天皇、皇后両陛下、避難民を見舞う!

天皇、皇后両陛下武道館に被難民を見舞う。 

 震災後、両陛下が被災者を直接見舞われるのは初めて。

 福島第一原発の事故を受けて開設された避難所で、約270人が福島県から身を寄せている。両陛下は、畳が敷かれた道場を約40分間かけて回り、膝をつきながら「元気出して下さいね」などと励まされた。

 両親と避難してきた同県富岡町、学校講師浮渡健次さん(34)は、陛下に「ここで(避難は)4か所目です」と話すと、「大変ですね」と声をかけられた。「本当に心配していただいていると感じた」と振り返った。同県いわき市の古川裕子さん(32)の自宅は原発から30キロ圏外だが、8歳と2歳の子供の健康を案じ夫と共に避難した。皇后さまに「子供が遊ぶ環境はありますか」「よく眠れますか」と気遣われ、「目を見て話してくださり、優しい方だと感じた」と笑顔を浮かべた。
(2011年3月30日20時30分 読売新聞)
 

 両陛下の優しいお姿をTVで拝見し、避難民のお方と共に、感涙いたしました。
ひざまづいて語りかける両陛下の「国民と共に苦楽を分かち合いたい」という真心が
菩薩、観音様に重なり、胸が詰まる思いでした。

もう何もいうことはありません。この尊いお姿をごらん遊ばしていただきたいと思い、
記事を拝借いたしました。
関連記事

統一地方選挙始まる

画像 277 手稲連峰 画像 282
                       手稲連峰    防災訓練に務める消防団員
                               
 本道も、まだ積雪50cmほどあるが、初めて二桁の気温と成り春めいてきました。
本来なら、草木とともに浮かれ気分になるところですが、未曾有の大震災に見舞われ一瞬にして身も心も、冷え込み地震酔いに揺れる今日この頃です。
 そんな中被災地を除き一斉に自治体の首長選挙が公示されました。災害復旧中と有り、流石に、
自粛ムードで、車での連呼もなく静かな出足でした。

国会も今日23年度予算案が成立しました。与野党も震災で政治休戦状態で、倒閣どころではありません。民・自大連立は別な次元として、与野党合同でこの危機を克服しならければならいことはいうべくもありません。漸く国会議員の給与を半年間一人当たり300万円削減することで合意しました。地方議員も即刻見習うべきだ。議員削減も大胆に実行して欲しい。国民が「忍耐」を強いられている今、議員様は無私,無欲の姿勢で行政に当たってもらいたいと痛感します。
政治の役割は「弱者を救い皆が平安に生きていくために力を合わせること」に尽きると思う。
 
 北海道は、3期目を狙う自民の高橋現知事と民主、社民、国民新の推薦する前農林企画官の、
対決の様相です。本道は革新が強いところですがこの度は現職が一歩リードというところです。
 又札幌市長選は知事と反対で民主の現市長と自民の女性官僚とが立候補しました。
いずれも僅差で、勝敗は分かりません。浮動票は災害のため、大幅に棄権する恐れがあり、組織票の、団体等の支援を受ける人が有利かもしれません。
 既に避難所からの移転の受け入れも始まり、選挙どころではないというのが実情です。
本来、原発事故の行方を見て延期をしてもよかったと思う。

東京知事選は急遽、慎太郎、東国原氏が立候補して混戦でしょうが何故か出馬して欲しくない人が
でてきたようで、違和感がある。
この国難ともいわれる日本の危機を当選者は、命がけで身を捨てる覚悟をもって対処する義務があることを忘れないで欲しいものだ。




 




関連記事

東日本大震災の波紋

東日本大震災の影響で、4月の入社を目前に控えた新卒者の内定取り消しが相次いでいる。朝日新聞社が東北地方の被災地を中心に約60大学を調べたところ、少なくとも8大学で10人が内定を取り消された。企業が深刻な被害を受けたケースに加え、原発事故のあおりを受けた例も出ている。

 宮城や岩手など被災地の労働局やハローワークには、「採用は難しい」という経営者や、取り消しを告げられた内定者からの相談が殺到している。直接被災した地域以外にも影響は及んでおり、今後、大量の取り消しが表面化しそうだ。

東武鉄道グループは25日、東日本大震災の影響で内定が取り消された大学生や高校生などを対象に、正社員を65人募集すると発表した。5月半ばに採用試験を実施し、7月1日に入社してもらう。

 厚生労働省と文部科学省が22日付で、日本経団連など258の経済団体と大手企業に被災した学生などの積極採用を要請していた。東武鉄道グループの採用担当者は「要請を受け、秋に実施予定の中途採用枠の一部を、内定を取り消された人向けに募集することにした」と話している。

 岩手大の男子学生は、岩手県釜石市の水産加工会社から取り消しの連絡を受けた。会社は津波で壊滅的な被害を受けた釜石港の海岸にある。「当面、営業は再開できず、採用延期も難しい」と説明されたという。同大キャリア支援課は、特別研究生として大学に籍を置き、就職活動を続けるよう助言したという。

 青森県内の私立大では、女子学生が泣きながら臨時採用の予定が取り消されたことを報告した。就職予定だった郵便局が津波で流され、22日になって通告されたという。学生の実家も津波被害にあっており、大学近くのアパートは今月末で退去する予定だ。当面はアルバイトを続けながら就職活動を再開する。

 東京電力福島第一原子力発電所の事故も影を落とす。 (朝日新聞)

▲当然ながら震災の被害はあらゆる方面に被害を拡大し始めてきました。被災地で九死に一生を得た学生もいると思います。其処へ追い討ちのように、内定取り消しでは余りにも可哀想でなりません。被災地の企業は致し方ないとしても、非被災地の企業は是非止めていただきたい。
助け合いが、スローガンであったはずである。

▲東武グループの勇断は大いに感謝されることでしょう、他企業も、追従されることを期待します。ところで、東京電力は如何なものでしょうか?
「それど頃ではない」と言われるのでしょうか。しかし、役員、幹部社員の給料を大幅に減額してでも、多くの、学生を採用することが、せめてもの勤めではないでしょうか。
これ以上被害者を出さないで欲しいと願うものです。
関連記事

日本よ、永遠なれ!救世主よ現れたまえ!

今日、粉雪が降る中、気分一新のため散髪に行ってきた。
地震情報に、終日釘付けに成り身体が何故か揺れを感じて仕方がないのです。

なじみのママ「私も、そうなのよ。夢にうなされるし、仕事をしていても、めまいをするの・・」
私「地震情報のTVばかり見ていたら、皆がそうなるよ、たまに、唄でも聴いたら良いよ」

この巨大地震と、大型津波、原発事故は被災地ばかりでなく、全国に被害が拡大している気がします。こんな経験をしたことが無い、私たちは、今、日本人として大きな転換期を迎えたかに見えます。
 ただの、災害ではないのですね。国土は流出、大気は放射能で汚染され、迷える羊のごとく彷徨っているのです。もはや、戦後社会の、常識は通用しないのです。

原子力発電に早くも「NO!」の声が突きつけられた感がします。
電力の貯蔵は不能で今後の発電施設は車社会と同じく、燃料革命にさらされことになるだろうと思います。「いつかは、起こる原子力の事故」に対する認識が甘かった付けなのです。

政界も、旧態依然と大連立だの、断るだのと、国民不在の、権力闘争の感です。この未曾有の大災害を立て直すには、無私無欲の、「救世主」が現れるほかは無理と言わざるを得ません。

既存の価値を一度破壊し、新しい価値観を創生し、自然を畏怖する心を育て国土の存立を、自然と共有できるものとしなければ、国土破壊は繰り返されるばかりだと思います。

 国内で、争っているときではないのです。人間は自然に対して弱い存在なのです。だから強い人間を求めているのです。人間の新品種が求められているのです。国民、日本のために、「救世主」よ現れたまえ!  と祈らざるを得ません。「日本よ、永遠なれ」!!

追記)天皇陛下も皇太子殿下も、「自主停電」を実施されています。
関連記事

プロ野球の開幕問題


 センバツ高校野球は予定通り明日開幕するが、プロ野球はいまだに、セとパの開幕日が一致できず調整が続いている。パリーグは仙台の「楽天」を抱えている為も有り、4月12日開催を決めている。
ところがセ・リーグは今月29日開幕を決めたのだ。僅か、4日間の短縮だけだ。勿論、4月一杯はナイターの中止など節電対策を決め、一定の評価は出来る。
 
 そもそも東京電力の計画停電が招いた想定外のことだが、原発問題がまだ予断を許さない危険な状態を考えると試合数の、減少を図り、せめて原発事故のめどがつくまで自粛するのが当然と思う。セ・リーグの言い分に「野球を通して被災者に、夢を与える」と言うが、それは常態のときに言う言葉であり詭弁に思う。スポーツの王者を自負する野球機構は率先垂範、節電に務め文科省に言われる前に自ら協力するのが筋と言うことだと思う。

 日本フイギュアー連盟は昨日、世界選手権東京開催を取りやめた。同じ、夢を与えるスポーツである。国家的危機とまでいわれ、企業、個人も停電に協力している中で、野球だけが、強行するのは傲慢に思われるだろう。

 大相撲の不祥事で、春場所が休止、放送も取りやめても、生活には影響を受けない。電気は生活に絶対必要なものである。
野球フアンも、どちらかと言うと選手会側の主張するせめて「セ・パ同時開催」を支持している。

   

                   


                        

                        

                         



続きを読む

関連記事

フリーエリア

☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  後ほど訪問致します☆

プロフィール

荒野鷹虎

Author:荒野鷹虎
何時までも心は若者でありたい!。
(男性)道産子、AB型

熱烈な阪神ファン。
囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

フリーエリア

応援よろしくネ~!!
日記・雑談(その他) ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 世の中の真実・矛盾へ

最近のコメント

コメントありがとうございます!

リンク

RSSリンクの表示

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

フリーエリア

2017年babaさんのカレンダー

フリーエリア

powered by プロ野球Freak
応援よろしくネ~!!
powered by プロ野球Freak

最新記事

(/)

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
156位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
43位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

2012/10設定

ブロとも一覧


私とソラ

小さなお花畑

1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

ちょっと寄り道しませんか?

aioままのフォト日記

吃音な俺がブログとやらをやってみた

ライフスタイル向上のすすめ

子育て主婦の日記ブログ

猫のあくび

☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

勝手に言わせてもらいます。

ブラウンも、ルージュも大好き

お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

趣味人の箇条書きブログ

やさぐれ戦記

夢を追う旅-Doll making

ぷーことおてて

†夢見草†

みぃちゃんブログ

タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

きっと誰かに愛されている

中国通史で辿る名言・故事探訪

TAKEろぐ

ふんわりのかけら♪

ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

2代目看板愛犬♂ラヴィン&ひろみの笑顔日和

いろあそび工房  in  空想Cafe 『日ごろ景色』

四季自然

クマさんと一緒

芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

江戸の笑い

ビーチサイドの人魚姫

わくわく株式投資

心に響くほんとの話

もっとインターネットを楽しもう♪

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

makoのなんだろう~~?

アメコカリキの世界

伊織のブログ

炭酸水たー坊の食事日記

薬剤師の不養生

おらほの四季

【ミー子】の伝言(ことづて)

脳科学 心理学 ブログ

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

ピンクすずらん姫

Poem Spice-久遠の詩-

茜いろの森

purotokoのブログへようこそ

世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

ひろかずのブログ

山 ときどき 温泉

空色の童話 -詩集-

高橋さんの写真記念館

竹林乃方丈庵

月の木漏れ陽亭

不公正な国家賠償訴訟

初期装備は ひのきの棒

弱者のネット活用術

Webスクラップ帖

Wonder_Ryuchanの大人の日記

洒落た日々喜楽

私は、姑。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる