今年も阪神は意外に強い!

ダウンロード (4)
ゴメス選手              呉昇桓投手


毎年胃が痛くなる季節が訪れました。笑)昨夜は能見の変調で敗れたが、和田監督の見切り遅かっただけだったのです。阪神は4点打線だから、後を抑え投手で守るべきだったのですねー!

今年の阪神は補強に失敗し、優勝は無理との予想が多い中 、長距離打者のゴメスと韓国一の抑え投手の呉の実力が試させる時が来ました。

きょうの第二戦を見ると、その通りで4点以内に抑えれば勝てる事を実証してくれました。!

心配されていた4番ゴメスも新井兄弟よりはやれることを証明してくれた。まだ日本投手の癖に慣れていないのにももかかわらず、勝利の打点を挙げてくれた。是ぞ4番の役目なのです。結局5対3で勝ったわけです。!


球児のいない守護神役の初の韓国の呉も150kmを投げる素晴しい抑え投手です。来日初のセーブを挙げました。

2013年オフ、契約金2億円、年俸3億円、三星に支払う移籍金5000万円の2年総額8億5000万円で阪神タイガースと契約した。阪神が韓国人選手(在日は除く)を獲得したのは、球団史上初である。背番号はかつて藤川球児が使用していた「22」となる。



オーバースローから平均球速約150km/h[2]、最速157km/h伸びのあるストレートと縦に変化するスライダーを武器にして、稀にカーブを混ぜる。

韓国では「石直球」と呼ばれるストレートで空振りを奪い、投球回を上回る奪三振数を記録している。

2012年の調査によると呉昇桓の直球の回転数は1秒間に約47回転で、韓国リーグ平均の約41回転を大きく上回る。

冷静沈着な性格で知られており、本塁打性の大飛球を打たれても表情や顔色一つ変わらずに次の打者と対面する。感情を滅多に表に出さないことで相手打者が彼の調子を読み難く、それが彼の抑え投手としての活躍に役に立っている。韓国ではその打たれ強さと顔立ちから「石仏」という愛称で呼ばれている。また、9回に圧倒的な姿を見せ「ラストボス」と呼ばれたりもする。


「ゴメス選手の略歴は

レッドソックス時代
2012年2月2日にボストン・レッドソックスとマイナー契約。5月13日のクリーブランド・インディアンス戦でメジャーデビューを果たした。以後、3Aとメジャーを行き来したが、8月18日以降はシーズン終了までメジャーでプレーした。3Aでは100試合で打率.310、24本塁打、74打点をマークし、インターナショナルリーグのMVPに選ばれた。9月には阪神タイガースの新外国人候補として名前が浮上した。」

きょうは、球児の様に三振が取れないのが目立ち、もっと変化球を交えることが必要と思った。
確かに、巨人の強さは認めざるを得ません。汗)しかし、安倍,いや阿部の衰えは見る影もありません。巨人と言うチームは阿部次第なのです。汗)

きょうも安倍を敬遠して次打者の当っているっているロペスに打たれましたが、是も監督の采配ミスと言われるものです。今の阿部は総理ではないのですね~~笑)

虎フアンは決してあきらめる事はありません。‼弱い、弱いと言われる虎は怖いものや失うものはありません。

とにかくきょうは虎が勝ちペナントレースが面白くなりました。笑)乾杯!


将棋の電王戦も第三戦目の将来を嘱望されている豊川七段がコンピューターに圧勝しました。!
残念ながら道産子チームの日ハムは負けてしまいましたが、『明日があるさ・・!』で両チームの健闘を祝って久しぶりの美味しいビールを心行くまで満喫しました、笑)




          
関連記事
             

日米韓首脳会談

002_20140323004322eba.jpg

3日連続の4月中旬並みの10度以上と言う高温で積雪が一気に10cmほど減った。昨年は異常な豪雪で、今頃は95cmもあったのが今年は58cmである。路面の所々には水たまりができ車の水しぶきを浴びる恐れがある。

ただしここ郊外は散歩道も除雪されてなく雪解けには程遠い感がする。しかし樹木の雪が解け繁殖期を迎える鳥たちの囀りがたまに聞こえます。

私は最近、転倒して足の指と鎖骨にヒビが入ってしまいましたが、韓国との関係はまさしく鎖国状態と言ってもよいですねー。笑)今日オバマさんが仲人役になり韓国大統領とお見合いを致しました。
会談前には握手をしたようですが本番では遂に視線さえも合わさす、完全な片思いに終わった感じを受けました。

安倍さんが心もなく『河野談話の見直しはしない』と言ったとたん特別補佐の盟友の萩生田議員が「検証して違うところがあれば新しい談話を出す』と身内からぼろを出すようでは韓国国内事情もあり、朴さんもいい顔をするわけがありません。汗)

ま~今回は北朝鮮の核問題が中心で、歴史問題は話し合わない約束だからよかったものの、どうもこの見合いは破談と見て然るべきと思います。

過去金大中大統領が北との関係改善の為に「太陽政策」を取り努力しましたが、お見合いの場合はあらかじめ安倍さんの身元調査をされているので簡単には仲直りは容易ではないと思いますね~笑)

特に朴さんは女性ですから高価なダイヤモンドや薔薇の花でも持参する「太陽政策」でも取らないと雪解けはまだ先の話と言わなければなりません。汗)

ま~外交は長い期間を要しますから是を半歩前進と捉えるよりありません。本心を見透かされているのだから、次回は懺悔するくらいの変心が必要だと思った次第です。

          
関連記事
             

第三回将棋電王戦

春分の日が過ぎたとたんに、暴風雪が吹き荒れまさに異常気象である。それに合わすかの様に国際情勢も荒れ狂っている。

今日は久しぶりに駒大苫小牧高が甲子園で初戦に勝った。御存じマー君ほどの威勢はないと思うが道産子として大いに期待が持てる。

また、第三回将棋電王戦も2回戦目を迎えた。初戦はプロ棋士が負けてしまった。何とこの時の「振り駒」が安倍首相と来て目立ちがりの総理らしく思い苦笑したものだ。
巷間の雀たちは『今度は陛下しかいないですね~~』・・・笑)



images (4)  


対局の先手・後手を決める「振り駒」は特別ゲストの安倍晋三首相が行い、第1局の先手はプロ棋士に決まった。将棋文化振興議員連盟(会長山東昭子参議員)のメンバーでもある安倍首相は「プロ棋士はすごい、というところを見せてもらいたい」と話した。効き目はなかったようです。汗)


 images (5)

                   初戦で敗れた菅井五段
今日は第2回戦で新人王を獲得した事もある「伊藤紳哉6段36歳」(C級2組)である。意地でも勝たなければプロ棋士のメンツにかかわる大事な一戦である。今年から導入されたロボットアームがコンピュータ―の指し手で異様な感じがするが、指し回しの見事なのには驚くばかり。開発者の弁によると一番苦労したのが「駒を裏返しにすることだ」と言う。(例えば歩がと金になる時)技術の進歩は凄い勢いである。


ちなみに第一回戦は故米長邦雄永世棋聖 対 ボンクラーズ(将棋対局ソフト)で(負け)
第二回戦もプロ棋士の一勝三敗一(持将棋)と負け越している。此のたびも負け越すようだと愈々、羽生3冠、渡辺2冠、森内名人・竜王の出番が早まるかもしれない。

images (6)

「結果」
将棋のプロ棋士とコンピューター将棋ソフトの5対5の対抗戦、第3回電王戦の第2局が22日、東京・両国国技館で行われ、「やねうら王」(開発者・磯崎元洋氏)が佐藤紳哉六段(36)に95手で勝ち、ソフトが連勝した。

 前週行われた第1局で菅井竜也五段(21)が敗れ、第2回の1勝3敗1分けから棋士側に厳しい流れが続いている。

 大相撲の開催などで知られる両国国技館。観客は入れない静かな空間の中で、土俵にあたる場所に対局場が設営された。第1局に続き、ロボットアームがソフトの指し手を盤上に再現した。             

続きを読む

関連記事
             

ロシア、クリミヤ半島を編入


編入に沸く親ロ派  日米も日露もだいじですな~(お借りしました)



ロシアのプーチン大統領は18日、ウクライナ南部クリミア半島の住民投票で「ロシアへの編入」が圧倒的に支持されたとして、編入の方針を表明した。

複雑な事情があるにしても、ロシア軍とみられる武装部隊が他国に侵入して『ロシア語を話す国民を守るため・・』と言っても所詮はウクライナの主権を尊重しない領土の強奪に過ぎないと思う。

欧米の経済制裁宣言も何食わず実力行使をしたいきさつは欧州の経済的弱みと米国の世界的弱体化が大きな原因と思う。
シリア限定爆撃でロシアと密約した米国の弱みを完全にプーチンは見下しているのである。

ウクライナは第一次世界大戦後に独立を宣言するも、ロシア内戦を赤軍が制したことで、ソビエト連邦内の構成国となった。1991年ソ連崩壊に伴い再び独立した。
16世紀以来「ヨーロッパの穀倉」地帯として知られ、19世紀以後産業の中心地帯として大きく発展している。天然資源に恵まれ、鉄鉱石や石炭など資源立地指向の鉄鋼業を中心として重化学工業が発達している。

欧米とロシアは軍事・安保以外でも植民地化をしたい魅力的領土なのである。親欧州派のウクライナ現政権体制は欧米がたくらんだ右翼暴力勢力が作ったものだとロシアは主張している。

主張はまるで、反対でかみ合っていないのである。どちらにしても国民不在の処で動く現在の世界情勢の恐ろしさだと思う。
欧米諸国がロシアに更なる厳しい追加制裁を科すのは確実であり、日本政府も今日、北方問題解決を睨む安倍さんもついに欧米に同調して制裁に踏み切った。苦しい選択だったと思うが、所詮は米国の圧力には勝てないことを証明した。
真の独立日本はまだ先の話だと思った。

ウクライナは北朝鮮と同じく欧米と中・露との国境対峙を緩和する役目の緩衝地帯でもあり今後ロシアがウクライナ東部までも抑えようとしたならウクライナ危機は世界経済と国際的な安全保障に深刻な影響を与える重大な局面を迎えた。

大国覇権主義とナショナリズムは決して許されるべきではないと痛感した次第です。




          
関連記事
             

横田夫妻、北朝鮮の孫と面会





北朝鮮による拉致被害者の横田めぐみさんの両親である横田滋さん(81)、早紀江さん(78)夫妻が、めぐみさんの娘、キム・ヘギョンさん(26)らと今月10~14日、モンゴルのウランバートルで、初めて面会していたことが分かった。 日朝両政府が今月3日、非公式協議を行った際に面会を実現させることで合意していた。複数の政府筋が15日、明らかにした。

 面会には、めぐみさんの夫とされる金英男キムヨンナムさんも同席した。横田さん夫妻は、ヘギョンさんとの面会をかねて希望しており、日本政府が水面下で北朝鮮側と調整を進めていた。ただ、「北朝鮮側に利用されかねない」として横田さん夫妻が訪朝に慎重だったため、第三国で面会することとなった、という。(読売新聞)

02年小泉首相が電撃訪朝し、金正日総書記が拉致を認め『8人死亡、5人生存』と伝えられめぐみさんは『93年3月に自殺』とされ娘のキム・ウンギョン(ヘギョンは幼名)さんの存在が明らかになった。その年の10月拉致被害者5人が帰国、日本中が涙で歓迎した。
北朝鮮、ウンギョンさんも横田夫妻も北朝鮮での面会を望んでいたが安倍首相が北朝鮮と国交のあるモンゴル大統領と通じモンゴル迎賓舘での極秘面会となった。横田夫妻の感激は想像に絶するものと思う。しかもウンギョンさんの娘さん(ひ孫)にも会えたという。但しめぐみさんの夫とされる金英男キムヨンナムさんは同席しなかったという。


それは何故かと言うと「横田めぐみさんは生きている。」の記事で衝撃を与えた「タマちゃんの暇つぶし」さんの尊敬する飯山一郎先生によると「金英男という男は、めぐみさんを監視し警護するための諜報員で金正日の特殊諜報部隊の隊員だった。その「使命」が完了したので今回モンゴルに来なかったのは当然なのである。」と言うことらしい。

安倍首相は日韓両国との冷え込みや6者協議での日米との温度差に業を煮やし日朝交渉の進展にかけたのではと思う。
米韓は核・ミサイルを日本は拉致問題を重点項目としているからである。北朝鮮も経済では中国に援助されているが安全保障・軍事面では全面的な支援体制にはない。経済危機を打開しなければ中国の属国になりかねないのである。北はあくまで6者協議より日朝、米朝二国間協議を望み両国からの経済制裁の解除を期待しているのである。

朝鮮半島問題専門誌「コリア・レポート」編集長の辺真一(ピョン・ジンイル)さん(62)の見方によれば、「モンゴルの豊富な資源を北の海運で日本との貿易により経済復興を期待し、3国同盟を構築し米・中・韓を牽制しているのでは・・・」と穿った考えを披歴した。いささか飛躍した論理だとは思うが「窮鼠猫をかむ」ではないが一概に否定はできない面がある。
ただ過去の実情から見て経済援助は金王朝だけが横取りして一般国民には行き届かないという思いもあり、第三の将軍の金正恩第一書記の「国民への生活向上」の約束が成果を示す必要に迫られている。
日本への期待が高まるのは必然の状況なのだと思う。
ただ金正恩氏の指導力や権力基盤には日米韓の間では懐疑的であり、安倍氏と金正恩氏の思惑が果たしてどこまで真剣なのかをしばらく注目しなければならない。             

続きを読む

関連記事
             

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      380位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      101位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      2代目看板愛犬♂ラヴィン&ひろみの笑顔日和

      いろあそび工房  in  空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      クマさんと一緒

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      江戸の笑い

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

      makoのなんだろう~~?

      アメコカリキの世界

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      ピンクすずらん姫

      Poem Spice-久遠の詩-

      茜いろの森

      purotokoのブログへようこそ

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      不公正な国家賠償訴訟

      初期装備は ひのきの棒

      弱者のネット活用術

      Webスクラップ帖

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      - - - - - 12
      3 4 5 6 7 89
      10 11 12 13 14 1516
      17 18 19 20 21 2223
      24 25 26 27 28 2930
      31 - - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア