さとづか温泉に酔う


h00100_01.jpg

画像 040

発足時は、里塚温泉といっていた。
札幌市の墓地

約一キロのところに札幌市の広大な、墓地がある。

プール

無料のプール施設

画像 043

いまや、どこでも、紫陽花が咲き誇っている。

画像 046

大浴場は、ステンドグラスが綺麗で、子供に
人気がある。

画像 044

露天風呂は、見事な岩に囲まれている。


 江戸の時代から、風呂は「湯屋」といい庶民に人気を博し、庶民の社交場として
栄えた経緯がある。裸で付き合う気楽さから愚痴、不満を自由に語り合える
格好の場所であったようだ。

▲此処は墓地が近い関係か仏の霊泉に感化され特に、真実の語りが多く感じられる。医療費の問題、雇用の問題等政治に不満を語る人が実に多い。
特に老人、農家の人たちの、政治への関心が、高いのが良く分かった。

▲私も普段の持論を語り「政権交代」を実現しなければといつの間にか、選挙演説。
弱者はどうせ嵐に揺れる小舟に乗っているようなものだが、「小さな命」が粗末に死ぬのは辛い。
老人同士が、烏合の衆みたいに、ビールを飲み交わし大いに語ったひと時の声は真実だ。


<肉体の疲労のときは、酒より甘いものが欲しくなり、オツムとココロがくたびれると、酒が欲しくなる>   「開高健」
 
                    

続きを読む

関連記事

巨人、虎の尾を踏み、負け越した !

  問題の、空調システム
   

 昨年後半に奇跡の逆転で巨人に、優勝をさらわれた事が今年にも響き
「だめ虎」に成り下がり、虎吉の私は野球の興味も半減し、冷え性が悪化して
阪神性不安神経症に陥っていた。ところがである。17日からの巨人三連戦
の初日、1-0で負けたと思いきや、鳥谷が、逆転の2点ホームラン!
★“神じられん”奇跡や!
私の体温は、タイガー魔法瓶の熱湯のごとく急上昇。アドレナリンが騒ぎ
急遽冷えたビールで冷やす羽目となる。 
二戦目は大敗した。愈々三戦目阪神能見と巨人内海の活きずまる投手戦 
0-0の延長10回表二死三塁極度の不振の(兄貴こと)金本が巨人の
守り神クルーンの直球を見事に捉え左中間を割る適時二塁打、球児が
ぴしゃりと抑え、熱い「東京の夏の陣」に終止符を打った.
クルーンの狂いが誤算だった。
 
★もちろん今期の虎は5位(16・5差)で優勝はないだろうが、
宿敵巨人に、勝ち越したことが、小躍りする位嬉しい事である。
 
同席の同じ阪神フアンの甥と美酒に酔い空き缶とワインのビンが
山済みになり女神の蜜がささやく、官能の海と化した感であった..

                            

続きを読む

関連記事

羽根本因坊、高尾九段を下し初防衛!

            
             防衛を果たし笑顔で、
            局後の検討をする羽根本因坊
 (今期の本因坊戦の会場 昨年も利用されている人気の場所である))寄せてはかえす白い波。はるか遠くより聴こえくる潮騒の響き。美しく、壮大なる景観に時を忘れしみじみと旅情に浸るひととき。悠久の昔から数多くの文人・画家に愛され、今なお「智恵子抄」の想いが息づく老舗宿趣深く、由緒正しき名館・・・ぎょうけい館。(HPより)




  
                                                   【第64期本因坊戦第6局】封じ手を立会人の二十五世本因坊治勲(右)に手渡す挑戦者の高尾紳路九段(左)。奥は羽根直樹本因坊=千葉県銚子市の「ぎょうけい館」で2009年7月15日午後5時6分


前夜祭の模様
千葉県銚子市のぎょうけい館で15日から行われた第64期本因坊決定戦七番勝負(毎日新聞社主催、大和証券グループ協賛)の第6局は16日午後8時、276手で羽根直樹本因坊(32)が挑戦者の高尾紳路九段(32)に先番5目半勝ちし、4勝2敗で防衛した。残り時間は羽根1分、高尾3分。

 羽根は前期、高尾に3連敗したあと4連勝し、初挑戦で本因坊位を奪取。今期はリターンマッチを挑んできた高尾に一度もリードを許さず、初防衛に成功した。ご存知、挑戦者の高尾九段は、「秀行塾の優等生」で、酒もたしなみ、競馬もするし、羽根本因坊とは、同期生の(32歳)である。
羽根さんは棋界の貴公子といわれる紳士である。だんだんお父さんに似て、力勝負になってきた。
沈着冷静な、気性は、読みが深く終盤の粘りに定評がある。
▲将棋の駒は、役目と能力の、格差があるが、囲碁の石は平等である。しかし指した一手により将棋の、馬、や竜にもなり共通している所がある。石には魂が込められ、生きることもあれば死ぬこともある、読みや構想が間違うと負けになる。思考の限界と体力の戦いでもある。人間社会にも、教えられるところがあり、見ていて為になることが多い。それにしても、将棋の名人は「羽生にらみ」といい、
囲碁の本因坊は、「羽根飛ばし」?という。「羽」は自在に空を舞い下界をよく見えるのだろうか!

続きを読む

関連記事

都議会選、民主第一党に、自公過半数割れ


当選の花がつかない自民党本部のボードの前で
、うつむく石原伸晃・都連会長
            
民主第一党になり都民にお礼の挨拶をする鳩山代表
                          
 今夜7月21日解散8月30 日、投開票日と予告表明した総理
                            

 国政選挙の代理選挙と言われた、都議会選挙で民主党が改選前の34議席から54議席に躍進し、自民党に代わって初の都議会第一党になった。
10議席を減らした自民は公明党とあわせても、過半数の64議席を維持できなかった。石原都政も、オリンピック、築地移転の不人気、銀行の多額の負債とこのところ、支持率が下がってはいたが、これほどまでの、大勝とは驚きを隠せない。
▲自民党が宮崎県の東国原英夫知事に次期衆院選出馬を要請したところ、東国原から「党総裁のイス」を条件に突き付けられた。東国原知事も大きく出たものだ。公の場で自民党がここまでコケにされたのは前代未聞のこと。随分、総裁ポストも軽く見られたものだ。党の行く末を暗示するかのような異例の出来事だった。このままでは、そのまんま東と共に、西に沈むこと間違いない。自民党のなりふりかまわぬ、態度も、このたびの選挙に悪影響したと思う。
▲与党内の、「麻生降ろし」をけん制するかのように、ついに麻生首相は錆びた刀ではあるが遅まきながら、伝家の宝刀を抜いた。「解散を決断」 21日解散、8月30日投開票を予告表明した。
党内はすずめの巣を突付いた様に、あわただしく、派閥、若手グループ、執行部等が会合を開き、まだ結論が出るのには、混乱が予想される。
変化を求める国民の潮流は大きく民主に流れ、愈々「政権交代」も現実味を帯びてきた。「民主党に政権担当能力がない」と首相は言うが、責任ある政策、政治の姿を示し、民主党と堂々と戦うべきである。
関連記事

今は忍耐あるのみ!

   ダウンロード


               




「我慢」「忍耐」という言葉が好きだ
精神的、肉体的に苦しい気持ちを発散させないで抑えることだ
人間の社会が他者との関わりに於いて構成されている限り、他者(社会)
との色々な、相克に出会い後退を余儀なくされ、さまざまな挫折や妥協を余儀なくされる
自我と社会的存在。この二つの背反の中で人間は生きなければならない。


「親離れ」、「子離れ」という言葉も大事である
自我は時に我欲として現れる
新疆ウイグルの騒動も大国が子離れしていないからだ
いつまでも、自国の子として 優越感にしたっているのだ
先のチヴェット騒動も然りだ。、独立させることが「子離れ」なのだ。
武力で、弾圧は許されない

秋葉原事件に続き、またガソリン放火の無差別殺人
いかに仕事がなく、金もなくても他者を巻き込むことは卑怯である
誰も得するものいない。いかなる苦労でも、生きる責務があることを忘れている。
食すれば良しと思うべきである。我欲を捨てて他者との共存が必要だ
自分という個人に絶望しても、人生を全面否定するのは、傲慢である。

社会が悪いと言ってもその一人が、自分なのだ、一度我欲と誇りを捨ててみよう
動物が子孫を残すためにのみ他者を襲う、他者の分野までも侵害しない
ただひたすら生きている。諸悪の根源は我欲である。我慢と忍耐が生きる力である。


 「他人もまた同じ悲しみに悩んでいると思えば、心の傷は癒されなくても、気は楽になる」
                      ( シェイクスピア)

                     
           



      

       

続きを読む

関連記事

フリーエリア

☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  後ほど訪問致します☆

プロフィール

荒野鷹虎

Author:荒野鷹虎
何時までも心は若者でありたい!。
(男性)道産子、AB型

熱烈な阪神ファン。
囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

フリーエリア

応援よろしくネ~!!
日記・雑談(その他) ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 世の中の真実・矛盾へ

最近のコメント

コメントありがとうございます!

リンク

RSSリンクの表示

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

フリーエリア

2017年babaさんのカレンダー

フリーエリア

powered by プロ野球Freak
応援よろしくネ~!!
powered by プロ野球Freak

最新記事

(/)

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
50位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

2012/10設定

ブロとも一覧


私とソラ

小さなお花畑

1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

ちょっと寄り道しませんか?

aioままのフォト日記

吃音な俺がブログとやらをやってみた

ライフスタイル向上のすすめ

子育て主婦の日記ブログ

猫のあくび

☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

勝手に言わせてもらいます。

ブラウンも、ルージュも大好き

お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

趣味人の箇条書きブログ

やさぐれ戦記

夢を追う旅-Doll making

ぷーことおてて

†夢見草†

みぃちゃんブログ

タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

きっと誰かに愛されている

中国通史で辿る名言・故事探訪

TAKEろぐ

ふんわりのかけら♪

ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

2代目看板愛犬♂ラヴィン&ひろみの笑顔日和

いろあそび工房  in  空想Cafe 『日ごろ景色』

四季自然

クマさんと一緒

芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

江戸の笑い

ビーチサイドの人魚姫

わくわく株式投資

心に響くほんとの話

もっとインターネットを楽しもう♪

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

makoのなんだろう~~?

アメコカリキの世界

伊織のブログ

炭酸水たー坊の食事日記

薬剤師の不養生

おらほの四季

【ミー子】の伝言(ことづて)

脳科学 心理学 ブログ

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

ピンクすずらん姫

Poem Spice-久遠の詩-

茜いろの森

purotokoのブログへようこそ

世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

ひろかずのブログ

山 ときどき 温泉

空色の童話 -詩集-

高橋さんの写真記念館

竹林乃方丈庵

月の木漏れ陽亭

不公正な国家賠償訴訟

初期装備は ひのきの棒

弱者のネット活用術

Webスクラップ帖

Wonder_Ryuchanの大人の日記

洒落た日々喜楽

私は、姑。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる