バードウオッチング2

004.jpg

写真の日付が間違っているが、今日30日29度の猛暑で午前中から森林浴に出かけた。デジカメを持って何時ものコースの逆回りコースを歩いてみた。最近聞かれなくなった蝉の声が大合唱している。
うっそうと茂った木々の陰は涼しくて爽やかである。ベンチで涼んでいた中年の奥さんが「ご苦労さんですね~蝉は高いところにいるからちょっと難しいかもよ・・」と声をかけてくれた。
005_20130730132907952.jpg
適当にシャッターを切ってみたがやはり写っていなかった。生まれたばかりでまだ飛べないのかも知れない。
諦めて坂を下って平地に出たら小さな小川があったが、オタマジャクシもいなくがっかりした。

006_20130730132906fc7.jpg

007_20130730132905586.jpg


鳥が出やすい場所に来てみたら中年の親子ずれのご婦人が「おじさん~ほれそこにリスがいますよ・・・」と教えてくれたので、無中でシャッターを切ったが逃げられてしまった。結局今日は鳥も蝉も栗鼠も撮ることはできなかった。
しかし3人のご婦人と言葉を交わす事が出来楽しかった。今日の最大の収穫であった。

010_20130730133001b5f.jpg

帰り際、先日荒れ放題の花畑にも小さな可愛い花たちが迎えてくれた。このコースはざっと1時間半はかかりひと汗かいて家のシャワーに入り爽快な気分になり早速アップさせて頂きました。汗)
関連記事

ブログの継続は生甲斐となる

728 048 728 089 728 045



 コンデジカメラを新調したのに、画像の保存と画像の取 り込みが出来ず腐っていたところ我が親戚で一番詳しいW君が忙しい中、助けに来てくれた。色々苦心しながら高齢者には最も分かりやすい「goglechrome」を設定してくれパソコンにデジカメを接続するだけで、自動的に画像が取り込めるようにしてくれた。

今までは画像が記号で表示さていたので私はアップロードするのに命を削る苦労をしていたのが画像をフアイルアップロードのページの「参照」に画像を貼り付けるだけで簡単にアップロード出来るようになった。これがその成果の写真である。
パソコンはすぐ分かればよいでしょうがこの様に苦労して覚えた時の感動は「パソコンの継続」に強い意欲をもたらしてくれるものだとW君に深甚の感謝と敬意を払ったものでした。有難う!

ところで最近の物価高には驚くものがあります。最初のは胆振総合振興局の厚真町と言う街です。この街は昔から米どころで宮中納めをしたこともある米の名産地です。札幌のスーパーで買うより安いと思い小作農家の主人に聞いたところ「アベノミクスで円安になり原料が高騰して安く売れないのです。申し訳ありません」と。

上の写真は米・野菜で有名な生産地の空知振興局の(南幌町)です。しかも「産地直送販売店」ですが札幌のスーパーの売値と大した変りがないのです。聞いてみたら同じ答えが跳ね返ってきました。今日も近くの温泉に行きましたが「店頭の直売店」の値段は決して安くはなかったのです。
これが「安倍のミクス」の現状なのです。農業の人たちは現実に肥料の高騰、ガソリン価格の高騰で今までより儲けが減少しているのが事実なのです。過去はこの様な直売店で買えば家計の助けになっていたのです。

こうして見ると、誰も得をしていない事がよくわかります。これでもし秋に消費税が上げられると、庶民は死活問題になる事請け合いだと痛感致しました。

ま~「写真アップ」が可能になったことの嬉しさと(ブログ継続)が可能になったことをご報告して久しぶりの更新のご報告といたします。
これからまた、デジカメ持って公園散歩が出来る事の意義は深いものになります。!
関連記事

真央と美姫

250px-Cup_of_Russia_2010_-_Miki_Ando_(2).jpg
  :JPG:ASADAMAO


 

フィギュアスケートの世界国別対抗戦2013(11日〜13日)から一夜明けた14日、女子シングルで5位に終わった浅田真央(中京大)が会見に臨み、ソチ五輪を最後に引退する意向をあらためて示した。

 穏やかな表情で会見場に姿を現した浅田。大挙して集まった報道陣の姿を見て思わず「すごい人……」とつぶやいた。前日のフリースケーティング後の会見で「五輪という最高の大きな舞台で、集大成の演技をしたい」と発言し、ソチ五輪後の引退示唆と報道された。記者からあらためて「ソチ五輪のシーズンで引退ということか」と聞かれた浅田は「今はそういうつもりでいます」とソチ五輪を一区切りとすることを認めた。(結婚したい)希望も淡々と語ったが普通の年ごろの女性だと思った。

 引退後のプランは決まっていない。ソチ五輪に向けては「最高の舞台で、最高の演技をしたいという気持ち」と前を向く。ファンにも「(ソチ五輪が)最後という気持ちで応援してもらえれば」と、決意を語った。
24日愛知県長久手市であったアイスショウーに出演し、新しいソチ五輪用の(SP)を披露した。出来れば、ママさん選手の美姫さんと金・銀を取り有終の美を飾って欲しいものです。

▼同じく世界選手権者の安藤美姫さんは突如出産を表明して驚きましたが、報道ステーションで極秘出産を告白するも、父親の名前を明かさず騒動が続いている安藤美姫(25才)。現在同棲中だといわれる元フィギュアスケーター・南里康晴(27才)は、『FRIDAY』の直撃に対し、父親ではないと否定、子供の父親について、「詳しく話せない。わからないです」と言いながらも、「(スケート関係者)だと思います」と話した。

「その結果、安藤さんと親しい男性スケーターがみんな父親候補になってしまった。本人たちだけじゃなく、彼らの関係者も騒動に巻き込まれた形になっています。今はソチ五輪に向けて万全の調整に入っている時期なのに…」

 そして、愛娘にロシアの国花である「ひまわり」という名前をつけたことから、父親が安藤の元コーチで3年以上もの間交際していたロシア出身のニコライ・モロゾフ氏(37才)であるとの見方も多い。そもそも、なぜ安藤は「ひまわり」という名前をつけたのか?しかし、実際はどうやらプロスケーターの南里康晴(27才)さんとの子供の様で近く入籍の運びと言うらしい。たとえ父親が分からくても今の世の中、特別いいじゃないかと思うがマスコミは意地が悪過ぎではないでしょうか。そっとしてあげてほしいと思う。少子化の時代、立派でしょうが::!

「美姫ちゃんはロシアの国花だなんて知らなかったから、かなり驚いていますよ。でも、知っていたとしても、“ひまわり”にしていたんじゃないですか? だって彼女の亡くなったお父さんが大好きな花でしたからね」(フィギュア関係者)
マスコミは興味本位で報道しているが、愛する人の子供を産むことは素晴らしい事と思えますねー。
「恋しい人の子を産み、育てることが道徳革命の完成なのです」と太宰の「斜陽」で愛人かず子も言っています。
関連記事

デジカメの難しさ

髱堤ゥコ_convert_20130721163707  
 
選挙も終わり気が抜けたように、重い足を近くの公園で森の生物をキャッチしようと歩いてみたら、最近見られなくなった雀がチュン^チュン♩と飛び回っていた。これはチャンスとばかりシャッターを夢中で切った。
しかし家に帰りパソコンに取り込んで見たがどこに画像が保存されているのか又は、保存されていないのかもわからず、数日前の画像を親しいブロガーのお方に聞き、サイズ変更してやっとアップロードしたのがこの下手な写真です。笑)しかし、私にとっては感動の6枚なのです。
毎日勉強しているのだが、基礎が分からず苦労の連続です。しかし、分かってしまえば却って面白くなる事もあり、分かるまでが面白く楽しみな今日この頃です。せっかく買ったデジカメの為にも頑張らなくちゃね^^

繝ォ繝ェ繧ォ繧ア繧ケ_convert_20130709004546   



関連記事

自公、過半数獲得。

画像 227 とうきび畑convert_20130721163804

投票日である21日、TPPで揺れる空知振興局にある南幌町の(ハート&ハート温泉)に行ってみた。
全国有数の農産地(稲作・キャベツ等)である。浴槽につかりながら現職の農業を営む長老と話すチャンスがあった。私は「TPPは如何ですか?」と質問して見た。「もちろん反対ですが自民党の伊達候補を落としたら後で虐められるからね・・・(笑)」と苦笑していた。
北海道ではTPPは農業破壊の本であると早々と農政連が自民党の推薦をせず自主投票を決めた。
しかしJAの会長は推薦を決めて「ねじれ現象」を起こしていた。
しかし、終盤になって農政連会長も伊達氏の応援会場に駆けつけていたのである。結果は自民の伊達氏が大きく票を伸ばし、一位当選、民主党の現職小川氏が辛うじて2位に食い込み民主王国の対面を保った。しかし全国では衆院選・都議選に続き民主党は惨敗をきたしたのである。

長老の話はこのたびの選挙を象徴していると思った。反対を表明している民主党はじめ野党が自民党の亜流化現象をきたし明確な対立軸が見当たらず、有権者は迷い共産党の善戦と(脱原発)の山本太郎氏が快勝しただけの選挙に終わったのである。自民党は31の1人区で負けたのは岩手と沖縄だけである。
福島でも勝利した事は不思議に思うのだが「ねじれが解消したら復興が早まるのでは・・・」という消極的な賛成票だったのだとおもう。

ともかく自民一強の体制が出来上がり、改憲を容認する自民・公明・維新・みんなの4党を合わせると、162議席となり発議に必要な3分の2に達してしまった。愈々首相は自信を付け任期中にも憲法改正を発議し国民投票にかける現実性が帯びてきた。最も恐るべき事態が起こったのである。

ネット選挙で投票率が上がると期待していたが、前回より5・31ポイント下がり52・61%にとどまった。選挙の時だけの運動でなく日ごろからの対話に努めるべきである。(ねじれ)解消が果たして良いのか、野党が大きく減少して国会のチェック機能が低下した以上、今後3年間の有権者の厳しい暴走歯止めの監視が愈々強く求められる。

選挙勢力図

続きを読む

関連記事

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

荒野鷹虎

Author:荒野鷹虎
何時までも心は若者でありたい!。
(男性)道産子、AB型

熱烈な阪神ファン。
囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

フリーエリア

☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!   ☆後ほど訪問致します☆

最近のコメント

コメントありがとうございます!

リンク

RSSリンクの表示

カレンダー

2017年babaさんのカレンダー

月別アーカイブ

&freearea

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
40位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 世の中の真実・矛盾へ
にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

FC2Blog Ranking

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

リアル市況

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

フリーエリア

応援よろしくネ~!!
日記・雑談(その他) ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 世の中の真実・矛盾へ