice-久遠の詩-

      茜いろの森

      purotokoのブログへようこそ

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      不公正な国家賠償訴訟

      初期装備は ひのきの棒

      弱者のネット活用術

      Webスクラップ帖

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      1 2 3 4 5 67
      8 9 10 11 12 1314
      15 16 17 18 19 2021
      22 23 24 25 26 2728
      29 30 - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア