FC2ブログ

「基地反対」翁長氏当確


厳しい冬が来る



yjimage (1)

沖縄県知事選が16日、投開票され、前那覇市長の翁長雄志(おながたけし)氏(64)が現職の仲井真弘多(なかいまひろかず)氏(75)=自民、次世代推薦=らを破り、初当選を確実にした。最大の争点だった米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設問題で、翁長氏は「移設阻止」を主張。県民が移設反対を明確に突きつける形となった。
翁長氏は16日夜、那覇市で記者団に対し、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に反対する公約を「ぶれずに実行する」と言明した。

 政府は日米合意に基づき辺野古移設を進める方針だが、反対派知事の誕生で、移設関連の手続きが遅れる可能性がある。

 安倍政権にとって、7月の滋賀県知事選に続く敗北となった。安倍晋三首相は衆院を19日にも解散し、「12月2日公示―14日投開票」の日程で衆院選を実施する意向。(毎日・道新)

▲翁長雄志(おながたけし)氏と現職知事仲井真弘多(なかいまひろかず)氏(75)元は同じ自民党の同士であったが
辺野古基地の埋め立て工事の強行で沖縄県民の移設賛成派と反対派の勢力が分断され、保守分裂選挙であった。
仲井真弘多知事の移設容認を覆そうとする「オール沖縄」が立ち上がり県民の大多数の支持で当選を決めた。
今後果たして、一旦知事が決めたことを取り消し出来るかの法的問題に移行することになる。沖縄基地問題は政党だけで決められるべき問題ではなく住民投票で決める時期に来たと思う。

少なくとも移設工事が大幅に遅れることが鮮明となり安倍政権との対決が激しくなることであろう。
いまや、独立国として米国の軍事基地化を必要としないのである。強力自衛隊だけで防衛できると思う。米国も優れた機動力を持って入るのだから、グアムに移転しても対中国の脅威に十分対処できるはずである。この際ぜひ、改めて日米関係のあり方を再考するチャンスだと思う。
          
関連記事
             

"安倍の、安倍による、安倍のための解散”

初雪は先日ありましたが、今夜は初めて積雪を記録しました。日中は気温も10度と冬型になってきました。苫小牧や安平町では突風が吹き屋根が吹き飛んだりの被害がありました。
先日震度4の地震があったばかりで、胆振地方も大変でした。
幸い私の姉の家は無事だったようですが、怖くて眠れない日々を送ったようです。
どこにいても安全なところがない世の中になり、自治体の避難勧告や自身の心構えも重要になってきましたねー。








日テレNEWS24




衆院選、12月14日投票で調整へ、消費増税は1年半延期論
強まる“年内解散”自民は支持、野党は批判
日本テレビ系(NNN) 11月13日(木)18時43分配信
 安倍首相が消費税率引き上げの時期を先送りし、年内の衆議院解散・総選挙に踏み切るとの見通しが強まっている。来週にも解散との見方が強まる中、13日に行われた自民党の派閥の会合では解散を支持する発言が相次いだ。

 麻生副総理「解散については、いつ、いかなる判断をされようとも、それを支える。支持するものであります」

 二階総務会長「短期間ですが、はやく(選挙の)体制を固めて、方向付けをしっかり一日も早くしていきたいと思う」

 その一方で、消費税率の引き上げを先送りすることには反対意見も出た。

 町村元官房長官「解散と消費税率引き上げは論理的に何の関係もないことだ。消費税率は予定通り引き上げるべき」

 対する野党側は早期の解散について厳しく批判している。

 民主党・海江田代表「これは手前勝手な安倍総理の延命だけを考えた解散であるということ」

 維新の党・江田共同代表「景気が悪化していく。その前に解散をしてしまおうというのであれば、消費増税失敗解散だと称することもできる」


 13日午後5時頃には、維新の党の幹部が会合を開き、他の野党との選挙協力の是非について話し合いを行うなど、野党側も選挙に向けた動きを加速させている。

▲上記の写真に見る顔を背けての硬い表情の中国国家主席の態度を見る限り、安倍総理は相手にされなかったようですね。後ろに国旗もないのでは明らかに義理の会話と握手だと思います。


北朝鮮の拉致問題も大して進展もなく、「政治と金」での二人の辞任と国会運営もままならず、重要法案の「派遣法」さえも成立が危ぶまれてきました。総理が自慢する「アベノミクス」も経済効果はなく、党内の求心力も失ってきました。
このままいけば三党合意の消費税10%上げの判断を迫られます。その後の選挙では確実に支持率も下がって過半数維持すら保障できません。
そこで、まだ一定の支持率のある今のうちに、また野党の選挙協力の体制が整わない今のうちに解散したほうが得策と考えたのです。本来なら、総辞職するくらいの謙虚さがあればまだしも、選挙で勝ち「私は信任された総理だ」その後の4年間を総理の座に居座り長期政権を維持しようという魂胆が目に見えています。

これほど「大義なき解散」は過去にも見たことがなくまさに「"安倍の、安倍による、安倍のための解散”」と明言できるのです。渇)
総選挙には700億円も掛かるそうですが、貴重な税金を無駄にする勝手気ままな自己保身は許されるはずがありません。
伝家の宝刀も殿下の迷刀となり、師走半ばの14日の投開票日とは討ち死にすること間違いないものと嗤うばかりです。

有権者もいつまでも騙されてはいません。今度こそ賢明な判断で返り討ちにすることを大いに期待するものです。           
関連記事
             

米国オバマ惨敗と日本安倍独裁者

デングに始まりエボラとなり 終にオバマ出欠熱

共和は平和とならず イラクに派遣第2次イラク戦争

集団的自衛権,安倍政権は危険水域となる

日中首脳会談和解でき  中日を迎えることができるのか

川内原発再稼動  仙台では日・豪・米の合同演習

安全・平和というけれど  安心裏切る倍返し

快適、安心も  怪敵、暗心となり平和は遠くなりにける



       『安倍晋三の任命責任』

政治と金  メダルなら嬉しいが  銅もおかしい公私混同

小渕・松島戦力外  新たに江渡防衛相江3200万渡る

身体検査で 進退窮まり  自信と辞任が楯となる

矛で突いても埃が出る   政治の誇りも露と消ゆ

          
関連記事
             

藤沢里菜会津中央病院杯が女流本因坊獲得




向井千瑛(ちあき)女流本因坊に藤沢里菜会津中央病院杯が挑戦していた第33期女流本因坊戦【共同通信社】五番勝負第3局が11月7日に東京・市ヶ谷の日本棋院で行われた。
結果は233手までで黒番の藤沢が5目半勝ちをおさめ、3連勝でタイトルを奪取した。終局は18時50分、持ち時間4時間のうち残り時間は黒番の藤沢、白番の向井ともに1分だった。
藤沢は16歳1ヵ月での女流本因坊獲得となり、史上最年少記録となる(これまでは謝依旻女流名人の17歳11ヵ月)。
また、会津中央病院杯とあわせて女流2冠となった。

▲囲碁フアンならご存知の故藤沢秀行永世棋聖のお孫さんで父親が藤澤一就八段です。さすがは血筋だな~と感じます。
囲碁には謝依旻二冠の持つ女流名人と女流棋聖がありますが、今年のタイトル数では謝二冠と並ぶ格好になり、序列では
最高位の座に着いたわけです。
このところ将棋界に話題をさらわれ続けて低迷していたが、世の賢いお母さんたちも「うちの娘も囲碁棋士に・・」となれば共に棋界の隆盛となることでうれしい出来事であります。!

竜王戦第3局、森内竜王が熱戦制し1勝2敗に


将棋界の最高位を争う第27期竜王戦七番勝負(読売新聞社主催)、森内俊之竜王(44)と挑戦者、糸谷哲郎七段(26)の第3局は6日から東京都千代田区の「帝国ホテル東京」で行われ、7日午後6時57分、森内が132手で勝ち、通算成績を1勝2敗とした。

▲互いに苦しい難解な将棋でしたが鉄板流といわれる森内竜王が終盤で粘りを発揮し1勝を返し面白くなってきた。
一局でも多く観戦したいので喜んでいます。



第4局は11月20・21日(木・金)に静岡県袋井市「葛城北の丸」で行われます。           
関連記事
             

安倍首相の「ねつ造」発言に見る断末魔

images (13)

この二日間の国会答弁の安倍首相のことば使いは乱暴すぎて聞いていられません。
野党の質問を遮り週刊誌や朝日の記事は(捏造)とまで明言する始末です。「朝日憎し」の感情丸出しの強権的・高圧的態度は言論封殺とまで言えるものです。そもそも自分の任命責任から2閣僚の辞任劇が起こったのに法案成立の遅れに苛ついているだけです。
愈々、体調不良が進行し前回の電撃辞任が起こる可能性も否定できなくなってきたようです。

▲つまらないことはさておき、今日は竜王戦七番勝負の第3局が行われています。入場風景を見ましたら、両横綱が土俵に登場したかのような堂々たる両者です。特に糸谷七段の風貌には圧倒されるものがあります。早くも棋界では「羽生2世か!?」の声が上がっています。

  



森内俊之竜王に糸谷哲郎七段が挑戦する第27期竜王戦七番勝負第3局が11月6、7日(木、金)に東京・千代田区「帝国ホテル 東京」で行われます。2連勝とした糸谷七段が第3局も勝って竜王位奪取に王手をかけるか?あるいは、森内竜王が勝って反撃となる1勝をあげるか?

羽生善治 名人を破って挑戦権を得た糸谷哲郎 七段が森内俊之 竜王に挑戦する今期の竜王戦七番勝負第3局
森内やや指せそうな局面で 糸谷七段が封じました。


二日目の11・7糸谷七段の封じ手は▲2四歩でした。中盤の難所にかかり12時17分、糸谷が記録係りの伊藤三段に声をかける。早めに休憩に入れたようだ。この場合、糸谷が12時30分まで考えたことにして消費時間に加える。

 (糸谷七段はアメリカンクラブハウスサンドイッチ)

森内竜王はうな重        糸谷七段はアメリカンクラブハウスサンドイッチ

竜王戦七番勝負


「竜王戦」
将棋七大公式タイトル戦のひとつ。
竜王戦は、昭和62年(1987)、それまで26期続いた十段戦を発展的に解消して設立された
将棋界最高峰のタイトル戦。

予選のランキング戦を1組から6組に分けて行い、
その上位進出者で本戦の決勝トーナメントを行う。
海外対局を定例的に開催しているほか、段位や年齢に関係なく竜王になれることが特長で、
第2期七番勝負では19歳の羽生善治竜王が誕生した。
優勝賞金は4200万円。


 
対局前の挨拶           終局直後

11月5日(水)に東京・渋谷区「将棋会館」で行われた第22期大山名人杯倉敷藤花戦(甲斐智美倉敷藤花 対 山田久美女流四段)第1局は、甲斐倉敷藤花が先勝。第2局は、11月22日(土)に岡山県倉敷市「倉敷市芸文館」で行われる。

注目の熱戦でしたが(山田久美女流四段)の終盤の寄せにミスが出て逆転負けを喫しました。「王手は追う手」という寄せの失敗例の典型でした。王手をかけず一手縛れば勝ちがあったようでした。
此の内容なら、第2局が期待でき楽しみです。           
関連記事
             

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      128位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      31位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳3ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      - - - - - 12
      3 4 5 6 7 89
      10 11 12 13 14 1516
      17 18 19 20 21 2223
      24 25 26 27 28 2930
      - - - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア