FC2ブログ

安倍政権、遂にタブーの政教分離を公明に突き付ける

集団的自衛権、聖域にあらずと  飯島内閣参与

政教分離で公明に圧力  a soka がっかりせずに

平和を掲げる文理なら  公然と、認否を明かすべき


 閣議決定短期先送りで合意か
 予想された通り、公明党は白旗か。安倍首相が強硬に推し進める解釈改憲による集団的自衛権の行使を容認する気配となってきた。(日刊ゲンダイ)



ダウンロード (5)
【ワシントン時事】飯島勲内閣官房参与は10日、ワシントンで講演し、集団的自衛権の行使容認に慎重な公明党と同党の支持母体である創価学会の関係が、憲法の「政教分離原則」に反しないとしてきた従来の政府見解について、「もし内閣が法制局の答弁を一気に変えた場合、『政教一致』が出てきてもおかしくない」と述べ、変更される可能性に言及した。
 飯島氏は集団的自衛権をめぐる与党協議に関し、「来週までには片が付くだろう」とも表明。行使容認の前提となる憲法解釈変更に公明党が同意しなければ政府から圧力がかかるとけん制したとも受け取れる発言で、同党が反発しそうだ。


元外務省国際情報局長の孫崎享氏はこう言う。
「安倍首相はあたかも日本の防衛のように言っていますが、集団的自衛権とは米軍と一体となって行動することだと、これまでの日米関係で明確になっていま す。現に、アフガニスタンの戦争の時、日本は米国に自衛隊派遣を求められました。当時の福田首相は<日本は法律があるからできない>と断ったが、集団的自 衛権の行使ができるようになれば、米国にNOと言えるわけがない。イラク、アフガンの戦争で米国と一緒に戦った国々から合計1200人以上の戦死者が出ま した。日本も自衛隊員から犠牲者が出て、日本の本土や海外邦人が狙われることを覚悟しなければなりません」


★安倍首相が手を突っ込む 創価学会解体 ~内部はすでに四分五裂~(1)
掲載日時 2014年06月09日 21時00分 週刊実話
によると 創価学会と公明党が猛反発をしていると言う。創価学会に詳しいジャーナリストが言う。
「分裂の中心となっているのは、次期会長との呼び声も高い正木正明理事長と谷川佳樹副会長の両名です。
もともと、学会は同盟国が攻撃された場合に共同防衛にあたる行使容認問題にはハナから反対しており、
憲法改正なくして集団的自衛権なしの姿勢を貫いていた。ところが、組織内で従来の意向を堅持する『絶対反対派』とは別に、
連立を切られることに恐怖を抱き、条件付きで賛成に回ろうとする『自民党擦り寄り派』が増殖。対立が熾烈化していたのです。
その両派の頭目が次期会長レースで睨み合いを続ける2人で、ここにきて与党協議が暗礁に乗り上げ始めたことから、
『反対派』の正木氏と『擦り寄り派』の谷川氏の確執が極めて大きくなっているのです」。


「正木派は連立解消、小選挙区からの撤退も視野に強硬姿勢を貫いているという。
一方、創価学会と公明党の意向を反映させた上で集団的自衛権の行使容認を承諾しようと狙う谷川派は、
自民党におもねようとしている。そのため、職員間からは『この問題の成否が、原田稔会長後の次期会長を占う物差しになる』
との声も上がっているのです」(同)佐藤氏は“谷川氏の右腕”と評される人物だが、密談の席上、菅氏は『行使容認の与党合意は急がない』
『悪いようにはしない』と手形を切ったとも伝えられている。憲法解釈の見直しに慎重な公明党を介さず学会幹部と密談に及んだのは、
ひとえに公明党を軟化させようとの魂胆からだろうが、今では学会内部に安倍首相が学会の分裂、崩壊を誘っている、
との悪評も渦巻きだしているのです」

▲どの集団も意見の違い、派閥があるが総師の池田大作氏が様態悪化の様子で、集団の指揮権に脆さが出たことが分裂の危機とまで言われる所以だと思う。
本来、憲法20条で「政教分離の原則」が決められているのだが、内閣法制局の「政教分離原則」には反しないとする発言の積み重ねで「政府見解」と成った経緯いがあり、、集団自衛権と同じく「憲法解釈の見直し」と思われても不思議でなかったのである。山口代表は集団的自衛権には慎重で、弁護士出身でもあり、今さらこの問題には触れたくなく、飯島発言にはノーコメントを貫いている。

週刊実話の記事報道を全面的に信用するわけではないが、奇しくも(日刊ゲンダイ)の「閣議決定短期先送りで合意か」と言う記事と、菅氏は『行使容認の与党合意は急がない』と佐藤氏と密談した話と一致するのである。
政治の世界は一寸先は闇と言う通りどのような結末を迎えるかは分かりません。万が一自公連立解消しても維新・みんなの党等で衆参でも可決できると読む安倍総理の強引さが正と出るか邪と出るかは学会と公明党に掛ってきたようである。           
関連記事
             

集団的自衛権の行使容認を急ぐ、安倍総理(喝)




安倍首相は10日午後、自民党の高村副総裁と会談し、集団的自衛権の行使容認について、今月22日までの今の国会会期中に公明党との合意を図るよう指示した。

 会談で高村副総裁は、与党協議の進捗(しんちょく)状況などについて報告した。これに対し、安倍首相は政府方針を示す閣議決定の文書には集団的自衛権の行使容認を明記することで今の国会中に公明党との合意を図るよう指示した。

 高村副総裁は会談後、記者団に対し「時間をかけずに結論を出してほしいというのが、総理の強い希望だ」と述べた。(日テレ)

▲有権者の過半数にも至らずに衆参議員の大多数を獲得したばかりに、憲法を改正もしないで、解釈変更で集団的自衛権の行使容認をごリ押し仕様としていますね-。この議論は如何にへ理屈を言っても認めるか、認めないかの二つに一つしかないと思うのですがねー。
公明党の慎重態度なのが救いですが、政権与党について10数年もたてば、簡単には離婚もできないだろうし、(下駄の雪)にならなければと危惧するわけですねー。国民の大多数は事、自衛権問題に関しては反対意見が多いはずだから・・・

自公政権に投票した人でも、ここは公明さんになんとか頑張って欲しいと願っていると思うのだがね~~汗)
国会の議論を聞いていても、野党の国民を鮮やかに説得する議員もいなく結局は最後は多数決の論理で、「閣議決定」となるのかと思うともう「いい加減に勝手にやってくれ」と諦めの観さえする。怖い,恐い安倍総理ですねー。汗)

自衛隊員でさえ内心は死にたくないのだから複雑な気持ちだと思うよねー。汗)まるで東条内閣を思い出しますね。喝)
バラエテイー番組に出て笑って居るような総理ですから自分さえよければいい人なんでしょうね~(愚痴も出ると言うものです)





#北朝鮮による拉致被害者・横田めぐみさんの写真展が国会内で始まり、安倍首相も訪れた。

 写真展は国会議員などを対象に開かれ、初日の10日は安倍首相が訪れ、幸せだった頃の家族の写真などを鑑賞した。また、オープニングイベントでは、めぐみさんの両親が、国会議員や約70か国の大使らを前に改めて拉致被害者の救出を訴えた。

 めぐみさんの母・横田早紀江さん(78)「もうこれ以上歳月が過ぎないよう、どうか私たちが生きているうちにめぐみに会わせてください。たくさんの子どもたち(拉致被害者)が家族に会える時間を作ってください」

 安倍首相は「全ての拉致被害者が帰国を果たせるよう北朝鮮側と交渉し、誠意をもって対応してくれるよう強く促していく」と挨拶した。

▲よくあることなのですよ。!
重大政策を決めるときには目をそらすのです。騙されてはいけません。喝)勿論、拉致被害者の全面解決は誰しも望んでいます。!


【ワシントン時事】飯島勲内閣官房参与は10日、ワシントンで講演し、集団的自衛権の行使容認に慎重な公明党と同党の支持母体である創価学会の関係が、憲法の「政教分離原則」に反しないとしてきた従来の政府見解について、「もし内閣が法制局の答弁を一気に変えた場合、『政教一致』が出てきてもおかしくない」と述べ、変更される可能性に言及した。
 飯島氏は集団的自衛権をめぐる与党協議に関し、「来週までには片が付くだろう」とも表明。行使容認の前提となる憲法解釈変更に公明党が同意しなければ政府から圧力がかかるとけん制したとも受け取れる発言で、同党が反発しそうだ。            
関連記事
             

三笠宮さまの二男、桂宮さまが亡くなられた。




 





 天皇陛下のいとこにあたる桂宮さまが8日午前、急性心不全のため亡くなられた。66歳だった。

 桂宮さまは、昭和天皇の弟である三笠宮さまの二男で、天皇陛下のいとこにあたる。国際親善などに積極的に取り組んでこられたが、2008年に敗血症で入院して以降、入退院を繰り返し、最近はベッドの上での生活をされていた。

 宮内庁によると、桂宮さまは8日朝に容体が急に悪化して東大病院に運ばれ、午前10時55分、急性心不全のため亡くなられた。66歳だった。

 桂宮さまのご遺体は、午後1時頃、お住まいだった宮邸に戻った。宮邸には夕方、天皇・皇后両陛下が弔問に訪れられた。両陛下は、高齢の三笠宮ご夫妻がどれほど力を落としていることかと案じられているという。

 また、三笠宮ご夫妻をはじめ、皇太子ご夫妻や秋篠宮ご一家ら皇族方も次々に弔問に訪れられた。(日テレG)

▲1988年に倒れて急性硬膜下血腫となった後、リハビリに励み公務に復帰。車いすで積極的に国内外を訪問した。近年は敗血症で体調を崩すなどして入退院を繰り返し、ほぼ寝たきりの状態だったと言う。先日、天皇陛下の従兄弟にあたる高円宮様の二女の典子さんの婚約内定の朗報を聞いた直後に、典子女王の伯父にあたる 桂宮さまが亡く成られ皇室の悲喜こもごもが伺えられます。謹んでご冥福を祈り合掌致します。

          
関連記事
             

「続報」札幌女性、殺害・遺棄

ダウンロード (2)
成人女性の遺体が発見された東部緑地の現場(1)と、行方不明になっている伊藤華奈さんの自宅(2)。(3)は伊藤さんとみられる人物が防犯カメラに写っていたコンビニエンスストア=29日午前、札幌市厚別区で共同通信社ヘリから

 
この温泉は(湯処ほのか)である。北広島市虹ヶ丘で厚別東通りと274号線との交差点角に面している。此の露天風呂からみると、厚別駅構内が眺望できます。つまりJR厚別駅の被害女性の住むマンションもすぐ近くなのである。厚別東通りを274号線を越してJR千歳線の隧道を通り抜けて1km程進むと東部緑地に到着します。

ダウンロード (4)images (1)ダウンロード (3)
札幌市厚別区の養護施設職員伊藤華奈さん(25)さんが殺害された事件は、伊藤さんが行方不明になってから一か月以上も経過した。「助けて。警察を呼んで」と電話した前後に何があったのか。犯罪心理学の専門家2人と3日未明、現場を歩いた。伊藤さんが自宅マンション出た午前0時40分ごろ。終電は過ぎ、人通りはない。肌寒い夜風が吹いていた。最寄りのコンビニエンスストアは午前0時で閉店。同居する婚約者は、コンビニの方へ歩く伊藤さんを見送っていて、店の防犯カメラに、伊藤さんとみられる人影が東部緑地の方向に歩く姿が映っていた。
緑地沿いの片側2車線の市道には外灯があり、歩道は数百㍍先まで見通せる明るさだ。品田一郎・札幌国際大教授は「意外に明るい。ここなら女性一人でも歩ける」。龍島秀広・北海道教育大教職大学院準教授も「緑地内は、暗いのであるかないだろう。スマートフォンでLINEのやり取りをしながら、車道沿いを歩いたり立ち止っていたのでは」と話した。
この道を若い男が車で通りがかり、伊藤さんを偶然見つけて襲った可能性が高い―。2人の見方は共通する。又、車には運転役とと伊藤さんを押さえつける役の2人以上がいたと推測。龍島準教授は「騒がれても見つからないよう、車に乗せて少し離れた場所まで連れて行ったのではないか」との見方だ。

遺体の発見現場は自宅から約700㍍。緑地の遊歩道から15㍍ほど茂みに入ったくぼんだ場所だ。足元が良く見えない程暗い。品田教授は、犯人像を「緑地に来たことがあり、この辺なら目につきにくいと知っている土地勘のある人物)とする。自宅近くに遺棄した理由について「遺体を車で遠くまで運ぶのはリスクがある。早く手放し体たいと思ったのだろう」と分析した。

 伊藤さんの遺体には指輪などの装飾品が残っていた。2人は、犯人が慌てていた可能性を指摘する。「身元発覚を遅らせるためには、所持品をすべて持ち去るのが普通。冷静ではなかった様子がうかがえる」と龍島準教授。品田教授も「殺すつもりはなかったが、口や鼻をふさぐなど、何らかの形で死なせてしまい、あわてたのかもしれない」と推測した。
 道警は札幌厚別署に170人態勢の捜査本部を設置し、聞き込みや遺留品の捜索を続けている。(6・5朝日道内版)

■犯人像は?

 札幌厚別署などは伊藤さんの失踪以降、交友関係を中心に捜査を進めてきた。一方で、厚別区と隣接する北広島市では今年に入り、女性に声を掛けるなどの不審者情報が少なくとも23件あり、捜査幹部は容疑者について「知人か面識のない人物か、まだどちらの可能性もある」と話す。<北海道新聞6月4日朝刊掲載>

▲専門家だけあり、推測と、分析には納得いくことが多い。伊藤さんの交友関係には道警の発表では無関係だったと言う。
ゴールデンウイークでもあり地方から遊びにきた男とも考えられる。ただ周辺の男も完全には否定できない。所謂、ナンパの経験者で最初は巧みに誘っていたのだが、頑強に断られつい、きばをむき出したのでは・・其処で婚約者に電話をかけたのでかっとして遺体発見現場まで連れ込み凌辱しようとしたが時間的に余裕が無く、未遂に終わり証拠を隠す意味で身の回りの物を持ち去って慌てて逃亡した可能性がある。札幌在住の者ならこの時間帯の帰宅は近所の人に不審とみられ仲間の家に隠れたのではと思う。普段、強盗や傷害を働くいような悪党ではないのではと推測される。この種のナンパは不成功や成功しても完全同意でない限り殺害される可能性が非常に高いものだ。この時間帯前後に、コンビニの防犯カメラに車のヘッドライトの光がに捉えられていた。唯一の手がかりだ。当然、車のタイヤ痕跡・靴の足跡等も捜査をしているとは思うが何故、過去4回も捜索した警察が発見できなかったかが情けないものと思う。よほど死角か盲点だったのか?捜査関係者の猛省を促したくなる。その筋や前科者なら直ぐ判明しやすいだろうが、普通のナンパ派では捜査も難航を極めるであろう。しかし、殺人死体遺棄ともなれば、重罪はまぬがれず犯人も平常心では居られないとおもう。必ず尻尾を出すに違いない。捜査本部の懸命な脚を使っての基本捜査を特に求める次第です。





          
関連記事
             

”リベラルから右傾化の安倍の危険”

yjimage (2)


右目失明の天才アラーキーさん  赤色は東京空襲と血尿と

東電と安倍さん天災と開き直り  真っ赤な嘘で『右眼の恋』

喧嘩安倍エ~官兵衛気どりの得意顔 庶民は呆れて「アカンベイ」

光秀居なくお友達、暴走列車もブレーキ無し「本当の変革」有り得ない




STAP白紙で不正が決まる  理研は不正講座を設けて捜査部を

小保方さん、化粧を落として   新たなSTEPでSP起こせ

官僚や企業の不正は許されず  何も夢は無いものね~

政府は、理研を認めるか  理研の責任、放免なら利権は不正ではないと言うのか




領土が広いだけのロシアのG8  孤立同士の習・プが接近

再び冷戦、深まるか   二兎追う安倍さん安・プが響く

日・ロ・米の渦にのまれ  沈没するか、不浄の下心

文系・理系と騒いでいるが 右傾の危険、整形せよ

哀れ韓国、選挙で惨敗  北にも押され閑古鳥鳴く



          
関連記事
             

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      643位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      188位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 78
      9 10 11 12 13 1415
      16 17 18 19 20 2122
      23 24 25 26 27 2829
      30 - - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア