FC2ブログ

酷会と惨議員選挙

虎とライオンはどちらが強いか
戦えば虎が最強だ 虎は夜陰に乗じ
単独で行動する、ライオンは群れで一匹の獲物を狙う
誤って、縄張りを侵すと、威嚇し合うが殺し合いまではしない
猿や鳥達は、虎とライオンの襲撃を子羊に、知らせることがある。
飢えと子供の餌だけ求めるだけだ。欲張りではないのだ
虎とライオンは、威厳で野生に君臨しているだけだ

人間界はどうだろうか・我慾で餌を求める、しかも無限に
特権と国家の長の戦いは、どちらが強いのだろうか
真実はひとつ、正義が勝つのが当然だ
人間の戦闘は、陰謀、虚偽、あらゆる権謀術数が混在し
醜い争いになりかねない、どちらが勝っても、恐怖国家となる。
動物界と違い、「形と心」がない、ルールもない。
最後の審判は弱い子羊が決めるのだ。


          
* 三井環さんからの手紙

裏金づくりの隠ぺいと今後の展望
2009 年 12 月 17 日 三井 環

平成21年10月23日

三井環(元大阪高検公安部長)

「けもの道」で述べたとおり、私は平成14年4月22日、ザスクープの鳥越俊太郎氏の取材・収録の数時間前に、何ら弁解を聞くこともなく、いきなり大阪地検特捜部に逮捕された。その逮捕容疑は以下の通りである。
 
(1) 不実記載・詐欺罪。
 私はマンションを購入するに当たり、銀行ローンを組む際に銀行担当者の要望により融資申し込みと同時に住民票を移動した。平成13年7月24日に移動し、8月1日に融資が実行されたのである。実行され、購入代金を払わないと、所有者とならないので7日間の空白期間が生じる。もちろん所有者でないので、その間入居することはできないのである。その空白期間を不実記載としたのだ。
 不動産取引、銀行実務では事務の煩雑から先に住民票を移動するのが慣行となっている。銀行ローンを組んで住宅を購入された方は経験されたと思う。事務の煩雑さというのは、所有者となってから住民票を移動すると、融資申込時の住所は以前居住していた場所にあるので銀行帳簿の全てを書き直す必要があるのだ。これが大型新築マンションであれば300件くらいの書き直しをする必要がある。そのため、先に住民票を移動するのが銀行実情となっている。また、かような事案を立件されたことは過去1度もない。
 詐欺罪というのは、登録免許税の減額措置を受けるための証明書1通の財物を区役所から騙取したというものである。登録免許税法では違法な減額措置を受けた場合には追徴金でもって対応することになっている。すなわち減額された分の差額を追徴しようというものである。そして罰金規定は存在しない。
 そこで仕方なく、その予備的行為である、区役所から証明書1通を入手した事案をとらえて詐欺罪としたのだ。証明書を入手して法務局に提出すると不処罰なのに、その予備的行為を処罰しようとするのだ。いかにも不可解である。かような事案で立件したことは過去に1度もない。法律解釈的にも詐欺罪は成立しないとする京都大学名誉教授の有力な意見がある。
 
(2) 公務員職権濫用罪
 検察事務官に指示して渡真利(光武帝)の前科調書を入手したというのが犯罪だと言うのだ。私は前日、渡真利の秘書から渡真利は詐欺等の犯罪等を犯していたとの話を聞き、どういう前科があるのかと思って入手しただけである。入手したことを渡真利は全く知らないし、これを何かに利用したことも、また流用したこともなく、自ら保管していたのみである。かような事案で立件すること自体が一般常識に反するであろう。
 この(1) ,(2)が第一次逮捕である。他のマル暴資料を検察事務官に指示して入手した職権濫用罪と併せて起訴された。それは深夜自宅に10回くらい無言電話があったため、そのマル暴ではないかと考えて、どういうマル暴だろうかと思って入手したのだ。無言電話が脅迫罪であることは言うまでもない。公務員職権濫用について法律解釈上犯罪は成立しないとの大阪市立大学院教授の有力な見解がある。
 この起訴事実で森山法務大臣は私を懲戒免職処分とした。この件については人事公平委員会に対して不服申し立てをしているが、出所してから審理することになっている。
 なぜ法務・検察は第二次逮捕・起訴直後に懲戒免職処分にしたのであろうか。それは朝日新聞、週刊文春、週刊朝日、月刊誌等が検察裏金づくりの発覚を免れるための口封じ逮捕ではないかと連日大々的に報道し、民主党の菅直人氏も法務委員会において追及する姿勢を見せたため、多分それを打ち消す必要性があったのだ。
 そして第一次逮捕起訴のみでは口封じ逮捕だとの批判をかわすことは困難であったので、収賄罪で第二次逮捕せざるを得ない状況下に置かれたのである。詐欺等の前科十二犯の詐欺師である渡真利(光武帝)を巧みに利用したのである。取調べ検事は現在の大阪地検特捜部長の大坪検事である。
 渡真利が第三者に語ったところによると「部長の(三井)首を取れば、お前は有名人になって認められる。協力しろ、検察に恩を売っとけば、その見返りもあろうが」と持ちかけたと言われる。渡真利はその期待に見事に応え、架空の事件まででっち上げるのだ。
 それは、昼間の午後1時から3時まで大阪地検近くのグランドカーム(ホテル)においてデート嬢による接待をしたという事件だ。そのデート嬢はすでに殺害されていて証拠はなく何の裏付証拠もなかった。その渡真利の虚偽の供述により、第二次逮捕がされたのだ。
 収賄といわれる事件は、私が渡真利の依頼により事業資金200万円を無利子で貸与し、その謝礼で3日間22万円の私的な飲食等の接待を受けたというのが事実である。あくまでも私的接待であるので収賄罪が成立する余地はない。
 ところが職務に関する接待も並存すると裁判官は認定したのだ。職務に関する裏付は皆無であって、あるのは渡真利供述のみである。しかもグランドカームで接待したとされる時間帯には、渡真利は三宮の弁護士事務所、兵庫警察署で知人の差し仕入れ、公衆風呂屋に行っている事実が明らかになった。したがって接待は物理的に不可能なのだ。さすがにこれは無罪となった。架空の事実をでっち上げたのである。
 そのため裁判官は渡真利供述を信用できないとして、その信用性の判断を回避し、有罪にするために、ただ暴力団関係者から検事が接待されればイコール職務に関する接待であると強引に職務関連性を認定したのである。
 他方、森山法務大臣、原田検事総長は逮捕直後マスコミから口封じ逮捕ではないかとの追及に対し「きわめて悪質な重大犯罪であって、口封じではない。検察の裏金づくりは平成12年11月頃に『嫌疑なし』と認定したとおり、そもそも存在しない」と国民に大嘘をついた。
 法務委員会においても野党議員が「口封じ」ではないかと追求したが、古田刑事局長は上記同旨の嘘の答弁をした。古田刑事局長はその後、最高裁判判事となったが、最高裁判事として人を裁くことが果たしてできるのであろうか。彼は、検事の裏金づくりの犯罪が公表されておれば、懲戒免職処分となったひとりである。
 ジャーナリストの青木理氏は、私の事件を「裏金告発・口封じを狙った薄汚き検察の庁益捜査である」と批判する(国策捜査 青木理著 週刊金曜日)。
 また、東京地検特捜部副部長・鹿児島地検検事正・最高検検事を歴任した永野義一氏は、青木氏のインタビューに対し、裏金を使った事実を認めたうえ「最初に三井氏の事件を聞いたとき、そんなケースで特捜が逮捕するなんてあり得ないだろうと思った。しかし、逮捕したというのでびっくりした。それが率直な思いだった。やはり口封じと言う政策的なものかなってね・・・」と述べている(上記週刊金曜日 国策捜査)。
 検察の組織的な裏金づくりの犯罪を隠ぺいし、その発覚を免れるための口封じであると判断しないことには、私の逮捕はどのような論点からしても理解不可能なのだ。
 第二次逮捕事案が起訴された直後に森山法務大臣は指導監督を怠ったとして原田検事総長を「戒告」、大阪高検大塚清明次席検事を「減俸3ヶ月」、いずれも懲戒処分とした。原田検事総長は歴代総長で初めて戒告処分を受けたが、辞職することもなく、また、大塚次席検事はその後、高松高検検事長、仙台高検検事長へと栄転したのだ。検事が減俸3ヶ月の懲戒処分を受ければ、本来であれば出世は望むべくもなく辞職するのが通常であるが…。自らが出血してまで口封じ逮捕する必要があったのだ。
 朝日新聞東京本社編集委員落合博実氏はこの処分を「猿芝居」であると酷評した。検察の裏金づくりの犯罪を隠ぺいし、その発覚を免れるための口封じ逮捕、起訴が実態であるのに、それを秘して猿芝居を演じているという意味であろうか。
 原田検事総長から歴代の総長及び法務省幹部は、平成13年11月からすでに約8年が経つのに検察の裏金づくりを隠し通している。警察の捜査費、地方公共団体の食料費の裏金づくりは公表された限度ではこれを認め、国民に謝罪し、使った金を国民に返還して処分者も出したのに…。検察のみがただただひた隠しにするのだ。
 検察組織、検察幹部の犯罪を逮捕する機関が米国と違って日本には存在しない。そんなことない、警察があるではないか、また検事は独任制官庁ではないかと言う人がいるかもしれないが、これらの人が検察幹部の犯罪を逮捕することは事実上不可能なのだ。「悪い奴ほどよく眠る」のである。
 検察に自浄能力を期待することはもはや不可能である。ではどうすればいいのであろうか。二つの方法があると私は思う。
 その一つは法務委員会において偽証の制裁の上、裏金づくりの有無の証人尋問をすることである。原田元検事総長でも樋渡検事総長でもいいであろう。彼らは検事として、人として偽証をすることはできないのではなかろうか。万一偽証をすれば刑事告発すべきであろう。検察審査会に一定の起訴拘束力が認められたので、かなりの効果があると思われる。
 もう一つは千葉法務大臣が検事総長及び事務次官に対して行政上の指揮権を発動することである。捜査上の指揮権発動ではないので全く問題はない。「検察の組織的な裏金づくりの犯罪を認め、国民に謝罪し、使った金を国に返還せよ」という内容の指揮である。かような指揮をすれば、マスコミは大々的に報道するであろう。 それでも法務省幹部及び検事総長は裏金づくりを認めないであろうか…。私は一人の人間としてそのような事態にはならないと信じたいのであるが。
少なくとも犯罪をひた隠しにしてそれが通用する社会にだけはしたくないものである。かようなことを考えなければならないこと事態が本当に情けない話である。
< け も の 道
関連記事
             

コメント

星月冬灯 さんへ!!

「生きる」ことに真剣な弱い人、臆病な人でも、信念を持ち、希望を持てる社会が理想だと思います。
上層部といわれる世界ほど、汚れた、裏表の有るものです。
其処に陰謀があれば、「正義」の顔が立ちません。
泥沼の中で生きる若者がかわいそうです。次代の若者の、見本になるべく正義な社会を築いて欲しいものですねー!

人間も動物だというのに・・・

ただ生きるためだけの殺生する動物と比べて
人間は文化の中に生きている分、ずるくなって
いってしまう。悲しいことですね。
保身のために真実を隠蔽し、嘘を事実に置き換え、
悪事を風化させる。
政治ってなんだろう。権力ってなんだろう。
人は富と名声を手に入れてしまったら、真っ白だっ
た人も変わってしまうのでしょうか・・・
なにせ、坊主だって悪行に走る世の中。
救いを求める方がおかしいのか。。。
正義は勝たなければいけない。けれど、その正義が
塗りつぶされている現実。
この世の中も結局は地獄でもあるんだなあと、
マイナス思考の持ち主・冬灯はますます思ってし
まいます(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

soraさんへ!!

若し、虎に翼がつけば、万物の霊長から、陥落しそうですねー。
不正、疑惑、欺瞞に溢れ「こころ」が腐敗しています。
だから、soraさんのような、綺麗な詩が余計光を放つものだと思います。!いまや、詩人の言葉は、意義深いものがあります。

昨今は寒風が厳しく、北国は愈々忍耐の季節です。
私も、遂に風邪に犯され満身創痍の状態です。泣)
いま病院から帰宅したところです。
コメントいただき元気を取り戻すきっかけにしたいと思います。!
本当に嬉しく思います。!有難うございます。!!

No title

こんにちは、鷹虎さん。(*^^*)

人間界は・・・不審の文字がいっぱいですね。
自分自身で、何が正しいのかを見極める目を
養うことが大切ですね。
動物の世界の方が、ずっと統制されているように感じます。

また寒さも逆戻り?・・・寒いですね。
鷹虎さん、体調は大丈夫ですか?
春までには、もう少し時間がかかりそうですが、
あたたかいものをいっぱい食べて、
風邪にも負けないで下さいね。(*^^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ピンクすずらん姫 さんへ!!

遅くなり済みませんでした。先ほど、お宅のとこで「姫っち」さんの退院を知りました。さっそく「姫っち」さんのブログを訪問しまして、お祝いを述べてきました。!同じ病をしたものは良く気心がわかります。
それだけに、心配で気にしていました。姫さんからもどうぞ宜しくお伝えください、!私も、いま絶不調で、休んでいるところです。
お休みなさい!

隊長Mさんへ!!

荘子は読んだことがありませんが、人間より、はるかに動物の世界は統制されています。政界は私利私欲に走り、エゴの塊のように思えますねー。維新の志士のような国のために、命をかける男はいないのでしょうか!?
選挙で、人格のない人は全滅させなければなりませんねー!
そのために、正義を見抜く目を養わないといけませんねー!

NOBU さんへ!!

今日小澤さんの事情聴取が終わったようですねー。
特捜のこのたびの、やり方にはちょっと強引なところを感じます。
昔の特捜部と相当の、実力の差が感じられますね。いずれにしても、国家権力を行使できる恐ろしい組織です。政権をも、倒すことができる権限を持ち、「狙われたら終わり」と言うことでは、神様より強いと言うことになります。
まるで、特捜対政権の対決のように思います。
今後の成り行きに注目しなければなりませんねー。!

姫っちさん、元気で退院でした~~♪

荒野鷹虎さま
こんばんは~~~♪
ご心配おかけしていました、姫っちさんが無事退院してきました。
鷹虎さんにコメが入っておりますのでお知らせしておきます。
私からもお礼を言わせてネ、心配してくれてありがとう~~♪
時間があったら覗いてね~~~っ、バイバイ
ピンクすずらん姫

こんばんは!


荒野様、虎とライオンのお話を伺い、真っ先に浮んだのは荘子の
「鷦鷯森林に巣くうも一枝に過ぎず」 ←この一説でした

動物達でさえ何が大切なのか、ちゃんと判っているのに
もう~!人間という生物ときたら、本当に情けなくなりますよね
せめて真実を見抜く目だけは、曇らせないようにしないと

こんにちは

 荒野さん、こんにちは。

 国家権力をかさにして何かうごめくカゲがある…黒澤監督作品の「羅生門」を思い出しました。

 何が真実かわからない。
 藪の中です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アマゾネス さんへ!!

孔子様が政治の道徳を教えていますので、日本の「正義」は儒教の精神から来たものだと思います。「真善美」も教育されずに、エリート大学を出て高級官僚になれば、頭でっかちになるばかりです。人を力で支配する、「権力」は既に、死語に近いと思いますねー。大事な、予算を審議するはずの委員会で、裁判所のような個人攻撃ばかりしているいまの、国会は、税金の無駄使いに等しいです。別な委員会で、追求すべきですねー。
議員はすべて特権階級と履き違えているようですねー。
選良であることを忘れずに、国民の幸福に努めることを忘れないで欲しいものです。!

No title

正義って何なんでしょうね~
八犬伝の「仁・義・礼・智・忠・真・孝・悌」ではありませんが・・・
日本の「正義」の根本は儒教的な道徳にあるような気がしますが・・・
虎や獅子の皮を被って「権力」を鼓舞する人たちに
踊らされるのは「むき身」にされた子羊たち
学校教育から「道徳」を外した真意は・・・
躍らせやすくする為かしら~~って思ってしまいました。
まつりごとは権力でなく正義で行って欲しいです。
願わくば・・・痒いところに手の届くキメ細やかなモノで有って欲しいe-284

ほず さんへ!!

権力者は、人格、品格、正義、義のある人でなければ社会正義は、堕落へと逆流してしまいますねー。(渇)
報道関係者も、事実確認もせずに、新聞の記事をそのまま引用しています。新聞が必ずしも、信用できなくなりました。偏向、偏重があまりにも多いようです。ネット情報のほうがまだ正確な、情報がありますねー。最近はTVはあまり見ないようにしています。笑)
政治をお笑い番組にして喧騒をあおっています。下品ですね~^^
報道管制も危険ですが、野放し状態ももっと危険です。!

タヌキ さんへ!!

おはようございます。!
不正義がまかり通る不思議な世の中になりましたね。笑)
強者が正義になれば道理がへっこみますねー。怖いです。!
魂までも、売買するかのようですねー。!
この風潮がインフルのように蔓延することが嫌ですねー!

No title

権力を使って好き勝手する人。権力を利用する人、信用できないです。
マスコミはとても影響力があるだけに、本当に真実をちゃんと流してほしいです。
なんか、今は陪審員制度のこともあって、犯罪報道も規制(前科のこととか)
しているらしいときいて、ちょっとこわいな~と思っていたところです。

悪いやつほどよく眠るー本当ですね
正義が勝ち残るのではなく 残る者が正義だと押し付けられている感がします
湾曲がまかり通る日本に不条理をかんじます
魂まで曲がってしまいそうです
   タヌキ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

怒助兵衛 さんへ!!

怒さんのご意見にはいつも痛快を感じるものです!
三井環さんの寄稿文はあまりにも衝撃の真実と思いまして記載させてもらいました。足利事件の菅家さんの冤罪事件を見ても、検察権力の、横暴さが分かると思います。マスゴミは小さな紙面で報道しています。新聞業界もいずれ淘汰されはずです。焦りにも似ていますねー・真実、正義感を伝える本命の仕事を忘れたかのような、マスコミはいまや。国民を騙す偏向機関に成り下がりました、吾らは高いところから、見ています。嘘は通る訳がありません。
どうか皆さん、!怒助兵衛さんのブログをぜひ参考までに見てください。下記にアクセスしてみてください。!
http://sukebei.blog111.fc2.com/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

yurisis さんへ!!

事実は時に、曲げられる事もありますが、「真理」はひとつで、子羊の目が正しいと思うようにしております。いくら君臨しても、野生の小動物に嫌われたら、尊敬されません。権力者はそこに早く気が着くべきですねー!
改めて、ユリアちゃんの順調な育成に感激しております。応援いつも有難うございます。!

華やぎさんへ!!

中国の歴史は長く難解ですねー。華やぎ先生は見識が高く仲間も皆さん立派な人ばかりです。羨ましいです。!
始皇帝は初めて中国を統一し、功績もあるでしょうが、所詮「義」のない独裁者のようです。
権力は自らの、不老長寿、お金を求め国民に目が行かないもののようですねー。紀元前の話がいまだに継承されているのは、情けない話です。
鉄と鋼の戦いは折れなくとも傷だらけになるだけです。国民は傷だらけということですねー。保革も官僚も、政治家も虎と獅子のようなもので、弱い小動物にとっては、嫌われ者ですな~^^

ピンクすずらん姫 さんへ!!

ところが本道は、寒波と大雪で、「春はいまだに・・」と言う感じです。笑)地域の差はひどい物ですねー。
 実は>「強く・正しく・美しく」<が一番大事な倫理なのです。
それさえ分かっていただければ、政治も進歩し、疑惑も生まれないものだと思いますねー!やはり戦前教育の良さもあるのですね~^^

荒野さんへ

三井環さんの寄稿文掲載なさったんですね。
テレビでもぜひ三井環さんの話をやってほしいものです。
私は今まで信じていたマスコミの情報がじつはとんでもない嘘だったとわかったときは衝撃的でした。
検察のおえらい検事さんたちは週に五回はだましとった税金使って高級クラブ通いだそうですよ。

No title

最後の審判が子羊になってくれればいいんですけどねぇ~~・・・
欲がある人間が一番怖い存在なのかもしれませんね!
PS:ユリアの誕生日へのお祝いメッセージありがとうございました!とっても嬉しかったです♪
v▼・。・▼σポチポチッ♪

法治国家

秦の始皇帝が、中央集権を確立するために作った制度ですが、秦は「信」を失くして短期間で国が滅びました。

これに対して、孔子は仁・義・礼・智・信の治世を説きましたが、流浪の生涯でした。

権力と金と人の生き様、永遠の命題ですね。

どんな、結末になるのでしょう?
歴史は繰り返しますが、霞が関の虚虚実実の権力闘争凄まじいですね。
当事者だけにしか分かりませんが…

春よこ~~い。

荒野鷹虎さま
こんばんは~~♪
ここの所、暖かくって春がそこまで来ているのでは?と思っちゃいます。
動物も人も生きているものは、必ず死ぬ事は決まってます。
どう生きるかは?個々によってちがいますうが
私はやっぱり「強く・正しく・美しく」生活したいです。
ァハハハハ 難しい事は分らないですが・・・・(^0^*)/♥
ピンクすずらん姫

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヒロヒロ さんへ!!

ヒロヒロ さんのいうことが本当の政治(国会)のあり方なのですが、所詮権力闘争なのですねー。今回は小澤問題が絶好の攻めどころなのですね。
検察の捜査のやり方は、失敗すると命がけです。聊か強引なきらいがあると思います。早く国民が納得行く法律を作り、不正ができないようにすべきです。しかし、議員もお金が必要なので、どうしても、抜け道が欲しいのでしょう、だからいつまでたっても、「政治と金」問題はなくならないのでしょうかねー!困った動物です。笑)
マスコミと新聞は全部が正しいとは限りませんので、自分で見分けが必要です。ショウ化していますので・・・

選挙は人柄を見抜き誠実な人を択ぶべきですねー!

No title

鷹虎さん、こんばんは。
なんで、国家VS政府みたいになるのカナ??
っていつもテレビを見てて思います。
って政治の世界は政党をわけることによって調和されているんだろうけど(汗
それでも、ただ攻めあうだけでなく協力して、
よい日本にしていってほしいなって。
政党にとってどういいかじゃなく、
これからの日本にとって何が一番いいか、同じ方向を向ければいいのになって。
勝手にヒロヒロ的に思ったりします。
政治を知らないから言えるのかな(汗
ではでは。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヒポユキ さんへ!!

まいどう~!風邪は治りましたか?
虎とライオンが増えすぎると、困るように権力体制が強くなりすぎると、国民は平安を破壊されます。真実はこれからの、捜査に待たれますが、断じて、”2・26事件”のような青年将校になってはもらいたくありませんねー。特捜部はもともと戦後の、闇商売を取り締まることから生まれたいわゆる「小さな犯罪を取り締まることを積み重ね社会正義を実現することであったのですが、サラリーマン化した現在は、大物ばかり狙い、出世をすることが本命になってきたように思う」と言う元特捜部長の証言もあります。
小林コーチの急逝は気の毒です。合掌!
虎は夜に強いので、ナイター試合では、負け知らずとなることでしょう。!笑)私も、珍しく風邪を引き、参りました。泣)

ろーずまりー さんへ!!

この問題は古く田中角栄時代以来の検察と旧自民党の確執があると思います。しかし自民党が敗北して、子分の小澤に向けられたわけです。昔から、中曽根をつかまえることが検察の悲願だったのですが、彼は尻尾を出さなく検察は歯軋りを掻いていたのです。
いま民主党は「冤罪を防ぐための全面可視化」を法制化しようとしています。検察に執りこれは困るわけですねー。そこで、脱官僚問題とあわせて小澤をたたいておかないと困るわけです。
そこで、自民よりのメデイアに嘘の情報を意図的に流しているのだと言う法律専門家も多くいます。
三井元検事、植草一秀氏、(鈴木宗男氏、?)佐藤優氏、田中森一氏は冤罪の疑いもあるかもしれません。
国家権力が横柄になれば、旧特高警察みたいに、マルクスの本を持っているだけで逮捕されることもあります。ろーずまりーさんと言えども、油断はできないのです。笑)そのような恐怖時代が来ないためにも、特捜が全部正義だと言う妄想を持たせる、メデイアの誘導は防がねばなりませんねー!
勿論、小澤問題は、解明されなくてはいけません。裁判で決まるまでは。「推定無罪」と言うことを、忘れたかのような報道は偏向そのものです。この問題で大事な、国民生活の、予算審議がとどこうるようなことがないようにお願いしたいものです。!

まいど~
マスコミの情報だけでは真実はわかりませんね~
世論操作的な変な狙い撃ちにも思えますが、恐ろしい事ですよね
どちらにしろ、正しい正義と愛が最後に勝つ世の中になって欲しいです
まぁ兎にも角にも、虎とライオン、今年の日シリで是非実現したいものですw
ではまた

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。

三井元検事のことは、以前、何かで読んだことがあり、たいへん興味を持っておりました。
これほど詳しい資料を拝見したのは初めてです。
このようなことは、十分にあり得ることであると、私には、素直に思えてなりません。
植草一秀氏、鈴木宗男氏、佐藤優氏、田中森一氏・・・・国家の不正を暴こうとした方々は、犯罪者に仕立て上げられ、逮捕・起訴されています。
私も気をつけなければと思うときがあります。
でも、有名人じゃないから大丈夫かもね。

ボス。 さんへ!!

こんにちは!
議員さんたちは、選挙に勝つためばかり考えて、国のことなど後回しに見えますねー。だからお金を欲しがるのでしょう、「政治資金規正法」が自分達の逃げ道を作っている「ざる法」なのです。

政官業の癒着も、巨大な悪を行ってきました。ロシアや中国のように、国家統制は怖いです。米国もCIA,FBIの様な陰の権力があります。日本はまだ其処まで行かず、平和国家ですが、(しきたり、と倫理)を確立しなければ、同じ撤を踏まないとも限りません。厳密に言えば、みなすねに傷を持っているのではないでしょうか。議員が多すぎるのです。早く「議員、歳費削減法」を提出すべきです。我々は、党派を超えて、正義感の有る人を選ぶようにし様ではありませんか!

檻の中。

権力をふるう珍獣三婆のいる檻にぶち込まれました。
虎・ライオンになって、喉元に噛みつきたいです。

こんな所でも、これですもの、
もっと大きな?権力を持っている方たちは・・。
末端の事まで、気が行き届くはずがない!
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      247位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      68位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳3ケ月ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 78
      9 10 11 12 13 1415
      16 17 18 19 20 2122
      23 24 25 26 27 2829
      30 31 - - - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア