FC2ブログ

熱闘続く甲子園

ダウンロード (17)甲子園球場はまだ30度を超す暑さの中、球児も熱い戦いを繰り広げています。そのひたむきな懸命さが心打つものがあります。審判も誤審が無く公平である。プロとの違いは謙虚さであろう。南北海道の東海大四高は初戦を突破したが、今日2回戦で北北海道代表の武修館高が青森の八戸学院光星高に2-4で惜しくも逆転負けで姿を消した。放射能下にある青森なので今後の健闘を祈りました。聞きなれない江戸の藩校の様な校名は釧路市の私立中高一貫教育機関で元は釧路女子短大付属高、釧路短大附属高、緑ケ丘高校で文武両道を目指す学校なのです。

甲子園と言えば阪神なのであるが首位巨人に2・5差の2位である。巨人が負けると阪神が負け、阪神が勝っても巨人も勝つと言う人のいい虎軍団は剣が峰に立たされている。上がり(あがり3ハロン)で首差で指すには0・5差を保っていなければならない。巨人も怪我人続出で戦力低下でDeNA、広島に苦しんでいる。一方虎はゴメスが早くホームラン20本を打ち髭を剃り30本を打ち、初の首位打者を狙うマートン、鳥谷の好調打線、福留の忘れたころの一発の勝負強さを維持して行けば、守護神呉昇桓の抑えでまだまだ優勝の可能性は高い。「死のロード」も京セラ球場のおかげで比較的楽になっています。








沖縄防衛局は17日朝、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古沿岸部の埋め立てに向け、海底ボーリング調査に使う台船の海上設置作業を開始した。調査の着手により、普天間代替施設の建設に向けた本格的な海上作業の開始となる。普天間移設が争点となる11月の県知事選を前に、県外移設を求める地元世論が強く反発するのは必至だ。
 台船を設置し状況が整い次第、埋め立て地盤の強度を調べるため、海底の掘削を開始する。
 辺野古移設反対派は海上抗議活動のため、台船設置の現場近くまで複数の小型船を出したが、海上保安庁のボートなどに行く手を阻まれた。(共同)

▲相変わらずの安倍政権の傲慢、強引な姿勢にはあきれ果てます。辺野古移設反対派の翁長雄志(おながたけし)・那覇市長が立候補し3選をめざす仲井真弘多知事現知事の劣勢が伝えられる中、今のうちに実績を作っておこうとする狡猾・卑劣な暴走である。
先の大戦で本土防衛の犠牲となり慙愧の沖縄を何処まで困らせればよいと言うのか。喝)どこまで対米追随すればよいのだろうか。安倍さんに「米国に帰化でもしてくれ」と恫喝したくなります。



何時もご訪問ありがとうございます。応援大変励みになります!
☆応援宜しくね^^☆
            

続きを読む

関連記事
             

終戦記念日

 安倍晋三首相は、終戦の日の15日午前、代理を通じて靖国神社に自民党総裁として私費で玉串料を奉納した。安倍内閣の閣僚では古屋圭司拉致問題相と新藤義孝総務相が午前に参拝。稲田朋美行政改革相も参拝する予定だ。超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長=尾辻秀久元厚生労働相)も約80人が参拝した。




                       
                             






 
                         
                         
                              


                                                                                                                                               
 
                               
                      






             
 

入隊前のひと時
 
撮影所で、笠智衆さんと次兄 
gakuto-09ml.jpg   
 「雨の中、神宮外苑での学徒壮行会」昭和18年(1943年)10月21日、送られる学徒25.000人見送る女子学生ほか約50,000人の人々が集まった。東条首相の訓示,出人学徒の答辞、最後に「海行かば」の大合唱で壮行会の幕を閉じた。此の壮行会に 出た出陣学生のうち約3000人が戦死したと言われている。



真珠湾奇襲に成功したころは、毎日のようにラジオで勝利の勇ましい行進曲「愛国行進曲」「若鷲の歌」等、戦意高揚の歌が流れていたが、昭和17年(1942年)6月5日ミッドウェー島攻略海戦で日本海軍は機動部隊の航空母艦4隻とその艦載機を多数一挙に喪失する大損害を被り、ミッドウェー島の攻略は失敗し、この戦争における主導権を失った。その頃からは(海ゆかば)が流れるようになっていった。戦況の悪化に伴って、20歳以上の学生の兵役免除がとかれ、文科系(および農学部農業経済学科などの一部の理系学部の)学生を在学途中で徴兵し出征させたのである。

 次兄は両親が反対の中、長姉に頼み極秘に志願書に印鑑を押して貰い海軍予備飛行学生に応募した。海軍の格好の良い制服に憧れたのか、御国の勝利の為に戦おうとしたのか、天皇に命を捧げ様としたのかは分からない。特攻隊ではないので所謂、書かされた遺書はない。十三期として三重海軍航空隊に入隊し、即戦力として最前線の大連基地に派遣され朝鮮西海面で敵潜と激闘の末、戦没した。所属は舞鶴航空隊であった。昭和19年11月30日であった。

「軍隊に入りたくないので大学に入ったのに徴兵とは・・」「農家の息子で家が貧しいので軍隊に入り給金をもらい親を助けたいと思った」と証言する人もいる。今だから言えるのだが、必ずしも「皇国に身をささげた」兵士ばかりではないのである。

親兄弟姉妹は笑って送ったのだが心底は「生きて帰ってきてね~・・」と思っていたのである。



  002_20140806210916726.jpg  
遺族会の円山動物園    上段左、女優高峰秀子さんの実兄 平山教官 

終戦を迎えた生残りには戦没した戦友への痛恨の思いが尽きることはない。

 今日の平和な日本に生きて齢を重ねる時 、一層その感が深まっていく 。白鴎遺族会を結成し戦没した遺族との交流を図り毎年護国神社にて慰霊祭と親睦会を行い、各地に一泊旅行し遺族から我が息子の様に慕われた。
私の母と姉たちも楽しみに参加し分隊での情報を聞くのがせめてもの慰めとなった。

しかし,戦友も齢90歳を超え親兄弟も亡くなるお方が多くなり白鴎遺族会の存立も難しくなりここ北海道支部にては札幌護国神社の宮司の跡継ぎも無く主宰を町内会に委嘱し、細々と運営している状態である。

靖国問題も解決されなく英霊はさまようばかりである。いまだに戦後は終わっていないのである。此の戦争の悲劇を顧みず 
安倍首相は集団自衛権行使を容認し戦争を又しても出来る状況を作る暴挙には遺族としても腸が煮え返る思いをしています。  

常に弱者が被災者となる戦争は二度と繰り返しては
成らないと思う次第 です。                                                       
                       
 永遠の平和を護るために、戦争被災者の一人として戦争体験を伝える一助となることを期待し拙い記事を書かせていただきました。



何時もご訪問ありがとうございます。応援大変励みになります!
☆応援宜しくね^^☆

                                  
関連記事
             

≪盆の行事≫

001.jpg  


瑞雲寺鐘つき堂 


 旧早来小学校から向い山を望む                                        


安平町早来庁舎「追分町と合併し安平町となる」



此の奥に聖子ドームとお父さんの家がある。

盆とは逆さ吊りの苦しみ=盂蘭盆の略である

「お盆」という言葉は、「盂蘭盆経」というお経から出ており、仏弟子の目蓮尊者がある時、亡き母が飢餓に苦しみもだえているのを知ってその救われる道をお釈迦さまに訊ねたところ、七月十五日に夏安居(げあんご)の修行を終えた僧侶に、百味の飲食を供養すればよいと教えられ、その通りの事すると、亡き母は餓鬼道の苦しみから脱することできたという故事に由来します。この飢餓に苦しんでいる状態を梵語でウランバナ(さかさにつるされたような苦しさ)といい、盂蘭盆はその音写で、略して「盆」というようになったと言われます。(松涛弘道著)

私の兄弟と姉も今では、半分の5人になり寂しくなった。残った姉4人の義兄も亡くなり、これから益々お盆に集まる人も少なくなる一方である。菩提寺のある町に住む3姉の家に集まるのだが、もし3姉が居なくなれば集まる場所も無くなり親族との交流もできなく恐れがあることを思うと3姉への感謝と長寿を祈るばかりである。

田舎で不便ではあるが故郷はいいものである。菩提寺で五輪メダリスト(橋本聖子さん)のお父さんに出会い、昔話に花が咲いた。弟さんが横綱白鵬の所属する宮城野部屋で幕下筆頭まで行ったスポーツ万能一家である。
その弟さんも先年亡くなり、大先輩の奥様も昨年亡くなったと言う。人は永劫には生きられない。しかし、彼岸の浄土に行くのである。

親父のおかげで、菩提寺の境内に私の墓がある。(私も此の墓に入れてくれ)と既に愚息に伝えている。
「生死に、驚くことはない。生きるときは精一杯生き、死ぬる時は死ねばよい」あるがままに・・・禅の心を胸に秘め親族の団欒に感謝をして帰宅した次第です。
          
関連記事
             

小保方さんは懲戒解雇になるか?


安倍晋三首相に説明する笹井氏ら
  images (11)
                                                                                                                                                                                                            



笹井副センター長自殺 山梨大・若山照彦教授「大変驚いている」
2014年1月に、大々的に行われたSTAP細胞の発表記者会見で、小保方 晴子氏の隣に立つ、理化学研究所の笹井芳樹副センター長。5日午前、勤務先の施設内で自殺するという、ショッキングな事態が起こった。(フジテレビ系(FNN))

【8月5日 AFP】疑惑発覚後に撤回されたSTAP細胞論文の共著者の1人だった理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(Riken Centre for Developmental Biology、RIKEN CDB、神戸市中央区)の笹井芳樹(Yoshiki Sasai)副センター長(52)が5日、CDBに隣接する研究棟内の階段の踊り場で、首をつった状態で見つかり死亡が確認された。自殺とみられている。

 兵庫県警によると、笹井氏は同日朝に発見され病院へ搬送されたが、午前11時3分に死亡が確認された。複数の遺書も見つかっており、NHKによるとうち1通は、STAP細胞論文を執筆したCDBの小保方晴子(Haruko Obokata)研究ユニットリーダー(30)に宛てたものだったという。

 今年初めの論文発表時には「幹細胞研究を変えるゲームチェンジャー」と絶賛されたSTAP細胞研究を行った小保方氏の指導役だった笹井氏。しかし称賛を集めた研究は、小保方氏が捏造・改ざんしたデータを使用したとの疑惑の中、ほころびていった。論文を掲載した英科学誌ネイチャー(Nature)は7月に入り、複数のデータの誤りなどいくつかの問題が見つかったとしてSTAP細胞の2論文を撤回したと発表した。疑惑を受けて笹井氏は小保方氏への指導の不備を問題視され、4月に開いた会見で謝罪していた。笹井氏の網膜に関する胚性幹細胞(ES細胞)の研究は、CDBなどで進められている世界初のiPS細胞(人工多能性幹細胞)を使った臨床応用で使われる技術の基礎となるなど、日本の再生医療に大きく貢献してきた。

 近畿大理工学部の福嶋伸之准教授(神経科学)は、今後の再生医療の進展について「ES細胞を使って神経細胞や網膜細胞をつくる分野で相当大きな影響が出るだろうし、理研のiPS細胞を使った研究にも深刻な影響が出るだろう」と指摘。北海道大の蔵田伸雄教授(科学技術倫理)も「笹井氏はES細胞で成果を出してきた人でもあり、今後の再生医療分野に与える影響は大きい」と惜しんだ。

 笹井氏の不在は、安倍晋三内閣の成長戦略の柱とされる科学技術イノベーションに影を落とすことになりかねず、国や文部科学省にも衝撃が広がった。(c)AFP

理研は自殺の約10日前、笹井氏が体調悪化で職務不能な状態に陥ったことを把握しながら、本人が希望していた辞任を認めず、心理面のサポートも十分に行っていなかった。対応の遅れで最悪の事態を防げなかった危機管理の甘さが問われそうだ.。(読売)

▲笹井氏は個人の会見で「慙愧に堪えないことであります」とSTAP細胞現象への思い入れが強い人でした。しかし、科学に対する信頼性を著しく失ったことも事実である。
科学誌ネイチャーが驚異的研究者だと言っている優秀な笹井氏を理研は支援できなかったのだろうか・・。
研究不正の原因究明に時間をかけることなく幕引きを急いでいる感がある―。外部有識者でつくる改革委員会は、STAP論文問題に対するこれまでの理化学研究所の姿勢を厳しく批判、不正行為の温床となった発生・再生科学総合研究センター(神戸市)を解体して出直すよう求めた。
STAP細胞の真偽はともかく、笹井氏は改革委員会から理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)の解体まで突き込まれ、理研側から想定外の追及の結果死に追いやられたと言っても過言ではないと思う。

理研は『特定国立研究開発法人』の認定をもらうべく、野依良治理事長の号令のもと末端社員まで躍起になっていた。一連の不正問題で日本政府は認定の先送りを決めた。理研は此の責任を笹井氏にかぶせ対立の原因となっていた。
改革委員会や理研側の笹井・小保方氏個人の責任にすり替えることで一件落着を図った事が果たして賢明なことであったろうかと疑念も出るのである。理研そのものの解体も視野に入れるべきとも思う。
理研はあくまで『特定国立研究開発法人』に認定され多額の予算を獲得することが目的なのである。
又、NHK記者が小保方氏を執拗に追いかけ小保方氏に怪我を負わせたことは公共放送の記者としてあるまじき行為である。笹井・小保方両氏のメールのやり取りを掴み確認のための行為らしい。STAP問題の解明のためにも小保方氏の保護も必要と思う。
 
理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)の笹井芳樹副センター長(52)の自殺は、国の成長戦略の柱として期待される再生医療に深刻な影響を与えそうだ。張本人の居なくなった事で真相は闇の中に葬られはしないであろうか?
極めて謎の多い自殺と言わねばならない。



 

 菅義偉(よしひで)官房長官は5日の記者会見で、「このような事態に至ったことは非常に残念だ」と述べ、同時に「再生医療分野で世界的にも大きな功績のあった方だ。将来が期待される研究者だった」と悼んでいる。昔から公務員の政治家絡みの汚職では必ずと言ってよいほど自殺者が出ている。その真相が極めて不審な事も事実なのである。今回の自殺報道も警察が発表した通りの事をメデイアが発表しただけである。警察の言う通りだとは思えない節がある。
理研と笹井氏の仲違いは依然解明されず早急に審査し発表し無ければならない義務があると思う。
 文部科学省幹部も笹井氏を「日本の再生医療の代表的な研究者だった」と評価した上で、「大変な損失だ」と言っているのに何故苦痛で病院にて治療を受けていた笹井氏を保護できなかったのであろうか?。以上下記の3氏の意見を基に記載させていただきました。

下記の論評も参考意見として見逃せないと思い表示させていただきました。
笹井氏自殺偽装事件か?巧みに司法解剖を回避<松岡自殺偽装事件との類似点>

タマちゃんの暇つぶし

福田元昭の「桜の木になろう」

疑念が深まるばかりである。



            

続きを読む

関連記事
             

長崎平和記念日

250px-UrakamiTenshudoJan1946.jpg 250px-Nagasaki-urakami.jpg
破壊された浦上天主堂
Nagasakibomb.jpg 300px-Nagasakinokane.jpg
キノコ雲       小倉市の記念塔

日本政府の優柔不断も原因して降伏するかどうかの会議中に投下された事を思うと、広島投下後は勿論、当然降伏を宣言すべきだったのです。この時点で降伏する方針はもう固まっていたものの国体維持の条件をつけるべきかどうかでもめていました。会議は半々に分かれ、本来制度上政治に口を出すことのできない天皇に敢えて意見を求めます。昭和天皇はむろん無条件降伏すべきだとの意見でした。その方針がアメリカに通知され、ようやく戦争は終結に向かいました。(WP)

広島に続き長崎にまで原爆を投下した米国の非人道的行為に激しく怒りを覚えます。新型爆弾の人体実験と言わねばなりません。こんな恐しい兵器をいまだに保有する5大大国は地球上の国と言えるでしょうか・・(喝)
即刻核兵器全廃を訴えるものです。


今日は朝食抜きで糖尿病の検査でしたが、先月22日から禁酒禁煙(たまに飲む)していたので素晴らしい数値が出ると思いきや、何と血糖値が164、HbA1cが6・6と芳しくないのでした。汗)そこで医者の言うには「急な変化は身体にストレスを与える・・」と言う事でした。尚担当医は有名なヘビースモーカーです。笑)確かに煙草を辞めると口がさびしく良く食べるようになっていました。また酒を飲まないといきなり宅配弁当を全部食べつくします。缶ビール2本よりカロリーが高いのですね^^。

しかし禁酒より節酒、禁煙より節煙の方が難しい事は誰でも知っている事です。当面喫煙はやめて、ビール350x2本は続けた方がよいらしい。夜中に目を覚ます事も無いし、人生の潤いも感じるし、何事もほどほどが大切だと今さら分かった次第でした。笑) 私の体は爆弾を抱えているようなものです・・・泪)

帰り道、カメラを試してみた。観光地ではないので余り良い被写体が無く残念でしたが、SONY-NEX5のパシャリと言うシャッター音に満足しました。

  
景気が良いと安倍さんは言うが近隣に大型店があるビルの焦点は軒並み閉店に追い込まれ、この病院の入院患者さんの買い物もできず入院生活に支障をきたしている状態です。喫煙者にとってはある意味禁煙のチャンスで良かったと思うが・・・笑)玄関先での喫煙椅子も廃止された。私は何時も座って吸っていたものでした。汗)

  
新札幌駅前にはダイエー(イオン傘下)が賑わっています。駅構内にはオールドフアンなら懐かしいスナック街が健在です。


 




もみじ台は5階建ての団地が多く高齢者も多くぼやが多く消防士も連日はしご車での訓練に余念がありません。昼と言うのに朝顔がまだ咲いています。purotokoさんはどんな採点をくれるかな~~~^^
            

続きを読む

関連記事
             

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      1032位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      306位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳3ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      - - - - 1 23
      4 5 6 7 8 910
      11 12 13 14 15 1617
      18 19 20 21 22 2324
      25 26 27 28 29 3031
      - - - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア