テレビ司会の大橋巨泉さんが死去




12日に急性呼吸不全のため82歳で亡くなったタレント・大橋巨泉さんの妻、寿々子さんが20日、コメントを発表。大親友で、7日に亡くなった放送作家でタレントの永六輔さん(享年83)の訃報は、巨泉さんに伝えなかったことを明かした。
 寿々子夫人がマスコミ各社に送ったコメントには、「永六輔さんの訃報は、ショックの大きさも考えて伝えませんでした」とつづられており、巨泉さんは親友の訃報を知らずに、天国へ旅立った。永さんが亡くなったときに、巨泉さんのコメントが発表されなかったのは、このような理由からだったようだ。

 永さんの死は11日に公になった。巨泉さんは親友の後を追うように、5日後に旅立った。

東京・両国生まれ。「巨泉」は高校時代の俳号。早稲田大を中退後、ジャズ評論・放送作家などを経てタレントに転身した。1966年4月、深夜番組「11PM」の司会に。「野球は巨人、司会は巨泉」のキャッチフレーズで一躍人気を得た。テレビ出演時にかけていた黒縁メガネはだてメガネだった。当時、パイロット万年筆のCMに出演。撮影時にアドリブで発した「はっぱふみふみ」が流行語になった。

☆昭和一桁生まれが、また一人亡くなった。私は二桁組みだが、「11PM」は毎夜のように楽しませてもらった。語彙の多い軽妙な語り口は、私たちの憧れの的であった。

それまでテレビではタブー視されていたマージャン、競馬といったギャンブル系の遊びや、釣り、ゴルフ、ボウリングなどのレジャーの話題が次々登場し、男性の心をつかんでいった。

 「俗悪番組」とたたかれながらも1965年11月から90年3月まで25年続き、そのうち20年間、司会を務め番組の顔となったのが大橋巨泉さんだ。
晩年はがんに侵され闘病に明け暮れたが、自分の思うように生きた幸せな人生だったと思う。今は永六輔さんとゆっくり語り合ってる事と思う。合掌


「阪神金本監督に休養説が出る・・」


【朗報】鳥谷敬、ついにスタメン落ちのXデー決まる
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160720-72134096-jitsuwa

http://blog.livedoor.jp/rock1963roll/archives/4658634.html
http://tomcat.2ch.sc//test/read.cgi/livejupiter/1468994110/
神2-6巨(20日)

 巨人が4連勝。同点の六回2死一、二塁から村田が適時打、ギャレットが3ランを放った。田口が五回途中で降板したが救援陣が踏ん張った。阪神は好機をつぶし続け、粘る青柳を援護できず3連敗。50敗目を喫し、借金は今季最多13。

☆甲子園球場で勝てない阪神は地元のフアンにも見放されてきた。当たり前の当然である。
勝負にならない、神巨戦でのだらしなさ。「超変革」も泣いている。普通の会社ではとうに首となるべき選手が4億円を貰ってのうのうとしているいてるようでは虎の意気が感じられません。コーチ陣の責任問題が起こって当然だ。いかに金本監督といえども容赦は無いものと言いたい。特に目立つのは満塁での安打が打てない金本の期待の選手の北條である。今夜も満塁に北條に回ってきた。巨人は当然、原口を敬遠して北條勝負で見事、捕手フライに打ちとった。あ~毎度毎度。 同じ失敗はもう見たくもない。現に北條に変えて中谷に打順を変えて置けば、或いは一打走者一掃のビッグイニングになっていたであろう。後の祭りである。過去同じ場面での11回は北條が満塁で凡退・三振を繰り返している。監督も知っているだろうがチャンスに弱いのだ。渇)。満塁で北條が打順に回ったなら、代打を出すくらいの決断だ必要である。如何に面子の原口・北條といえども肩を入れすぎては失敗をします。
今夜の試合はゴメスも外し、西岡も怪我をしたのだから今シリーズは諦めてオール新人でメンバーを構成したらどうかと提言したい。すでに、虎のOBからも厳しい指摘を受けているのだ。大和もいるし、上本もいるのだ。今夜で完全にあきらめました。(笑)

続きを読む

”人間は「自分が死ぬ」とは夢にも思っていない”

昨夜、5姉から電話が入り7姉が亡くなったと言うことでした。昨年は2姉が亡くなり10人いた兄弟姉妹も4人になってしまった。少子化の時代から見れば、未だ人様からは(羨ましいね~)と言われたものですが流石に寂しくなってきた。

戦中時代でしたので10人兄弟は普通でしたが、男は戦死、女性は男性の仕事で意外に命を縮めた人もいるのです。私の母も慣れぬ畑仕事で癌で早世しました。当時の医療技術も未熟だったせいもあります。誰しも元気で若いときは「自分が死ぬ」とはおもいません。

しかし必ず生を受けたものは一度は死ななければなりません。仏教では極楽浄土へ送られて永遠の命を受けると言うかもしれませんが、凡人には「死」は最大の悲しい出来事です。明日姉の亡骸に逢って思い切り泣いてこようと思います。

ところで、最近体調不良で癌ではないかと、自己診断で取り越し苦労の連続でした。9月から禁煙をして現在も継続中ですが、どうも喉の違和感が気になってしかたがありませんでした。そこで耳鼻咽喉科の受診を受けてきました。鼻からのフアイバースコープでの検査では悪性な腫瘍は見つかりませんでした。一応ほっとしました。臆病ではないのですが最近の状態では万病の癖がついたようで何でも悪いほうへ考えがむいてしまいます。しかし「心配なら一応食道検査をされてみては・・・」と念を押されたときは改めてあらたな不安が持ち上げてきました。いずれ又検査をしようと思いました。何時までたっても「自分が死ぬ」とは思いたくない表れなのかも知れません。

お墓参りと仏教

残暑お見舞いいたします




009_convert_20150811200135.jpg


010_convert_20150811200012.jpg

仏教とは、仏の教えであり、又、仏になる教えであると言われています。普通私たちが口にする「仏様」とか「成仏する」と言う言葉からは「ご先祖様」とか「亡くなった人」であって、仏教の開祖であるお釈迦様とは、中々結びつかないようです。

今日は少し早いのだが、田舎の墓参りに行ってきました。案の定、お釈迦様を語り感謝するのとは程遠く親族が飲食して楽しむだけであった。出掛けには小雨が降り故郷のお墓に着くころは土砂降りかと思い悩んだが、長沼町マオイの丘「道の駅」辺りでカラッと晴れたので一服した。可愛いトイプードルに逢ったので写真を撮らせていただいた。人柄の良い奥様でした。

国道234号線を苫小牧方面に向かうと安平町(旧早来町」に到着、菩提寺の瑞雲寺(曹洞宗)で墓参りを済ませ3姉の家でそれぞれが持ち合わせた手料理を肴にして宴会となった。

10人兄弟姉妹であったが、いまは半分になってしまい、一抹の寂しさを覚えました。しかし、甥・姪、その子供たちを入れると大家族である。この様に家族が楽しく集まることが仏事の目的と思う。お釈迦様も喜んでくれるはずである。

私にとっては今年の大事業が終わり本当に感謝一杯でした。!有り難う!




  safe_image (15)


「速報」
神4―1中(13日) 狩野が決勝弾
2015年8月13日 21時48分
 阪神が同一カード3連戦3連勝で、連勝を5に伸ばした。同点の八回に狩野が勝ち越しのソロを放ち、今成も2点適時打で続いた。秋山は7回1失点と役割を果たし、2番手福原が6勝目。中日は大野を援護できず4連敗。



「巨人2-3DeNA」(13日、東京ド)


 DeNAが逆転勝ちで連敗を4で止めた。0-2の九回に巨人の先発・菅野から倉本、梶谷の連続二塁打で1点を返し、続く筒香の右越え17号2ランで逆転に成功した。

 先発・石田は六回途中2失点だった。




広9―1ヤ(13日) 新井が満塁弾、広島大勝

広島が3本塁打を含む毎回の15安打で大勝。二回に鈴木誠の犠飛で先制、三回は新井の満塁本塁打などで5点。グスマン、丸にも1発が出た。ジョンソンは8回を被安打2の無失点で9勝目。石川が乱調のヤクルトは3連勝でストップ。



安倍首相「官邸で嘔吐」情報…昭恵夫人の発言も憶測に拍車

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/162590

冬至と大雪


 

年越しも迫り、飲食街ではクリスマスツリーを飾って忘年会を待ち受けている。
道内の各地では大雪で屋根の雪下ろしで死者も出ています。

右指の人差し指は腱鞘炎だが、2週間前から両手の関節が「朝のこわばり」で痛く、先日整形の受診を受けたところ、「リウマチ」の疑いといわれ正直なところ「終わったな~~」と悲観して本日結果を聞きに言ったところ、「腱鞘炎」が全体に広がってきたものだ。といわれ、悲喜こもごもな心で大いにゆれまくった。まずは、怖いリウマチでなかった事を喜ぶことにした。

今日は冬日で終日マイナス気温で寒さが厳しかった。
冬至というので南瓜を買って「南瓜汁」を作って感謝の仏壇に供えた。医師は有名な善人で「消炎の塗り薬」も非ステロイド系の薬だったので、早速帰って両手と肩に擦り込んでみた。いつもなら包丁ももてなかったのだが、気持ちの所為か南瓜を上手く切ることができた。笑)ただあくまでリウマチの原因は特定されてないということである。
眼科での診断で乾燥性角結膜炎によるドライアイも、実は持病の糖尿病から来ることもあるそうだ。「関節リウマチ」や筋肉痛・関節痛・も喫煙や糖尿病に関係があるそうだ。

関節の変調に気ずいたらすぐに受診することが大切らしい。今は良い薬が開発されているので初期なら平常どおり生活ができるそうである。何でも早いうちが良いらしいですねー。!

続きを読む

巨星墜つ

スクリ~1  



映画「トラック野郎」「仁義なき戦い」シリーズなどに出演した元俳優の菅原文太さんが28日午前3時、転移性肝がんによる肝不全のため死去していたことが1日、分かった。30日に福岡・太宰府天満宮で家族葬が行われた菅原 文太(すがわら ぶんた、1933年〈昭和8年〉8月16日 - )は、日本の俳優・声優・ラジオパーソナリティ・農家。宮城県仙台市出身。愛称は文太兄い、文ちゃん。

代表作は映画『仁義なき戦い』シリーズ、『トラック野郎』シリーズ。どちらも日本映画史に残る興行収入を上げた。父は洋画家の狭間二郎。妻は菅原のマネージャーを務めており、長男は菅原加織。他に娘が2人いる。

yjimage (6)


文太さんの遺稿「日本はいま非常に危うい局面にある」
私の父の弟は37歳でルソン島に派兵されたのを最後に、いまもって行方が分かっていません。
戦死扱いとされていますが、どんな死に方をしたのか遺族も知らされていないのです
。父の兄は外地から復員するも、戦地で患ったマラリア熱が完治できず、死ぬまで発作に苦しみました。

 私の父は中支(中国)で軍事物資を運ぶ輜重隊の隊長を務めたのち生還しましたが、
戦争については一言も話しませんでした。あの時代、沈黙を通した人は父だけではありません

2012年11月13日、56年に及ぶ役者業を引退したことを明らかにした。

晩年は有機農業や脱原発、そして反戦のメッセージを発信し続けた菅原さん。妻の文子さんは「小さな種をまいて去りました。一つは無農薬有機農業を広めること。もう一粒の種は、日本が再び戦争をしないという願いが立ち枯れ、荒野に戻ってしまわぬよう、共に声を上げることでした」と思いを伝えた。 

▼またしても大俳優がなくなった。同じ年の同じ月に逝かれた事は”先輩健さん”の後を追ったかのような宿縁を感じます。
文太さんは反骨のアウトローを虚実ともに地で生きた俳優だと思う。二人とも「我慢して、我慢して、爆発する」と言う面は同じだが、”健さん”のそれは高い義侠心、更正心を持つやくざの理想像ともいえた。文太さんは「仁義なき戦い」では実際のやくざであり仲間を裏切りもすると言う実録ヤクザを好演した。また「トラック野郎」ではコミカルな味も出した幅の広い器用な役者だったともいえる。
息子さんの事故死が余ほど堪えたのか晩年は農業に従事しながら、仙台生まれと言うこともあり東日本大震災に心痛め作品出演をも断り反原発、戦争反対を唱える社会派的硬骨漢でもあった。それは遺稿で語っているように身内が戦争で悲惨な目にあったことが源である。惜しい俳優をなくしさびしく思うが仏様になったお二人で天界で大いに酒を飲みながらこの荒れ果てた末法の世界に愛と平和をもたらし「人の心に菩提心を与え給へ」と祈るばかりであります。合掌

フリーエリア

☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  後ほど訪問致します☆

プロフィール

荒野鷹虎

Author:荒野鷹虎
何時までも心は若者でありたい!。
(男性)道産子、AB型

熱烈な阪神ファン。
囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

フリーエリア

応援よろしくネ~!!
日記・雑談(その他) ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 世の中の真実・矛盾へ

最近のコメント

コメントありがとうございます!

リンク

RSSリンクの表示

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

フリーエリア

2017年babaさんのカレンダー

フリーエリア

powered by プロ野球Freak
応援よろしくネ~!!
powered by プロ野球Freak

最新記事

(/)

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
50位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

2012/10設定

ブロとも一覧


私とソラ

小さなお花畑

1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

ちょっと寄り道しませんか?

aioままのフォト日記

吃音な俺がブログとやらをやってみた

ライフスタイル向上のすすめ

子育て主婦の日記ブログ

猫のあくび

☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

勝手に言わせてもらいます。

ブラウンも、ルージュも大好き

お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

趣味人の箇条書きブログ

やさぐれ戦記

夢を追う旅-Doll making

ぷーことおてて

†夢見草†

みぃちゃんブログ

タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

きっと誰かに愛されている

中国通史で辿る名言・故事探訪

TAKEろぐ

ふんわりのかけら♪

ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

2代目看板愛犬♂ラヴィン&ひろみの笑顔日和

いろあそび工房  in  空想Cafe 『日ごろ景色』

四季自然

クマさんと一緒

芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

江戸の笑い

ビーチサイドの人魚姫

わくわく株式投資

心に響くほんとの話

もっとインターネットを楽しもう♪

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

makoのなんだろう~~?

アメコカリキの世界

伊織のブログ

炭酸水たー坊の食事日記

薬剤師の不養生

おらほの四季

【ミー子】の伝言(ことづて)

脳科学 心理学 ブログ

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

ピンクすずらん姫

Poem Spice-久遠の詩-

茜いろの森

purotokoのブログへようこそ

世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

ひろかずのブログ

山 ときどき 温泉

空色の童話 -詩集-

高橋さんの写真記念館

竹林乃方丈庵

月の木漏れ陽亭

不公正な国家賠償訴訟

初期装備は ひのきの棒

弱者のネット活用術

Webスクラップ帖

Wonder_Ryuchanの大人の日記

洒落た日々喜楽

私は、姑。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる