FC2ブログ

北海道に熊の出没盛ん

  




 私の子供時代には民家の近くの山でも羆に出会うことは珍しくなかった。しかも隣り合わせの、木の上で、こくわの実や、山ぶどうを一緒に仲良く食べていたものだ。
その時代はひと組のグループに15人くらいおり、リーダーとしてのボスがいた。喧嘩が強く、面倒見の良い先輩が指揮っていた。勉強ができるより、知恵と信頼があることがボスの資質なのだ。極めて統率されたグループであった。言う事を聞かないものは破門されたものである。いじめなど起こりっこなかった。

 当時の羆は餌に恵まれ人を襲うことは聞いたことがなかった。ただし、一人の行動は危険で、団体で動くことが大事なことである。動物は目を合わせると威嚇と感じ、恐れて暴れることがあるので、決して目を合わさないことが大切であった。いわゆる「眼を付ける」事は禁物なのである。

今年は特に民家のそばまでヒグマが出没して小学校は閉校する騒ぎとなった。また、世界自然遺産・知床の北海道斜里町側の海岸で、肩や腰の骨が浮かぶほど痩せこけたヒグマを同町の漁師が写真撮影したほどであった。

このように、要するに山に、昔と違って餌がなくなった証拠なのです。山の無差別な開発、山菜採りの業者がヒグマの好きな餌を根こそぎ乱獲することが民家にまで降りてくる原因なのである。

絶滅種にならぬように保護政策をとっているのだが、ひと握りの心無い人たちのためにくまが嫌われ、撃ち殺されるのである。森林の生態系が著しく変容し、ヒグマと人間の共生を妨げる行動は厳に慎むべきと痛感した次第です。


☆応援宜しくね^^☆


人気ブログランキングへ
関連記事
                        

コメント

花ちゃわんさんへ!!

おばんです!

本当に、今の熊は苦労が多いですね~^^。
カラスより、生ゴミの、取り方は下手ですものねー。
内地の、月の輪くまは、顔と体が、可愛いと思うくらいですが、結構悪戯やさんなのですねー。

花ちゃわんさんの猫より、悪さをするのですね^^。山里に、コクワや、山ぶどうがあればここまでこなくても良いものを・・木をたくさん植林して山で暮らして欲しいです。下手に、顔を出すと、鉄砲うちにやられますから、花ちゃわんさんと、酒を交わしながら諭してくださいね~^^笑)
今度、航空便で、弁当の、宅配もよろしくね~^^笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

わかります・・・。
近隣にクマさん お出ましになっている様子で
他人ごとではありませんね~
お気の毒なクマさんは、ゴミ処理用の ポットの蓋を
開けようと、四苦八苦していたそうで・・。
結果、開かずに 立ち去ったそうですが
民家の台所のゴミにまで、手を出さなければならないなんてね。

家の傍まで来ることは なかったのに
今では、国道にも 住宅地にも 来ています。
道路でであったら、酒にでも誘って
談笑して 今後を語り合う必要がありますデス!!(笑)

雫さんへ!!

森林をもっと大切にすることが求められますねー!
ゴルフ場も多すぎると思います。バブル時代の付けが動物の食糧不足にまで影響しています。熊の民家までへの出没を招いています。
そこへ根こそぎの、山菜採りや、コクワ、山葡萄の採取が追い討ちをかけています。

動物への愛情を持つことも、大切と思います。
野獣とばかりに、殺傷することは人間への恵みまで奪ってしまうことになります。
アイヌ民族のイヨマンテは熊は山の神としての、畏敬がありました。
神からの毛皮と肉の贈り物として考え、殺しても霊として神
へ送り返したのですねー。

憎んで殺すのでは神からのお土産も与えられませんですよねー!
バランスのとれた共生が求められますねー!

duck4さんへ!!

いつも、貴ブログ感動してみています。!

私も、羆の将来を心配する一人です。

保護の必要性を痛感しています。すぐできることは、人間は怖いものだと教えることです。
山への、ゴミの投棄は仲間意識を与え辞めることですねー。
一方的攻撃に対しては殺傷もやむを得ませんがなるべく、脅しの、発砲か睡眠銃で捕らえ信号機をつけて山へ返すべきと思います。
鉄条網は長すぎて無理でしょうが、楢の木等を植えてえさを確保し、緩衝地帯を構築することが良いと思います。

農家の畑などには監視員を見晴らせることも大事な支援法だと思います。
夢のような理想郷は、アフリカのような「サフアリパーク」ができればと思っています。笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>山の無差別な開発、山菜採りの業者がヒグマの好きな餌を根こそぎ乱獲

本当に、書かれている通りですね。
一握りの人間が、今の自分のためだけ、自分さえ良ければ・・と
将来のこと等、その地に住んでいる人のことなど考えずに・・。

分かってしているのなら、もっとひどい行為ですが。

食べ物が無ければ、あるところまで来るのは当然のことです。
それで、射殺とは、可哀相でなりません。

応援ポチ☆彡☆彡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

クマさんの未来!

荒野鷹虎さんへ

おはようごいます!

このままだと、クマさんが絶滅するのではないかと心配しております。
山には、食べ物がない。
そして、里山に降りてきて食べ物を取ります。
人間に見つかり、驚き襲ったりもします。
それに、恐れた人間が、クマさんに銃を向けます。

なにか、クマさんたちを保護する方法がないのでしょうか?v-519v-521

見張り員 さんへ!!

あの写真の「激やせな姿」には目を覆いたくなりましたよねー。!
あの知床でさえ、餌不足なのですから他の土地では当然だと思います。
関東甲信越方面でも、つきのわ熊の山下りがあるのも同じことが言えるでしょうねー。

明治時代に、10人の死傷者が出た被害から熊に対する考えが、怖い凶暴な動物と思われ殺傷処分が盛んになったことも、熊の悲劇の始まりかもしれません。
それ以来はこのような大きな被害はありません。
北米では法律で、規制されています。日本でもできないということはないと思うのですが・・・汗)

人間の傲慢だけが罷り通る社会は「神への畏敬精神」の欠如と思います。

りもママさんの言う「地球は人間の物ではないのに、残酷です。 」<
この言葉が身にしみますねー!

りもママ。さんへ!!

よっぽど痩せた熊の、写真を載せようと思いましたがあまりにも、哀れで控えました。
りもママ。さんも見られておそらくガックリ来られたことと思います。

確実に、餌が不足していますねー。
自然環境の変化で、不足しているところへ、人間の破壊が不足を増幅しています。
長年の開発行為が今、このように現れてきています。

仰っしゃるとおり地球は人間だけのものではないと確信できます。生き物の、すべてが共有されるものだと思いますねー。!
動物愛護団体の苦労が水の泡とかさないように今からでも遅くはないので、なんとか対策を講じて欲しいものと思います。
コメント大変ありがとうございます。!

こんばんは

「激やせ熊」と銘打たれた写真を私も見ました。
熊が人里に頻繁に下りてくる、それだけ自然が荒れている証拠ですね。
この夏山梨の山中の町に数日いましたがそこでも熊(ツキノワグマ)の目撃情報が町の広報で流れてちょと緊張しました。
山梨あたりの山も最近手入れが行き届かず荒れ放題のところが多いらしく熊が降りてくると聞いています。

そうしては射殺される熊の姿に何か痛ましさを禁じ得ません。
同じ命を持っていながらどうして・・・。

No title

こんばんは~
前に雫さんの所からいらして頂いたりもママです。

私もテレビで知床の痩せこけた熊が
食べ物を探して岩場を歩いている姿を見て
涙が出そうになりました。

もう、熊と言う名ではない生き物の様で
どんぐりの減少やサケが今年は少ないなどの
自然減少は山の無差別な開発に有ったのですね。

地球は人間の物ではないのに、残酷です。

こゆきさんへ!!

やはりそうでしたか。
寂しいことですが、とうきび畑まで来ましたか・・・
嫌われて可愛そうですが農家の人から見ればにくいでしょうねー。汗)
くまも、愈々、真剣なのですね。
穴熊ですからねー。
子供のために、いっぱい、食べないと・・・しかし、山には餌がないのです。困った悪循環ですね~^汗)
山の神なのにエゾシカと、キタキツネ、おとなしく頑張って欲しいですね~^^言葉が通じればね~^^。

No title

昨日も/^\の菜園に畑仕事に行っていたら農家さんが爆竹を鳴らしてました
あらら
また熊がトウキビを食べに来たのかすら? と。
今朝の新聞に” またもや親子熊がトウキビを食べ荒らしてた ” と。

荒野鷹虎さんのおっしゃる通りですね
強欲なのは人間の方!
ヒグマは冬眠に向かっての準備をしているだけのコトですよねo【u_u っ

ヒポユキさんへ!!

お祭りで賑わっていますね~^^
今なら、私も、驚くでしょうね~汗)しかし、熊は人間を一番恐れていますよ・・逃げるより、目を睨んだほうが良いらしいです。
ただし、遠くにいるときには目を合わすと攻撃に取られますので、追っかけてくることもあるそうですねー。
「寝たふりをせよ」という話もありますが、それはあくまで、「攻撃をしてこない」という熊がわの、意見なのですねー~^^笑)

昨日の、中田の本塁打が効きましたね~^^、もうすぐマジックが出そうですねー。あすからはしばらく、サッポロドームですから、有利ですねー。!
今日は温泉で肩を温めてきましたが、中々治りません。汗)
虎の動きがおかしいですねー。藤川球児は愈々、虎を退団ですかねー。大補強をしないと、来季も優勝できません。汗)

まいど~今年の熊は結構スーパーや住宅街など目立つ所に現れましたね~熊居て当たり前ですよね北海道飛行機から見たら緑一色の中に人が居るんだからね~小熊は可愛いですが実際目の前来ると、腰抜かしますねw
まぁ兎にも角にも、多分熊もハムのマスコットですから優勝近いですね~
ではまた

プリティ・カフェ・チューリップさんへ!!

おばんです!

新潟もそうですか?月の輪熊も体は小さいですが、やはり熊ですものねー。
どんぐりも好きなようですが楢の木が意外に少ないようですねー。それに、リスが大好物ですので、競合しているようですねー笑)

山へ入る人も、少し考えて欲しいですよねー。ゴミを違法投棄するのはいけませんですよねー。

それに山菜採りも、商売にしないことも大事ではないでしょうか?
私の昔の田舎では、きのこ(ぼりぼり)がたくさんあったのですが根こそぎ取られて今では探さないと、見つけられません。皆商売人の仕業なのです。爆)
元も子もないことは厳に謹んで欲しいものですねー。!
動物愛護と、被害をもたらす動物との共生は本当に難しい問題ですねー。!


No title

新潟でも、今年は奥山のブナの実が凶作のため、
クマがエサを求めて人里へ大量に出没することが
予想されるとして、警戒するよう呼びかけています。

日本中すべてが、熊の問題には直面しているようですね。
ブナ、ミズナラ、コナラ等の木の実は、ツキノワグマの秋季
の主食で今年は不作または凶作と言われていますから
なおさら注意が必要と思われますね~。(T_T)
山に行かれる方はゴミを残さないで欲しいものです。(~_~;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

野の花さんへ!!

本当にしばらくですね~^^!
北陸にも、熊が・・・?月の輪クマですねー。顔は可愛いですよねー。

いろんな原因があるのですね^^。里山が緩衝地帯ね。38度戦ですね~^^
サツポロでは車道に現れたのでびっくりしたようです。
しかも近くは有名な真駒内団地があるのです。このくまは、逆に驚いて逃げ出し、沢に転落して行方不明になったのです。
また出没する恐れに騒ぎは大きくなったわけです。

主に原因は餌の不足です。
これから冬ごもりに入り子供を産むので尚更餌が必要なのです。

熊にも生きる権利があるので、なんとか共生できるようにしなければと思いますねー。
複雑な問題ですが、現実は熊の生きられる山を人間が犯さないことが必要だと思うのです。
殺すだけでは能がないと思いますね~!

お久しぶりで~す^^

私たちの地方でも熊が出没しています。
今年、私たちの地方では 
どんぐりなどの木の実が不作なんだそうです。
小中学生は ランドセルやカバンに鈴をつけています。

大きな原因は里山に住んでいた人々が、
街に下りてしまい里山が荒れてしまったからだそうです。
熊にとっては里山が人間社会との緩衝地帯だったようです。
それが荒れてしまい・・・
熊は直接人間社会へ・・・

きっと熊も人間に出くわしてびっくりしているのでは・・・~^^

まり姫さんへ!!

本当に、山菜採りは自分が食べるだけなら良いのですが、商売に利用されることはいかがなものかと思います。

山に行く人のマナーも大事なことだと思います。
岐阜県でも、高山市や下呂市でのツキノワグマの出没を聞いていましたが、大丈夫でしょうか!?

ペットの無謀な捨て方にも怒りを感じます。ワニまで捨てる人がいることにはまるで、テロ行為に等しいと思いますね。厳罰に付すべきです。

ヒグマより、怖いのは非常識な人間なのですねー!
エゾシカ狩りで打たれた監視員の人が死亡した事件が未だに無解決なのも、無差別な殺傷処分のためなのです。
ハンター全員を調べてもなおわからないのは、鉄砲の登録制度のあり方に問題があるように思います。

purotoko さんへ!!

確かに、熊は怖い動物ですが、森林環境の変化や、人が山に、ゴミを捨てることが原因なのです。
まるで、餌付けをしているようなものです。
慣らされた熊は、いい迷惑なのです。
北海道は、キタキツネやエゾシカと殺傷処分される動物が多く動物と人との共生問題は深刻です。
広大な自然の中の北海道にも、サフアリパークがあればな~といつも思う次第ですね~^^!

No title

鷹虎さんこんにちは~~♪

仰る通りですね~
ヒグマが民家近くまで出てくるようになったのは、人間の強欲が引き起こしたことでしょう。
サケ・マスや木の実など本来クマの餌であるものを人間が商売にしてしまったことが問題なんでしょうね^^
私の県もツキノワグマがよく出ますけど、今年は山に食べ物が多いせいか里まで下りてくることは少ないです。
代わりにニホンザルとイノシシが田畑を荒らしてますよ(*^_^*)
もう一つ始末に負えないのが、ペットで輸入されて大きくなって世話ができなくなり捨てられたアライグマがすごく増えています。
ツキノワグマよりよほど狂暴ですよ!!
小さいのに怖い顔をしてます(アニメとは大違い)

No title

よくニュースで熊が出没するニュースを聞くが、餌がなくなったためと聞くがこれは自然の変化なのだろうか。又今の時代は熊を殺してしまうのですから残酷だと思います。

sunnylakeさんへ!!

いや~本当に不思議に思うくらい仲良くしていましたねー!
むしろ、ヒグマの方が気を使っていた感じでしたね~^^笑)
リーダーが笛を持って、指導していましたし、よく熊の生態を知っているのですねー。!安心でした。もっと奥山まで探検に行ったものでした。

街には、鉄砲打ちが一人いてたまに撃ち殺し、熊の肝や生血を分けてくれたものでした。
当時は必要最低限の物でした。薬替わりの意味もありましたしねー。

今は熊が増えたり、被害もないのに、趣味まがいの殺し方がはびこり可愛そうですねー。
くまと間違って人を撃ったり、悲惨な事件も起こっています。

山のドングリも少ないようで、リスも好きですから競合しているのでしょうねー。笑)
関西はまだ暑いのでしょうねー!
また綺麗な歌声を聞きに参ります。!!

dioさんへ!!

しばらくでした。!
特に街中の中之島公園近くに出てきたのには驚きましたねー。
よほど、餌がないか道に迷ったのでしょうねー。汗)
沢に転落して行方不明ですものね~^^笑い)
無事母親のもとへ帰ったか心配でした。!

DIOさんは親分格でしょうねー。笑)
私は中隊長クラスでしたが・・・笑)喧嘩が弱かったですものねー。汗)
ボスは身内を助ける力強さが必要ですからね~~^^
動物世界と同じですよね~~
あまり、大人になってから悪いことをした人は見当たりませんので、良い組織だったと思っています。!

すっかり、北国らしくなり、勝手なもので寂しくなりましたねー。
そろそろ熱燗でいっぱいしましょうね~^^!!
ではありがとうございました。そのうち。かしこ。!

No title

昔は人と熊が仲良かったんですね。
すごいです。
怖くはなかったですか?
でも今の時代はやることが残酷ですね。
被害にあわなくても熊の命を奪ってしまうなんて、本当に悲しいことです。

鷹虎さんへ!

北海道の札幌は特に最近羆が出ていますよね。
人を襲ったという話は聞きませんが怖いことは、怖いです。
貴殿の言うとおり羆は黙っていたら一方的には人を襲わない動物と思います。
地球温暖化や、環境問題が多く絡んでいるのでしょうねー。

昔話は懐かしく思いました。本当に親分がいて互いにけん制しあっていましたねー。!それが先輩、後輩の立場の思いやりや信頼関係を築いていたと思います。よい教育と表います。

今の子供は先輩との交流がないと思います。ここが問題なのでしょうねー。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    荒野鷹虎

    Author:荒野鷹虎
    何時までも心は若者でありたい!。
    (男性)道産子、AB型

    熱烈な阪神ファン。
    囲碁・将棋の大フアン、スポーツ大好き、
    太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、政治の腐敗に喝!

    フリーエリア

    ☆いつも不思議な不正義へご訪問ありがとうございます。 !!  ☆後ほど訪問致します☆      

    最近のコメント

    コメントありがとうございます!

    リンク

    RSSリンクの表示

    文字を大きく・小さく

      カレンダー

      2017年babaさんのカレンダー

      フリーエリア

      プロ野球データFreak
      セリーグ順位表
      パリーグ順位表

      月別アーカイブ

      &freearea

      カテゴリー

      FC2カウンター

      現在の閲覧者数:

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      ブログ
      525位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      その他
      153位
      アクセスランキングを見る>>

      FC2ブログランキング


      にほんブログ村 酒ブログ 酒と健康へ

      FC2Blog Ranking

      ブロとも一覧


      私とソラ

      小さなお花畑

      1960+(50代3人による暇つぶしのお供)

      ちょっと寄り道しませんか?

      aioままのフォト日記

      吃音な俺がブログとやらをやってみた

      ライフスタイル向上のすすめ

      子育て主婦の日記ブログ

      猫のあくび

      ☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

      勝手に言わせてもらいます。

      ブラウンも、ルージュも大好き

      お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

      想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

      トイプーブログ☆ちょこたんの毎日☆

      趣味人の箇条書きブログ

      やさぐれ戦記

      夢を追う旅-Doll making

      ぷーことおてて

      †夢見草†

      みぃちゃんブログ

      タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

      きっと誰かに愛されている

      中国通史で辿る名言・故事探訪

      TAKEろぐ

      ふんわりのかけら♪

      ハタつれ‥‥昭和30年からの風景

      アイズの3代目看板愛犬♂1歳ルカ&ふぁみりーのシャロ~ムでユニ~クな日々♪

      空想Cafe 『日ごろ景色』

      四季自然

      芥川しげるのミステリー小説「人生賞」(大賞10万円副賞+α)

      ビーチサイドの人魚姫

      わくわく株式投資

      心に響くほんとの話

      もっとインターネットを楽しもう♪

      makoのなんだろう~~?

      伊織のブログ

      炭酸水たー坊の食事日記

      薬剤師の不養生

      日本の四季

      【ミー子】の伝言(ことづて)

      脳科学 心理学 ブログ

      ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

      世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

      ノーベル賞候補犬 サンちゃん

      ひろかずのブログ

      山 ときどき 温泉

      空色の童話 -詩集-

      高橋さんの写真記念館

      竹林乃方丈庵

      月の木漏れ陽亭

      弱者のネット活用術

      流れのままに

      Wonder_Ryuchanの大人の日記

      洒落た日々喜楽

      私は、姑。

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

       

      フリーエリア

      リアル市況

      Calendar 1.1

      <
      >
      - - - - - - -
      - 1 2 3 4 56
      7 8 9 10 11 1213
      14 15 16 17 18 1920
      21 22 23 24 25 2627
      28 29 30 31 - - -

      全記事

      Designed by 石津 花

      フリーエリア