スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                        

戦争と綱吉の『生類憐れみの令』

,,


江戸幕府第5代将軍徳川綱吉は、貞享4年(1687年)殺生を禁止する法令を制定した。

「生類憐みの令」が出された理由について従来、徳川綱吉が跡継ぎがないことを憂い、母桂昌院が寵愛していた隆光僧正の勧めで出したとされてきた。しかし最初の「生類憐みの令」が出された時期に、まだ隆光は江戸に入っていなかったため、現在では隆光の関与を否定する説が有力である。生類憐みの令が出された理由については、他に長寿祈祷のためという説もあるが、これも隆光僧正の勧めとされているため、事実とは考えにくい。

当初は「殺生を慎め」という意味があっただけのいわば精神論的法令であったのだが、違反者が減らないため、ついには御犬毛付帳制度をつけて犬を登録制度にし、また犬目付職を設けて、犬への虐待が取り締まられ、元禄9年(1696年)には犬虐待への密告者に賞金が支払われることとなった。そのため単なる精神論を越えて監視社会化してしまい、この結果、「悪法」として一般民衆からは幕府への不満が高まったものと見られる。(ウイキペディア)

▲朝鮮半島の南約50㌔沖に浮かぶ巨文島(コムンド)。農産物は、イモ、ニンニクなどで、韓国で一番美しい海岸線といわれる。この巨文島が今、野良猫に『占領』されている。農作物を荒らすネズミ捕りのために島へ迎え入れたネコが繁殖し、人の手に負えなくなったのだ。島に天敵のいなくなったネコは畑を荒らし、天然記念物のカワウソも食べ、生態系を攪乱している。そこで、政府と自治体は推定780匹の野良猫を捕獲し、安楽死させると発表した。当然「動物保護団体」や、「獣医師会」は猛反対した。動物保護団体によると、寧ろ島の飼い猫が産んだ子猫が野良猫化していることの方が問題だという。だから不妊手術が一番だと主張する。(韓国のアンヨンヒ・ジャーナリストのレポート)
▲私は、この記事を読んで深く考えさせられた。前のブッシュ大統領が大量破壊兵器を隠し持つという妄想の(鶴の一声)で、大挙、軍隊を、イラクに派遣、『大山鳴動ネズミ一匹』でフセイン政権を殲滅したが、民族間の内乱が怒り、イラクの婦女子を含め、死者数十万を数える。
米国軍も4000人以上の死者を出している。ネコネズミに殺されているようなものだ。自然の摂理に反する不条理が原因だ。卑しくも一国の国体を武力で侵略する権利はどの国にもあるわけがない。ネコもネズミも生きる権利があるのだ。人の勝手で戦争を起こすのは余りにも『殺生』な仕打ちと言わねばならぬ。[鬼退治論]は非道で無用の長物である。

綱吉が生きていたら、『人を含めた生類憐れみの令』を発動している事だろう。

「平氏は平氏が亡ぼし。、鎌倉は鎌倉が亡ぼした」徳川家康
スポンサーサイト
          
関連記事
             

北朝鮮「テポドン2」発射か?





春秋時代、 杞 ( き ) の国に、「天が落ち、地が崩れて身の置き所がなくなるかもしれない。」と心配して夜も眠ることができなかった者がいたことから、無用の心配を杞人の憂い、すなわち「杞憂」と言ったらしい。
北朝鮮が、平和の為の、人工衛星を打ち上げると声明したが、実際は過去に数度失敗の経験のある、中距離ミサイルを実験するようだ。4月4日頃という。日本上空を飛来し太平洋に落下するらしい。
▲日本の自衛隊がイージス艦、迎撃ミサイルの配備をし万が一に備えるという。いつの間にか、自衛隊も大したものだ。《国家非常事態》の感じである。
米国、ロシア等なら、精度が高いのだが、北朝鮮は、未だ開発途上の国で、どこに落ちるか、分かるるものではない。北の脅しであればよいが、この国はやりかねないので、防衛体制の万全を期すのは当然だろう。世の中どうなってきたのだろうか。安全保障の「崩壊」が私一人の「杞憂」に過ぎないことを祈るのみである。           
関連記事
             

羽生王将戦5連覇…深浦王位を降し 4冠を堅持


名人勝利の直前

宿命のライバル





羽生名人が、永世名人になった後の、因縁の『王将戦の防衛戦』で今や、『羽生キラー』の異名を持つ深浦王位に角番に追い込まれた。剣が峰から大逆転で今夜、天敵をねじ伏せた。将棋は、日本伝統のゲームである。先人の、研究と経験の積み重ねが『この形になれば指しやすい』などの法則が生まれた、これが、定跡である。ところが、羽生の強さは、『実はそんなに不利ではないのではないか』
と問いかけたのである。七冠を取ったときに、[戦法に羽生流と名のつくものを確立したい]と宣言したのです。だから、危険な、驚くべき手を打つことがあり、びっくりさせるのです。
▲しかし、深い読みの上での事で、相手が、羽生マジックと恐れているのは、実は、幻惑なのです。孫子の兵法を知り尽くしているかのようだのです。「将棋の発明者」でもあるのです。だから、将棋フアンはたまらない魅力を感じるのです。羽生は正に、[神様が愛した青年〕なのです
  

「為せば成る為さねばならぬ成る業を成りぬと捨つる人のはかなさ」 武田信玄
          
関連記事
             

WBC日本2連覇の偉業を称えて











侍ジャパンが2連覇した
アメ[利]カも全員大リーグ
何故、勝てないのか
相次ぐ辞退に最強チームが出来なかったらしい
調整も不十分という
それはどこの国も、同じだ
プレイを見て分かった、エラーの多い事よ
『利』を優先真剣でない












アジア同士の、宿敵の、決勝戦
どちらが勝っても不思議でない
延長10回不振のイチローが決勝点
『最後に神が降りた』とコメントせり
さぶらう事なく、個性の発揮






鍔ぜり合いの命がけ、これが野球というものだ
日本と韓国、武蔵と小次郎
日本国民一つになった
侍伝説生きていた



影で複雑星野の心情、思いやる気持ちも、忘れずに
これぞ日本の美しさ
原は、スターだ、恵み者、
天晴れ日本、女神に感謝一人じゃ勝てない
団結の勝利、有り難う感動を、愛する日本の威風かな

            

続きを読む

関連記事
             

オバマと兼続の義

なおえ 


「義」とは人間の行為のうちで万人によって良いとされるところのもの、[義を見てせざるは勇なきなり」
「人というものは利を見て義を聞こうとしないものだ。そんな中で直江公は利を捨て義をとった人だった」と評されて人気がある。
▲自らの、利欲の、ために、破綻した、AIGに多額の、公的資金を投入したのにも拘らず、役員報酬に、最高、6億円もの、ボーナスを出すという、厚かましい行為を行った。こんなばかげた事があるものか。正義のオバマは怒った。早速上下院に、国民の、税金の、払い戻しの、法律を提出した。
米下院本会議は19日、政府管理下で経営再建中の保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG) <8685> の高額ボーナス支払いに課税する法案を賛成328、反対93で可決した。支給されたボーナスの大半を国庫に取り戻すため、90%という異例の高税率を適用する。上院も同様の法案を検討しており、上下両院は早期成立を目指す。 
▲日本の政権に、置き換えてみて、果たして、このような、すばやい対策ができるであろうか。
「会社の規定だから、一概に、政府が口を挟むのも如何なものか、]という答えが返ってきそうである。
「税金の無駄ゼロ」を掲げ、公務員改革、地方分権を旗印にしていたが、いまや、財政改革は、そっちのけの、大判振る舞いの、名ばかりの、選挙対策にしか見えないのは、「義]即ち国民の幸福を見ていない証左である。
▲こんな政策なら、誰でも出来ると思う。未だに総選挙を経ず、国民の多くが、正当性を疑問視する政権だから、未だに、景気の浮揚が、出来ないのも、当然であると思う。
国民に、対して、[義]と[愛]を持たないものは、統治者の資格はあるはずがない。


          
関連記事
             

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      356位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      104位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの2代目看板愛犬♂12歳ラヴィン&ひろみのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      いろあそび工房  in  空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      クマさんと一緒

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      江戸の笑い

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

      makoのなんだろう~~?

      アメコカリキの世界

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      ピンクすずらん姫

      Poem Spice-久遠の詩-

      茜いろの森

      purotokoのブログへようこそ

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      不公正な国家賠償訴訟

      初期装備は ひのきの棒

      弱者のネット活用術

      Webスクラップ帖

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 78
      9 10 11 12 13 1415
      16 17 18 19 20 2122
      23 24 25 26 27 2829
      30 31 - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。