FC2ブログ

小保方VS理研の泥沼戦争

女性は幸福に嫉妬し、男性は成功に嫉妬すると言う

ipsに先越され 焦った理研がSTAP細胞、小保方チーム

内部告発なのか 疑惑が生まれ 慌てて個人を犯人とす

特定法人、膨大予算  裏ばかりの,「お・も・て・な・し」



株価も倍も安くなり  メンツをつぶされ安倍さんも

特定法人先送り  おのおの方よ「この民籠がみえないか?」

科学が化学と履き違え  STAP、SMOGでかすんだかSMAPが嗤う

元はと言えば、予算のばらまき 窮鼠猫をかむ、我慾の死体(師弟)戦争








「緊急速報」
阪神8-2広島、ゲーム差なしの首位に迫る。‼藤浪今季初勝利。おまけに、ホームラン。             

続きを読む

関連記事
             

”葬儀はいらない”2

私は兄二人、姉7人の10人の兄姉の末っ子である。先日次姉が無くなり、生存者は半分になった。姉ばかり5人である。
今の社会では5人でも多い方だと思うが酷く少なくなった感じする。病院で死ぬのは嫌だと言い無理矢理退院して家で亡くなった。
眠るがごとく息を引き取ったようだ。生前は身体全体が痛く生きているのが地獄の状態であった。自死はいけないが死んで浄土に行ったら痛みも苦労もなく仕合せだと思った。年の順番からいった後5人を送らなければならない。辛いことである。順不同もあるだろうがそれをできるのは不摂生の私くらいだと思う。時々死んだ方が楽だな~とも思う事も事実だが、仏教でいう『生きるときは生き、死ぬる時は死ぬ』と自然体でいきたいと思う。「人生は一生、二生に非ず」である。
人の一生は儚いものだ。四苦(生老病死)を背負い最期を迎え一瞬のうちに白骨となる。是が人生なのである。
大体が凡人が生きているうちに達観、悟りの境地には成れないのだ。年をとったら一日一日を楽しく生きることが大切な生き方だと自分に言い聞かせた。葬儀とは、そんな機会でもある。

姪の息子がネットで葬儀会場を申し込み、所謂密葬方式で行った。
密葬(みっそう)とは、死者の家族やごく近しい親類・友人のみで小規模に行われる葬儀のこと。規模は規定されていないので、500人規模の密葬もあれば1人しか会葬者の居ない式もある。
(家族葬)
基本的に、近親者のみで行う葬儀。密葬と似ているが、こちらはごく身近な友人、知人も参列してそのほとんどが火葬場まで共に行く。儀礼的な弔問は受けないということである。特徴は通夜と告別式といったセレモニーを少人数でも行う事である。,

こう見ると此のたびの葬儀は家族葬に当たる。ある宗派では住職さえ呼ばない事もある。葬儀社の言う通りに実施すればとてつもない経費がかかり遺族は後で借金に泣く事もある。富裕層や俗に言う名士は別で、多いに見えを張る事も非ではない。全く個人の自由である。地獄の沙汰も兼ね次第ともいえる。誰しも立派な葬儀で送りたい気持ちはあると思う。

しかし、真心の無い形式的な葬儀ほど親族、遺族に取り意味のないもだと思う。だから金があっても「家族葬」が理想的と言えると思う。後日改めて本葬式をする。密葬なら意味が無いと思う。

徳川家光から家光の剣術指南役の柳生宗矩が沢庵の教えで剣禅一如を極めたことで深い信任を得ていた沢庵(1573-1645)は虚飾を嫌った孤高の禅僧であり(遺戒の言葉)に「自分の葬式はしてはならない、香典をもらってはいけない、朝廷から禅師号を受けてはならない事、位牌もいらない事、法事もしてはならない、死骸は夜に密かに担ぎ出して野外に埋めて墓を作ってはならない事である」葬儀、法事は死者に取っては関係が無い、供養にもならない。それは世間体という虚飾であり、本来の仏法とは全く関係が無い事を沢庵は身をもって示したものであった。座禅や修行一筋に進むことに尽きると思っていたようである。言葉だけを信じて一般人がまねをするわけにはいかないが、その言わんとする奥深い心を学ぶべきと思った。

『密葬の場合は、ほとんど遺族のみでお別れをして火葬というパターンが多く(「直葬」とも呼ばれる)、後日改めて本葬式をする。家族葬は、前述した通り、通夜・告別式を行い、本葬式は行わない。』

▲葬儀終了後に「振り塩」と呼ばれる清めの塩を撒く(ただし、これは神道由来の慣習であって、死を穢れとみなさない仏教の教義に反すると考える意見もあり、元来これを行っていなかった浄土真宗を中心に、近年では行われないケースもある)。
だれしもが避けては通れない死というものを冷静に考えさせられた良い機会であった。合掌


「緊急速報」
阪神能見投手、巨人を9-0で完封勝利‼マートン2試合連続3ランホームラン。!           
関連記事
             

渡辺代表辞任と小保方氏不服申し立て

ダウンロード (5)
「ご存じの通り、渡辺氏は故渡辺美智雄元副総裁の長男坊。美智雄氏は進駐軍相手の通訳、新聞記者を経て行商会社や税理士事務所を設立し、政界進出までに財を築いた人物なのです。その莫大な資産が、親族会社の所有で残っている。『親族から借りても他から金を借りるいわれはない』と疑惑が浮上しているのです」という記事もある。
「渡辺代表は離党して無所属になることだけは、絶対に拒否するつもりだ。無所属になったら捜査の手が迫ると怯えているという。安倍首相にスリ寄ったのも、権力に近ければ、検察を牽制できると計算したからだ。」とも言われている。

88年に発覚したリクルート事件で当時父親(外務、大蔵大臣歴任)の秘書だった喜美氏が未公開株5000株を受け取っていたことが判明。「単なる経済活動」と言い募り、このときばかりは強い反発を招いたが無事当選を果たしている。
元々自民出身の金にはルーズな政治家なのである。「猪瀬さんとは違う」と言うが5000万円と八億円の違いだけであり、政治資金規正法、公職選挙法違反には違いないのである。

この種の事件は後を絶たず、氷山の一角なのである。安倍さんは教育改革で、道徳の必修化を図り(美しい国)を作ると言うのだから、ざる法と言われる政治家の都合のよい悪法を厳しく改正し、違反議員は即刻辞職させるようにすればよいのだ。今なら簡単に成立できる勢力なのだから直ちに着手してほしいものである。





「小保方氏不服申し立て」

ダウンロード (6) 新たな万能細胞「STAP細胞」の論文不正問題で、理化学研究所の小保方晴子・研究ユニットリーダー(30)が8日午後、理研に対し、調査委員会メンバー(6人)の一部を入れ替えた上での再調査と、「捏造(ねつぞう)・改ざん」との結論の撤回を求めて不服申し立てをした。理研調査委が申し立て内容を審査し、再調査する場合は原則50日以内に結論を出す。

 小保方氏は9日午後、大阪市内で自ら調査委への反論の記者会見に臨む。代理人を務める三木秀夫弁護士によると、8日午前、小保方氏は電話で「不安な気持ちでいっぱいです。支えてください」と話した。声が震えているようで、三木弁護士が「頑張ろうね」と声をかけると「頑張ります」と答えた。
新しい万能細胞「STAP細胞」をめぐる論文不正問題で、論文共著者の一人、理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)の丹羽仁史・プロジェクトリーダーが7日、東京都内で記者会見し、混乱を招いていることを謝罪した。一方、「目の前でSTAP細胞ができる様子を確認し、(存在を)納得した」とも話し、STAP細胞の存在を確かめる理研の検証実験に意欲を示した。問題発覚後、理研の共著者が公の場で発言するのは初めて。(毎日JP)

画像や論文の引用に調査委員会は「捏造(ねつぞう)・改ざん」があり不正と断定されたのだが「悪意のない単純ミス」というわけである。果たして明日説得力のある説明が出来るかが問題である。又「捏造・改ざん」を立証するのは調査委員会にあると若狭弁護士は言っている。どちらも難解な問題の様で注目される。

「大きな力が働いている」と言われるが巨大利権が絡み理研が功を焦って小保方論文に同調していたとも言われている。助言と指導をする立場の上司の丹羽仁史・プロジェクトリーダーが何故不正を見抜けなかったが不思議なのである。不正がばれた場合は小保方さん一人の責任にしようという魂胆もあったのではと思うのである。

理研内部の派閥争いもあり、「STAP細胞」の研究チームも密室での極秘プロジェクトであり他の研究員はほとんど知らなかった様である。この密室体質が生んだ疑惑であり理研そのものに責任があるように思う。


噂の副センター長


3/26(水)東京都大田区「池上本門寺」で行われた第7期マイナビ女子オープン五番勝負(里見香奈女王 対 加藤桃子奨励会1級)第1局は、加藤奨励会1級が勝ち先勝。 里見香奈女王は体調不良で半年間の休養中だが(マイナビ女王)5番勝負に出場したが、挑戦者の加藤桃子(元王座)に負けた。何処か身体が細くなり弱々しく見えた。
今期から待望の「三段リーグ」に昇格して女流初の「プロ棋士」誕生を目の前にして病名が発表されていないので分からぬが、一日も早い回復を祈るのみである。

            

続きを読む

関連記事
             

連日の乱戦、神がヤに15‐8でお返し

連日の乱戦、神がヤに15‐8でお返し



4月6日
8回阪神1死一、二塁、勝ち越し左越え3ランを放つマートン
images (8)

7回阪神1死一、三塁、左越え2点適時二塁打を放つゴメス。
 「ヤクルト8‐15阪神」(6日、神宮)
ゴメスは「マートンが助けになっている。『この投手はこういう球を投げてくる』と教えてくれている」と先輩助っ人に感謝しきりだった。

 連日の打撃戦をこの日は阪神が20安打15得点の逆転勝利で、連敗を止めた。

 前日(5日)は両軍5投手ずつの12‐11でヤクルトが阪神を退け、この日は計14投手で阪神が乱戦を制した。週末のデーゲーム2試合で試合時間は合計8時間30分を越えた。(スポニチ)


今年の阪神は“意外に強い”という記事を書いたが、打っても打っても、良いと言われた投手陣が抑えられない日が続き、風邪が悪化してハンセン病か敗戦症候群に陥っていたところ、6日はまたもや、マートンの逆転3ランホームランが出て溜飲を下げた次第です。

しかし、投手の不甲斐なさには先が思いやられる思いです。監督は怒って(やめてしまえ)と言ったようですが実は監督以下コーチの責任を忘れては困るのである。

来週から地元甲子園に帰って昨年苦手った横浜と戦うのだが、能見・メッセンジャー・藤浪で勝ち越さなければ昨年の二の舞となる。
しかし、ゴメスは長打は出ないが、開幕9試合連続安打を続け打点も上げている。新外国人としては合格点である。怪我の西岡の穴は小兵の上本が埋めている。後はセットアッパーの復活だ、抑えには韓国の呉が居る。このパターンを作ることが最も大事なことだ。まずは好調巨人の独走だけは許しては終わりなのである。

中日も、かろうじて巨人に1勝を返した。私の一番理想的試合結果である。風邪も少し良くなった感じがする。笑)

          
関連記事
             

田中大リーグ初戦初勝利





「ブルージェイズ3‐7ヤンキース」(4日、トロント)
 ヤンキースのイチロー外野手(40)は4日(日本時間5日)、トロントで行われたブルージェイズ戦に「7番・右翼」で出場し、5打数3安打2得点だった。2戦連続マルチ安打&マルチ得点を記録し、チームも7-3で連勝。田中将大投手(25)のメジャー初登板初勝利をアシストした。 (デイリースポーツ)

田中投手は、注目の立ち上がりはいきなり本塁打を許したが、その後は落ち着き、ブルージェイズの強力クリーンアップに対しては連続三振で打ち取った。

日本を代表する投手として来たというだけの実力を見せてくれた。変化球が多かったが時折150kmを超す速球も投げていた。
楽天星野監督が見ていたらしく「もっと直球を投げなくちゃ・・」というコメントを残したが、昔の監督らしい言葉ではある。

まずは勝つことがチームのためであり初戦で勝利投手となった事は立派なことと天晴れ‼をやりたいと思う。!

          
関連記事
             

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      247位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      68位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳3ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      - 1 2 3 4 56
      7 8 9 10 11 1213
      14 15 16 17 18 1920
      21 22 23 24 25 2627
      28 29 30 - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア